あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 全線開通して状況悪化

<<   作成日時 : 2016/03/16 19:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 気になることは、即解決。さっそく偵察しました。

 いままでは市境までは行けましたが、移動不可能なバリケードが起点にありました。これはかなり厳しい状況です。全線が自然融雪する5月まで、完全に通行止めの予感です。
 かなりの距離を歩くしかなさそうです。ふう。市境までは3キロですので、往復で2時間余計にかかります。

画像


 この道から登る未踏の山は、K岳、K山、T山の3山です。K岳とK山は一緒に登れそうですが、この道をバリケードから5キロほど歩くことになります。
 T山は当初、西からのアプローチを考えていましたが、この道を北から入り、昨年登ったO山経由のほうがよさそうに思えます。しかし開通前なら5キロ歩かなければなりません。南のバリケードからなら9キロです。
 4月上旬に開通するならよいのですが、5月中旬では雪が少なくなってかなりの藪こぎになりそうです。先人の5月下旬の記録ではかなり厳しそうです。

 テントを担いで3山周回という方法もありますが、保護区域のため幕営は望ましくないでしょう(少なくとも火気を使うのは)。保護区域外のこの道のどこかにベースキャンプを張って、分割して登るのがよさそうです。最低2泊、余裕をみて3泊は必要でしょう。

 しかし、とても手に負えないと思ってきた県境の山々も射程内に入ってきました。

O山から見る県境の奥山

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
市に問い合わせたところ、国道342号線の開通(4月下旬予定)に合わせて除雪するとのことでした。部分的に開放することはないと言っていました。山菜採りの人が、バリケードを移動させる可能性はあるような気がしますが。
あかりんだよ
2016/03/17 17:27
山菜取りも、なかなかいいですね。今の時期はバッキャァの苦みで元気になります。
雪客
2016/03/20 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
全線開通して状況悪化 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる