あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 監視員さんの話

<<   作成日時 : 2016/08/06 16:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 実は東栗駒山から磐井川源流コースを下ると、裏掛コース分岐からの下りに通行禁止のテープが張られていました。山頂側には何の告知もありませんでした。東栗駒分岐に裏掛コースの注意は書かれていました(栗原市設置)。ここまで来て、戻るのも大変ですので、進みました。特に危険なところもなく(2回通っている)、前回あった産沼分岐の規制はなくなっていました。

裏掛コースとの分岐

画像


磐井川源流域

画像


笊森避難小屋

画像


産沼分岐の規制はなし

画像


裏掛コースの注意書き

画像


 このような場合、叩かれるのを避けるために、記事にしない(うやむやにする)ことがときにありますが、今回は規制する側にも不備があったようですので、あえて書くことにしました。

 名残ヶ原で刈り払いをしていた監視員さんにこの件を訊いてみました。

 青ヘルであかりんとわかったうえ、すなわち読者の一人という状況での話です。

 地震で崩落して以来、磐井川源流コースは登山道ではなく、登山者が入りこまないようにしている。笊森(瑞山)コースが通れないので、産沼分岐からは刈り払いする意味もない。そんなことを言っていましたが、小屋までは刈り払いされていますし、源流コースにも赤テープがあり、部分的に刈り払いされています。たぶん関係者の中でも意見が分かれているか、誰かが勝手に刈り払いしたのでしょう。
 また笊森避難小屋は禁止はしていないが、本来は宿泊を望んでいないとも。きちんと窓を閉めなかったりする人がいて小屋が荒れるからとのこと。
 ネットの情報(このブログは主犯格かも)で模倣者が出るのも困るとも。

 通行禁止の林道(この規制もくせ者、単なる責任逃れの林道もあり)など、公序良俗に反する情報も書いていますが、須川岳一帯に関しては、それほど問題はないかなと。

 揚げ足を取るつもりはありませんが、地震以来廃道なのに、名残ヶ原の案内図(それも新しい…)には源流コースは実線で書かれています。笊森(瑞山)コースは通行禁止になっています。規制が解除された裏掛コースも通行禁止のままになっています(山頂の宮城県側の案内図もアップデートされず、この件は監視員さんも指摘)。

 古いままの情報より、現地を自分の足で見てきた熱々のネットの情報のほうが、よほど有用でしょう。

 もちろん、鵜呑みにせず、地図やGPSを使い、自己責任で。ブログが悪いかどうかは、ポケGOが悪いかどうかと同様に意見は分かれるでしょう。

 ストレス発散に山小屋に酒を飲みに行くことも、今後もしますが、あまり公言しないことにしますか。

 山をやる者のマナー、紳士協定というようなことを言っておられました。確かに規則でがんじがらめにするよりはその通りかも。
 無雪期は登山道以外には入らないようにとのことですが、では沢登りは?という議論も出てきます。沢登りは熟練者が多いし、真似する人はまずいないからよいのかもしれません。沢源流の植物は踏みつけますが。

まとめ

 磐井川源流コースは、通行禁止ですので、今後は通行しません。読者の皆様も通行しないでください。現地で通行禁止とわかるような片手落ちの規制は問題ですので、登山口や山頂で規制がわかるようにしてください。可能なら納得のできる理由を付して。

 笊森避難小屋を利用する際は、小屋を汚さない、壊さないようにしてください。

 現状では、笊森避難小屋に、産沼分岐から往復するしかなくなっています。これでは利用者はどんどん減ります。小屋の利用価値がなくなっています。廃道化や放置でなく、復活を期待します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
イワカガミ平の看板には地震後整備完了し通行可となっていてマップの×点にテープが張られていたのですが最近また復活…
よく分からんです。
残雪期はお勧めしませんが、今の時期なら問題なさそうですが。
管理人さんのお考えはよくわかりません。
krupp-k5
2016/08/07 11:20
管理人(あかりん)でなく、監視員さんでよろしいでしょうか?

監視員といっても、山好きが条件を満たして嘱託されているようで、焼石でもそうですが、意思統一が図られてないのではないかと思っています。山好きの意見が様々で結論が出ないように。したがって、監視員の腕章をしているからといって、言動が100%正しいかどうかは疑問です。
あかりんだよ
2016/08/07 12:00
すみません、監視員の誤記でした。
krupp-k5
2016/08/07 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
監視員さんの話 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる