あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後まで悩む

<<   作成日時 : 2016/05/13 07:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 今夕から出かけますが、いつものように最後まで悩んでいます。近々の山行日は14、21、22日で、ここにA岳、T山、S山を割り振っています。

 A山は途中まで登山道を行き、標高1000m付近から山頂に急斜面を登ります。標高が高く、残雪は最も多いと思われ、来週でもよいかもしれません。残雪の状況が不明なのがネックです。

 T山は稜線まで林道と登山道がありますが、その先はわずかな残雪と藪こぎです。どのみち藪こぎは避けられず、1週間の違いはそれほどなさそうです。

 S山はT山と登山口が近く、通行可否が不明の林道、稜線上の昔の街道をたどり、途中から2.2kmの残雪と藪です。残雪は微妙なところでしょう。この山に関しては、1週間でも大きく違ってきそうです。

 どう組み合わせるか、天候や来年への先送りも含め、悩みます。時期を選べば最も簡単そうなT山を先送りする覚悟で、14日はS山、21日がA岳、可能なら22日がT山というのがよさそうですが、A岳とS山・T山はかなり離れています。下山後に容易に移動できる距離ですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後まで悩む あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる