あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱低一過、晴れてきました

<<   作成日時 : 2016/09/09 07:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

 まだ被害から復興していない地域のことを思うと、台風(熱低)一過と喜ぶわけにもいきませんが、いまから晴れていれば、明日の登山道の状況はそれほど悪くなさそうです。
 予定コースの後半に、大河ではありませんが、渡渉があるのが、若干気がかりです。渡れないからと戻るのはまず無理です。本来なら逆コースにすべきなのかもしれません。ないよりはマシですので、細引きのロープくらいは持っていきます。
 状況によっては、山小屋の先の山あたりまでのピストンに変更することも必要かもしれません。晴れて展望があれば、それでも十分に楽しめるでしょう。

画像


 明朝、山に近い某所で集合することになっていますので、一関から出かけても全く問題はありません。しかし例によって一刻も早く現実逃避をしたいので、仕事が終わったらすぐに北に向かいます。

 無料で山小屋に泊まってばかりも、地元に申し訳ないので、今回は岩手山と八幡平の山麓にあるちょっと古めのリゾートホテルに泊まることにしました。素泊まりで5000円というやつです。朝食をつけると、6500円ですが、食うと待ち合わせ場所に時間にいけません。登山口(下山口)の駐車場で落ち合うなら食えなくはありませんが、山ガール・山姉さんたちに失礼でしょう。それに朝から腹いっぱいに食って、すぐに歩き始めると…3時間かかる山小屋までガマンできないということになります。朝飯はなるべく早く食って、動き回ってから歩き始めるというのがあかりんには望ましい行動です。

 安いといっても、ついホテルの居酒屋に入ってしまうと、そこそこの散財になります。途中で安い夕食を食って腹を満たしてから、ちょっとひっかけるだけにすればよいかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。渡渉箇所ですが仮設の新しい橋になってましたので、濡れたアルミ板を渡るスリルは無くなっていましたよ(笑)
とく
2016/09/09 08:53
貴重な情報ありがとうございます。
明日の早朝、待ち合わせの前に、下流の流量を見に行くことにします。
縦走路にいくつかあるエスケープルートに入ると思われますが、この先にある同じ温泉に下るルートにも渡渉があります。
あかりんだよ
2016/09/09 12:35
うーんここは何処だ?
gfb00635
2016/09/09 19:38
うーんここ、かけことばですね(笑)。
いま泊まっているホテルからそれほど遠くないところです。丸森川です。
あかりんだよ
2016/09/09 20:32
あー思い出しました。
しばらく行ってなかったです。
くまさんには気を付けて
gfb00635
2016/09/10 07:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱低一過、晴れてきました あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる