あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 近くの山への再訪

<<   作成日時 : 2017/02/07 07:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 一度登った山に可能な限り別のルートで登っていますが、なかなか乙なものです。高洞谷山では旧道を発見しましたし、雨請石のある山では大展望の露岩を発見しました。

 もっとも、藪をこいでまでは登る気がしませんので、せいぜい3月末までの期間限定になります。3月末からは、残る東山、栃ヶ森山、白倉山に時期を逃さずに登らなければなりませんし。
 近くの山には雪が降り積もってほしいし、奥羽山系の山は3月・4月に適当な残雪になってほしいと、またまた身勝手な願望です。

 新たに候補として、車で直下まで登らない種山(物見山)を追加しました。

 他には、標高差の少ないルートで登った、扇山・小室根山、判官山、御殿山なども検討していますが、これらは里から登るのはかなり険しそうです。

 今週末と来週末は日帰りですので、これまでに挙げた候補の山kら、天気に応じて選択して登ることにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近くの山への再訪 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる