あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 今のところ週末は好天続き

<<   作成日時 : 2016/03/24 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつまで週末の好天が続くかは神のみぞ知るところですが、地森、蟻巣山、丸森・三角山と3週連続の好天に恵まれました。
 今週末は明日の夜からの久しぶりの車中泊(先立つものが尽きてきた…)で、G森に登る予定にしていますが、今のところは晴れときどき曇りの予報です。G森は渡渉を選ぶか雪崩の危険がありそうな山頂直下の白い斜面のトラバースを選ぶかの2ルートですが、いずれにしても悪天候では登れる山ではありません。
 先人と同様に、行きは渡渉、帰りは視界があればトラバースというのが無難そうです。3週間前には渡渉点までの除雪はされておらず、3kmの林道歩きになりそうです。歩いてみて渡渉できなかっらたということを考えると、往復ともトラバースルートを選びたくなるところです。先人の記録では4月初めで橋から先は除雪されていないので期待はできません。


 規制緩和があれこれ行われようとしています。今回発表された規制緩和案は、私には歓迎する内容ではありますが、他の規制緩和がもたらした弊害を考えると、十分に議論やインフラ整備を進めるべきでしょう。

 今回規制が緩和されるらしい区間ですが、下り線の紫波SAからの流入部付近にはハンドルを取られるような路面の凹凸があり、相当な期間放置されたままになっています。最近は場所を覚えましたので注意していますが、かなり危険です。
 毎日何度も通るはずの警察や管理会社の目は節穴のようです。前者に言えば、それは飛ばし過ぎだからと言われるでしょうが、規制緩和の前には修復すべきでしょう。管理会社にはメールを出しておきましたので、いつ修復されるかが楽しみです。

 警察や管理者は不備を指摘すると、たいていこっそりと直すものです。いままで何ヶ所も標識などの不備や誤りを指摘しましたが、ほとんどが知らないうちに直りました。

 以前に仙台付近の80km区間で電光速度標識が消えていた(停電?)ことがあります。当然ながら法定速度で走りました。現在、西根以北などには、常時80km規制区間(ただし臨時規制時は除く)という看板がありますが、当時その区間には同様の看板はありませんでした。このとき指摘したら、ほどなく看板が設置されました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今のところ週末は好天続き あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる