あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 三途の川を渡って

<<   作成日時 : 2016/07/03 16:14   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

 8〜10日の週末は今のところはまあまあの天気予報です。今朝の予報よりも悪化していますので、あまり期待はできませんが。

 可能なら8日の午後に年次休暇を取って、出かけるつもりです。本日もそうですが、1.5倍に増えた夜間・休日の無償での肉体的・精神的な拘束が改善されないうちは、業務にきわめて大きな影響が出ない限り、年次休暇(まだ30日以上ある)を月2回のペースで取得することにしました。

 今回籠る予定の山小屋に行くには、磐井川源流の沢の渡渉があります。そのうちの1つには、渡ったら戻れないという名前の川です。
 恨み晴らしに、水分子になって戻るという手もありますが、こんなことで他の楽しい人生を棒に振るわけにはいきません。

 前日までの天気が悪くなければ渡渉は可能でしょう。戻れないという心配もありますが、いざとなれば山頂を回って下山するというルートもあります(このルートにも渡渉あり)。最悪、車には戻れませんが、反対側に下るエスケープルートがあります。この山で雷雨に遭った経験がありますが、雷様だけは避けなければなりませんので、渡渉がないからといって身を隠す場所もない稜線は油断できません。

 エスケープルートで思い出しましたが、田代平山荘で会った人は、乳頭温泉に下った場合のバスの時間を調べておらず、たぶん全く念頭に入れていなかったのでしょう。いったん滝ノ上温泉に下って裏岩手に登り返す予定だったようですので、反対側に進むエスケープルートは、事前には思いつかなかったのでしょう。
 長い縦走路では、いくつかのエスケープルート、そこからの交通手段を考えておかなければなりません。

 8日から出かける場合は2泊分の準備をしていきます。天気が悪ければ小屋にお籠り、よければ西に向かって縦走の予定です。天気がよくて2泊3日を過ごせるほど行くべきところはなさそうですので、1泊で終わりになる可能性もあります。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
例によって気が早いので、酒以外のものを詰めてみました。毎回濡れネズミになった場合に備えて、最低限の着替えは詰めていますが、今まで着干しで済んで使ったことはありません。しかし生死を分ける可能性があるかと思うとカットには踏み切れません。
あかりんだよ
2016/07/03 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
三途の川を渡って あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる