あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS ターボタイマーの落とし穴

<<   作成日時 : 2017/08/03 19:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 ジムニーのターボチャージャー交換後にターボタイマーをつけましたが、常時点灯(昼間はフォグ、薄暮から黎明はヘッドライド)をしていると、アフターアイドリング中はライト消し忘れのアラームが鳴らないため、ライトを消し忘れることがときどき発生しています。山では車を最終確認してから出発するようにしていますので大丈夫ですが、職場や自宅の駐車場では忘れがちです。
 バッテリーチャージャーを積んでいますので、たとえ山でバッテリー上がりになったとしてもセルフレスキューできるはずですが、気をつけなければなりません。

 代車が遅れ、お盆過ぎになり、新車の納車も9月初めの予定です。新車はノンターボですので、ターボタイマーはつけません。今後も常時点灯は続ける予定です。ディーラーオプションのデイライトは消し忘れはなさそうですが、5万円もする割に、格好がいまいちで、効果もやや懐疑的ですのでやめました。

 常時点灯となると、オートライトは使いにくくなります。オートにしておかなければ、自動ハイビームも作用しないのかどうかは確認していません。LEDのデイライトよりは、フォグかヘッドライトのほうが常時点灯の効果はあると思っていますので、新車が来たら検討することにします。
 国産車のオートライトの感度はおおいに問題がありますし、オートハイビームも歩行者を無視しているという点で問題です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ターボタイマーの落とし穴 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる