あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 範囲を決定(最終版)

<<   作成日時 : 2016/12/20 18:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

 一人協議の結果、北上山地の山は、北上川・旧北上川の左岸(太平洋側)とすることにしました。これにより、登った山から宮城・北上山地の分類を外した山がいくつかあります。そして、宮城・北上山地は残り6山になりました。とりあえず、年明けの金華山に無事に登れれば、完了の予定です。
 ただし、うち1山は採石場で、本来の山頂はなくなっている模様です。地図の標高値も間違っています。採石場を外側から攻め、山頂の標高より高いところから俯瞰することで登ったことにせざるを得ないでしょう。

 仙台以北・国道4号線以東・北上川右岸の領域には小さな山がかなりの数あるようですが(まだ数えていません)、これは今後の課題にすることにします。


 北上川について調べてみたところ、100年以上前に一関狐禅寺から石巻まで外輪蒸気船が運航していて、宮沢賢治も乗ったとのことです。現在は大堰があり難しいようですが、ロマンを感じます。平泉や登米も絡めて、運航できればおもしろそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あかりんさん。もう一度、一関市内の低山にチャレンジして教えてくださいませんか。改めて知ったことなどを。北上川の、その昔については河を見るたびに思いをはせてしまいます。
雪客
2016/12/23 22:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
範囲を決定(最終版) あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる