あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 登った山が

<<   作成日時 : 2017/05/11 06:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 梅雨入りが近いのかと思わせるような天気ですが、今日からの雨には、山火事を鎮めることを期待したいと思います。
 2014年2月に登った鷹巣山に近いところの山火事だとは知っていましたが、昨夜のニュースで示された地図では鷹巣山山頂の位置は延焼範囲に入っているようでした。登った山が燃えたというのは複雑な気持ちになります。

 2015年5月に登った宮古市・山田町の境界の神楽森から大笹山の間で、山火事の跡と思われるところを通りました。事前には認識しておらず、そういえばこの付近で山火事があったようなと思い出しました。
 下草が異様に青々としており雰囲気が違い、よく見ると木々の幹が焦げていました。この時期に言及するのは不謹慎ですが、山火事のあとは、山菜が増えるなどと聞いたことがあります。山焼きや焼き畑が行われる所以でしょうが、山焼きと山火事を同列に扱ってはいけません。

 紫波町の大明神山付近も以前に山火事があり、その後に入山が規制されていましたが、許可を得て登りました。山菜採りの人の失火と山菜盗掘を懸念するものであり、火気は持たず、山に登ることが目的だというと快諾されました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
登った山が あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる