アクセスカウンタ

<<  2017年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
金山棚田
金山棚田  今日は金山棚田に行きました。何度も近くは通っていましたが、初めて。まさにふるさとの景観です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/30 13:05
今日は山はなし
今日は山はなし  今日は朝から雨で、山に行くような日ではありませんでした。雷が来ないからむしろ安全かもしれませんが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/29 14:44
ご愁傷さま
 普通は見慣れるというものですが、時間が経っても生理的にどうも受け容れられません。いまだに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/25 20:46
ずっと維持できるのか
 22日に通った前森山から西森山のコース、今年も最近刈り払いされたようでした。この前森山から茶臼岳に至るコースは昨年の山の日に間に合わせるように開拓されたとのことです。いくら国立公園外とはいえ、今の時代によく開設されたものだと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/24 07:14
西森山 1328m・前森山 1303.8m 2017年7月22日
西森山 1328m・前森山 1303.8m 2017年7月22日  安比から岩手山に連なる全長50kmに及ぶトレイルの北端はこれまで安比岳でしたが、昨年の新ルート開拓で、西森山・前森山が北端になりました。前森山には安比ゴンドラで登ることになっており、若干の違和感はあるところです。ゴンドラを避けるならば、今回のルートで前森山に登って縦走を開始するということになるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 08:45
反省会
 へそを取られずに済んだのが、運がよかったからなのか、対処がよかったからなのかは不明です。しかし、今日は登るべきではなかったのは確かです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 19:48
予報通りながら
 曇り・雨の予報でしたが、前森山からの下りで雷雨に見舞われました。  スキー場の広い空間を下るのは極めて危険と思われ、高木の周囲の安全範囲とされるあたりの窪地で雨に濡れながら潜みました。どのくらいの時間だったかは不明です。雷が去ってから、恐る恐る下りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 13:06
前森山です
前森山です  前森山にはゴンドラでしか登っていませんでしたので、西森山から歩きました。雨が少し強まりました。    ゴンドラで下ると、ブナの駅に戻るのが大変です。往路を下るほうがよさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 09:07
ブナの駅から西森山
ブナの駅から西森山  ブナの駅から西森山です。以前に登ったスキー場の車道と重なった部分がありました。前森山と西森山の間に新しい道があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/22 08:01
せっかく盛岡に行くのに
 せっかく今晩盛岡に泊まるのですが、明日の天気はよくありません。朝の天気予報では、線状降水帯のようなものが明日の昼間に秋田・岩手県境を通過するような画像が流れていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 06:20
届け出しました
 もしかしたら誰かが届けてくれているかもと、田沢湖交番に電話してみました。非常に親切に応対してくれましたが、今のところ届いていないとのことで、そのまま電話で届け出の手続きをしてくれました。  山荘が一番可能性は高いと思われますが、どこで紛失したかもわかりませんので、出てくることはあきらめてはいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 21:12
岩鷲山は無理そうなので
 今週土曜日は岩鷲山に行きたいという要望があったのですが、金曜まで曇り・晴れ、土曜から曇り・雨の予報です。天気は前倒しになることが多いようですので、土曜日が晴れるという見込みはなさそうです。せっかく登るなら、天気がよい日でしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 06:37
子機紛失か
 ヤマモリの子機が見当たりません。ザックの天蓋に入れているのですが、どこかで落としたのでしょうか。田代平山荘内の可能性もかなりありそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 20:11
2017夏合宿・ほぼ決まり
 この夏の、おひとり様での夏合宿のコースがほぼ決まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/18 07:36
残された日々を
残された日々を  8月初めから納車までの期間は代車を貸してくれることになっていますので、ジムニーと過ごすのは、あと3週弱の予定です。  納車まで持ちこたえるかもしれませんが、やむを得ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/07/17 16:21
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その2
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 10:15
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その1
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その1  乳頭山(烏帽子岳)には、国見温泉からの縦走、孫六温泉からのピストンの2回登っています。今回の周回コースは、先人と同様に猛暑の時期に比較的安楽に登れそうという理由で選択しました。  なお、オヤジ的発想により、乳頭山という名前を使用します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 08:31
表と裏を偵察
 表も裏もあるあかりんですが、雨の中、表と裏の入口を偵察しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 17:28
雨の下山
 県境付近は大荒れのようです。待っていても回復の見込みがなさそうですので、雷が去ったあと、雨の中、沢のように流れる登山道を孫六に無事下り、ちょうどバスが来ました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 08:09
未明から雷雨
未明から雷雨  田代平山荘は5人でした。  夕方からガスがかかり、未明から激しい雷雨になりました。  ようやく雨脚が弱まり、乳頭が見えますが、まだ雷鳴が聞こえます。2時間で下山するだけですので、しばらく停滞します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 05:36
重い重い
 今日のコースはあまり高低差がないのですが、6時間重いザックを背負ってヘロヘロです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 16:05
日本酒は適温
 田代平山荘でクーラーバッグを開けましたが、日本酒は冷たく、食材も適温でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 14:23
やっと乳頭
やっと乳頭  5時間かかって、やっと乳頭です。今宵の宿は眼下に見えています。  水はまだ4L以上ありますが、今日は水場に行ってみようかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 11:57
千沼ヶ原です
千沼ヶ原です  千沼ヶ原にやってきました。先週登った三ツ石山も見えます。たくさんの花が咲いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 10:23
湯森山です
湯森山です  結局、田沢湖駅からバスに乗りましたが、アルパで、補助席使って満員になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 07:56
どこから乗るか
どこから乗るか  明日から登る山へは、バスに乗らなければなりません。登山者用駐車場からバスに乗ればよいのですが、この時期に果たしてバスに乗り切れるのかという不安があります。当然ながら、前夜からの車中泊組は相当数いるはずです。車中泊してザックで順番取りということが予想されます。しかし、保冷の問題で車中泊は困難です。それにこの順番取りの駆け引きが好きでありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/14 07:07
保冷の問題
保冷の問題  夏場は食料と酒の保冷が問題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 06:58
犬倉山・大松倉山・三ツ石山 2017年7月9日
犬倉山・大松倉山・三ツ石山 2017年7月9日  4月に焼石に行った同僚、昨年9月に裏岩手を縦走した山ガールとその友達の4人での山行です。同僚は前日に盛岡で所用があり、山ガールたちは盛岡在住ですので、盛岡近郊の山ということで、今回のルートを選択しました。三ツ石山には6月3日に行ったばかりですが、ひと通り岩手の山を登りましたので、セカンドステージは、後進の育成と大げさに言っておきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 18:49
しゃくなげの五葉山 2017年7月8日
しゃくなげの五葉山 2017年7月8日  今年4回目の五葉山には、初めて登山をするという人を連れて登りました。8時22分に赤坂峠を出発しました。すでに20台ほどの車がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 07:08
三ツ石に行ってきました
三ツ石に行ってきました  猛暑のなか、4人で犬倉山から三ツ石まで縦走しました。邪道かとも思いましたが、リフトを使って正解でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 16:37
今日は安楽に
今日は安楽に  今日もよい天気です。若い人たちと4人で、リフトで犬倉山に上がり、三ツ石まで縦走し、奥産道ゲートに出る周回コースの予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/09 06:27
しゃくなげ満開
しゃくなげ満開  今日は五葉山に登ってきました。しゃくなげが満開で、明日がしゃくなげ祭のようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 16:38
山に関する数字は?
 近年はなかなか車の値引きは厳しいようですし、より好条件を求めて渡り歩くということはしませんが、買うと決めたディーラーでは詰めの交渉はするものです。今回は妻にほぼ委任しますが、せいぜい引き出せても希望ナンバーのサービスくらいが関の山でしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 07:25
ほぼ指名買い
ほぼ指名買い  修理工場では、いつ壊れるかわからないジムニーで山に行くのはやめたほうがよいと言われました。場所によっては救援も頼めませんので、しばらくは行き先をよく考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/07/03 20:33
六角牛山 1293.3m 2017年7月2日
六角牛山 1293.3m 2017年7月2日  六角牛山(ろっこうしさん)には、学生時代と2011年9月に登っています。今回は周回ルートで、山頂の小屋を偵察することも目的にして登ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 07:33
水引入道コースの途中まで 2017年6月30日-7月1日
水引入道コースの途中まで 2017年6月30日-7月1日  諸般の事情により多くは語りませんが、参加者80名ほどの登山大会の運営側として行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 06:31
六角牛山です
六角牛山です  六角牛の山頂です。途中で会った下って来た人は何も見えなかったと言っていましたが、片羽山などがうっすらと見えています。  いつもより遅い出発がよい結果となりました。推奨はしませんが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 11:00
滑りながら考える
滑りながら考える  六角牛の急登で滑りながら、急にわき上がった悩みを考えています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 10:09
水引入道の手前まで
昨夜から南蔵王キャンプ場入りし、6時すぎから水引入道コースで屏風岳をめざしましたが、強風のため、稜線手前で撤退となりました。 下山後に天気は回復してきましたが、やむを得ません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/01 17:11

<<  2017年7月のブログ記事  >> 

トップへ

あかりんの岩手低山奇行 2017年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる