アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「県中の山」のブログ記事

みんなの「県中の山」ブログ

タイトル 日 時
薬師岳 1644.5m 2017年9月1-2日
薬師岳 1644.5m 2017年9月1-2日  9月1日に車の納車、2日に午後から盛岡で所用でしたが、山に行かないわけにはいきませんので、策略を練りました。幸いに天気はあまり悪くないようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 08:06
乳頭山周回(黒湯・蟹場コース) 2017年8月11-12日
乳頭山周回(黒湯・蟹場コース) 2017年8月11-12日  今年の山の日は悪天候です。それでも泊りがけで登る山として乳頭山を考えていました。未踏コースが2つあり、もしかしたら落とし物が田代平山荘にあるかもという期待もこめて。  黒湯コースは渡渉があるようですので、登りに通行し、下りに蟹場コースまたは孫六コースを通ることにしました。孫六コースは渡渉はなく、大雨が降ると登山道が沢のように流れるものの比較的安全なことを過去2回経験しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/13 11:00
峠ノ神山 1229.1m 2017年8月10日
峠ノ神山 1229.1m 2017年8月10日  うすゆき山荘に泊まりましたが、雨で早池峰山や薬師岳に登る気にもなれませんので、小田越、悠久の道を越えて峠ノ神山に向かうことにしました。この天気でも早池峰に登ろうとしている人は2人はいました。花を愛でることはできそうですが、今回はそこまでのモチベーションはありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/13 08:25
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その2
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 10:15
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その1
笹森山・湯森山・笊森山・乳頭山 2017年7月15-16日 その1  乳頭山(烏帽子岳)には、国見温泉からの縦走、孫六温泉からのピストンの2回登っています。今回の周回コースは、先人と同様に猛暑の時期に比較的安楽に登れそうという理由で選択しました。  なお、オヤジ的発想により、乳頭山という名前を使用します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/17 08:31
犬倉山・大松倉山・三ツ石山 2017年7月9日
犬倉山・大松倉山・三ツ石山 2017年7月9日  4月に焼石に行った同僚、昨年9月に裏岩手を縦走した山ガールとその友達の4人での山行です。同僚は前日に盛岡で所用があり、山ガールたちは盛岡在住ですので、盛岡近郊の山ということで、今回のルートを選択しました。三ツ石山には6月3日に行ったばかりですが、ひと通り岩手の山を登りましたので、セカンドステージは、後進の育成と大げさに言っておきましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 18:49
六角牛山 1293.3m 2017年7月2日
六角牛山 1293.3m 2017年7月2日  六角牛山(ろっこうしさん)には、学生時代と2011年9月に登っています。今回は周回ルートで、山頂の小屋を偵察することも目的にして登ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 07:33
鶏頭山・中岳・早池峰山縦走 2017年6月9-10日 その2
鶏頭山・中岳・早池峰山縦走 2017年6月9-10日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 09:36
鶏頭山・中岳・早池峰山縦走 2017年6月9-10日 その1
鶏頭山・中岳・早池峰山縦走 2017年6月9-10日 その1  2013年6月に、シャトルバス併用で西向き縦走(下り方向)をしました。5月に鶏頭山に登ったときに、東向き縦走(登り方向)をぜひ実行しようと決意しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 09:22
三ツ石山 1466m 2017年6月2-3日
三ツ石山 1466m 2017年6月2-3日  雨でも比較的安全に到達できそうな山小屋として、松川温泉から三ツ石山荘に行くことにしました。八幡平の山頂付近が雲の上なら大深山荘でもよいかと考え、アスピーテライン、樹海ラインを通って松川温泉に向かいましたが、ほとんど視界がなく、予定通り三ツ石山荘にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/04 10:39
早池峰山・早池峰剣ヶ峰 2017年5月19-20日
早池峰山・早池峰剣ヶ峰 2017年5月19-20日  早池峰山への県道25号線は5月12日に開通しましたが、13、14日は天気が悪かったので、実質的には20日が「山開き」になったようです。  うすゆき山荘か小田越山荘に夕方に入って、翌朝に登る予定です。若干早く出発し、明るいうちに小田越に着きましたので、小田越山荘に泊まることにしました。うすゆき山荘に車はなく、河原坊にも小田越にも1台も車はありませんでした。小田越の仮設トイレはまだありませんでしたが、詰所裏手のトイレは使用できました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 08:49
鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その1 
鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その1   鶏頭山には3回、毛無森には2013年4月13日に登っています。今回は山小屋に籠ることを主目的にしましたが、八幡平や須川は道路閉鎖の可能性がありますので、小屋までの急登を覚悟して鶏頭山を選択しました。残雪があれば、毛無森にも行ってみるかなと考えていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 16:45
白倉山・再び撤退 2017年4月1日
白倉山・再び撤退 2017年4月1日  いくら4月1日でも、白倉山に登頂したなどと嘘は言えません。また南本内川を渡ることができませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 08:52
白倉山・撤退 2017年3月18日
白倉山・撤退 2017年3月18日  奥羽山系の山はそう甘くありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 07:10
二郷山 633.8m 2017年1月21日
二郷山 633.8m 2017年1月21日  二郷山(ふたごうやま)には、2011年2月20日に西側から登っています。当時はGPSを持っておらず、拙い読図で登り、山頂だと思って登りつめたところが山頂でなかったという思い出深い山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 11:11
砥森山 669.5m 2017年1月21日
砥森山 669.5m 2017年1月21日  砥森山(ともりさん・やま)には、2011年2月に北側の大平地区から登りましたが、今回は西側の向田瀬地区から登りました。  阿部陽子さんの本では、「双耳峰」がタイトルになっていますが、三角点のあるピークと神社があるピークが370m離れて並んでいます。案内図では北峰・南峰、日本山名辞典では西峰・東峰となっており、方角的にはどちらが正しいか微妙なところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 09:55
鬼ヶ瀬山 723.3m 2016年12月3日
鬼ヶ瀬山 723.3m 2016年12月3日  鬼ヶ瀬山には2013年4月に登っています。  朝島山、黒森山とあわせて乙部三山とされていますが、登山道があるにもかかわらず、地図には道が書かれていません。朝島山には、私有地に特別に登山道を造らせてもらったというようなことが書かれていましたが、そのあたりの事情なのでしょうか。鬼ヶ瀬山の西側は山頂まで都南牧場の敷地になっていることが、地図でわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 12:13
兜明神嶽 1005m・岩神山 1102.7m 2016年12月3日 その2
兜明神嶽 1005m・岩神山 1102.7m 2016年12月3日 その2 その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 11:11
兜明神嶽 1005m・岩神山 1102.7m 2016年12月3日 その1
兜明神嶽 1005m・岩神山 1102.7m 2016年12月3日 その1  兜明神嶽と岩神山には2011年11月に登っていますが、両山の鞍部に達する管理用の道路(途中にゲートあり車は通行不可)を利用しました。したがって、国道108号線側から兜明神嶽に登ったことはありません。  今回。雪の状況は不明ですが、南の兜神社から登ってみることにしました。アイゼン、ピッケル、スノーシューなどを準備しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/04 10:53
愛宕山 196m 2016年10月15日
愛宕山 196m 2016年10月15日  盛岡グランドホテルがある愛宕山は、地図の文字が斜体でなく、山名ではなく地域名とは思われます。阿部陽子さんの本には掲載されています。  時間がありましたので、今回立ち寄りました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 07:45
薬師岳(周回) 1644.5m 2016年10月14-15日
薬師岳(周回) 1644.5m 2016年10月14-15日  薬師岳の未踏コースを一気に終わらせる目的で小田越からの周回を計画しました。遠野の馬留から周回するよりは小田越から周回するほうが楽そうです。小田越山荘に泊まって周回することにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 07:12
黒森山(虫壁口) 836.7m 2016年9月22日
黒森山(虫壁口) 836.7m 2016年9月22日  乙部三山の黒森山には8月21日にも登っていますが、今回は南側から登りました。  黒森山には全く登山道が地図に掲載されていません。また登山コースの名称も統一感がありません。南側からのコースは、虫壁コースともされていますが、これがさらに深沢(みさわ)コースと峠コースに分かれています。登山基地があるのが虫壁地区(地図には記載なし)で、虫壁林道をたどり、途中から深沢コースと峠コースに分かれるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/23 07:36
姫神山(城内口・田代口) 1123.6m 2016年9月22日
姫神山(城内口・田代口) 1123.6m 2016年9月22日  姫神山には何度か登っていますが、南西からの城内(じょうない)口と東からの田代口からは登っていませんでした。まず城内口から登り、その後に田代口に移動して、田代口から登る予定にしていました。  標高は、城内口550m、田代口750m、一本杉530mであり、時間がかかりそうな城内口を先に攻めることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/23 06:45
黒森山 836.7m 2016年8月21日
黒森山 836.7m 2016年8月21日  今でこそ地理院地図には林道が掲載されましたが、以前の紙地図には林道すらなく、「岩手県の山」の本の地図と照合するのも大変でした。  乙部三山の黒森山、朝島山、鬼ヶ瀬山には、今も登山道は掲載されていません。朝島山は私有地に登山道を造らせてもらった云々と書かれていますので、そんな事情があるのかもしれません。黒森山の北西側には入り組んだ破線の道がありますが、登山道とは一致していません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/22 06:44
鶏頭山 1444.7m 2016年8月11-12日 その2
鶏頭山 1444.7m 2016年8月11-12日 その2 その1から ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/15 07:42
鶏頭山 1444.7m 2016年8月11-12日 その1
鶏頭山 1444.7m 2016年8月11-12日 その1  五葉山・黒岩を下山後、鶏頭山に向かいました。風呂を浴びたい気持ちもしましたが、遠野の踊鹿、東和温泉か大迫のエーデルワインの宿(13時から)しかなく、あまり気が進みません。汗はたっぷりかきましたが、着干しで靴の中までほぼ乾きましたので、風呂も着替えもなしにしました。これぞ山男の心意気と言い聞かせて。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/15 07:21
田代平山荘・乳頭山 1478m 2016年6月24-25日
田代平山荘・乳頭山 1478m 2016年6月24-25日  今回は天気が悪いことがわかっていましたので、2時間程度でたどり着ける山小屋で現実逃避をするのが目的の山行です。あれこれ悩み、渡渉がなさそうな田代平山荘を選択しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/27 17:51
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その4
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その4 その3から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 17:39
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その3
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その3 その2から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 07:47
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その2
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その2 その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/06 06:33
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その1
岩手山 2038.1m・鬼ヶ城 1841m 2016年6月3-5日 その1  いままで登っていなかったのが不思議なくらいの岩手山ですが、学生時代から奇人ですので、有名な山にはあまり登っていません。鳥海山、朝日、飯豊、吾妻などはまだまだです。そのかわりに、部では初めてに近い、南八甲田、和賀、白神などには学生時代に登っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 20:46
高下岳 1322.2m・根菅岳 1340m・大荒沢岳 1312.8m 2016年5月8日 その2
高下岳 1322.2m・根菅岳 1340m・大荒沢岳 1312.8m 2016年5月8日 その2 その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 18:30
高下岳 1322.2m・根菅岳 1340m・大荒沢岳 1312.8m 2016年5月8日 その1
高下岳 1322.2m・根菅岳 1340m・大荒沢岳 1312.8m 2016年5月8日 その1  高下岳(こうげだけ)、根菅岳(ねすがだけ)、大荒沢岳(おおあらさわだけ)は登山道がありますので、6月以降の雪のない時期に登ろうと考えていました。  学生時代には貝沢から沢尻岳〜大荒沢岳〜和賀岳を縦走し真木渓谷に下っています。高下岳には登ったことがありません。  周回ルートでの縦走を考えていましたが、登山口と下山口が離れており、タクシーを湯田から呼ばなければならず、悩んでいました。  そんなとき、なかなか休みが合わなかった若い同僚(大学の部活後輩)と山に行くことになりました。そこで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 18:00
風倉山 509m 2016年5月7日
風倉山 509m 2016年5月7日  西和賀町の風倉山(かざくらやま)は、鷲之巣金山跡で、山腹に露天掘りの跡が見える特異な山です。西和賀町役場に聞いても、管理会社(湯川温泉の旅館を経営)に聞いても、立ち入り禁止と言われました。  以前に許可を得て登ったという「西和賀FAN」というところに聞いたところ、ガイドさんを紹介してくれました。西和賀FANと観光協会は同じ場所にあるようですが、対応の違いはいったい…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 20:39
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その3
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その3 その2から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/25 06:57
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その2
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その2 その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 21:08
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その1
大白森 1268.8m 2016年4月23-24日 その1  雫石町の大白森(おおしろもり)は裏岩手縦走路の曲崎ルートから1kmほど外れており、高層湿原のため、藪をこいで入るべきではなさそうです。昨年8月に曲崎ルートを縦走したとき、とても藪こぎできる状況ではありませんでした。冬は力量が及びませんので、限られた残雪期しかありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 20:08
沢尻岳 1260m・モッコ岳 1277.4m 2016年4月6日 その2
沢尻岳 1260m・モッコ岳 1277.4m 2016年4月6日 その2 その1より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/07 18:00
沢尻岳 1260m・モッコ岳 1277.4m 2016年4月6日 その1
沢尻岳 1260m・モッコ岳 1277.4m 2016年4月6日 その1  沢尻岳は地図に名前はありませんが、日本山名事典に掲載され、また広く知れわたっていますので、山の数に含めています。また登山道があり、雪のない時期に、大荒沢岳、根菅岳、高下岳と周回することも可能です(登山口に戻る方法は要検討)。  モッコ岳へは地図には破線の道が書かれていますが、もはや道はありません。藪こぎする強者もいるようですが、残雪期に沢尻岳から往復するのが最も簡単です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/07 17:40
五番森 1047.5m 2016年3月26日 その2
五番森 1047.5m 2016年3月26日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/27 10:16
五番森 1047.5m 2016年3月26日 その1
五番森 1047.5m 2016年3月26日 その1  五番森(ごばんもり)は 近いけれど とても遠いところ・・・♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/27 08:53
丸森 1329m・三角山 1418m 2016年3月21日 その2
丸森 1329m・三角山 1418m 2016年3月21日 その2 その1から ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 18:00
丸森 1329m・三角山 1418m 2016年3月21日 その1
丸森 1329m・三角山 1418m 2016年3月21日 その1  雫石町の山も残り少なくなってきましたが、丸森(まるもり)と三角山(みかどやま)はなかなかの難題でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/22 17:42
黒森 944.3m 2016年3月20日 その2
黒森 944.3m 2016年3月20日 その2 その1から ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/21 21:25
黒森 944.3m 2016年3月20日 その1
黒森 944.3m 2016年3月20日 その1  黒森(くろもり)には一等三角点(和黒森山)があります。北北東に870m離れた北上市と西和賀町の境界にある標高872mピークに、古い地図などには黒森と書かれ、日本山名事典にも黒森が2つあると書かれています。現在の地理院地図からは黒森の名前が消えています。問い合わせたところ、自治体から削除要請があったとのことです。紛らわしいので、1つになったのでしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/21 20:43
蟻巣山 1162m 2016年3月13日 その2
蟻巣山 1162m 2016年3月13日 その2 その1から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 07:12
蟻巣山 1162m 2016年3月13日 その1
蟻巣山 1162m 2016年3月13日 その1  蟻巣山(ありのすやま、ありすさん、ありすやま)は岩手・秋田県境にあります。北側の県境・標高880mを南本内川からの林道が通っていますが、雪のない時期に藪こぎで登れるような山ではなさそうです。残雪期に登るにはなかなかアプローチが大変そうです。  当初は東成瀬村の入道地区から、破線の道がある917.9mピーク、1029.9mピークを経て県境に至るルートを考えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 22:40
地森 990.6m 2016年3月5日 その2
地森 990.6m 2016年3月5日 その2 その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 21:50
地森 990.6m 2016年3月5日 その1
地森 990.6m 2016年3月5日 その1  岩手・秋田県境にある地森(じもり)は1000mには達しない山で、残雪期の奥羽山系再開の手始めとしましたが、決して侮れない山でした。  先人の記録によると、冬に仙岩トンネルの岩手県側から貝吹岳に登ることができ、貝吹岳から下地森(1026m)を経て地森まで2.2kmほどの縦走を計画したものの、下地森と地森の間は危険な状況で断念しています。  今回、大地ノ沢からの、先人とほぼ同じルートで登りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 21:13
水呑場山 947m・鳥古森 849.3m 2016年1月31日 その2
水呑場山 947m・鳥古森 849.3m 2016年1月31日 その2 その1から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/01 17:35
水呑場山 947m・鳥古森 849.3m 2016年1月31日 その1
 水呑場山(みずのみばやま)、鳥古森(とりこもり)は、大槌町と山田町の境にあり、奥深い森たちの最奥・最後です。幸いにも直線距離で鳥古森の南西2.5kmのところに折合(あわせ)地区があり、ここから鳥古森まで標高差650m、そして町境稜線を2.3kmほど縦走すれば水呑場山であり、1日で2山を制覇できそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/01 17:34
鯨山 609.1m 2016年1月17日
 鯨山には、2013年8月31日に登っていますが、今回時間が余りましたので登ってみました。先ほど登った長岩森からもその姿が見えました。  鯨山は特徴的な姿と、中継所のアンテナで同定ができます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/19 06:36
長岩森 689.7m 2016年1月17日
 沿岸部の森の中では比較的易しく、厳冬期でも登れそうな長岩森(ながいわもり)ですが、朝発ちの日帰りで登れる山が他にはありませんので、今回登りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/18 07:00
弥惣森 816.3m 2016年1月3日
 宮古市南部から山田町北半分にかけては、西の山(ほぼ大槌町境)から東流するいくつもの沢(川)によって、東西に走るいくつもの山脈に分けられているような地形(地勢)です。大雑把には、以下の通りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/04 18:00
岩倉山 1058.3m 2016年1月2日
 岩倉山(いわくらやま、がんくらやま)の姿を下界からは見ていません。見えるのかどうかも不明な他の山に囲まれた奥深い山です。片羽山からはその姿を見ることができました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/04 07:04
日光山 672.2m 2015年12月28日
 日光山(にっこうざん)は、古い地図、そして上の地図やMapionなどでも大沢山となっています。そして別の?大沢山が南方約2kmのところにもあります。このあたりの経緯については、阿部陽子さんの本に書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/29 10:22
冬の姫神山 1123.5m 2015年12月27日
 今回は、一回り以上も年長の同業者(登山歴は長い)と初めて一緒に山に行くことになりました。当初は六角牛山を予定していましたが、26日の雨が雪に変わり、かなり積雪が増えたと思われましたので、六角牛山はやめて、とりあえず雪の東北道を北上しました。山は無理そうかと思っていましたが、紫波付近から晴れ始め、右手前方に姫神山が見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/29 07:44
高滝 2015年12月23日
 水呑場山と鳥古森の偵察に行きました。高滝への林道には全く雪がなく、ついでですので高滝に行ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/24 18:30
古宿森 968.3m 2015年12月23日
 山田町、大槌町には奥深い森がいくつかありますが、この古宿森(ふるやどもり)もその1つです。北側の大川沿いに大荒川林道、南側の霜地沢沿いに霜地沢林道がありますが、林道の状況はわかりませんし、取りつき点も決めかねていました。残雪期には林道が通行困難と思われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/24 07:20
六角牛大滝 2015年12月19日
 いままで存在を知りませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/20 07:58
山母森 806.1m 2015年12月12日
 山母森(やまははもり)には、先人は昨年2月に、大槌町側から登っていますが、結構な距離があります。過日の偵察で、関口川に沿う林道(不動山林道)は、関口不動を経て、標高390m、山母森から直線距離で約1kmのところまで通行できました(関口神社から約8km)。晩秋にここから登るつもりでいましたが、奥羽山系を攻めているうちに時期を逸してしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/13 19:40
小高倉山 1235m 2015年12月5日
 小高倉山(こだかくらやま)は、11月14日に登った高倉山の北東1.8kmのところにあります。雫石スキー場の第2ゴンドラの山頂駅から西にわずか250mのところが山頂です。しかし高低差日本一と言われたゴンドラは2012年から休業しているようです。したがってゲレンデ跡を歩くしかありません。3年休業しているゲレンデがどのような状況かは不明です。また第2ゴンドラの山麓駅に行くには、ゴルフ場内を通らなければなりませんので、ゴルフ場が冬眠する11月末から、雪が深くなるまでのわずかな期間か残雪期に限ら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/06 08:36
鎌倉森 1316.7m 2015年11月28日
 鎌倉森(かまくらもり)は、網張温泉スキー場のリフトで登り、犬倉山から山スキーで下ってくる人はいると思われます。そのような技量はありませんので、残雪期にスノーシューで下ってくることを考えていました。しかし険しい犬倉山から滑落して、網張元湯で茹であかりんになったりしては困ります。網張温泉のビジターセンターのところから、初冬か残雪期に登ることにしました。何度か偵察し、地形図も精査し、標高差は600mほどありますが、キャンプ場から比較的傾斜の緩いルートが浮かびあがりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/29 12:35
小倉山 850.1m 2015年11月22日
 小倉山(こくらやま、おぐらやま)は、日本山名事典では北上市、西和賀町、花巻市の境界と書かれていますが、三角点(三等・於倉山)のある山頂は、北上市と西和賀町の境界にあります。三角点名からも、「おぐらやま」と思われます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/23 18:41
高倉山 1408.4m 2015年11月14日
 雫石町の高倉山(たかくらやま)は東斜面に雫石スキー場があります。1993年2月に、アルペンスキー世界選手権が開催された栄光のスキー場ですが、ゴンドラが廃止され、規模も縮小し、現在はロープウェイとリフト5本で、最上部も標高1350mから1150mまで下がっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/16 07:15
小松倉山 1241m 2015年11月11日
 小松倉山(こまつくらやま)へは、裏岩手縦走路の大松倉山と犬倉山の間から藪こぎをして下るルートをずっと考えていました。しかし雪にない時期に登山道を外れることははばかられますし、冬にスキーリフトを使ってバックカントリーに踏み出すのも不安です。  発想を転換し、県道212号線から直登することを考えました。残雪期ならスキー場から県道を2kmほど歩くことになりますが、11月13日までは奥産道網張ゲートまでは通行できるようです。  964.4m三角点(三等・大登)付近から、標高差290m、水平... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/11 20:57
平ヶ倉山 1065.9m 2015年10月17日
 平ヶ倉山(たいがくらやま)は、葛根田渓谷の県道194号線から千沼ヶ原に至る登山道のわきにあります。登山道の標高1030m付近から北に200mほどトラバースし、そこから尾根を緩やかに登るルートです。植生は不明ですが、この程度の距離であれば、1時間もあれば済みそうです。  今回は15時までに仙台に帰るという時間的制約がありましたが、登山道1時間、藪こぎ1時間の往復4時間で、朝6時から登れば大丈夫だろうという計算です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/18 10:46
町名森 688.7m 2015年9月26日
 町名森(ちょうなもり)は、2週間前に北に3.8km離れた冷水山からその姿を見ました。冷水山、方丈山、そして町名森は初冬または残雪期に登るつもりでいましたが、結局連続して登ってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/27 19:17
方丈山 681.8m 2015年9月19日
 方丈山(ほうじょうやま)は東側が岩手大学御明神演習林になっており、同御明神牧場を経て許可なく立ち入ることはできないようです。赤沢川の流域の境界と思われる稜線上に破線の道が方丈山山頂を含めてほぼ1周しており、この範囲が演習林ではないかと思われます。滝沢の演習林も登山なら構わないと言われましたので、ここもただ登るだけならよいのかもしれませんが、閉ざされた正門からはかなりの距離があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/20 19:57
冷水山 696m 2015年9月13日
 冷水山(ひやみずやま)は、残雪期に五番森から下ってくるという手もありますが、航空写真で山頂近くまで林道のような道があるようです。大雨後で、安心して登れそうな山は他にありませんので、今回冷水山を選択しました。  山頂近くの林道がどこから始まるのか、航空写真では判然としませんが、以前の偵察で南側の荒沢に向かう林道から冷水山のほうに入る通行禁止の林道があったのを思い出しました。たぶんそこからだろうと決めて向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 07:46
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その6
その5から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 18:00
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その5
その4から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 07:13
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その4
その3から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 06:43
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その3
その2から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/30 19:26
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その2
その1から続く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/30 18:48
裏岩手曲崎ルート 2015年8月27-29日 その1
 裏岩手連峰とは、一般的には岩手山の西の黒倉山から畚岳に至る山々を指すようですが、小畚山と大深岳の間から分かれて岩手・秋田県境を関東森、八瀬森、曲崎山、大沢森、大白森、小白森山、乳頭山へと連なる長大な連山があり、これも裏岩手に含まれるようです。乳頭山から南は秋田駒ヶ岳の山々に分類されるでしょう。  詳細はわかりませんが、1961年の秋田国体の際に整備されたとのことで、裏岩手国体コースとも呼ばれているようです。ここでは、最高峰である曲崎山の名を冠して、「裏岩手曲崎ルート」と勝手に呼ぶことにします... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/30 17:31
早池峰山 1917m 2015年8月23日
 今日は全県的に午前中は雨、昼頃から曇りの予報でした。当初は早池峰山に行く予定でしたが、秋田県のほうが若干天気の回復が早いという予報でしたので、秋田駒ヶ岳に変更しようかと思いながら、東北道を北上しました。  花巻に近づくと、東の空は明るく、早池峰山が雲の上に頭を出しているのが見えました。一方、奥羽山系には厚い雲がかかっています。早池峰山に向かうことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/23 19:58
七ツ頭山 340m・笊森 350m 2015年7月28日
 七ツ頭山(ななつがしらやま)、笊森(ざるもり)とも地図に名前はあるものの、どこが山頂なのか判然とせず、標高値もありません。日本山名事典に記載された緯度経度の位置をGPS軌跡図に緑色で示しました。標高値は事典に書かれた数字です。Garminの地図には、ポッチが出ますが、カシミールの山頂位置はこのポッチのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/28 20:22
十二神山 730.5m 2015年6月24日
 十二神山(じゅうにしんやま、じゅうにじんざん)は山頂に航空自衛隊第37警戒隊の基地があり、三角点(一等・十二神山)もその敷地内にあります。これまで周囲のいろいろな山から、十二神山の姿を拝んできました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/24 18:00
宇根鳥山 540.9m・サンボトジ頭 687.2m 2015年6月13日
 サンボトジ頭は、冬に南西尾根を登った先人の記録を見ると、なかなか険しい山です。5月4日に種刺山から、サンボトジ頭と宇根鳥山(うねとりやま)が見え、峰続きであることが判明しました。また、近くのほぼ同じ標高の大笹山と神楽森の稜線に道があったことから、サンボトジ頭と宇根鳥山の間にも道があるのではないかと思い始めました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 09:36
沼返山 276.5m・長森山 253m 2015年6月7日
 沼返山(ぬまがえしやま)と長森山(ながもりやま)は、古い地図では農業者大学校などと書かれた敷地内にあります。  1970年に農林省落葉果樹農業研修施設として開設され(その後に落葉果樹農業研修所と改称)、そして1983年には農業者大学校に移管され、2006年には廃止されたとあります。  現在は長森山の東側に小岩井農場関連会社の植木販売店?があり、敷地北側の道路には通行禁止の鎖がかかり、そこには小岩井農場関連会社の連絡先が書かれています。この会社に連絡したところ、農業者大学校だった敷地は小岩井... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/08 18:00
金田森 548m 2015年6月7日
 金田森(かねだもり)は北側に小川、南側に豊間根川があり、東側からは独立峰に見えます。北側に長岩森、神楽森があり、南側には堀合ヶ岳があり、独立峰が立ち並ぶ特異な景観を示しています。低いながらも登頂意欲をかきたてる山々です。金田森から西には最低鞍部300mで町境の水呑場山まで尾根がつながっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/08 07:02
堀合ヶ岳 451.0m 2015年5月31日
 堀合ヶ岳(ほりあいがたけ)はわずか標高451.0mですが、北側の豊間根付近から見ると、迫力のある山容です。金田森との間に津軽石川があって独立峰のように見えるからでしょう。  後方(南西)には、最低鞍部350mで五堂城森、同440mで山母森と続き、大槌町との境界の山なみに接続しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/01 18:28
五堂城森 531.6m 2015年5月31日
 五堂城森(ごどしろもり)は山田町にある11の森の中では、奥深いながらも他の森と比較すればまだまだ前衛、序ノ口の森のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/01 17:22
高取山 564.6m 2015年5月31日 
 高取山(たかとりやま)へは西側の山桑川沿いの林道から登るルート、距離はありますが北山地区と二又地区を結ぶ林道の標高570m付近から尾根を下るルートなどを考えていました。山桑川の林道の通行の可否は不明ですので、その場で決めることにしました。また渡渉はありますが、悪天候モードの山に設定していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/01 06:58
神楽森 499m・大笹山 611.5m 2015年5月24日
 神楽森(かぐらもり)から大笹山(おおざさやま)に連なる山なみは、国道45号線から見ると、低山ながらボリュームがあります。また神楽森の山頂付近には岩場が見え、それほど容易ではない山に思われました。  ちなみにこの付近の山田町にある堀合ヶ岳、長岩森、金田森などは川で区切られているせいか、それぞれが独立して低山ながら迫力のある山容です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/05/25 07:51
多々羅山 363.4m 2015年5月16日
 船越半島にある多々羅山(たたらやま)には霞露ヶ岳と一緒に登ってしまうのが効率的でしたが、果たせませんでした。今回、大平山下山後に向かうと、登山開始は15時近くになってしまいますが、往復2時間なら大丈夫だろうと判断し登ることにしました。1日3山でないと満足できませんし、何よりこれで残り100山になるのですから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 10:45
大平山 471.1m 2015年5月16日
 大平山(おおひらやま)は、地図によっては「太平山」となっており、地理院地図でも小縮尺画面では「太平山」となっています。三角点(三等・暗洞長根)が日本山名事典では山頂となっていますが、西南西330mに標高472mの最高点があるツインピークのようです。しかしもっと広域的に見ると、十二神山と日光山を連ねる尾根まで、稜線が続いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 10:12
とど山 464.2m 2015年5月16日
 げんべぇ小屋では夜中に雨が降り、朝起きたときも視界はあまりありませんでした。この天気では藪こぎ登山は無理ですので、とど山か大平山に登ることにして、重茂半島に向かいました。白浜峠を越える県道41号線は何度通っても大変な道です。姉吉漁港に着くと、ときおり小雨がぱらつきましたが、山頂方面が見えましたので、登山道があるらしいとど山に登ることにしました。なお姉吉漁港付近から山頂は見えないようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 08:47
浄仏森 583m 2015年5月9日
 地理院地図を見ると簡単に登れそうには見えない山ですが、紙地図を見ると、赤前地区からの林道が破線で結構奥まで入っています。地理院地図からは破線部分が消えています。廃道になっているのでしょうが、この破線の道を詰めれば、548.3m三角点付近に登れそうです。林道はたいした距離ではありませんので、歩く覚悟で向かいました。  赤前地区から赤前林道に入ると、途中から一般通行禁止にはなっていましたが、標高170mの分岐部まで入ることができました。この先は荒れていて車は走れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 12:05
日谷頭山 447.1m 2015年5月9日
 今日は大鰐谷森に登ることしか考えていませんでしので、次に登る山を迷いましたが、宮古市から攻めるという原則に従い、近くて楽そうな日谷頭山(ひやとやま)にしました。  二又川沿いの道が右岸にある場所から登ることにはしていました。よい場所がないか探してみると、山に入っていく作業道跡がありました。草刈りしていた人に聞いてみると、何もないなどと訝しがられましたが、岩手県の山に順番に登っていると言ったら、クマに気をつけてと言われました。路肩に車を置くことも伝えて了解をえました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 11:04
大鰐谷森 787.9m 2015年5月9日
 大鰐谷森(おおわんやもり)には残雪期に登り損ねました。これまでの経験で北上山系は1000m級以上は猛烈な笹藪、600m級までは比較的歩きやすい林間です。その中間の800m級は微妙なところです。何ごとも経験を積むことが大事ですので、この時期に登ってみることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 10:25
霞露ヶ岳 507m 2015年5月6日
 霞露ヶ岳(かろがたけ)は登山道がありますので、盛夏でもよかったのですが、偵察した多々羅山の取りつき点(霞露ヶ岳への道の峠付近)が体調に合わなかったので今回は多々羅山はやめて、霞露ヶ岳に登ってゴールデンウイークの沿岸行脚のフィナーレとしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 07:51
庵屋 420m(407.8m) 2015年5月6日
 庵屋(あんや)とはちょっと奥ゆかしい名前です。山頂東側の標高300m付近まで実線の道がありますので簡単に登れそうな山と思っていました。5日の天気が悪かったときに登る山の候補に挙げていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/10 06:48
猿壁山 349.0m 2015年5月5日
 猴舞山に引き続いて猿壁山(さるかべやま)に登ることにしました。北側から中腹の標高130mまで林道があるようで、そこから登ろうとしましたが、林道の入口に民家があり、どうみても庭を通り抜けなければなりません。庭にいた人に聞くと、別のところに新しい林道があり、そこからのほうがよいと言われました。  山麓を回って探してみましたがよくわからず、適当に入った林道の標高40m付近の伐採植林地から登ることにしました。距離は結構ありますが、標高差300mほどですので何とかなるでしょう。14時9分に出発... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 18:00
猴舞山 1089.0m 2015年5月5日
 2013年11月に念佛森に登ったとき、アニアの沢から念佛森方向への地図にある林道が見つからず、沢沿いに直進する林道をしばらく進みましたが、轍掘れがひどく引き返しました。引き返して念佛森への林道は発見できましたが、廃道状態でした。しかし念佛森付近の林道は荒廃しておらず、伐採植林作業が行われている雰囲気でした。となるとどこかに別に林道があるはずです。南から倉ノ沢川、高倉沢を経て登ってくる林道もあるようです。アニアの沢沿いの林道が猴舞山の東で途絶えている林道に接続している気がしてなりません。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 06:52
上松森 1248.9m 2015年5月5日
 上松森(かみまつもり)は堺ノ神岳と害鷹森の間にあり、林道からの標高差が110mほどです。林道が通行できるようになってからと思っていましたが、八戸川内大規模林道が正規には5月31日まで通行止めですが、例年4月には通行できるらしいということで、4日の夕方に偵察しました。峠まで全く雪はなく、数台の車が入っていましたし、岩泉に抜けるとおぼしき車も通行していました。自然融雪にまかせていると思われますが、行政の怠慢でしょう。生活路線であり、観光道路でもあるのにゴールデンウイークに間に合わせないなん... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/08 05:43
種刺山 529.5m 2015年5月4日
 登る前にその姿を見ていれば、11時過ぎから登ろうなどとは考えなかったかもしれません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 19:24
加呂森 969.0m 2015年5月4日
 加呂森(かろもり)へは東金沢壺倉牧場へ向かう林道から、長沢牧場を通り抜け加呂森近くまで破線の道があります。道の有無はわかりませんが、高低差があまりありませんので藪こぎ覚悟で登ることにしました。林道沿いの監視小屋はボロボロで、もはや牧場は廃業したのではないかと思われます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 18:23
高滝森 1159.7m 2015年5月4日
 高滝森(たかだきもり)には、やっちゃん日記にある大槌町側の林道から登るルート(林道から標高差300〜350m)か、宮古市の長沢川沿いの林道を通って東金沢壺倉牧場から山田町と大槌町の境界を縦走するルートが考えられます。  牧場からのルートは出発点と山頂の標高がほとんど同じで、直線距離で約2kmという安楽なものですが、林道通行の可否(積雪、放牧の有無)、藪の具合などがわかりません。大槌町側の林道も長大で、どこまで入れるか、どこから斜面に取りつくかなど不安要素が多々あります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 17:51
草木山 234.9m 2015年5月3日
 草木山(くさぎやま)は道の駅やまだの西側にあります。中腹まで宅地が広がっており、登り口を何度か偵察しましたが、仮設住宅の近くだったり、道の駅の南側では宅地の造成工事?が行われていたりで、簡単そうでなかなか登れなかった山です。悩んでいると夢に出るもので、登ってみたら山頂に大きなお寺があったり…。  紙の地図にはありませんが、地理院地図には西側に複雑に林道があります。また草木山は三角点ピークから南方800mの233mピークまでの尾根があります。さらに見れば鯨山まで延々と尾根が続いています... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/07 06:19
火石山 1032.3m 2015年4月19日
 火石山(ひいしやま)には、やっちゃん日記や阿部陽子さんの本によると、送電線管理の道を利用して登ると書かれていますが、それに接続する火石山林道が地理院地図には出ておらず、いま一つよくわかりませんでした。  大野沢山に登ったときに火石山の北側から山頂付近に達する林道を偵察しましたが、途中で車は通行困難な状態になりました。  過日書きましたが、残雪期ならば岩井沢の林道から直接登れそうな尾根ルートも2つ見えてきました。しかし他の山に登っているうちに残雪期は終わってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/20 18:07
小桧山 760.4m 2015年4月11日
 小桧山(こびやま)も先週林道を偵察し、かなり奥まで入れることがわかりました。天気は回復しませんが、他に登れそうな山もありませんので、小桧山に登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/13 19:43
志和須森 1087.1m・岩井船山 926.0m 2015年4月11日
 禰々子森を下山後、まだ小雨が降っていましたが、どこまで小松倉沢の林道を入れるかと偵察がてら、志和須森(しわすもり)方面に向かいました。禰々子森からは繋地区で国道340号線に出ることなく、桐内地区に向かいました。  先週見た薬師川側からの南斜面にはほとんど雪がなく、多少の藪こぎは覚悟しなければならないだろうと思っていました。  小松倉沢の林道に通行規制はなく、2kmほどのところで落石と倒木で通行不能になりました。今回は林道の適当なところから志和須森に登り、雪あるいは藪の状態や天候を見... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/13 19:04
禰々子森 1009.8m 2015年4月11日
 禰々子森(ねねこもり)は先週の偵察で、林道を標高800m付近まで入れることを確認していました。草木萌ゆる前であればいつでも登れそうな山だということがわかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/13 07:11
前刈山 913.1m 2015年4月4日
 前刈山(まえかりやま)へはオショウナイ沢沿いに山頂近くまで破線の道があります。航空写真で見ると、山頂付近は伐採されています。この破線の道が伐採地につながり、歩けば何とかなるだろうと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 11:19
篠の倉山 342m 2015年2月21日
 三陸鉄道の佐羽根駅近くにある篠の倉山(しのくらやま、ささのくらやま)は以前の偵察で吾妻地区の林道が通行可能なことを確認していました。  最終民家の犬にまた吠えられましたが、少し雪がある林道を進み、路肩に車を置き、11時に出発です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 11:06
大館山 411.2m・大森 423.8m 2015年2月21日
 大森には田老鉱山跡から登るのが標高差が少なく、距離も短いので楽そうです。田老鉱山の明星大学田老キャンパス付近までは通行できますが、その先は立入禁止になっています。その手前から登るにしてもあまり好ましくなさそうです。  南側からのルートを探しましたが、なかなか浮かんできません。何度も地図を見ているうちに、南東2kmの大館山と、最低鞍部310mでつながっていることが判明しました。大館山へは神田川沿いの県道177号線から標高109m点を通って直登する尾根を使えば登れそうです。大館山から大森... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/22 10:29
龍ヶ飲水峠・黒森山 588m 2015年1月25日
 昨年は大雪で近づくこともできなかった毛無森(オンズクメ山)と柴森を偵察後、県道40号線を通って、龍ヶ飲水峠(りゅうがはみみずとうげ)へと向かいました。その先の宮古市の黒森山(くろもりさん)に登るためです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 18:31
黒森山 988.1m 2015年1月17日
 黒森山は岩手県に12山あります。今回の黒森山は宮古市の松草峠近くで、宮古市には先日登った黒森山もあります。  これまでは県道171号線が開通する4月10日からの短い残雪期に登ろうと考えていました。しかし短い残雪期に登らなければならない山は無数にあります。  東側の岩井沢からは林道が中腹までのびています。しかし近くの青松葉山の猛烈な笹藪を考えると、この黒森山も雪のない時期に登るのは無理そうです。  今の時期ならば未除雪の県道を1-2km歩くのは難しくありませんし、北上山系の1000... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/18 08:07
鍋倉山 242.8m 2015年1月11日
 三陸鉄道の佐羽根駅近くの鍋倉山へは、東側の林道らしき実線の道の終点から登るか、駅から登るかです。ジムニーではありませんので、東側ルートはあきらめ、10日に駅の偵察に行きました。広域地図を見ないで宮古市街地から佐羽根駅付近への目的地設定をして県道40号線を進みましたが、舗装はされているもののとんでもない難路でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 10:54
刺柄岳 403.5m 2015年1月11日
 若干予定を変更して宮古市の山に登っていましたので、なるべく順序よくということで宮古市北端の刺柄岳(さしがらだけ、さがらだけ)に登ることにしました。  国道45号線が大きく蛇行している三陸鉄道摂待駅を過ぎ、トンネルを抜けたところで左折して摂待地区に入りました。地区内の道路が刺柄岳に最近接している場所にアンテナがあり、そこに車を置いて登りました(10時9分)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 09:46
明神岳 497m・原地山 485.3m 2015年1月11日
 10日夜に飛山牧場の入口まで車が入れることを確認していましたので、10日夜は某所で夜明かしをし、未明に飛山牧場に向かいました。舗装路の終点に車を置き、歩くことにしました。字はほとんど消えていますが、「明神無線中継所」と読める看板があります。6時55分に出発です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 08:37
島ヶ峯 426.3m 2015年1月10日
 安瀬ノ沢地区で路肩に止めて地図を見ていたら、地元の人が声をかけてきました。破線の道の入口を尋ねると、遠回りで荒れているから直登したほうが早い、地主さんに話しておくからと、地主さんと思われる家に入っていき、この辺に車を置いて登ればよいと言われました。  指し示す斜面はあまりにも急ですので、山頂から南東に下りてくる尾根に取りつくことにしました。路肩の空き地に車を置いて、9時に出発です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 07:04
吹棚森 589.3m 2015年1月10日
 大槌町の吹棚森(ふきだなもり)は12月30日に登った駒ヶ森の北東2kmにあります。白見山(1171.7m)から伸びる尾根は小鎚山(956m)で分かれます。一方は駒ヶ森(782.0m)、高橋森(725m)、大森(523.8m)、そして最終的に城山(140m)と続き海に没します。もう一方は吹棚森、島ヶ峯と続いて終わります。吹棚森、小鎚山、駒ヶ森と周回するルートも不可能ではなさそうです。  計画では安瀬ノ沢地区から吹棚森と島ヶ峯の間にある破線の道から両山をつなぐ尾根に乗り、それぞれを往復す... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 06:02
根滝山 163.8m 2015年1月4日
 早く帰るつもりでしたが、なじみの修理工場が4日まで休みだとのことで、もう少し登ってから帰ることにしました。根滝山(ねたきやま)は本州最東端のとどヶ崎に近く、登山口はとど山、とどヶ崎と同じです。登山口となる姉吉地区までは曲がりくねった県道41号線を延々と走らなければなりません。できることならばとど山と一緒に登りたいところですが、先人の記録では山頂まで2時間かかっていますので両方は無理そうです。とど山はいずれ大平山と一緒に登ることにして根滝山だけ登ることにしました。  昨日は県道を白浜峠... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/01/05 18:14
黒森山 309.9m 2015年1月4日
 宮古の黒森山へは黒森神社から登れるという情報がありましたので、神社から登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 07:39
臼木山 85.2m 2015年1月4日
 浄土ヶ浜近くの臼木山(うすぎやま)へは、夜明け前に行ってみました。山全体が公園として整備されていました。浄土ヶ浜には何度も来ていますが、臼木山の存在は知りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 07:05
月山(御殿山) 455.2m 2015年1月3日
 月山(御殿山)の山頂まで車道があります。かなり前にバイクだったか車だったかは忘れましたが登ったことがあります。歩いて登らなければならないという法律はありませんので、夕闇せまる中を車で登りました。県道41号線の白浜峠からは結構な距離がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 06:39
大沢山 239m 2015年1月3日
 大沢山へは山田町からとどヶ崎に向かう県道41号線に進み、浜川目地区から山の東側にある林道に入りました。他の場所にも多く見られますが、林道に入ると仮設住宅が立ち並んでおり、通り抜けるのは若干はばかられます。  林道が崩落している手前の広場に車を置き、取りつきました(14時4分)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/05 06:21
駒ヶ森 782.0m・小鎚山 956m・高橋森 725m
 小鎚山(こづちやま)はなかなか奥深い山です。林道は結構奥まで入っているようですが、夏から晩秋なら藪こぎでしょうし、残雪期は近づくことが困難そうです。残雪期なら立丸峠から白見山を越えてとか、土坂峠から長者森を越えてというルートもあるのでしょうが、そこまでして登る山かと言うと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 11:57
大森 523.8m 2014年12月29日
 大槌町の大森は、平田坂から登れば簡単に登れそうです。小鎚川沿いの道を進み、平田坂に通じる林道に入りました。雪は少なく、一部凍結している状況でした。標高350mの峠から尾根に取りつくことにしました(14時27分)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 07:45
高倉山 777m 2014年12月27日
 雫石町の高倉山は雫石の中心部から見える馬の鞍のような形の山です。三角点はありませんが、その存在感から登りたくなるのは当然という感じの山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 08:48
滝沢山 554.7m 2014年12月21日
 晩秋から登ろうと思いつつ登れずにいるうち、二度の大雪に見舞われあきらめていた滝沢山に挑戦しました。東斜面は急峻なうえ、矢櫃川を越えられる場所が限られます。西斜面の直登もかなり急です。地図を見ているうちに、距離は長いながら比較的緩傾斜の今回のルートが浮かびあがりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/22 06:38
天ヶ森 201m 2014年12月20日
 石坂森を14時30分に下山しましたので、まさしく道端の山しか登れません。若干離れていますが、重茂半島の県道41号線わきにある天ヶ森(あまがもり、てんがもり)に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/21 20:41
石坂森 572.5m 2014年12月20日
 この付近には森という名の山がいくつもあります。大槌町と山田町の境にある石坂森(いしざかもり)へは、晩秋に鯨峠から縦走するつもりでいましたが、奥羽山系にはまっていてこの時期になりました。沿岸部はあまり雪がありませんので、鯨山への道を車で入れそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/21 20:00
大坪沢山 601m 2014年12月6日
 大坪沢山は奥深い山ですが、志戸前川沿いの道が冬でも除雪されるようで(秋田新幹線保線のため?)、アクセスが容易です。晩秋にと思っていましたが大雪が降ってしまいました。  大地ノ沢林道分岐までは除雪され、大地ノ沢林道は通行禁止になっていますが除雪されていました。分岐部付近に車を置く場所がなく、手前500mほどのところの路肩に車を置きました。6時40分にスノーシューを履いて出発しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/06 20:41
赤沢山 774.3m 2014年11月24日
 花巻市と北上市の境にある赤沢山(あかざわやま)は花巻市最後の山です。花巻市には奥深い山がかなりあり、しかもクマさんが多いと言われていますので、とても全山制覇は無理だろうと思っていました。  鳥ヶ森、毒ヶ森なども奥深い山でしたが、車では入れなくとも林道がかなり奥までのびていましたので、登ることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/25 07:09
割倉山 770.3m 2014年11月22日
 割倉山(わりくらやま)は、真昼山地の南部にあります。最南端は白木峠でしょうか。割倉山へはいろいろなルートを考えました。岩手県側の東斜面はかなり急です。白木峠なら冬でも登る人がいるかもしれませんので、トレースをたどり、白木峠からの残雪期縦走も考えましたが、かなりの距離です。  北方約3kmの萱峠から途中の766mピークまで破線の道がありますので、7月に藪こぎ覚悟で登りましたが、4分の1ほど進んだところで蜂の襲撃を受け撤退しました。蜂に刺された痕は今も残っています。さすがに再挑戦する気に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/23 11:27
中ノ沢岳 1061m・風鞍 1023m その2 2014年10月12日
甘露水〜中ノ沢岳〜風鞍は その1 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/13 16:37
中ノ沢岳 1061m・風鞍 1023m その1 2014年10月12日
 前回10月4日には、和賀岳から甲山分岐まで縦走し、悪天候その他で中ノ沢岳(なかのさわだけ)と風鞍(かぜくら、かざくら)は断念しました。残る中ノ沢岳と風鞍、そして地図に名前のない南風鞍を効率よく登る方法を考えました。  七瀬沢林道から風鞍に登り、中ノ沢岳と南風鞍をそれぞれピストンすれば、林道歩きはないのですが、面白味に欠けます。  4日に下った、甲山分岐から甘露水は標高差600m以上ありますが、比較的緩傾斜でした。この道を登り、中ノ沢岳から風鞍に縦走し、余裕があれば南風鞍をピストンし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/13 15:45
和賀岳 1439.4m その2 2014年10月4日
薬師岳 1218m 小杉山 1228.8m 小鷲倉 1354m 和賀岳 1439.4m 大甲 1108m ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/10/08 19:04
和賀岳 1439.4m その1 2014年10月4日
薬師岳 1218m 小杉山 1228.8m 小鷲倉 1354m 和賀岳 1439.4m 大甲 1108m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/07 07:34
鹿ノ子山 937.1m 2014年9月28日
 鹿ノ子山(かのこやま、しかのごやま)は「和賀真昼大縦走路」にありますが、三角点山頂は西和賀町側に約300m離れています。大縦走路上には「鹿ノ子山分岐」があり、山頂に向かう道はないようです。  灌木藪か笹藪かはわかりませんが、この時期に300m程度であれば何とかなりそうです。鹿ノ子山分岐から40m下って、40m登りかえします。南斜面の崖は要注意です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/28 21:15
真昼岳 1059.4m 2014年9月23日
 真昼岳には、昭和59年6月に登っています。実に30年ぶりです。そのときは赤倉口からヤセヅルを経て登頂し、山頂の古い神社に泊まっています。トタン造りの粗末な小屋ですきま風がひどかったと記録されています。下山は兎平から善知鳥口に下りたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/23 22:19
国見温泉〜乳頭温泉縦走 その2 2014年9月20日
笊森山 1540.8m 千沼ヶ原 乳頭山(烏帽子岳) 1477.3m(1478m) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/21 11:02
国見温泉〜乳頭温泉縦走 その1 2014年9月20日
横岳 1582.5m 湯森山 1471.5m 熊見平 1398m ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/21 09:50
笹森山 994.3m・貝吹岳 992.0m 2014年8月9日
 安楽に貝吹岳(かいふきだけ、かいぶきだけ)に登ろうと思いましたが、仙岩峠への旧国道はどちら側も完全に封鎖されていました。これでは貝吹岳に登るには、岩手県側の道の駅あねっこからのルートしかないことになります。とりあえず貝吹岳はあきらめて、国見温泉から笹森山に登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/10 08:19
大平山 626m 2014年8月9日
 今にも泣き出しそうな空で、とても本格的な藪こぎをする気になれません。簡単に登れそうな道端の山、大平山(おおだいらやま)に向かいました。お宿から国道46号線を仙岩トンネル方面に向かい、国見温泉入口を右折します。大平山方面に向かう道は林道で、例の林道通行禁止の看板があり、さらにロープがかかっていました。先に仙岩峠への旧道入口まで行ってみたところ、こちらは完全に封鎖されていました。大平山への林道入口に車を置き、歩くことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/10 07:07
萱峠 550m 2014年7月19日
 峠マニアではありませんので、萱峠(かやとうげ)は目的地ではありませんでした。萱峠から県境沿いに破線の道が割倉山との中間付近(標高766m点)まで書かれており、この道が残っていれば、割倉山まで何とか行けるのではないかと考えていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/19 10:37
高田沢山 743m 2014年7月6日
 高田沢山(たかださわやま)は日本山名事典では743m点が山頂になっています。東側の県道1号線から見える崖のある険しいピークも標高720m台であり、見た目にはこちらが山頂でもよさそうです。こちらが山頂になっているものもありました。また北西600mにある811.9m三角点(鹿沢)がこの山域の最高点です。また、地図をよく見ると、県境近くの鹿ノ子山まで最低鞍部720mでつながっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/07 07:02
三森山 1101.7m 2014年7月5日
 三森山(みつもりやま)は、西和賀町と秋田県横手市(旧山内村)の境界にあります。秋田県側に登山道があり、岩手県側から登ることは非現実的です。  登山道があり、1時間程度で山頂に着きそうですので、午後からですが登ることにしました。2006年の山行記録によると、国道107号線と、林道分岐に案内標識あると書かれていますが、登山口の案内図まで一切の案内標識が見当たりませんでした。  10kmほどの林道は荒れてはいませんが、決して万人が安全に走行できるレベルではないので、案内標識を撤去したので... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 19:09
高平山 722m・黒森山 660.4m 2014年7月5日
 高平山(たかひらやま)へは西側の林道から登るのがよさそうです。楷倉山登山時に、この林道の起点にゲートがあるのを確認していました。林道を200mほど入ったところの尾根をたどれば登れそうです。  南方1.3kmの黒森山(くろもりやま)へは最低鞍部590mでつながっていますので縦走できそうですが、下山ルートが浮かんできません。黒森山へは東の高下川から標高485m点を通るルートも検討していました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 17:35
大小屋山 640.0m 2014年7月5日
 大小屋山(おおこややま・さん)は和賀山系の東端の山と思われます。登山道はないようですが、大荒沢岳への貝沢登山口から尾根(郡界分岐)に出れば尾根の藪こぎと思われます。南東1.5kmにある鶯宿ダムと貝沢地区を結ぶ道路のトンネル(標高450m)からも尾根伝いに行けるかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/06 16:22
桧倉山 542.7m 2014年6月28日
 桧倉山(ひぐらやま)は南西斜面に湯田スキー場がありますので、スキー場の上端から登れば簡単そうです。時間的な制約がありましたが、楷倉山が予定より早く終わりましたので、桧倉山にも登ってしまうことにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 10:59
楷倉山 791.2m 2014年6月28日
 楷倉山(かいくらやま)は単に楷倉とも呼ばれるようです。和賀川本流と支流の赤沢の間にあり、かなり奥深い山です。幸いなことに、県道1号線から赤沢ダムを経て楷倉山の近くに達する林道があります。先週雨の中、この林道を偵察しました。特に通行規制はなく、楷倉山西側の林道分岐まで普通車でも走れるレベルの林道でした。分岐点から北へは崖崩れで起点から通行不能でした。林道は南西に続き、和賀川を越えるようですが、地図でも航空写真でも行き止まりのようです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 10:28
叺沢山 544.7m 2014年6月22日
叺沢山 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 22:28
戸倉山 573.4m 2014年6月22日
 戸倉山(とくらやま)は、山頂稜線の南端にアンテナがあり、そこまで道があるようです。アンテナまで車で登れれば楽勝と思われます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 21:53
小倉山 470.7m 2014年6月22日
 西和賀町にはこの小倉山(おぐらやま)のほか、北上市との境界にも小倉山(こくらやま、おぐらやま)があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/22 21:38
志賀来山 562.9m 2014年6月22日
 いま思えば志賀来山(しがらいさん)に登山道があるという記事を見たことがあったような気がしますが、すっかり忘れていました。  偵察がてら志賀来スキー場、沢内バーデンのほうに入ってみたところ、山側に入る道があり、終点の案内板に登山道がかかれていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/22 21:03
向山 466.8m 2014年6月8日
 天気はよくありませんが、比較的簡単に登れそうな西和賀町の向山に登ることにしました。南西にある454mピーク(アンテナ山)との鞍部を送電線が通っていますので、きっと送電線管理路があるだろうと思っていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/08 18:38
雨の向山
 錦秋湖わきの向山です。アンテナ山との鞍部まで送電線管理路がありました。雨の笹藪でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/08 08:36
松倉山 967.4m・駒頭山 939.5m 2014年5月11日 その2
松倉山までは その1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/11 22:33
松倉山 967.4m・駒頭山 939.5m 2014年5月11日 その1
 昨日、毒ヶ森から縦走することは断念し、また毒ヶ森下山後に林道分岐から登ることも断念した松倉山です。昨日はいったん一関に帰って、洗濯とブログの更新をし、今朝4時に出発しました。また途中まで同じ林道を歩かねばなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/11 21:52
大森山 420m 2014年5月10日
 岩手県に17山ある大森山です。今回は花巻市の高村山荘の北側にある大森山420mです。この大森山で15山となり、残るは奥州市の大森山が2山です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/11 19:32
毒ヶ森 918.7m 2014年5月10日
 毒ヶ森(どくがもり、ぶすがもり)は、花巻市と北上市の境にある奥深い山です。雫石町にも毒ヶ森があります。  出羽沢林道、大ヘンジョウ沢林道を利用すれば、かなり奥まではアクセスできますが、昨年偵察したときには、出羽沢林道は途中で土砂崩れで通行できませんでした。またその奥の大ヘンジョウ沢林道は、やっちゃん日記によると2003年時点で車が通行できる状態ではないようです。  もうひとつの大きな問題は、県道12号線が今季は11月13日から5月9日まで通行できなかったことです。林道を歩くにしても... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/10 20:38
方面森 749m 2014年5月5日 その2
その1 から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/05 17:45
方面森 749m 2014年5月5日 その1
 方面森(かたづらもり)は、花巻市と北上市の境界にある、毒ヶ森〜赤沢山〜鳥ヶ森〜方面森と続く、花巻市では最も奥深い山地の南端近くにあります。  北側の尻平川側から登るか、南側の菱内川側から登るか迷いました。地図を精査するうち、尻平川の神社マーク(標高230m)から市境の509.2m三角点(三等・大森)を経る尾根が見えてきました。距離はややありますが、他に登りやすそうなルートは思いつきません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/05 17:28
天ヶ森 806.5m・茅森山 477.6m 2014年5月4日 その2
天ヶ森までは その1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 16:54
天ヶ森 806.5m・茅森山 477.6m 2014年5月4日 その1
 花巻市の山が残り少なくなってきていますが、そんなに簡単なものではありません。県道12号線の西側に、五間ヶ森、駒頭山〜天ヶ森、松倉山〜八方山、毒ヶ森〜赤沢山〜鳥ヶ森〜方面森の4列の山脈があり、それぞれの間に深い谷があります。それぞれの谷に林道があるものの、通行禁止や崩壊などで、アクセスは容易ではありません。冬はアクセスできず、夏は長距離の藪こぎと思われ、残雪期か初冬しかなさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 16:17
大森山 543.2m 2014年5月3日
 鉛温泉近くの大森山は、新しい地図には南側に道がかかれています。しかし実際には廃道化しているとの情報です。  残雪期に登ろうと思いながら、時期を逸し、すっかり雪はなくなってしまいました。藪こぎ覚悟での挑戦です。ただ、近くの五間ヶ森、円森山、六郎山などの状況、そして今日の高狸山で標高700m以上が笹藪であったことなどから、それほどひどい藪ではないとも踏みました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/03 18:39
高狸山 821m 2014年5月3日
 高狸山(たかまみやま)は豊沢湖の北にある奥深い山です。三角点もありません。かつて老人が山菜採りで遭難したときにニュースでその名前が出たことがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/05/03 17:43
女助山 620m 2014年4月20日
 男助山に登って、女助山(めすけやま)に登らないというわけにはいきません。須賀倉山にも登って疲れていますが、天気もよく、まだ昼前ですので登ってしまうことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/21 17:50
男助山 758.0m 2014年4月20日
 男助山(おすけやま)と女助山(めすけやま)は県道1号線をはさんで、約2.8km離れて対峙しています。名の由来はググれば出ますので割愛です。  どちらが男助山かというのは誰にでもわかることでしょう。人権団体が文句を言いそうですね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/21 07:11
須賀倉山 940.9m 2014年4月20日
 須賀倉山(すかくらやま、すがくらやま)は紫波町の最高峰ですが、登山の対象にはなっていません。しかし、やっちゃん日記や阿部陽子さんの本によれば、カタノヤス(潟安)林道終点から山頂付近まで登山道レベルの道があるとのことです。実際に2013年7月27日に、途中までその登山道を歩き、藪こぎというほどではない状況であったことを確認しています。しかしそのときは雷雨で撤退し、そして帰りの林道ではクマさんに出会った因縁の山です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/20 20:27
七兵衛頭 1161.8m・三沢ノ頭 1209.2m 2014年4月13日 その1
  七兵衛頭(しちべえがしら)は、11月に登った先人の記録がありますが、牧場内道路(たぶん一般車通行禁止?)を約6km進んでから、激しい笹藪こぎをしなければならないようです。とても無雪期に登る気にはなれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 21:01
七兵衛頭 1161.8m・三沢ノ頭 1209.2m 2014年4月13日 その2
その1から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/13 21:00
高森 1219.4m・阿部館山 1221m・獅子ヶ沢ノ頭 1261.5m  2014年4月12日
 阿部館山(あべたてやま)は盛岡市の山としては最も困難な山の部類に属します。登山道はなく、猛烈な笹藪と思われますので、無雪期は困難でしょう。冬は北側から櫃取までしか入れず、櫃取から未除雪の道をたどって尾根に取りつくのも難しそうです(やっちゃん日記参照)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/12 21:17
天狗森 998m・オーヅ岳 1028.3m 2014年4月5日
 天狗森に登るには、残雪期に立丸峠からオーヅ岳を経るルートが一番楽と思われます。妙沢山が3時間で往復でき、まだ9時半ですので、登ってしまうことにしました。  天狗森は、日本山名事典では、標高998m点の南方350mの1000m等高線が山頂になっています。そして何と、オーヅ岳にある三角点が二等・天狗森なのです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 22:11
妙沢山 1116m(1139m) 2014年4月5日
 妙沢山(みょうさわやま、みょうたくさん)は、2週間前に登ろうと思いましたが、大雪で国道340号線の立丸峠が通行止めで登れませんでした。2週間経っていますので、通行できるだろうと、調べもせずに遠野に向かいました。電光掲示板には「2日12時通行可」となっており、結構あやういところでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/05 21:23
堂ヶ沢山 364.1m・小桜山 439m 2014年3月21日
 堂ヶ沢山(どうがさわやま)と小桜山(こざくらやま)は、冬に周回する計画を立てていました。しかし1月の水上山で大変な思いをしましたので、厳冬期には困難と考え、残雪期に登ることにしていました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/21 21:29
茶臼台 1140.3m 2014年3月15日
 茶臼台(ちゃうすだい)付近には、川場台もあり、台はその形状を表す言葉のようです。  また付近には、末崎頭や堀米頭、七兵衛頭もあり、一風変わった名前の山が集まっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/03/15 17:49
水上山 494m 2014年1月5日
 水上山(みなかみやま、みずがみやま)は紫波町と花巻市の境にあります。東北道下り線を走ると、紫波SAの手前で、もっこりとした黒森山と水上山が見えます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/05 19:35
毛無森山 175.0m 2014年1月3日
 高松ノ池の北側にある小山です。南側には標高193mのピークやもっと高い場所もありますが名前はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 07:41
大森山 271.0m・黒石山 251m 2014年1月3日
 271mといえば、私にとっては決して低い山ではありません。しかし盛岡の山を論じる場合には盛岡市街地の標高が120mであることを考慮しなければなりません。  山麓から山腹に住宅が密集している大森山や黒石山は、山というより丘みたいなものなのかもしれません。丘陵に広がる住宅地という言葉もその根拠でしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/04 07:22
大欠山 319.0m・宰郷山 367.6m 2014年1月3日
 2014年最初の山は、盛岡市の大欠山(おおがけやま)です。大欠山から宰郷山(さいごうやま)にかけての山なみは、剣長根とも呼ばれるらしく、標高300m台ですが、東西に2kmほど連なっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/03 19:20
戸中山 377.6m 2013年12月29日
 戸中山(とちゅうやま)へは北側から登る計画を立てましたが、道路と山の間に沢があります。やや遠いですが、道路が沢を渡る付近から登ることを考えました。  行ってみると、沢の幅は狭く、何とか渡れそうです。地形が入り組んでいますので、比較的わかりやすいルートを設定しました。山頂の北東にある小さなピークにまず登ります。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/30 07:25
大尺山 965.3m 2013年12月29日
 大尺山(だいしゃくやま)は日本に3山あり、うち2山が岩手県です。またこの大尺山の近くに小大尺山(975.0m)があります。なぜ小大尺山のほうが標高が高いのかはわかりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 21:05
稲荷山 321.5m 2013年12月28日
 稲荷山は盛岡市に2つあります。もう1つの稲荷山は、クマさんが突進してきた忘れもしない山です。同じ名前というだけで少し構えてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/29 20:31
小野松山 291.2m 2013年12月28日
 小野松山の北側鞍部まで、ウォッちずには道がかかれています。この道を使うことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/29 20:22
送仙山 472.4m 2013年12月28日
 送仙山(おくりせんざん・やま)は盛岡市最北端の山で、岩手町との境界にあります。いくつかのルートが取り上げられていますが、今回は盛岡市の山として、盛岡市側の永井地区からの破線の道をたどってみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/29 20:07
高洞山 522.0m 2013年12月28日
 高洞山は登山道があるとの情報です。上米内駅の駐車場を利用している記録がありましたが、先日の偵察で、鉄道利用者専用というようなことが書かれていましたし、駅員さんもいましたのでためらわれます。  駅の北側の踏切から山側に入れるようですので、入ってみました。林道の入口に有名なワンちゃんがいて、吠えられました。家人が出てきましたので、登山である旨を伝えました。ワンちゃんに吠えられる山といえば、飛龍山も有名です。  中居沢沿いの林道を車で進むことができ、ループ状の林道先端部に標識があり、そこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 23:59
建石山 660.6m 2013年12月28日
 建石山(たていしやま)は過日登った寒風山の東方2.5kmほどのところにあり、両者の鞍部を林道が通っています。この林道には通行制限はありませんでしたが、行き止まりのようでした。  鞍部付近(標高400m)で建石山方向への作業道が分岐していますが、この道には鎖がかかっており車の通行はできません。  積雪でどこまで入れるかは不明ですが、高畑地区から歩いたとしても林道が1km、作業道が1.5km程度のようです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 20:19
源座久保山 361.7m・烏峠山 333m 2013年12月22日
 源座久保山から烏峠山は南北に連なる1.5kmほどの山脈をなしています。冬に縦走するつもりでいましたが、今回決行しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 13:03
赤坂山 371.5m 2013年12月22日
 赤坂山は東から送電線管理路を登ればよいという情報がありましたので、送電線付近の小道に入りました。少し登って、水路のわきに車を置きました(10時57分)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/23 09:34
鷹高山 299.4m 2013年12月22日
 鷹高山へは北側の道路から林間に入りました(9時39分)。最初は楽な林間でしたが、やがて笹藪がありました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 08:33
宮森 343.5m 2013年12月22日
 あまり体調がよくないため、予定を変更して宮森に登りました。盛岡市と八幡平市の境界にあります。南斜面が伐採されています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/23 07:24
高木長嶺 689.8m 2013年12月21日
 高木長嶺は姫神山から北にのびる約2kmの長い尾根です。地図では尾根の中間付近に名前が書かれていますが、日本山名事典では、南端の三角点(689.8m、高木長嶺)が山頂となっています。北端の三角点(552.6m)が「高木頭」、これは両方の三角点間を縦走しなければ「長嶺」に登ったことにはならないでしょう。  先日の記事に書いた通り、北半分の尾根には地形図にはない道が通っていますので縦走するのに使えそうです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/12/22 21:16
堀米頭 979.1m 2013年12月21日
 堀米頭(ほりこめがしら、ほりまいがしら)の「頭」は、沢の源頭の意味ですが、地図上では堀米川や堀米沢といった地名は見当たりません。  先日登った高倉山とは、国道455号線をはさんで、国道の南側にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/21 18:51
高森山 625.8m 2013年12月14日
 大倉山を下山後に高森山に登れるなら登ろうと向かいました。大倉山から南下し、米内川に出ました。その付近から高森山の近くを通る高森山林道があることは知っていましたが、この雪で通行はできないと思われ、大きく迂回するつもりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/14 20:01
大倉山 671.0m 2013年12月14日
 大倉山は全国に24山もありますが、岩手県にはこの山しかありません。そしてなんと別名が高倉山となっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/14 18:58
高倉山 756.3m 2013年12月14日
 高倉山も同名の山が多い山であり、全国に52山、岩手県に7山あります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/14 18:15
鳶頭山 709.8m・時館山 516.0m 2013年12月8日
 鳶頭山(とびがしらやま)、時館山(ときだてやま)とも、姫神山の山腹にあり、過日登った物見山と同様、遠くから山頂を同定することが容易ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/08 22:03
大森山 452.4m 2013年11月23日
 盛岡だけでも5山もある大森山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 09:51
作右衛門 551m 2013年11月23日
 作右衛門(さくえもん)とは変わった名前の山です。姫神山から北にのびる尾根筋の一角とも言えます。姫神山は三角錐の山ですが、よく見るとこうして周囲の低山と連なっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 09:38
念佛森 667.3m 2013年11月17日
 アニアの沢沿いの林道から念佛森(ねんぶつもり)の西側の標高620mまで至る林道を通行できれば簡単に登れるだろうと考えました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/18 17:41
大野沢山 987.0m 2013年11月17日
 過日偵察し、林道が途中までしか進めないことがわかっていました。その先、2キロほど歩けば何とかなりそうです。北上山系の1000m級の山は青松葉山のように密生した笹藪の可能性はありますが、それほどの標高差ではありませんので登ってみることにしました。  なおこの林道の途中には、火石山の北側に達する林道の分岐がありますが、途中で車の通行は不可能になっていました。他で紹介されている送電線管理路を利用したルートで登るのが無難でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/18 07:44
宇利峠山 892.6m・大森 925.4m 2013年11月16日
 宇利峠山(うりとうげやま)と大森(おおもり)は、岩洞湖の北側、盛岡市と岩手町の境界にあります。家族旅行村から2山一緒に登る計画を立てました。  大森は岩洞湖越しにその姿がよく見えますが、宇利峠山は見えません。そのうち、山の写真を別の方向から撮影しなければなりません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/18 06:44
笠ヶ岳 827.7m 2013年11月16日
 越ヶ岳、天狗森に続いて、近くにある笠ヶ岳に向かいました。笠ヶ岳の西側を通り、岩洞湖に至る道は冬期間は通行止めのようです。この道路から笠ヶ岳方向にある破線の道に車で入りました。ほどなく車の通行は不能になり、そこから歩きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 21:33
天狗森 656m 2013年11月16日
 天狗森は盛岡市に2つあります。越ヶ岳に引き続いて登りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 21:10
越ヶ岳 796.0m 2013年11月16日
 姫神山の北東2kmにある越ヶ岳(こしがたけ)は玉山区砂子沢地区から冬でも登れそうですが、今回登ってしまうことにしました。姫神山一本杉登山口を通過して、砂子沢地区に入り、越ヶ岳と天狗森の間を通る道の峠に車を置きました。  何か獲物をくわえたテンのような小動物がいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/17 20:30
大森山 380.5m 2013年11月10日
 もはや登山するような天候ではなくなりましたが、2山では気がすみませんので、簡単に登れそうな新庄墓園の大森山に登りました。  岩手県の大森山では12山目です。残りはたぶん6山です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 17:36
二ツ森山 272.2m 2013年11月10日
 雨が本降りになりましたので、簡単に登れそうな綱取ダム近くの二ツ森山に登ることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 17:15
寒風山 428m 2013年11月10日 
 寒風山(かんぷうざん)は地図で標高428m点に名前が書かれ、日本山名事典でもここが山頂になっています。しかし山頂の東方400mに最高点436mがあります。  距離は長くなりますが、建石山との間を通る林道の峠から西向きに436m点を経て縦走することにしました。地図で建石山方向に進む破線の道(通行禁止、鎖あり)が分岐する場所に車を置きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 16:26
大二子山 349.3m 2013年11月9日
 大二子山(おおふたごやま)も道端で簡単に登れそうな山です。狼峠山に続いて登りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/09 11:20
狼峠山 311.1m 2013年11月9日
 一夜を過ごした天峰山から下り、道端にある狼峠山(おおいぬとうげやま、おおかみとうげやま)に登ることにしました。山を東北新幹線の渋民トンネルが貫通しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/09 10:54
青松葉山 1365.6m 2013年11月3日
 青松葉山は残雪期に県道171号線松草峠から登るのが定番になっていたようですが、阿部陽子さんの本に紹介されている南側からの登山道を登ってみることにしました。  国道106号線の下達曽部トンネルの西側から達曽部沢沿いの道を、標高896m付近まで進むと、「かわい木の博物館」の案内板があり、そこから登山道が始まります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/04 21:24
御大堂山 1195.7m 2013年11月3日
 御大堂山(みだいどうやま、おだいどうやま)は、山人よりもむしろ林道マニアに名前が知られているのではないかと思われます。岩洞湖や御大堂山周辺は林道が縦横無尽に走っており、林道マニアには垂涎の地域のようです。残念ながら?御大堂山の南で交差する林道は舗装されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/04 19:53
相ノ山 826.9m 2013年10月27日
 相ノ山(あいのやま)は826.9mもありますが、岩洞湖面が標高700m近いので標高差はわずかです。岩洞湖家族旅行村(古めかしい名称…)から遊歩道があるようです。  冬に凍った岩洞湖を渡って登る方法も紹介されていますが、凍った湖を一人で渡るのは怖くてできません。昔、YHのツアーでサロマ湖を渡ったことがありますが、割れたらどうしようと不安でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/28 07:06
川場台 1062.7m 2013年10月27日
 この付近には○○台、○○頭などの変わった名前の山があります。川場台(かわばだい)もその1つ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/28 06:27
末崎頭 1172m 2013年10月27日
 末崎頭(まつざきかしら)は昨年11月3日に登っていますが、山頂一帯の猛烈な笹藪で、山頂にはいきませんでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 23:02
三巣子岳 1181.9m 2013年10月27日
 三巣子岳(みすごだけ)は、冬はたぶんアクセスすることもできなくなると思われますので、登ってしまうことにしました。山頂直下を道が通っていますが、標高差30mの笹藪こぎだと先人の記録にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 22:36
物見山 649.9m・天峰山 2013年10月27日
 玉山牧場が広がる高地の西側斜面に物見山はあります。登って確認するまで、その位置を確定することができませんでした。  標高500m付近にある岩洞第一発電所、サクラパークから「天峰山」まで舗装路が続いています。この道路の北側500mほどのところに物見山があります。  サクラパークから登る方法、道路の途中から斜面をトラバースする方法、924.9mピークからの尾根を下る方法などを考えていました。  先日偵察し、地図の標高678m点付近まで入る道があり、そこにある水路を越えれば斜面をトラバ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 21:49
末代窪山 270m 2013年10月20日
 末代窪山(まつだいくぼやま)、蒼前長根山付近は岩手大学滝沢演習林であり、無断で入林できない領域があります。末代窪山に関しては、三角点に通じる3つのルートのいずれにも入林禁止の看板があり、事実上勝手に登ることはできません。  看板に書いてある電話番号に問い合わせたところ、口頭で許可が得られましたので、本日登山することになりました。  既述の通り日本山名事典によると、山頂は三角点(窪山)ではなく、その東にある270m等高線の中心となっています。入林許可はもらいましたが、演習林でハードな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 22:17
大日向山 370.0m 2013年10月20日
 大日向山(おおひなたやま)は東側に道路があり、簡単に登れそうです。山側に車1台分の空き地があり、そこから踏み跡がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 21:35
高帽山 542m 2013年10月20日
 高帽山(たかぼうやま、こうぼうやま)も国道455号線の道端にあります。道地沢の林道に入り、空き地に車を置きました。林道と国道の間の狭い尾根に乗り、西に進みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 21:13
明神山 746.1m 2013年10月20日
 明神山(みょうじんやま)は国道455号線の道端の山ですが、最も近い場所は急斜面とスノーシェッドで登れません。玉山牧場への道から750mピークに登ることも考えましたが、雨も降っており、もっと短いルートを探しました。往復して物色すると、750mピークから山頂に連なる稜線の鞍部付近に取りつけそうでした。少し離れた場所に車1台分の空き地があり、そこから歩きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 20:47
小大尺山 975.0m 2013年10月20日
 小大尺山(こだいしゃくやま)には山頂直下の標高950m付近まで道路が通っていますが、この道は通行できないようです。歩くつもりで出かけましたが、防疫上の理由で立入禁止となっていますので、歩くとしても今の時期は好ましくなさそうです。大尺山も同じ理由で近づけず、大尺山は冬しかありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/20 19:57
石ヶ森 445.8m・高小山 253m 2013年10月14日
 10月12日は石ヶ森の登山口についたら激しい雨となり断念しました。鞍掛山を下山後、石ヶ森登山口に向かいました。  石ヶ森には登山道があり、数台分の駐車場があります。ここに車を置き、11時7分に出発しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 21:19
鞍掛山 896.8m 2013年10月14日
 猫も杓子も鞍掛山と書きました。今月中の平日に最後の夏休みを取る予定で、その日に鞍掛山に登ろうと思っていました。しかし今日はあまりにも天気がよいため、登ってしまうことにしました。  烏泊山を下山してから鞍掛山に向かいました。8時40分と、もはやメジャーな山に登るには遅すぎる時間でしたが、下山後に石ヶ森にも登れそうですので、決行です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 20:08
八幡館山 245m・烏泊山 389.1m 2013年10月14日
 予定していた高倉山(777m)が雫石町側からも矢巾町側も豪雨の影響でアクセスできず、急遽行き先を変えました。一気に安楽モードになってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/14 19:00
割田山 474.1m 2013年10月12日
 期待もせずに行った山ですが、近づくともっこりとした山がありました。もっとも撮影地点の標高が455mもあるので、まさにただの丘ですが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/13 09:54
沼森 581.6m 2013年10月12日
 沼森は、谷地山に行ったときにその存在を知りました。牧草地にそびえる独立した山で、登ってみたくなる山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/13 09:30
焼山 232m 2013年10月12日
 地図に名前があるのでしかたなく登る類の山ですが…。大明神森に登って、盛岡近郊の山に食傷気味になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/13 08:23
大明神森 214m 2013年10月12日
 南の山麓にある角掛神社から登ってみました。境内に車を置きました。神社が標高170mですので、山頂までは5分でした。  山頂に奥社の祠があるだろうと思いましたが、それらしきものは見当たりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 21:03
蒼前長根山 249.3m 2013年10月12日
 岩手大学の演習林になっており、末代窪山と蒼前長根山がある一帯(ほぼ線路の東側)は、四十四田ダム湖岸を通る道など以外はほとんど入林禁止になっていました。  蒼前長根山への登山道には規制がなさそうでしたので、演習林の入り口付近に車を置いて登りました。落ち葉の道を歩いてすぐに山頂に着きました。  三角点と青白プレートがありました。北にさらに道がありましたが、今回は見合わせました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 20:27
高日向山 358m 2013年10月12日
 西側に清掃工場や自衛隊施設(射撃場)があります。中村森との間には谷があり、北斜面の直登は困難と思われました。山頂から北東にのびる尾根が道路に接するところから登ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 20:02
中村森 332.6m 2013年10月12日
 周囲を1周してみて、結局は南斜面を直登しました。笹と灌木の斜面で、ほんの数分で山頂に到着しました。プレートは2枚ありました。三角点を探し当てることはできませんでした。  展望もない道端の山でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 19:31
高森 434m 2013年10月12日
 天気が悪く、今日は滝沢村の低山行脚になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/12 19:15
袖山 461.0m 2013年10月6日
 あまり天気がよくありませんでしたので、偵察のつもりで雫石町の袖山(そでやま)に向かいました。袖山は岩手県に2つです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 21:04
青ノ木森 831.2m 2013年10月6日
 花巻市と雫石町を結ぶ県道234号線の峰越峠をはさんで、西にナメトコ山、東に青ノ木森があります。  残雪期に峰越峠から尾根を進めば楽そうですが、県道234号線は11月中旬から5月中旬(今年は5月末)まで、長い冬眠期間になります。冬眠期間に歩くには遠すぎます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 20:20
湯ノ館山 357.4m 2013年9月5日
 5日は8時半から当番ですので、4日夜から出かけ、日の出とともに登って、8時半には帰ってくる計画を立てていました。日の出が5時半過ぎで、帰ってくる時間を考慮すると、行動時間は1時間半が限度です。  1時間半あれば登れる山は無数にあるはずですが、確実性を考えれば、偵察している低山が無難です。そんなわけで、第3象限にある湯ノ館山(ゆのたてやま)を選択しました。  偵察や先人の記録から、温泉神社のところから登れることが判明しています。登山道は途中までのようですが、その先の地形もわかりやすく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/05 11:06
六郎山 510.6m 2013年9月29日
 六郎山の姿を下界から見ることは難しいようです。下山後にあちこちへ行ってみましたが、姿を捉えることはできませんでした。  たぶん万寿山からはよく見えると思われますが、過日万寿山に登ったときは悪天候で何も見えませんでした。かろうじて鉢屋森から撮影した六郎山と思われる写真がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 21:44
台山 680.7m 2013年9月29日
 葛丸ダムの南岸にそびえており、ダム湖面からの標高差は約400mです。普通はダム側から登ることを考えますが、ルートが見えてきません。小檜沢沿いの道は通行禁止になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/29 20:35
塚瀬森 892.3m 2013年9月29日
 塚瀬森は、宮沢賢治の「楢ノ木大学士の野宿」の舞台とされています。塚瀬森林道が標高720m付近まで達しているようで、この林道を利用すれば若干の藪こぎで登れそうです。冬から残雪期が楽そうですが、林道が使えませんので、晩秋に登ろうと思っていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/29 19:55
大森 467.0m 2013年9月22日
 山というものは、本来その姿を見てから登るべきでしょう。しかし私のような山行スタイルでは、その姿を拝めないこともときどきあります。  この大森も、山の姿を見ることもなく登りましたが、幸い下山後に見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 09:32
谷地山 528m 2013年9月22日
 山頂まで道があるらしい谷地山へ。沼森の山麓を通り、オフロードパークを過ぎ、山頂直下まで車で入りました。最初のアンテナのわきから山頂稜線に出ました。  藪をこぐと、奥のアンテナのわきの高みに藪山のプレートがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 08:35
燧堀山 466.7m 2013年9月22日
 続いて燧堀山(かどほりやま、かとほりやま)です。地図に道は書かれていませんが、北側に登山道があるようです。マイナー系のサイトには必ず登場するメジャーな山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 08:14
鬼古里山 438m 2013年9月22日
 狼森のあと、再び道端の山めぐりです。鬼古里山(おにこりやま、きこりやま)は名前に惹かれ、登る人も多いようです。  溜池の北側に均整のとれたピークがありますが、これを鬼古里山と勘違いする人もいるのではないかと推測されます。地図を見れば間違えることはありませんが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 07:37
狼森 379.9m 2013年9月22日
 この地図も山頂の位置が違っています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/09/22 23:55
焼切山 468m 2013年9月22日
 上の地図の位置は違っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 23:11
茄子焼山 535.6m 2013年9月22日
 9時までまだ時間がありますので、山頂近くまで車で行けるらしい茄子焼山(なすやきやま)へ。通行規制はないようでした。周囲には牧草地が広がっています。岩手山が雲の中に見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 22:33
高口山 447m 2013年9月22日
 盗人森・黒坂森付近からよく見えました。山の北側を回る道に入ると、山の東側にはトウモロコシ畑が広がっていました。畑の北側の農道から入ると牧草地に出ました。ここから岩手山と鞍掛山が見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/22 22:22
盗森 425m・黒坂森 400m 2013年9月22日
 盗森(ぬすともり、とうもり)、黒坂森とも地図に標高は記載されていませんが、日本山名事典の標高値を採用しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 21:59
早坂森 299.9m 2013年9月22日
 昨夜は秋田へ遠征し、22時に七ツ森の生森山頂に到着し、車中泊しました。夜中に雨が降りだし、朝起きるとガスの中でした。  今日は狼森ツアーであり、集合の9時までに山に登ろうと思っていましたが、がっくりというところです。気を取り直して下界におりると、何とか低い山なら登れそうです。  というわけで、雫石町の道端の山、早坂森へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 21:41
駒頭山 940.0m 2013年9月21日
 駒頭山(こまがしらやま)は、「岩手県の山」に、出羽沢からのルートと鉛温泉スキー場からのルートが紹介されています。  出羽沢ルートで駒頭山と松倉山に登ろうと考えていましたが、過日の偵察で出羽沢林道が途中で通行できなくなっていることがわかりました。  鉛温泉からのルートは、スキー場を登ってから、かなり長い尾根歩きがあるようです。所要時間は3時間程度と思われます。  他に、五間ヶ森の西側を通る林道から鉛温泉ルートに合流する破線の道がありますが、情報はありません。寒沢川からのルートも荒れ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 21:22
参郷ノ森 147.4m 2013年9月14日
 こんなの山ではないのですが、地図上では山扱いになっていますので、岩手の山に含めなければならないのでしょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 17:00
高峰山 415.9m 2013年9月14日
 どこか手頃な山がないかと放浪しましたが、立入禁止の連続でへこんでいました。鬼古里山と燧堀山を偵察しましたが、ちょっと大変そうなのでやめました。燧堀山の西側に行ってみて、高峰山を発見しました。林道が通行できるならば、簡単に登れそうです。予習は全くしていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 16:35
大鉢森 292.3m 2013年9月14日
 続いての道端の山は雫石町の大鉢森。西側に破線の道があり、南端は牧草地付近から始まっています。北端は見当たりませんでした。  南端の破線の道は車が通れるような道でなく、その起点に車を置きました。少し破線の道を歩いて、斜面に取りつきました。灌木の藪をこいで、ほどなく山頂に到着しました。山頂からは展望はありませんが、中腹からは農村風景が見えました。  西側に下り、荒れた破線の道に出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 11:34
杉合森 281.3m 2013年9月14日
 杉合森(すぎあいもり、すげもり)は道端にある低山の1つです。ナメトコ山のあとに行ってみました。南側の農道分岐に小岩井農場の標柱がありました。どうやらここから小岩井農場の敷地のようです。この付近にも牧草地があり、牧草地には立入禁止の札が立っています。幸いなことに?道路に面した杉合森の斜面には柵や立札はありません。  南側の農道に何とか車を置きました。道路から林間を登って、藪をこぐこともなく、山頂に到達しました。藪山のプレート、赤文字のプレートがありました。  写真で見る通り双耳峰です... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/09/15 11:20
ナメトコ山 860m 2013年9月14日
 ナメトコ山に周回できる登山道があることは多数の業績に書かれていますが、荒れているとの情報もあります。また現地の案内板(銀河なめとこラインの豊沢川に架かる橋にある)には、「登山道は整備されていませんので登ることは出来ません」と書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 07:23
松森山 268m・塩ヶ森 272.2m 2013年9月8日
 国道46号線で七ツ森とは分断されていますが、名前からしても七ツ森の構成要素と考えてもよさそうな山です。阿部陽子さんの本にもそのようなことが書かれていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 18:56
七ツ森 2013年9月8日
 天気が悪くても登れそうな山ということで、第2象限ですが、七ツ森にしました。地図には4山しか名前がありませんが、7山は以下の通りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 18:29
小鯨山 458m 2013年8月31日
 小鯨山(こくじらやま)は、全く予習していませんでしたが、小鯨山にも登山道があると判明しましたので、ついでに登ってしまうことにしました。   地図に道がなく、予習もしていないというのは、GPSを持っていても厄介なものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 22:04
鯨山 610.2m 2013年8月31日
 天気がなんとか持ちこたえ、鯨山(くじらさん)の姿を見ることができましたので登ることにしました。海からそそり立つ山は、本来は海岸線から登るべきなのでしょうが、今回は安楽なコースを選択しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 20:46
カモメ森山 325.9m 2013年8月31日
 沿岸部は比較的天気がよいだろうと思って出かけましたが、車中泊をした遠野では未明から雨が降り始めました。  雨でも比較的安全に登れそうな山となると、登山道がある低山ということになります。カモメ森山を選択しましたが、箱崎白浜地区からの林道(東北自然歩道)に土砂崩れが起きれば閉じこめられるというリスクはあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/31 19:40
円森山 606m 2013年8月25日
 円森山(まるもりやま)は、三角点はありません。またその姿は拝んでいません。いつか隣の台山から見る日を楽しみにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/25 20:04
黒森山 414.6m 2013年8月25日
 須賀倉山は山王海ダムへの道が通行止めで登れませんでした。この付近では、水上山と黒森山にも近日中に登ることにしていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/25 18:56
土坂峠 2013年8月15日
 高桧山下山後、タイマグラを経て国道340号線に出ましたので、妙沢山の偵察ということで土坂峠に行ってみました。  北に向かって道があるというのは、やっちゃん日記に書かれていましたが、旧土坂峠あたりまで行ってみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 22:14
高桧山 1167.1m 〈早池峰東尾根〉 2013年8月15日 その2
小田越から早池峰山頂までは その1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 21:38
高桧山 1167.1m 〈早池峰東尾根〉 2013年8月15日 その1
 未踏の高桧山だけ登れば楽なのでしょうが、ここはやはり早池峰の東尾根を縦走すべきでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 20:07
稲荷山 233.1m 2013年8月3日
 西東根山を下山後、簡単に登れそうな山として盛岡の稲荷山を選びましたが、忘れることのできない山になってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/03 20:21
西東根山 877m 2013年8月3日 
 東根山の西方1.6kmほどのところにある西東根山には三角点はありませんし、東北自動車道方面からその姿を見ることはたぶんできないようです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/03 19:45
川崎山 235m 2013年7月28日
 古い地図には標高値がありませんが、ウォッちずには西側のピークに標高値が書かれ、日本山名事典にも標高値が書かれていました。  新山(地図には名前がない)の山麓にある山で、なぜ名前があるのかが不思議なくらいの山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/28 20:48
洞ヶ森 356.8m 2013年7月28日
 洞ヶ森(ほらがもり)へは、西側の林道からアクセスすれば、朝飯前登山が可能と思っていましたが、先日偵察したところ、とても進入する気になれないような草むらでした。  東側から登った記録があったのを思い出し、それを参考にはせずに、適当に東側からアクセスしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/28 20:04
大石山 527.0m 2013年7月28日
 天気はどうなるかわかりませんが、雨が降ってなければ登るということで、昨日偵察した大石山に向かいました。  雨あがりの林道が危険でないとは言えませんが、歩くのなら車よりは安全だろうという勝手な思いです。林道から山頂までは標高差はわずかです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/28 18:52
黒森山 647.1m・国見山 500m 2013年7月27日
 東根山と新山・烏帽子形山の間にあり、そこそこに存在感がある山ですが、登山の対象にはなっていません。昔は、パラグライダーか何かのテイクオフ点があったとのことですが、詳細はわかりません。  国見山山頂をかすめて、黒森山付近まで林道があります。以前に少し入ってみたのですが、車では200mほどしか進めませんでした。  阿部陽子さんの本には、しっかりした林道があると書かれていましたし(時期不明)、以前にテイクオフ点があったとのことであれば、廃道でもそこそこの林道があるのだろうと思っていました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 18:50
金壺山 502m 2013年7月21日
 金壺山(かなつぼやま)は、先週、南昌山5合目から矢巾温泉まで歩いたときにどこから登ろうかと偵察しました。山頂の西方を乗り越える送電線があり、そこへ通じると思われる送電線管理路の入り口は発見しました。しかしかなりの急斜面であり、送電線鉄塔から山頂まで尾根筋を歩けるという確証がありません。冬季閉鎖のゲート付近からの尾根が登りやすそうに思われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 20:34
田沢山 612m・東根山 928.4m 2013年7月21日
 天気があまりよくなさそうですので、先週の志和三山縦走の続きをすることにしました。南昌山5合目から南下し、田沢山に立ち寄り、東根山に登頂し、ラフランス温泉に下山します。ラフランス温泉からはタクシーで南昌山5合目に戻る計画です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 19:45
赤内森 643.3m 2013年7月15日
 ガスで姿が見えない山に登るのは片手落ちではありますが、ここまで来ましたので、赤内森(あかうちもり、あかないもり)に登りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 19:43
新山 994.0m 2013年7月15日
 貞任山、五郎作山、石仏山より標高は高いのですが、地図に名前はありません。以前からどうもこの山には登らないと気がすまないというところでしたので、本日登ってみました。  新山(しんやま)高原展望台がありますので、山の名前は新山ということにしておきます。なお三角点名は赤坂です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 19:11
毛氈流 1021.3m 2013年7月15日 
 白見山近くの白見牧場の一角で、地図には名前がありません。やぶやまさんの情報で知った山です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/15 18:46
北谷地山 338.5m 2013年7月14日
 先人のブログを参考にして登りました。車道の終点から林間に入ると、荒れた作業道がありました。沢沿いの作業道を少し進んでから、右手の尾根に乗っかると、土塁がありました。  土塁の上、左、右と歩きやすいところを進み、山頂付近で土塁から離れ、三角点に達しました。15分でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/14 21:48
館山 229m 2013年7月14日
 館山へは、北谷地山との間を通る道路の峠から稜線を南下する計画を以前から立てていました。やや遠いのですが、朝飯前登山の対象とも考えていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/14 21:31
赤林山 855m・箱ヶ森・毒ヶ森 782m・南昌山 2013年7月14日
 赤林山は6月30日に箱ヶ森から往復するつもりでしたが、天気が悪くて断念しました。今回も天気はあまりよさそうではありませんが、矢巾温泉から赤林山に登り、毒ヶ森、南昌山を周回するルートにしました。そして可能なら箱ヶ森へも往復し、縦走路に欠損部が出ないようにする計画です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/14 20:56
筋山 205.1m 2013年7月6日
 筋山(すじやま)も今回初めて存在を知りました。山頂のすぐわきを道路が通っていますから藪こぎも大したことはなさそうです。  そう思って行ってみると、一帯は緑地休養地として整備されていました。このロケーションの山を展望地にしないで放っておくのも考えにくいとは思いますが、地図には何も記載されていませんので知る由もありません。これは陸前高田の大森山と同じです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 13:45
城山 141m 2013年7月6日
 実は今回初めてその存在に気づきました。大槌町の市街地にある城山、名の通り大槌城址です。山頂付近まで車道があるようですが、中腹の駐車場から先は通行禁止のようです。柵がはずされ、奥にも駐車場がありましたので、通行禁止かどうかは定かではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 13:28
蟹沢山 292m 2013年7月3日
 飯岡山の隣にあり、そこそこ存在感はある山ですが、三角点はありません。朝飯前登山の対象としては遠すぎて、しかもコスパが非常に悪いのですが、そんなことを言っていては奇人たりえません。  本来ならばこの付近にひしめく同程度の低山を1日で数山ハシゴするのが効率的なはずです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 07:36
太田薬師(薬師山) 407.2m・箱ヶ森 865.5m 2013年6月29日 箱ヶ森編
太田薬師を経て猪去林道まではこちら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 09:04
太田薬師(薬師山) 407.2m・箱ヶ森 865.5m 2013年6月29日 太田薬師編
 猪去林道の箱ヶ森登山口で車中泊をしようと28日の夜に出かけましたが、林道の途中に通行止のゲートがあり、例の一般通行禁止の看板がありました。  登山口までは歩ける距離ですが、この場所は落石の危険がありそうで、車中泊には適さないと判断しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 07:34
早池峰山・早池峰剣ヶ峰・中岳・鶏頭山 2013年6月23日 その2
 早池峰山 1913.6m(三角点)、1917m(最高点)  早池峰剣ヶ峰 1827m  中岳 1679.1m  鶏頭山 1445.1m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/23 21:37
早池峰山・早池峰剣ヶ峰・中岳・鶏頭山 2013年6月23日 その1
 早池峰山 1913.6m(三角点)、1917m(最高点)  早池峰剣ヶ峰 1827m  中岳 1679.1m  鶏頭山 1445.1m ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/23 19:46
八方山 716.6m・長根崎山 265.6m 2013年6月16日
 天気があまりよくありませんので、登山道があり、比較的短時間で登れる山として、八方山を選択しました。「岩手県の山」に掲載されていますので、私にとってはメジャー系の山です。  八方山は大津山とも呼ばれると日本山名事典にありますが、由来まではわかりません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/16 20:45
草井山 412.8m 2013年6月14日
 草井山の山頂近くまで林道があるようですが、鍋割川沿いの林道からの分岐点にゲートがあることは、以前の偵察で確認していました。  阿部陽子さんの本に草井山が紹介され、ゲートのある林道を途中まで歩き、そのあとは藪こぎをしたと書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/15 06:38
台羽山 350m台 2013年6月14日
 山麓に羽山神社があり、台温泉にあることから台羽山と呼ばれているようですが、地図には名前がありません。  花巻温泉に向かうときに、堂ヶ沢山と万寿山の間に見える存在感のある山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/14 21:06
万寿山 409.7m 2013年6月14日
 単に山頂まで往復するだけなら朝飯前登山にできたのですが、やはり周回ルートを歩きたいところです。4月に登られた「やっちゃん日記」では2時間18分かかっており、朝飯前登山としては時間的に厳しいと思われました。    今回は天気が悪い場合の代替案として、万寿山と台羽山を考えていました。  真湯で朝起きると小雨が降っており、須川山系はやめて、花巻に向かいました。万寿山の山頂には雲がかかっていましたが、雨は降っておらず、路面も乾燥していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 20:23
高森 995.8m・笠森山 988.4m 2013年5月26日
 主要地方道43号線の長野峠から、笠森山の南を通り、高森近くまで至る林道があり、この林道を利用するのが一番よさそうです。しかし、長野峠は5月21日まで冬季通行止になっており、今日まで登ることができませんでした。もはや山に残雪はなく、藪こぎになりそうですが、やむをえません。  もっと早い時期に峠まで歩くことも考えましたが、実行には至りませんでした。長野峠から笠森山を経て、盛岡市と花巻市の境界の稜線をたどると、残雪期なら毛無森まで縦走できそうですが、長野峠までのアクセスが困難なため、毛無森... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 21:41
三ツ鞍山 407.1m 2013年5月12日
 三ツ鞍山も、朝飯前登山にとっておくべき山と思われましたが、今日は権現森・諸倉山、大森山でかなり疲労してしまい、13時過ぎから登るにはこのくらいが妥当ということで登ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/13 07:24
大森山 437.4m 2013年5月12日
 大森山は岩手県に17山もあるようです。そのうちいくつに登ったのか、数えてみないのでわかりません。  この大森山は、山王海ダムのほとりにあります。ダム周回道路が、葛丸ダムに通じ、一般開放されています。最初に地図をみたときは、この道路が通行できるとは思っていませんでしたので、アクセスが容易でない山に見えました。  なおダム周回道路は、ダムの堰堤を通って1周することはできません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/13 06:46
権現森 773m・諸倉山 713.9m 2013年5月12日
 花巻市と紫波町の境界にある権現森と諸倉山は、4月27日に烏帽子形山に登ったあと、山王海ダムから葛丸ダムに抜ける林道を通ったときに初めてその存在を知りました。  そのときはまだ諸倉山には残雪がかなり見えましたので、今のうちに登ってしまおうと思い、ルートを考えましたが、紫波町側の砂子沢沿いの林道からも、花巻市側の葛丸川沿いの林道からも登頂は容易ではありません。    山王海ダムから大安沢沿いの林道が雫石町に抜けられることがわかり、その林道から権現森方面に分岐する林道があります。この林... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/12 22:54
五間ヶ森 568.5m 2013年5月5日
 花巻温泉付近には多数の低山がひしめいています。その中でも、五間ヶ森(ごけんがもり)は比較的目立つ山の1つです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 09:39
鉢屋森 489.3m 2013年5月5日
 5月4日に江釣子森山を下山後、草井山と鉢屋森を偵察しました。鍋割川沿いに入ると、未舗装の林道でした。草井山への林道にはゲートがありましたので、登るときには歩くしかありません。しばらく進むと、舗装されたふるさと林道になりました。  鉢屋森を一周する林道があり、その入口には通行禁止の看板がありました。山頂から北西にのびる尾根がこの付近まで達しており、入口付近で尾根に取りつけばよさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/06 08:26
松倉山 384m 2013年5月5日
 志戸平温泉と大沢温泉の間にあり、大沢温泉方面から南下すると正面にそそり立っています。わずか384mですが、存在感があります。温泉側から登るのは大変そうです。  地図を見ると、江釣子森山の林道が、山頂から東1kmほどのところを通過しています。林道が標高300mで、最低点が250mですので、あまり登りがなさそうです。地形がやや複雑ですが、藪でないことを祈って、このルートから攻めてみることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 07:44
横森山 226.0m 2013年5月5日
 横川目から花巻温泉方面に向かう道路わきにある低い山です。のっぺりと、横に長いので横森山なのでしょうか。  東側から細い道がありますが、車は通れそうにありません。小学校のある交差点から西に入る道(八方山尻平川登山口へ向かう)に進み、まもなく山側に分岐する荒れた道に入りました。ぬかるんでおり、入ってすぐのところに車を置きました。  水路を飛び越えると、キクザキイチゲが咲いていました。山頂方向に林間を歩くと、まもなく広々とした山頂付近に出ました。  三角点は見当たらず、プレートもありま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 06:27
江釣子森山 379m 2013年5月4日
 羽山・羽黒山の縦走後、雨が強くなったので、北上西インターから、帰るつもりでしたが、北上ジャンクション手前で、「水沢-平泉前沢 渋滞2km」となっていましたので、急遽反対の花巻方面に向かいました。雨の晴れ間に江釣子森山に登ろうかと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/05/04 19:48
花見石 252.9m 2013年5月3日
 大迫から東和町土沢に抜ける県道43号線沿いにあります。三角点(花見石・四等)がありますが、山としての名前は地図にはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/03 19:11
高倉山 548.1m 2013年5月3日
 小木沢川沿いの林道から登ってみることにしました。林道に通行規制はありません。山頂方向に分岐する林道は車の走行は無理でしたので、ここから歩きました。林道にはスミレが咲いていました。  山頂の北西にあるピークから南西にのびる尾根に取りつきました。ようやく新緑が芽吹き始めたところで、歩きやすい林間です。  しばらく進むと伐採植林地に出ましたので、そこを歩きました。再び林間に入り、山頂稜線に達しました。高倉山からは北に稜線が続き、北北西1.5kmほどに607.8mの三角点があります。さらに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/03 18:56
八森山 757.8m 2013年5月3日
 花巻市と遠野市の市境にあり、山頂は花巻市にあります。胴具足山への林道がある長崎地区から市境に沿った林道を進みます。どこまで車で入れるのかわかりませんでしたが、中腹でループになった林道と接続するところまで入れました。少し戻ったところに車を置きました。ジムニーの林道デビューですので無理はしません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/03 18:21
上岩山 789.4m 2013年4月28日
 上岩山と地竹山の間にある林道を走ることができましたので、地竹山の反対側の上岩山にも登りました。上岩山は、「かみいわやま」または「かみのいわやま」と読むようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/29 08:49
地竹山 866.3m 2013年4月28日
 薬師岳からの稜線が白森山で分岐し、その1つが、野沢額山、地竹山(じたけやま)、上岩山へとつながっています。「早池峰連嶺の花」(絶版)に、地竹山から撮影した写真があり、その名前は学生時代から知ってはいました。  そもそも地竹というものが何かわかりませんが、ネマガリタケの竹の子だとか書いてありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/29 06:23
高森山 881.4m 2013年4月28日
 高森山も数多くある山の名前です。日本に44山あり、うち8山が岩手県にあります(日本山名事典)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/28 23:13
烏帽子形山 460m 2013年4月27日
 山王海ダムから見ると、烏帽子の形に見えますので、この名前がついたものと思われます。三角点はありませんが、存在感はある山です。  岩手ゴルフ倶楽部新山コースがある新山(地図には名前はない)の一角とも言え、独立した山というわけでもありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/27 10:53
寺山 640.6m 2013年4月24日
 寺山へは合石地区からの長い林道を通行できれば山頂までわずかですが、積雪や規制で通行できないものと思っていました。  山頂の北西1kmほどにある428.3m三角点まで道があり、そこから稜線を縦走するルートや、旭ノ又地区の林道から山頂付近の林道まで藪こぎをするルートなどを考えていましたが、いずれも容易ではなさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 06:12
猫山 920.2m 2013年4月24日
 山頂の北方1.5km付近にある覗石まで車で進入できれば楽そうな山です。ネットの情報では、猫山には入山規制があるようなことが書いてありますので、今日は偵察のつもりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 06:09
鬼ヶ瀬山 723.7m 2013年4月24日
 先月に偵察したときには、林道にまだ雪がかなりありましたが、もう林道の雪はないと思われ、登山道がある鬼ヶ瀬山に登ることにしました。  林道終点の登山口に駐車スペースがあり、林道の分岐点付近にある「鬼ヶ瀬ミニ公園」にトイレがあるのを以前の偵察で知っていましたので、登山口で車中泊することにしました。  盛岡南インターから国道106号線に入り、新しくできた道で根田茂地区に向かいました。大ヶ生からも林道は通じていますが、夜は根田茂からのほうが安全でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/25 06:06
小白森 1350.4m・白森山 1339.2m・野沢額山 1124m その2
小白森まではその1へ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/20 22:42
小白森 1350.4m・白森山 1339.2m・野沢額山 1124m その1
 小白森(こしろもり)と白森山(しろもりやま)は、花巻市と遠野市の市境にあります。遠野市の数多い山を順調にこなし、この小白森と白森山が最後まで残っていました。早池峰山は学生時代に登っていますが、このシリーズでは花の時期に早池峰山に登って、遠野の全山制覇の祝杯をあげることにしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/20 21:18
大明神山 303.6m 2013年4月16日
 大明神山は東北自動車道の紫波SAのすぐ西側にある山です。東北道を北上すると、アンテナが林立する新山が目立ちますが、その手前にあります。  地図では山頂近くの313mピークまで車道があり、そこに建物の記号があります。古い地図にはアンテナマークがあり、電波中継局か何かがあったのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/16 18:12
四ノ宗山 918.7m 2013年4月13日
 四ノ宗山(よんのむねやま、しのむねやま)は、毛無森の下山時に寄るつもりでしたが、四ノ宗山と毛無森を結ぶ稜線までの登りが藪で大変だったことから、毛無森から鶏頭山を経て下山するルートに変更したため、登れなくなってしまいました。しかし、近日中に登りたい山が多数ありますので、登ってしまうことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 14:17
毛無森 1427.2m・鶏頭山 1445.1m 2013年4月13日 その2
その1はこちらへ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/14 12:34
毛無森 1427.2m・鶏頭山 1445.1m 2013年4月13日 その1
 岩手県には毛無森が4山、毛無森山が2山あり、岩手県以外にはありません。岩手県以外の27山はすべて毛無山です。したがって毛無森というのは岩手県特有の名前のようです(日本山名事典)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/14 11:47
桐ノ木沢山 1208.8m 2013年3月24日 その2
その1から続く ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/25 21:31
桐ノ木沢山 1208.8m 2013年3月24日 その1
桐ノ木沢山(区界高原から) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/25 21:10
鞍手山 932.4m・大森山 1080.7m 2013年3月24日
 早池峰山の北側にある山で、まだ雪深く、4月頃に登る予定にしていました。標高800m付近まで林道が通り、そこから登ればそれほど大変ではなかろうと思っていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/25 18:39
深沢山 360.9m 2013年3月23日
 大野山、烏帽子山、権現山で計6時間歩き、権現山で足がつったため、山はやめて、長野峠、鬼ヶ瀬山林道、桐ノ木沢山・鞍手山の林道を偵察したあと、区界から浅岸駅に向かう林道に入り、御大堂林道を経て、綱取湖に出ました。まだうす明るかったので、盛岡競馬場わきの深沢山に立ち寄りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 22:12
烏帽子山 719.3m・権現山 824m 2013年3月23日
 山屋峠を越え、砂子沢川沿いの五右衛門峠に至る林道のどこかから登ることにし、16日に偵察しましたが、林道は除雪されていませんでした。どこから山に取りつくかは現地で考えることにしますが、標高596m点を通る尾根にするか、林道を1.5キロ歩いたダムの堰堤を渡って直登するか、どちらかと考えていました。烏帽子山からは、644m点、五右衛門峠を経て、権現山まで縦走し、732m点を通る尾根を下る計画です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 21:45
大野山 786.0m 2013年3月23日
 紫波町と花巻市の境界にあり、里山街道の山を登りながらいつ登ろうかと考えていました。1月、2月に登るには雪が深そうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 20:08
松森山 224m 2013年3月16日
 岩手ゴルフ倶楽部新山ゴルフ場がある新山へ登る途中にある山です。東から見れば一応山のように見えますが、西側の道路からは、道路のほうが標高が高いため山として視認できません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 09:49
岩前山 466.5m 2013年3月16日
 岩前山は、ウォッちずなどには掲載されていない(Google地図には掲載)黒森山への林道を使えばかなり近いようですが、林道の雪があるうちは通れませんので、5月以降と思っていました。しかし5月の雪解けを待って登る山のリストが増えるばかりです。  西側に池を経て、標高350m付近まで林道があるようです。ここから登ってみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 08:51
蝶ヶ森山 224.8m 2013年3月16日
 鑪山を下山後、そのまま蝶ヶ森山に向かいました。2つのルートがあり、どちらもいったん下っており、おまけに遠回りです。  北側のルートは、案内標識のところから果樹畑の中の道を下り、直角に曲がって墓地がある鞍部まで登り返します。そこには数台は駐車できるスペースがありました。そこからふたたび直角に曲がって登ると山頂でした。山頂まで車で登れるようです。特に規制はありませんでしたが、果樹園では作業をしていましたので、歩いたほうがよいでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 08:10
鑪山 390.3m 2013年3月16日
 国道106号線と396号線にはさまれて存在する山です。「岩手県の山」に取り上げられており、メジャーな山の部類と思われます。日本山名事典には多々良山という別表記も書かれています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/17 07:37
金勢山 201m 2013年3月16日
 三角点もなく、道路からわずかの場所にあります。天狗森を下山し、鑪山に向かう途中にあります。所要時間的に鑪山に先に登ろうと思っていましたが、時間も早いので登ってしまうことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/16 23:00
天狗森 276.3m 2013年3月16日
 天狗森も国道106号線沿いにあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 22:42
日向林山 313.0m 2013年3月16日
 国道106号線沿いにあります。さっそく日本山名事典によると、「ひなたばやしやま」であり、日向山とも呼ばれると書いてありました。  ウォッちずにあり、紙の地形図やGPSにはない、山の西から南を通る道から登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 22:00
高森 700.4m 2013年3月16日
 16日は、第4象限の隅の5山に登る予定にしていましたが、時間が余った場合に登る山が近くにありません。基本的に朝一番に、高くて大変そうな山に登ることにしていますので、検討の結果、区界に近い高森に登ることにしました。地形が複雑でなかなかルートには悩みましたが、東側のヨロベツ沢(現地案内板ではヨロペツ沢)沿いのどこかから登ることにしました。道が破線に変わる標高447m地点まで行ければ、標高差は250mほどになり、1時間から1時間半で登れそうです。雪の具合が気になるところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 21:13
三助山 301m 2013年3月2日
 三助山は301m点が最高点と思われますが、地形図の山名は離れた位置に書かれていますので、どこが三助山なのかはっきりしません。  三助山の東側の道は除雪されていませんが、轍があり走行することができましたので、最も近い峠付近から301mピークに登りました。  林間に入ると間もなく作業道に出ました。作業道を進むと分岐があり、左の山頂方向に進みました。地形図では途絶えていますが、右側の道は沢口山方面からの道とつながっているのかもしれません。  301mピークと思われる場所には何もありませ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 23:04
沢口山 370.0m 2013年3月2日
 沢口山は盛岡から至近で標高もそこそこにありますので、登山道があるのかもしれませんし、ないとしてもかなり登られている山だろうと推測しました。検索すると興味がますます失せるので、地形図以外の予習はしていませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/02 22:43
高陣山 198.5m 2013年3月2日
 雷田山の西側から高陣山に抜ける道が通行止めだったため、国道396号線に出て、高陣山の西側に行き、国道の標高108m点の少し北側で山のほうに向かう小道に入りました。地図の破線の道につながり、東側に抜けることができました。破線の道沿いに新しい人家がいくつかあったのにはびっくりしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 22:05
江柄舘山 341m 2,013年3月2日
 江柄舘山には三角点はありませんが、山頂付近に鳥居マークがあります。大森山に登ったあと、車をそのままりんご園駐車場に置いて、向かいました。こちらから登れば標高差はわずかです。  民家の南側から山のほうに向かいましたが、民家の庭先を通らせていただいて、林間に入りました。しばらく進むと祠がありました。林間から牧草地のような広々としたところに出ると、そこに地図の破線の道がありました。  雪深そうな牧草地の端を進むと、鳥居がありました。この付近から大森山がよく見えました。鳥居を過ぎると植林地... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 21:34
大森山 409.0m 2013年3月2日
 岩前山と朝島山の中間にあり、岩前山側からは標高差200mの急な斜面ですが、朝島山との鞍部からは標高差100mほどの緩やかな斜面です。  冬に朝島山の登山口まで行けるのかどうかわかりませんでしたが、除雪はされていないものの、観光りんご園、朝島山登山口への林道分岐まで進むことができました。その先も行けるようですが、林道分岐でUターンして戻り、観光りんご園の駐車場の入口に車を置きました。登山者はこの駐車場を利用してよいことになっていますが、冬は雪で埋まって使えません。  朝島山も冬山入門... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 20:56
雷田山 228.9m 2013年3月2日
 乙部三山(朝島山、黒森山、鬼ヶ瀬山)の付近に散在する山の一つです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 20:20
陣ヶ岡 136.1m 2013年2月23日 
 今日は早めに仙台に帰る予定でしたので、長森山を下山して、そのまま紫波インターに向かいましたが、インター近くの陣ヶ岡に寄ってみました。  首洗い井戸の案内板にしたがって、東側を進むと、蜂神社の鳥居がありました。鳥居付近に車を置く場所がなく、少し離れた首洗い井戸のところに車を置きました。すでに着替えていたので、長靴登山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 12:09
長森山 164m 2013年2月23日
 盛岡市と紫波町の境界付近にありますが、標高点は紫波町側にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 11:41
赤井森 179.2m 2013年2月23日
 地形図では三角点と山名が離れており、また最高点は190m台の果樹畑のような地形です。Google地図などには山名はありません。三角点に登るつもりで行ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/24 11:12
綾戸山 322.3m 2013年2月23日
 歌手は「あやど」ですが、山は「あやと」のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 09:57
芦毛馬立山 394m・山屋岳 561.8m 2013年2月23日
 芦毛馬立(あしげうまたて)山には三角点はありませんが、何かいわれのありそうな名前の山です。その800m東方に561.8m三角点があり、その三角点名が「山屋岳」となっています。芦毛馬立山は独立峰とはいえない、山屋岳中腹のコブ山のようなものです。  先週の高山山麓から、芦毛馬立山は確認できず、その方向に見えた比較的高い山が山屋岳だったようです。 この付近の地区名が山屋であり、地図には名前がありませんが、山屋岳と呼んで問題はないでしょう。登る価値があるかどうかは不明です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 08:36
高山 241.3m 2013年2月16日
 夏梨子山を下山して12時35分。遅くとも15時には紫波インターから高速に乗りたいので、今日はあと1山です。順番からは隣にある高山ですが、もっと楽に登れそうな赤井森にしようかという邪な気持ちもよぎります。しかし、安楽な選択はご法度です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/16 22:25
夏梨子山 280.1m 2013年2月16日
 夏梨子なんてしゃれた女性の名前のようで惹かれるものがありますが、「なつなしやま」と読むようです。どう読めばこうなるのかはわかりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/16 21:16
立野山 287.0m 2013年2月16日
 立野山もどこから登ればよいのか悩ましい地形ですが、先送りはやめて南から順番に登ることにしていましたので、何としても登らなければなりません。  折壁峠に通じる南側の道路から近づくと、山の南東斜面は採石場となっており無残な山肌をさらしています。船久保洞窟に向かう道に入ってみましたが、取りつきやすい場所は見当たりません。採石場を避けて、南から攻めることを考えましたが、車を置く場所がありません。外野地区につながっている破線の道に轍がありましたので入ってみました。火気厳禁と書かれ柵がある石油か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/16 20:46
長櫃山 321.5m・中山 322m 2013年2月16日
 長櫃山は「ながびしやま」と読むようです。その南方約1kmにある標高322mピークが中山ですが、地形図には名前がなく、Google地図などには名前が書かれています。いずれにしても諸般の事情で中山には登りたいところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/16 19:56
谷地山 232m 2013年2月11日
 三角点はなく、最高点(400m南西に250m等高線あり)でもありませんが、標高232m点に名前が書いてありますので、そこをめざしました。内黒森地区から山の東側を通る破線の道に合流する細い道があります。予想に反して、破線の道手前まで除雪されていました(民生品の除雪機と思われます)ので、終点の果樹畑付近に車を置きました。除雪されて間もないようですが、人けはありません。  果樹畑と林の間を通りましたが、地図の破線の道に一致しています。畑がつきると林間に入りましたが、この先も破線の道は続いて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 20:30
新山 251.6m 2013年2月11日
 新山(にいやま)は、地図の山名が、標高250mピーク付近に書かれており、その200m西方に三角点ピーク(最高点)があります。どこが山頂なのか判然としませんが、三角点ピークをめざすことにしました。  これまたなかなかアクセスに迷う地形です。距離は長くなりますが、南側の雀坂からいくつかの小ピークを縦走するルートにしてみました。  雀坂への道は除雪されておらず、車を置いて歩きました。峠の手前で北側の林間に入り、しばらく進むと伐採地に出ました。弧状の稜線が見渡せ、前方に稜線の西側を走る作業... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 20:05
妙法山 281m 2013年2月11日
 三角点はありませんが、妙法山といういわれのありそうな名前がついていますので登らないわけにはいきません。  どこから登るか悩ましいですが、西側の鳥居マーク付近から標高230m付近まで達する林道から登ってみることにしました。林道は少し入って進めなくなりましたので、車を捨てました。  林道を歩いて、適当な取りつき点を探そうかと思いましたが、車を置いた場所から直登してもよさそうな斜面でしたので、すぐに林間に入りました。初めのうちは伐採跡のうるさい斜面でしたが、やがて植林地になり歩きやすくな... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 19:16
膝立山 274.3m 2,013年2月11日
 名前の由来はわかりませんが、諸般の事情によりちょっと気になる名前です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 18:56
諏訪沢森 317m 2013年2月11日
 大迫町中心部にあり、向山とともにシンボリックな山と思われます。阿部陽子さんの本に紹介されていますが、三角点はありません。検索サイトでは「すわさもり」、阿部さんの本では「すわさわもり」となっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/11 18:05
赤梅山 282.6m 2013年2月9日
 廻舘山を下山すると、北側に花巻市の赤梅(あかばい)山と膝立(ひざたて)山が見えました。疲れていますが、どちらかには登らないと消化不良になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/11 17:16
廻舘山 348.3m 2013年2月9日
 権現堂山の近くにある廻舘(まつたち)山は、地形図からわかるとおり、地形が入り組んでいてとっつきにくい山ですが、敬遠するわけにはいきません。大沢山地区付近に、標高265m点を経ておりてくる尾根が一番よさそうです。  偵察はしていませんので、ぶっつけ本番で向かうと、よさそうな尾根でした。間に川がありますが、小橋がかかっています。車を置くところがありませんでしたが、行き止まりの道で、ほとんど通る車もないので、少し広くなったところの路肩に食いこませて止めました。  通りがかった車に聞いてみ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/10 19:26
権現堂山 476.3m 2013年2月9日
 権現堂山は花巻空港から東側に見えるのっぺりとした低山です。釜石道を東和方向に走っていても大森山の向こうに見え、気になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/10 18:08
鷹巣山 431.6m 2013年2月9日
 東和町土沢から大迫町に抜ける道路の古田トンネル近くにあります。石岡山のあと、権現堂山に向かいましたが、先に鷹巣山に登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 15:58
石岡山 494.8m 2013年2月8日
 花巻市東和町にあり、黒日影山、日向居木山に登ったときにその存在を認識しました。南側の標高250m付近を通る道路からミステリー坂がある道路(農免道路)が分岐します。ミステリー坂は各地にある、「縦断勾配錯視」により下り坂に見える上り坂(またはその逆)ですが、Wikipediaにはここの坂も挙げられています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/10 15:18
中山 230m 2013年2月2日
 ウォッちずでは標高230mピーク付近に、「中山」と書かれていますが、古い版の地図では離れた位置に書かれたものや、名前がない地図(Google)もあり、どこが中山なのか判然としません。北側に233mの最高点、南側に193.8mの三角点(神田、4等)がありますが、230mのピークをめざしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 23:33
赤山 310m 2013年2月2日
 大盛山を下山後、行人平を通って赤山(あかやま)近くを通りました。取りつきやすそうな斜面(山頂から北東にのびる尾根)があり、標高差80mですので、登ってしまうことにしました。  牧場にひっきりなしにトラックが出入りしていました。除染作業なのでしょうか。牧場入り口付近の空き地に車を置きました。  牧草地?の端を登り、林間に入りました。積雪は20-30cmと、大盛山より多く、様相が違います。植生の違いもあるのでしょう。落葉樹の林で明るい林間です。20分で山頂に到着しました。三角点がありま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 23:00
大盛山 303.0m 2013年2月2日
 名前が気になるので行ってみました。 お椀を伏せたような形から大盛山と呼ぶのでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 22:41
柏森山 186m 2013年2月2日
 南側の道路から取りつき点を探し、伐採地から登ることにしました。空き地があったので車を置き、伐採地を抜け、雪の林間を登り、10分ほどで山頂に到着しました。  三角点がないので、当然ながら何もありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 22:18
岩石山 217.5m 2013年2月2日
 そのまま「がんせきやま」と読むようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 22:07
館山 163.8m 2013年2月2日
 紫波町には、他にも標高186mの館山があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 21:47
愛宕山 176.2m 2013年2月2日
 山頂に鳥居マークがありますので、参道があるものと思っていました。五ツ森山を下山後、大地田地区を通り、愛宕山の北側を通ると、山のほうに向かう除雪された道があり、そこを進むと山頂直下の標高145m付近に民家がありました。  車を置かせてもらう許可をもらい、山頂まではほんの数分でした。正規の参道は別の方向からあるようでした。 愛宕神社の社殿の裏に、三角点があり、ここにも真新しい青白プレートがありました。  盛岡近郊のこんな簡単に登れる山に今まで青白プレートがなかったというのも不思議なと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 21:22
五ツ森山 173.2m 2013年2月2日 
 道の駅から国道396号線を北上し、千刈田地区で五ツ森山方面に左折しました。この道がツルツルで滑り、田んぼに転落かと思いましたが、何とか転落は免れ、その先のガードレールに衝突かと覚悟を決めました。幸いガードレール手前に除雪された雪だまりがあり、ノーズがそこにひっかかりスピンし、衝突は免れました。あきらめなければ何とかなるものです。しかし冬道は侮れません。スピードは出ていなかったと思いますが、もっとゆっくり走らなければなりません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/02 20:56
松原山 204.0m 2013年2月2日
 松原山は国道396号線の東側で、設定領域外ですが、早晩登る山ですので、登ってしまうことにしました。夏場に登ろうと偵察したことがありますが、取りつく場所が見つかりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 19:59
殿森山 182m 2013年2月2日
 今日から新しい領域に取りかかりました。里山街道とは紫波町の国道396号線です。まず手始めに、国道396号線、国道456号線と釜石線に囲まれた領域の未踏の15山に登ることにし、南から順番に登るつもりでいました。  しかし今日は朝から小雨です。当初予定していた山は断念し、この領域の北端付近に群がる山に登ることにしました。天気が悪くても所要時間が短く、山頂が見えるならばよかろうとの判断です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 19:28
大鹿山 462m 2013年1月13日
 花巻市と奥州市の境界にある三角点のない山です。金成山から大鹿山を経て、釜石道の赤部トンネルまでつらなる稜線です。大鹿山東方約1kmの528.8mピーク(現在の地図では三角点がなくなり528mピーク)近くを送電線が通っています。送電線は読図のための重要な指標です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 15:01
物見山 294m 2013年1月12日
 物見山もたくさんある山ですが、北上市と花巻市(東和町)の境界にある三角点のない山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 08:18
明神山 622.8m 2013年1月5日
 先達がたどったルートはやはり第1候補になり、頭から離れず引きずられるものです。そのルートの起点となる峠まで冬には車で行けません。適期の晩秋を逃しましたので、当分無理だと思っていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/05 19:22
尤部山 387.7m 2013年1月3日
 尤部(もとべ)山は、田瀬湖畔にあります。田瀬湖の湖面の標高が約200mですので、それほど高くは見えません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/01/03 19:54
権現山 704m 2013年1月3日
 寺地山を制覇し、当面目標とする遠野の山はこの権現山で終わりになります。残る白森山、小白森、早池峰山は今の時期は私には無理ですので、後日となります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/03 18:59
寺地山 709.1m 2013年1月3日
 国道107号線のわきにあり、標高709.1mで、国道の標高が368mですので、「300m級の山」に過ぎませんが、そのどっしりとした存在感は登頂意欲をかきたてます。「やっちゃん日記」には昨年1月の登頂記録があります。結果的にはほとんど同じルートになりました。積雪の違いは、写真を比較してみてください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/03 18:12
角森山 653.2m 2012年12月30日
 29日は、遠野の民宿(前回とは別のところ)に宿泊しました。車中泊しないのかと疑問に思われる方もおられるでしょうが、16時に行動を終了してから翌朝までの長い時間をずっと車の中で過ごすことは不可能です。冬でも車中泊は厭いませんが、あくまで夜に出発するときだけです。  素泊まり3000円は格安です。もちろん飲みに出ましたので、2食付の値段にはなってしまいましたが。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 21:47
谷地山 737m・鍋山 734.6m 2012年12月29日
 谷地山には三角点がなく、その北にある少し低い鍋山には三角点があります。以前に偵察しましたが、取りつきやすそうな場所は見当たりませんでした。またこの付近の山には、入山料を取ると書かれた看板がありました。山菜やきのこ採りをするわけではないので払うことはないでしょうが、冬に登るのが怪しまれないでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 21:06
二ツ岩山 655m 2012年12月29日
 遠野には二ツ岩山と二ツ石山があり、紛らわしいところです。ちなみに一ツ石山もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 19:59
新田山 661.2m 2012年12月29日
 国道283号線を遠野に向かうと、右手(南側)に二郷山、新田(しんでん)山、桧沢山、物見山の順に見えます。新田山とおぼしきもっこりとした山は、実は山頂ではなく、615.9mの三角点ピークであり、最高点である山頂は奥のほうにあって同定すら困難なピークです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 18:23
下山 362.8m 2012年12月28日
 下山(しもやま)は、362.8mもある山ですが、近くの平地の標高が300mですので、60mほどの丘に過ぎない山です。東側の鶉子峠(標高310m)から、東斜面の採石場に入る道があります。少し入ったところに車を置きました。  採石場への道は雪で見えず、山の方に向かって畑地と思われる平原を進むと道に出ました。そこには鎖がかかっていました。  畑の柵のわきから「稜線」を進んでみましたが灌木がひどく、植林地に入りました。そこからは林間を歩いて難なく山頂に到達しました。近くに堆肥工場があり、よ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 17:14
小物見山 745m 2012年12月28日
 遠野中心地の南側にそびえる物見山(917.1m)の裏手にあり、中心地からはその姿を見ることができませんが、見る方向から見れば、「小物見山」という名前の意味がわかります。最高点745mには三角点がなく、三角点(小物見)は少し離れた場所にあります。  秋に西側の林道を偵察し、南側から物見山との鞍部(小田越)を通る破線の道と交わる付近まで車で入ることができました。破線の道は発見できませんでした。鬱蒼としたジャングルに突入する気になれず、先送りしているうちに林道が雪に埋もれる季節になってしま... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 16:19
傘森山 860.0m 2012年12月28日
 傘森(からかさもり)山は、大開山との間の最低鞍部が730mであり、峰続きと言えなくもありません。  大開山に通じる林道が東側を通っていますが、東側はかなりの急斜面です。西側、北側にも林道があり、どちらも標高600m付近まで達しています。どちらかの林道から尾根に乗ればよさそうです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/28 21:12
鉢森 886m・再び熊野山 2012年12月23日
 鉢森は三角点はなく、名前のある山で、先日登った熊野山の西方1200mにありますが、その全容を見ることはできていません。  小烏瀬林道は通行禁止であるほか、作業中で立ち入り禁止となっています。とはいえ、鉢森に登るためには林道を歩いてでも通行せざるを得ません。  前を走っていた木材運搬用のトラック2台が林道に入って行きました。こんな時期でも作業をしているのでしょう。車で進入するのはもちろん、林道入り口に車を置くのもまずいので、国道を500mほど戻ったところの空き地に車を置きました。国道... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 08:56
日向居木山 530.8m 2012年12月23日
 日向居木山は「ひなたおりきやま」と読むようです。花巻市の山ですが、黒日影山の西隣にあり、取りつき点がほとんど同じですので登ってしまうことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 07:32
黒日影山 445.8m 2012年12月23日
 黒日影山を最初に見たのは、国道283号線から分岐して稲荷穴に向かう道路からで、山の東側です。その中腹に採石場があり、こちらから登るのは難しそうです。  北側の飛竜山との間にある道路からは、山はよく見えますが、深い谷をはさんでおり、これもアクセスが容易ではありません。  地図を見ているうちに、西側の花巻市大楢地区からいくつもの小ピークをつなぐ1.5キロほどの稜線が浮かび上がりました。遠回りのように思えますが、高低差も少なく、初冬なら何とかなりそうです。  先日偵察したところ、大楢地... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 06:57
熊野山 1001m 2012年12月16日
 やぶやまさんに教えていただいた、地図に名前のない山です。藪こぎ人なら知らない人はいないオーヅ岳の南方約1kmのところにあります。最高点に三角点はないものの、存在感のある山です。11月22日に、すでにやっちゃんが登頂をされています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/17 07:45
禿森 972.3m 2012年12月16日
 立丸峠の南東にあり、峠から白見山につながる稜線(遠野市・宮古市境)からは遠野市側に約500m離れています。  山行記録の検索はしておらず、市境稜線を歩くつもりでいました。積雪量もわかりませんが、天気も回復してきたので行ってみることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/16 21:21
西内山 619.2m 2012年12月16日
 西内(にしない?)山は遠野市街地から国道340号線を立丸峠に向かうとき、貞任高原への道を分岐し北に方向を変える付近から正面に見えはじめる山で、以前から気になっていました。  以前の偵察では、白見山に向かう琴畑川沿いの道からの直登を検討しましたが、取りつきやすそうな場所はありませんでした。  琴畑川沿いの道が国道から分岐してすぐのところに、遠野遺産第53号「天王様とモミの木」があり、ここから標高488m点を経て山頂まで、比較的緩やかな尾根筋が地図に浮かび上がりました。やや距離は長くな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/16 20:10
萱生山 621.4m 2012年12月2日
 萱生(かよう)山は、荒川高原の西斜面にあるコブのような山で、その姿は今のところ捉えることができません。それほど登る価値がある山とも思えませんが、三角点と山名がありますので致しかたありません。  荒川高原道路から下って「登る」という手もありますが、やはり山は登るべきですので、荒川不動から登ってみることにしました。  荒川高原への道は、荒川不動の200mほど手前で冬季閉鎖になっていました(すり抜けられる)。この場所から耳切林道が東へ分岐しています。  分岐点に車を置き、荒川不動まで歩... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 21:46
二ツ石山 910.8m 2012年12月2日
 地形図を見ても、どこから登ればよいのか、なかなか悩ましい山でした。大麻部山からの往復も検討しましたが、高低差は少ないものの直線距離で2.2キロの行程は決して容易ではありません。  先日の一本椈山から、山頂直下東側に林道と思われる切れ込みがあるのが見えました。航空写真を見ると山頂を周回するように(時計回りで6時付近で途絶?)林道がありますが、どこにつながっているのかは不明です。一本椈山麓の土倉林道から小ビヤマ沢沿いに分岐する林道がつながっているようにも見えますが、通行禁止であり、ためら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 20:55
東山 715.0m 2012年12月2日
 先週登った大森の北側にある山です。この山も荒川高原への道路が通れなくなる前に登っておかなければなりません。  西側から、地形図の大出牧場の境界線付近を登るのがよさそうです。その付近を探すと、保安林の標識のところから荒れた作業道がありました。ここに車を置いて、作業道を歩きました。かなり荒れていましたが、つづら折りで山頂方向に向かっているようなので作業道をたどりました。振り返ると、土倉山方面、薬師岳、真っ白な早池峰山が見えました。  造林関連の標柱のところで作業道は消えました。この付近... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 19:38
大鉢山 970m 2012年12月2日
 先週、神遣神社近くの案内板で、「大鉢山970m」を発見しました。天野山の近くにあり、地形図で970mのピークがありましたので、特定できました。  大出から荒川高原を経て小田越に至る道は冬季通行止めになりますが、行けるところまで行って、歩くつもりで朝一番に向かいました。北側の最接近部の標高は940mで、そこまで行ければ楽勝です。  人家が尽きると、5月30日まで通行止めとの標識はありましたが、ゲートなどはなく通行できました。標高が上がるとうっすら雪がありましたが、最接近部まで問題なく通行でき... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/02 18:35
大森 774.0m 2012年11月24日
 大出地区の大森も近くを通る林道が雪に閉ざされる前に登っておかなければなりません。西斜面に牧草地が中腹まであるようなので、ここから登ることにしました。  林道は北側から入りましたが、通行規制はありませんでした。牧草地の入口の柵は壊れていました。もはや牧草地としては使われていないようです。林道から少し歩くと、荒れ果てた牧草地に出ました。古い地図では牧草地は下の方で幅広く、中腹では細くなって標高660m付近までのびていますが、幅広い部分の上端(標高590m)から林間に入りました。牧草地の細... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 21:20
一本椈山 797.7m 2012年11月24日
 結構奥深い山で、雪に閉ざされる前に登っておかなければならない山の1つでした。大出の早池峰神社からさらに西に入ります。猿ヶ石川に沿って小白森方面に向かう林道が分岐し(通行禁止)、さらに進むと、土倉林道とネゴヤ沢の林道が分岐します。  土倉林道も通行禁止ですが、少し入って取りつきやすそうな斜面がないか偵察しましたが、見当たりませんでした。林道はこの先、ナラビヤマ沢沿いに土倉山までつながっているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 20:39
長峯山 514.7m 2012年11月24日
 長峯山の姿は遠望できていませんし、地形からもそれほど価値のある山とも思えませんが、三角点と名前があるので、登らざるを得ません。   冬に神遣神社からわかりにくそうな地形をたどるつもりでいましたが、冬枯れの本日決行しました。神遣神社に車を置き、502mピークを経て尾根伝いに歩く予定です。  神社から南の尾根に取りつくと、歩きやすい冬枯れの林間でした。502mピーク、その東の510m台のピークを経て歩きました。この付近から、二ツ石山、石上山、天ヶ森、高清水山が見えました。  ここから... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 19:32
大麻部山 1043.6m 2012年11月24日
 大麻部(おおまぶ)山は南側の馬越峠、大洞牧場からのルートに8月に挑戦しましたが、笹藪の中の異様な気配におびえて撤退しました。これが結構なトラウマになっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 18:30
八幡山 408.2m 2012年11月18日
 低山ながら複雑な地形をしています。山頂から南にのびる尾根がよかろうと、先日偵察したところ、南山麓(標高300m)にある老人ホームのわきから登れそうな斜面が見えました。  アプローチが冬でも可能なので、真冬に登ろうと思っていました。今日は天気が不安定で雨、あられが降ったり、晴れ間が見えたりで、奥深い山には登れませんので、簡単に登れそうな八幡山に登ることにしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 22:05
八株山 496m 2012年11月18日
 三角点はありませんが、名前はあり、その山容はなかなかのもので以前から気になっていました。三角点がないゆえに注目されないとすればもったいない話です。もっとも、遠野や住田には、名前がないのにやたら立派な山がたくさんありますので、キリがありませんが。  過去(雲ノ上山に登った頃)に偵察しましたが、取りつきやすそうなところは見当たりませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 21:49
土倉山 1084.3m 2012年11月18日
 今日は、奥羽山系の低山に登ろうと山麓まで行きましたが、1つ目の山は雨で断念し、2つ目の山は偵察のつもりで行ってみましたが、道路が通行止めで取りつき予定の場所まで行けず、吹雪になったためこちらも断念しました。 雨よりは雪の方がマシですが(と言ってもかなり寒い)、取りつき点まで行けないのでやめました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 21:26
岩山 340.4m 2012年11月11日
 盛岡の市街地の東部にある市民の山です。標高は340.4mと、奇人的にはやや高山ですが(仙台の青葉城址が120mと比較してという程度の意味合い)、盛岡市街地が標高130mであることを差し引けば200mほどの山ということになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/12 06:34
五輪峠の小ピーク 2012年10月14日
 昔の五輪峠は今の車道の五輪峠とは違うというようなことをどこかで見ました。検索しましたが、旧道のことしか見当たりません。峠の案内板(五輪塔と反対側)にもそのようなことが書かれていましたが、「峠の頂上付近」、「大きな空間が広がっています」がどこを指すのかははっきりしません。  案内板わきに山道があり、たどると峠の南側にある小ピーク(標高600mの等高線)に達しました。 多少広々としており、遠野側に踏み跡があったので、ここなのでしょうか。しかし何の標柱もありませんので、何の意味もない場所かもしれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 18:00
愛宕山 360m 2012年10月14日
 遠野市街地からカッパ淵に向かう国道340号線沿いにあります。先日その存在に気づいたのですが、登山口付近に車が置けないので通過しました。  遠野の地図に名前のない山にも手を出してしまったついでに登ってみることにしました。    国道わきに鳥居があり、何とか車が置けました。 登山口がすでに標高280mですので、わずか80mの登りですが、絵に描いたような直登で、痛い足には拷問のようでした。山頂には祠がありましたが展望はなしです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 07:39
愛宕山 295.6m 2012年10月14日
 愛宕神社がある山は愛宕山でよいのでしょうか?例外があったらぜひ教えてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 07:17
大日山 348m 2012年10月14日
 高清水展望台にいたおじさんが、「大日山、大日山」と言っていたので、地図でどれなのかを教えてもらいました。遠野中心部の東側、遠野警察署の東にある山で、山麓に日枝神社がある山のようです。天然記念物の大日山の桜が、遠野遺産に指定されています。  日枝神社から未舗装路を進むと、欠ノ上稲荷神社があり、その裏山が大日山のようです。鳥居のところに車を置き、参道を登りました。下りてきた人に聞くと、このあたり一帯が大日山で、稲荷山とも言うとのことでした。  社殿の後方から、348mピークをめざしました。図根... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 06:47
鍋倉山 343.8m 2012年10月14日
 一夜を明かした鍋倉城趾が鍋倉山であることを知ったのは、13日の宿でした。確かに地図を見ると、名前はありませんが三角点がありました。  朝、高清水展望台から雲海を見たあとに行くことにしました。今まで何度も見ていた高清水展望台の案内図に、鍋倉山と次に行く大日山の名前がありました。   市立博物館のわきの細い道が城趾まで続いています。山頂である本丸跡は階段を登ってすぐですが、前日の大峰山藪こぎで膝とふくらはぎが痛くて大変でした。本丸跡のへりに三角点がありました。プレートはありませんでした。唐梅... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 06:16
大峰山 1147.1m 2012年10月13日
序章 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/14 20:57
大森山(花巻) 198.9m 2012年10月6日
 大黒森、石森と登って疲れ、東和インターから帰るつもりでしたが、新花巻駅近くの大森山のことを思い出し、寄っていくことにしました。  1日に3つ山に登ると、かなり充足感が違ってきます。偶然にも森づくしとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 20:00
石森 823.1m 2012年10月6日
 800m以上もある山ですが、荒川高原のふくらみの1つに過ぎず、物好きでなければ登りも、見向きもしない山でしょう。山麓からは山の姿さえ見えません。  以前に偵察しており、山の西側に入る地図にない林道がありますが、地形が入り組んでおりわかりにくそうです。やはり東側から登ったほうがよさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/10/06 19:24
大黒森 1079.0m 2012年10月6日
 荒川高原の一ツ石山(1058.3m)の南西約1.5kmにあるもっこりとした山です。この付近では、耳切山、一ツ石山などは、道路から近く、ヤブコギストのサイトにはしばしば登場しますが、大黒森は名前だけしか見かけません。アクセスがなかなか大変だからでしょう。「たいくろやま」と点の記には書かれていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 18:29
大開山 1138.9m 2012年9月8日
 高清水山でかなり疲れたので、山頂近くまで林道があるという大開山に行くことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/09/09 09:59
高清水山 1013.5m・仙人峠 2012年9月8日
 遠野市と住田町の境にある高清水(たかすず)山は、ルートをあれこれ悩み続けた山です。  仙人峠(標高約890m)から稜線がつながっており、晩秋なら道がなくても何とかなるのではと思っていました。しかし仙人峠遠野口(標高約560m)からは結構距離があり、ほかのルートも検討していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/09 07:05
朝島山 607.0m 2012年8月25日
 天気が悪く、予定していた1000m級の奥羽山系は展望が全く期待できないと思われ、朝島山に行くことにしました。同行者もこのところ寝不足らしく、楽な山にしてほしいということで思惑が合致しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 17:18
飯岡山 358.2m 2012年8月25日
 山頂まで地図には車道らしき道が書かれていましたので、そのうち何かの折に立ち寄るかと考えていました。昨夜はこの道路で山頂まで行って車中泊するつもりでしたが、まったく通行は不可能でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/25 16:38
犬ヶ森 295.2m 2012年8月25日
 飯岡山の山頂付近まで車で上がって車中泊をしようかと思っていましたが、地図にある「車道」は全く通行不可能な状況でした。秋葉神社付近も人家があり、車中泊に適した場所がありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/25 16:03
鏑木山 672.4m 2012年8月19日
 遠野の市街地の西側にそびえる高清水連山の南端にあります。東側から見ると目立ちませんが、西側(綾織)から見ると、結構存在感のある山です。  東側に標高540m付近まで道がありますが、先日偵察し、この道は通行禁止であり、また林道入り口が民家の庭に隣接していましたので入り口まで車で入るのもはばかられます。  地図を見ると、高清水山から稜線がつながり、途中に牧草地(新しい地図では消えている)があり、そこまでは道があるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/19 20:12
胴具足山 615.1m 2012年8月18日
 山頂近くまで林道が通っていますが、以前の偵察で林道は廃道状態であり、車は走行できないことが判明していました。廃林道はそれほど難なく歩け、山頂までの藪もひどくないと想定して夏に挑戦しました。冬でも人家があるのでアプローチは楽そうですが、夏に登れる山は片づけなければなりません。林道が走行できず、しかも結構距離があるという理由で先送りしてきましたが、こういう安全に登れそうな山は着実にこなさなければなりません。何度も書きますが、車が走れない林道は安全な登山道と思えばよいのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/19 19:01
天野山 1184m 2012年8月15日
 三角点はありませんが、名前があり、標高が1184mもありますので、当然ながら登山の対象となる山です。薬師岳から山の姿を撮影するつもりでしたが、かないませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/15 18:03
薬師岳 1644.9m 2012年8月15日
 薬師岳は学生時代(昭和58年?)に、早池峰山のついでに小田越からピストンしたのではないかと思われます。標高差400mであり、1時間程度で登ったような記憶で、楽な山だというイメージをずっと持っていました。  早池峰山も同じです。小田越からなら標高差700mであり、1時間半程度で登ったような気がします(日帰り装備なら500m/時間)。しかし若いときの尺度は老体には通用しないようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/15 17:54
丸森山 725.0m 2012年8月12日
 大森山が予想外に早く片付いたので、遠野の丸森山に登っても8時半までに戻れそうなので寄っていくことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 11:14
桧沢山 820.0m 2012年8月4日
 綾織付近から見ると、物見山と重なりもっこりと見えますが、遠野中心付近から見ると、山頂付近がいくつかの峰に分かれて見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/05 06:57
雲ノ上山 575.8m 2012年8月4日
 低いながらもどっしりと構えた山です。この反対側にある八株山も三角点はありませんが、なかなかの山容です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/05 06:19
白銀山 732.4m 2012年8月4日
 最初西側の林道に入ろうと思いましたが、入り口付近(配水池あり)から走行不能でした。北側の林道は寺沢高原に向かう途中にあることは前回寺沢高原に行くときにわかっていましたが、その林道に入りました。しかし林道から山頂まではかなり離れています。途中に山頂方向に入る作業道を発見しました。地図にある破線の道(い(林道からの分岐点見当たらず)ではなく、これと山頂の間にあります。  山頂から北にのびる尾根と作業道の交点に展望がある広場があり、そこから登ることにしました。山頂に最近接した場所にはよい取... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/05 05:35
積峯 592.5m 2012年8月4日
 車中泊した場所近くの山は断念し、早池峰神社(大出)を経て南下してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/04 20:42
女神山 955.8m 2012年7月21日
 岩手県の天気が曇りで、秋田県が晴れということでしたので、県境の女神山か真昼岳と考えていました。それほど晴れわたってはいませんので、展望の真昼岳ではなく、滝めぐりの女神山に行くことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/07/21 20:26
城山(紫波町) 180.6m 2012年7月21日
 待ち合わせ前の3つ目の山です。城山公園として整備され、登山とは言えません。こんなところにもプレートをつけるのは、やはりプレートヲタクのそしりは免れないでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/21 19:34
館山(紫波町) 186m 2012年7月21日
 黒石山から見えた館山に寄りました。西麓の道を通ると、大巻館跡の案内板があり、これだろうと進むと山頂直下まで車で行くことができました。  山頂は広場になっており、西側の展望がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/21 19:21
黒石山(紫波町) 279.6m 2012年7月21日
 道の駅・紫波で車中泊を考えましたが、街灯が明るすぎるのでやめて、近くの星山峠の神社(青麻神社)の境内の隅をお借りしました。山中の社で人の気配は全くありません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/21 19:09
新山(紫波町) 551.7m 2012年7月20日
 東北自動車道を走っていると、南昌山、東根山のさらに南方に、アンテナが林立する山があります。夜は赤いランプが点灯しています。  地図に名前はありませんが、新山ゴルフ場が山頂一帯に広がり、三角点付近には新山展望台、新山神社があることから、新山でまず間違いないものと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/21 18:33
胡四王山 183m 2012年7月15日
 宮沢賢治記念館がある山です。記念館近くに三角点(176.6m)があり、藪山のプレートがありました。三角点そのものは確認しませんでした。その北西の胡四王山神社がある場所(車で行ける)からの展望がよく、こちらが胡四王山なのでしょうか。ここにも三角点のようなものがありました。  記念館の駐車場が混雑しており、神社の参道(未舗装)に路上駐車している車がたくさんありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/15 18:28
戸塚森 221.6m 2012年7月15日
 次に発見したのが、花巻市の戸塚森。山頂まで道があるようです。近づいてみると森林公園として整備されていることがわかりました。  車は標高135m付近(キャンプ場)で通行禁止になっており、標高差90m弱を歩きました。二峰性になっており、三角点があり展望のないピーク(てっぺん広場)まで10分でした。北側の展望台からは新幹線が見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 18:15
白山(紫波町) 183.5m 2012年7月15日
 偵察のつもりで南側の農道に入ると、赤テープがあり道があるように見えました。そこから登ると、植林地で道は消えましたが、その先も藪こぎというほどのものではありません。山頂方向に進むと登山道に出合いました。  山頂には三角点と神社がありました。「白山」と「神社」なら「はくさん」と考えるのが自然でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 17:51
機織館山 141.9m 2012年7月15日
 国道396号線、456号線沿いには、まさに里山街道というくらい里山がひしめいています。今日は全く無計画に、通りすがりの山に登ってきました。  走っていて、ナビ(NV-U37)を適当な縮尺にしておくと、沿道の山の名前が表示されます。その山を目視し、惹かれると地形図画面に切り替えてアクセス道路や登山道の有無を見てみるというパターンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 17:35
向山(大迫) 309m 2012年7月15日
 地図に名前もなく、三角点もありませんが、花巻市大迫町の市街地の南西部にあり、「大迫を一望できる向山展望台」と看板があり、そして山頂付近に獅子のような塔が見えました。ということで、「向山」ということにしておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 17:18
寺沢山 993.4m 2012年7月15日・8月4日
 稲荷穴からほど近い、寺沢高原の最高地点です。地図には名前がありませんが、「寺沢山」ということになっています。  山頂の展望台まで車で行けます。2年か3年前には家畜の病気が流行していたためか、展望台まで行くことはできませんでしたが、今回は特に立ち入り制限もありませんでした。放射能の影響で放牧できないことが関係しているのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 16:50
一ツ石山 1058.3m 2012年6月10日
 天気はまた悪くなってきましたが、耳切山まで来たので、一ツ石山にも登ることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/10 19:57
耳切山(遠野) 874.9m 2012年6月10日
 これまた道端の山です。いくつかの山行記録がありますので、写真のみ並べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 19:36
高楢山 577.2m 八幡座山 445m 2012年6月10日
 遠野の福泉寺近くにあります。高楢山は山頂にアンテナがあり、車で行けそうです。NHK入口と書かれた案内板から入ります。道路はかなり荒れていますが、通行規制はありませんでした。  山頂にNHKをはじめ、多数のアンテナがありました。三角点へは、NHKの裏側から登りました。樹間から遠野の町が少し見えました。三角点がある広場にも、小さなアンテナがいくつかありました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/10 19:25
石仏山 874.7m 2012年6月10日
 貞任三山の東端にあります。道路から標高差20m、距離もわずかです。笹藪をこいで登りました。山頂南に土塁があり、その向こうは牧草地のようです。  ILPのプレートがありました。ここまで来て石仏山に登って、名前が変わっている五郎作山に登らないということはまずないので、藪山集団に遠慮して五郎作山にはプレートをつけなかったのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 19:00
五郎作山 927.3m 2012年6月10日
 貞任山に引き続いて五郎作山です。これまた道路からすぐですが、貞任三山の中では最も道路からの標高差があります。といってもわずか40mほど。  風力発電機のわきから林間を登ると土塁が現れました。土塁に沿って踏み跡をたどり10分で山頂につきました。三角点と藪山のプレートがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 18:47
貞任山(遠野・釜石) 886m 2012年6月10日
 遠野と釜石の境界にある貞任山です。何度かこの付近は通っているので、展望はなくてもよかろうと、雨にもかかわらず出かけました。風力発電機が林立しています。  道路(スリーグリーンラインというらしい、3つの牧場を結ぶから?)からすぐですが、電気柵を迂回して風力発電機がある山頂をめざしました。山頂付近は笹藪、灌木の藪で、防水が効かなくなったレインウエアのため中までずぶ濡れになりました。  地図でも山頂がどこなのかはっきりしませんが、一番高いと思われる場所に白い杭がありました。プレートはあり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/10 18:30
姫神山 1123.8m 2012年5月27日
 姫神山には昭和58年9月(学生時代・単独行)と、昭和62年5月(職場の同僚たち20名ほど)に登っています。昭和58年の時には、東北本線好摩駅から一本杉キャンプ場まで約7キロ歩き、テント泊している模様ですが、全く記憶はありません。その時には、奥中山駅から西岳山頂を経て、七時雨山山麓まで歩いたという記録もあります。車を持たない学生とはいえ、よくやったものです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/27 20:53
城内山 328.8m 2012年5月27日
 南昌山の近くにあり、山頂まで道があるようなので、寄っておきました。  山頂直下まで車で行け、そこにトイレがありました。志波三山のベースキャンプ(車中泊場所)に使えそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/27 20:01
南昌山 848.0m 2012年5月27日
 盛岡での8時の約束まで時間があり、また今日1山だけで終わらせるのはさびしいので、朝飯前に南昌山に登ることにしました。  昭和59年8月に登っていますので、28年ぶりということになります。コースは南側の峠からで同じです。記憶は薄らいでいますが、今のような階段はなく、ロープを使って急斜面を登るかなり難儀なコースだったような気がします。  山頂までは18分でした。都市近郊の山だけに、プレートなどがたくさんありました。28年前の記事では、展望がよかったと書いてありますが、今回はあまり展望は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 19:39
黒森山 837.3m 2011年11月20日
 どこかの山の帰りに遠野から盛岡方面に抜けたときに乙部三山というのがあるのを発見しました。午後遅かったので、朝島山の登山口、黒森山の登山口を確認しただけで後日の課題としました。  林道のアクセスが長い黒森山は晩秋に、朝島山は雪が降ってからでもよかろうと考えました。  飛竜山・三郡塚山のあと、黒森山に登ることにしました。遠野から盛岡、近いようでこれが結構遠いんですね。遠野地区の医療が問題にされることがあります。盛岡まで行けばよいとは簡単に言えない、広い岩手県が抱える大きな問題です。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/05 17:44
岩神山 1103.0m 兜明神山 1005m 2011年11月5日
 国道106号線の道の駅区界か兜神社から登るのが一般的と思われますが、ラクをしようと企んで、両山の鞍部(927m)に東から来ている道に行ってみました。普通車で走れる未舗装路で、岩神山の南、標高930m付近に達しましたが、鞍部の1.5キロ手前に柵が・・・。兜神社から兜明神岳を経て岩神山を往復した場合との損得勘定をしてみると、あまり変わらないかもという結果になり、歩くことにしました。  約25分で鞍部、馬っこ広場に到着しました。岩神山登山口の標識から登山道に入り、車から50分で山頂に。無粋... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/03 17:35
笠通山 869.2m 2011年10月30日
 遠野の二郷山から国道283号線の向こう側に見え、別の方向の大垂水からはそのどっしりとした全容を見ることができた山です。  10月30日、片羽山・雄岳に登り、オーヅ岳の藪こぎで疲れていましたが、とりあえず林道の下見をしてみようと、笠通山(かさのかようやま)に向かいました。  JR荒谷前駅近くで国道283号線から長泉寺方向に進みます。和山集落を過ぎると暗い林間の林道に入ります。以前にも走ったことがありますが、冬季は除雪されません。しばらく進むと三差路に達し、左に行きます。右に行くと国道... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/02 20:37
オーヅ岳 1029.0m 2011年10月30日
 遠野の地図を買い集めたころからオーヅ岳の存在には気づいていました。しかし地図に道もなく、登山の対象になる山ではないと思っていたところ、やっちゃん日記にやはりオーヅ岳という名前に惹かれて登った記録がありました。  やっちゃんさんは残雪の3月末に登られていますが、晩秋でも何とかなるだろうと10月30日に挑戦しました。残雪期は視界がなくなった場合に不安がありますので。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/02 19:52
亀が森 1112.4m 2011年11月5日
 峠の神山の東にある山頂まで牧草地が広がる山です。  東斜面に電波送信所があったのでそこまで行ってみましたが、林間で登るのが困難と思われやめて引き返しました。地形図で西側の標高1040m付近に破線の道があります。放牧が終わり、ゲートもなかったので、牧草地の中腹のこの荒れた道(牧草地は踏まない)を走り、亀が森の南西側に至りました。そこから牧草地を山頂方向に歩きました。山頂付近の牧柵には切れ目がありました。  山頂には山名碑があり、南東方向以外の展望がありました。さっき登った峠の神山はの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 19:57
峠の神山 1229.7m 11月5日
 峠の神山にも学生時代に登っていますが、記憶はほとんどありません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 19:41
堺の神岳 1319.0m 2011年11月5日
 峠の神山と堺の神岳は国道340号線を挟んで対峙しており、名前も対称的なので気になる山です。同様のことをすでに学生時代に感じて両山とも20数年前に登っています。原付バイクでかなりの高所まで登ったように記憶します。  当時の写真はたぶん妻の実家の物置に眠っているはずなのでぜひそのうちに発掘してこようと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 19:08
害鷹森 1304.4m 2011年11月5日
 北上山地には、1000m前後の山が比較的低くない標高の鞍部でつながり、しかも山頂直下まで林道が通じている山が少なくありません。このような山々の中で、登山の対象となる山とならない山の基準は果たしてあるのでしょうか。三角点があるということにしたとすれば、害鷹森と堺の神岳の中間にある上松森(1249.2m)だって登ってみたっていいわけです。もっとも、害鷹森に登ること自体、奇人に属するとは思われます。最終的には自分で決めることでしょう。  堺の神岳を下山後、標高1100〜1200mを通る林道... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 18:19
二郷山 684.5m 2011年2月20日
 花巻方面から国道284号線を遠野に向かうとき、鱒沢駅を過ぎたあたりから右手にもっこりと見える山です。遠野の物見山に連なる山なみの一部とも思えます。  三角点があるものの地形図に山の名前が書かれていません。山頂に向かって破線の道はありますが、積雪期に利用することは難しそうです。  最初、東側の小友峠を通る道にある鳥居マーク(二郷大明神)から直登できないかと下見をしましたが、深い雪の斜面で断念。  地図にある西側の道を行けるところまで行ってみることに。林道はほどなく積雪で車は通行でき... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 17:49
夏虫山 717.2m 2010年11月20日
 大船渡市三陸町吉浜の国道45号線に、大窪山、夏虫山への案内板があります。吉浜川渓谷沿いのこの道は路面は良好ですが、大窪山、夏虫山を北側から大きく迂回し、山の西側から山頂に向かいます。途中大窪山牧場を通るルートが分岐し、直進のショートカットの道は状況が悪そうです。牧場を通る道の途中にはブナの大木などの見どころがあります。また途中に五葉山赤坂峠に至る林道が分岐します。この付近には自然観察のための野外活動施設がありました。  大窪山(827.3m)と夏虫山の山頂直下まで車で行けるのですが、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/01 07:41
物見山 917.7m 2011年7月11日・2012年8月4日
 物見山という山も全国にかなりの数がありそうです。遠野にも少なくとももう一つ、種山とも呼ばれる物見山があります。  遠野の中心市街地の南方にそびえ、麓に鍋倉城址があることから、まさに天然の要塞と思われます。山頂にアンテナがあるその姿は、高清水展望台をはじめ、市内各所から見ることができます。  遠野市民センター・博物館のわきから鍋倉城址のほうへ上がる狭い道を進みます。城址に向かう道の分岐点を過ぎてさらに向かうと変則的な十字路(未舗装)があります。右に行くと五百羅漢で、物見山は直進です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/01 07:09
砥森山 670.1m 2011年2月20日
 十分な訓練や経験を積んだわけではありませんが、冬山入門に適した山と考えられる条件としては、 ・標高があまり高くない ・登山口までのアプローチがしやすい(除雪されている) ・いざとなったらどの方向に下りても除雪された道に出られる などでしょうか。  冬山は、学生時代に快晴の大東岳(宮城県)での山頂ビバークのみで、あとはほとんど残雪期の山でしたので、経験は皆無です。この歳で奥深い冬山に挑戦する自信はありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/30 21:20
平倉観音のある山 437.8m 2011年1月10日
 遠野七観音の1つ、平倉観音の裏山で、地図に山名はありません。独立峰で三角点があり、道があるようなので登ってみました。平倉観音が標高360m付近、そもそも遠野の町が標高260m付近なので高い山ではありません。  観音堂の右手から、林間に作業道のような道が山頂付近までありました。山頂には給水施設のようなものがあり、その裏手の藪をこぐと三角点がありました。所要時間15分、展望はありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/30 17:33
片羽山 1313.2m 2011年10月30日
 注:この地図で、「片羽山」となっているピークはありません。地形図に雄岳と雌岳の総称として、わきに「片羽山」と書いてあるのをそのままピークとしてしまったものと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 18:31
長者森 1010.5m・白見山 1172.6m 2011年11月19日
 遠野から国道340号線の立丸峠を過ぎ、大槌町に向かう道を土坂峠に向かいます。行った時点で立丸峠は時間帯通行止規制が行われており、通行時間がかなり制限されていました。行きは8時半の規制前に通過し、帰りは12時から13時の昼休みにぎりぎり通過することができました。  土坂峠から長者森方面に向かって荒れた林道があり、登山口までは通行できました。右手に赤テープで示された登山道入口がありましたが、案内板などはありません。  長者森山頂まではよく整備された道で、標高差230m、36分でした。牧... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 20:57
金成山 540.8m 2011年8月20日
 花巻市(旧東和町)の田瀬湖の西側にあり、東側の砥森山と対峙しています。  田瀬湖畔の幹線道路からの入り口に「東和町いこいの森」という古びた案内板があり、キャンプ場から山頂までのハイキングコースが整備されているようなことが書かれていました。  震災後ということもありますが、最近まで営業しているとは思えない雰囲気でした。  北側で稜線を乗り越えるところに登山口がありました。ハイキングコースなみの登山路がありました。山頂近くに電波の反射板があり、その先は荒れていました。震災の影響か、以... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 20:51
物見山(種山) 870.6m 2010年7月25日 2011年8月20日
 国道397号線の道の駅の付近から案内板にしたがって進むと、キャンプ場などを経て山頂近くまで達します。レーダーサイトへの道は封鎖されています。左折してしばらく進むと、登山口の案内板があります。灌木が生えた荒れ地を標高差70mほどで山頂につきます。  天気がよければ展望はよいはずです。  道を北に進むと外山集落を経て遠野に出られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 20:31
六角牛山 1294.0m 2011年9月18日
 六角牛山は学生時代に登っています。あまり記憶には残っていませんがたぶん同じコース。下山時に膝をしこたま打撲し、釜石市の整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 20:12
権現山(死助) 970.2m 2011年9月18日
 遠野物語に出てくるだけで、さもない山だと思っていましたが、高清水展望台から見ると、六角牛山の左(北)に均整のとれた山容を見せています。  道がないと思われ、冬に登ろうと、笛吹峠まで行きましたが、権現山の西を界木峠方向に向かう林道の積雪は深く、断念しました。  牧草地の入り口をみつけ、そこから牧草地の上端まで行き、林間に入りました。踏み跡がありました。登山者か山菜採りの踏み跡かは不明です。土塁や牧柵を頼りに山頂をめざしましたが、三角点は確認できませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 19:59
白見山 1172.6m 2011年8月28日
 遠野物語に、白見山あたりに「まよいが」があると書かれ、白見山の北方には長者森という山がありますので、以前から行ってみたいと思っていました。しかし地図には道がありません。樺坂峠から広股沢林道を走ったことがありますが、白見山にまでは無理だろうとあきらめていました。  ネットの情報で、広股沢林道の大槌町と遠野市の境界部に登山口があるということを知り、夏の藪こぎを覚悟して登りました。震災後で刈り払いも行われていないだろうと思いました。  琴畑から広股沢林道に入りました。琴畑林道には通行禁止... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 19:31
石上山(一般ルート) 1038.1m 2011年8月28日
 石上山というと修験者の山というようなことを聞いていたので、何となく鬱蒼としてこわいイメージを持っていました。  東側の一般的な登山ルートを登りました。「岩手県の山」に詳しく紹介されていますので、詳細は割愛します。 婆石、鳥居、水のみ場、中の堂、鎖場などを経て、北の山頂、アンドロメダ岩に到着しました。1時間半ほどでした。南にある三角点ピークへは本に道が悪く展望も期待できないというようなことが書いてありましたので今回はパスしました。なお11月20日に大垂水ルートで登って、南北ピークの間... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/27 19:01
五葉山 1341.3m 2011年10月16日
 愛染山を下山すると天気が回復してきたので、五葉山に登ることにして赤坂峠に向かいました。大きく回って30数キロ、1時間くらい。愛染山から五葉山への縦走路はないということになっています。残雪期なら可能かもしれませんが、箱根峠、赤坂峠への車通行ができないのでよほどのガッツがなければ難しそうです。  五葉山には学生の時に登っています。六角牛山を下山した後、赤坂峠でテントを張って泊まったような記憶です(原付)。六角牛山下山時に膝を強打し、一度釜石市に出て、整形外科医院を探してレントゲンを撮って... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 18:19
愛染山 1228.5m 2011年10月16日
 五葉山と六角牛山は学生時代にも登りましたが、愛染山の存在は当時は全く知りませんでした。「岩手県の山」を見ても、奥深そうな山で、地形図に道もないことから行くまで結構不安でした。  仙人道路(釜石自動車道)の滝観洞ICを降り、箱根峠をめざします。釜石方面へは現時点で通行止であり、箱根峠までしか行けません。  峠に登山道入り口があり、通行する車もなさそうな林道の広い部分に車を置きました。805mピークに向かって真っすぐに道があるのが見えて、木に小さくつけてあった西側(右)への巻き道への標... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/27 17:42
象坪山 400.2m 2011年1月10日
 遠野にある山で、土淵町柏崎の鳥居がある場所から標高差わずか90m。長靴で安直に登ったら、これが雪が結構深くて大変でした。17分で山頂にはつきましたが、ラッセルが大変でした。山頂からは西側の展望がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 14:56
飛竜山 598.8m 三郡塚山 578m 2011年11月20日
 来年の干支で注目されそうな飛竜山については、すでに先達のブログで紹介されていますので、端折ります。 飛竜山登山口は民家(温泉の看板はありますが、営業している様子はなさそう)の庭を通り、犬に吠えられ、ついて来られるという洗礼を受けなければなりません。書いてあった通りなので、安心して歩けました。  襲ってくるような様子はなかったのですが、犬の吠える顔は結構こわいなと思いつつ、いやいや人間も怒った顔はこわいからなあ…と、犬の姿に日頃の生活を反省しながら登りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 15:18
高清水山 797.7m 2011年11月19日
何をもってその山に登ったというべきか。山の名前が書かれたプレートや碑のところまで行く、三角点がある山ならば三角点を確認する、最高点が三角点以外ならば最高点を極める、その山域入ればよい等々、各個人が決めればよいこと。ただ、このようにブログに公開することになれば、どうやら三角点を確認するというのが一般的なようです。  石上山などは、北のピークに山名プレートがあり、一般的にはこのピークで登頂したということになっているようですが、これでは納得しない向きもあるようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 07:05
天ヶ森 756.1m 2011年11月19日
 私の低山徘徊の源流が実はこの天ヶ森。3年前からぼちぼち登山を始めましたが、昨年は登山よりも遠野の史跡めぐりに熱中していました。「遠野物語」に天狗がいる山として天ヶ森が記述されており、何とか登ってみたいと思っていました。しかし地図には登山道はありません。中腹に林道があり、そこまで行ってみましたが、藪をこいで登るという発想にまでは至りませんでした。  ネットで検索しているうちに、この林道を利用して登頂したという方(やっちゃんさん)のブログにたどり着き、晩秋なら藪こぎできるだろうと、その時... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 07:00
石上山(大垂水ルート) 1038.1m 2011年11月20日
 2011年8月28日に一般的な東側の登山ルートで登頂したばかりですが、今回は南側の大垂水からのルートで登頂しました。山と渓谷社の「岩手県の山」には、「ルートファインディングの技術と、体力のある熟練者にのみ許される」ルートであると記載されています。  前日の11月19日、長者森と白見山に登ったあと、下り坂の天気でしたが、大垂水(817m)を経て、林道の終点まで下見をしました。大垂水の直前までは舗装路ですが、そのあとはダート。大垂水からいったん下ったあと、牧草地の端を進むと、標高790m... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/25 06:56

トップへ | みんなの「県中の山」ブログ

あかりんの岩手低山奇行 県中の山のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる