あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 笊森避難小屋です

<<   作成日時 : 2016/07/17 11:43   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

 産沼分岐に規制の棒がかかっていました。現場にも登山口にも規制の理由などは書かれていません。

 一般の登山者が入りこまないようにと解釈し、通行しました。小屋の日誌にも、それらしきことは書かれていません。

 実は昨日の横岳登山道の封鎖は山岳会の内輪もめが絡んでいます。理由なき規制は、そんな匂いがします。
 もしかしたら、あかりんに対する嫌がらせかもしれません。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
産沼からの道はぬかるみがあって歩きにくいですが、通行に問題はありません。

「笊森避難小屋までは行けます。その先の笊森コースは通行止めです。磐井川源流コースは荒れています。須川岳山頂へは産沼コースをご利用ください。」

そう掲示すべきです。泊まるはずだったご夫婦が、引き返したならお気の毒です。
あかりんだよ
2016/07/17 19:21
昨日、横岳直登し尾根伝いに焼石に行きました。懸念の[横岳登山道の封鎖]は無くなっていて、コースも何ら問題なかったです。”山岳会の内輪もめ”とは何なのやら…?
尾根の刈り払いは非常にありがたいです。安心して通れました。ただ、野生動物も通りやすいようで、大きなおとしものがあちこちに。
焼石岳に行くときは基本横岳経由にしているのですが何故か仏像2体を見たことがない…果たしてどこに?
帰りは焼石頂上から中沼Pまで2時間5分で帰還しました。後にいい歳で無茶をしてはいけないと実感。

krupp-k5
2016/08/07 11:45
刈り払いされた道沿いに、横岳山頂より獅子ヶ鼻岳側に下ったところにあります。

横岳、青岩、天竺山の刈り払いについて、すべきでないという人がいて、もめているようです。
熟練者が通るのならまだしも、刈り払いされていると不慣れな人も入りこんでしまうという一理はある主張です。
どこの山もそうですが、現地での情報が少なすぎます。道があれば入りこんでしまうのは当然です。この先がどういう道なのか、分岐にきちんと表示すべきではないかと常々思っています。
あかりんだよ
2016/08/07 12:17
天竺峠にも入り込み(迷い込み防止?)の白テープが長々とありました。
道跡はあっさりなくなるので天竺山を目的としない限り入り込まないと思いますがね。
それより金明水直登の天竺川支流群、青岩直下の岩場などもっと赤テープが必要と感じます。
時期によりテープが見つけられん!
krupp-k5
2016/08/07 12:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
笊森避難小屋です あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる