アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「県南の山」のブログ記事

みんなの「県南の山」ブログ

タイトル 日 時
五葉山 1340.4m 2017年11月4日
五葉山 1340.4m 2017年11月4日  五葉山、しゃくなげ荘の薪は無記名ですが、使うからには薪かつぎをすべきですので、今回日帰りで薪かつぎをしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/05 12:52
大沢小屋に泊まる 2017年11月3-4日
大沢小屋に泊まる 2017年11月3-4日  11月4日に五葉山に薪運びをする予定でしたので、三ツ石山を下山後に大沢小屋に泊まることにしていました。10月29日に薪を運びましたが、まだまだ足りないようですので、小屋周囲で薪拾いをするつもりでした。明るいうちに着けなければ、朝に拾うか、五葉山を下山後にまた拾いに来るかと思っていました。三ツ石山が順調に終わり、15時頃には大沢登山口に着けそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/05 11:32
大沢小屋に薪運び 2017年10月29日
大沢小屋に薪運び 2017年10月29日  焼石から11時には帰宅しましたので、雨ですが大沢小屋に薪を運びに行くことにしました。先日買いに行ったナラの薪を10キロほど背負子に乗せ、小屋でラーメンを作る準備もしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 07:03
晩秋の銀明水 2017年10月28-29日
晩秋の銀明水 2017年10月28-29日  入会した山岳会で28日の朝につぶ沼ヘリポートの刈り払いをするというので参加しました。終わった後、有志で銀明水に泊まりに行くという予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 06:40
氷上山 873.7m 2017年10月22日
氷上山 873.7m 2017年10月22日  今回日帰りで氷上山に登り、若干の薪を担ぐことにしていました。また山小屋で豚汁を作って、のんびりする予定にもしていました。ザックに薪を詰め、食材は同行者に担いでもらうことに。 台風が迫り来ていますが、荒天は22日の夕方からのようです。こんなときに登るのは蛮行とも思われますが、降雨量の実績と予測などを調べ、注意報も波浪のみですので、大丈夫と判断しました。  天気がよければ玉乃湯コースのつもりでしたが、雨ですので中央コースです。山馬越林道に入るのは、土砂崩れの危険と新車という理由でやめました。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/23 07:38
焼石岳 2017年9月16-17日
焼石岳 2017年9月16-17日  前回の銀明水で、地元の山岳会に入ることを決断し、その後にAさんが手続きをしてくれましたので、今回はAさんたちと山小屋泊まりすることにしていました。当初は金明水の予定でしたが、Aさんたちはツブ沼の草刈りをしてから登るとのことで、銀明水に変更しました。同行者がいましたので、今回は草刈りは勘弁してもらい、銀明水で落ちあうことにしました。なお、山岳会のこのような作業や定例山行は全く強制されないとのことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 08:29
駒ケ岳(夏油コース) 1129.6m 2017年8月27日
駒ケ岳(夏油コース) 1129.6m 2017年8月27日  駒ケ岳は、経塚山、牛形山とともに夏油三山とされますが、メインの登山ルートは金ヶ崎からであり、金駒とさえ言われています。夏油温泉からの登山道は未踏であり、今回登ってみることにしました。  現在、この三山を周回する登山道はなく、周回ルートができれば、金明水の避難小屋は活況を呈することになるでしょうが、無理な話なのでしょう。  金ヶ崎側からは駒ケ岳と経塚山はよく見えますが、夏油温泉付近からは駒ケ岳は見えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/28 18:00
焼石岳・東焼石岳 2017年8月14-15日
焼石岳・東焼石岳 2017年8月14-15日  お盆休みも山小屋でと思っていましたが、全県的に雨で、沿岸部は大雨のようです。東成瀬村は14日の午後から15日の午前にかけて晴れ間がある予報でしたので、一縷の望みをかけて、焼石・銀明水に行くことにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/16 07:54
栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その2
栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 11:18
栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その1
栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その1  栗駒山(須川岳)の未踏コースのうち、表掛コースと裏掛コースに登りたいと考えていました。一気に表掛と裏掛を周回すれば、ほぼ同じところに戻れますので効率的ですが、表掛コースは天気がよいときの登り方向でなければ危険と思われますし、未踏の裏掛を下るのも不安があります。  そこで、今回は裏掛を登り、中央コースを下ることにしました。表掛を登るときに、気分によっては裏掛を下ることもできるようにとの偵察を兼ねています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/06 10:35
しゃくなげの五葉山 2017年7月8日
しゃくなげの五葉山 2017年7月8日  今年4回目の五葉山には、初めて登山をするという人を連れて登りました。8時22分に赤坂峠を出発しました。すでに20台ほどの車がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 07:08
あすなろ山荘・愛染山 1227.6m 2017年6月24-25日
あすなろ山荘・愛染山 1227.6m 2017年6月24-25日  仙人峠のあとに籠る山小屋としてあすなろ山荘を選びました。25日の天気がよければ、愛染山と五葉山の間の鞍部(標高919m)から愛染山に至る破線の道を登ってみることにしました。その後、時間と気力があれば、鞍部から東に下って大松コースに出て、五葉山に登ってみようかと考えました。  愛染山には、4週間前に箱根峠から登ったばかりです。愛に染まった結果かもしれません。若干移り気な気はしますが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 18:21
仙人峠・長者洞三角点 2017年6月24日
仙人峠・長者洞三角点 2017年6月24日  釜石市と遠野市の境にある仙人峠には、遠野側から2回登っています。釜石側からは標高差640mあり、遠野側からは330mです。全線を踏破するには遠野側からのほうが楽ですが、出発点に戻る方法がありません。今回は、遠野側に自転車を置きに行き、釜石側から登り、自転車で戻るという方法をとりました。JRを利用するならば、足ヶ瀬駅まで4km歩き、陸中大橋駅まで列車で戻る方法があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 07:29
愛染山 1227.6m 2017年5月28日
愛染山 1227.6m 2017年5月28日  愛染山(あいぜんやま)には以前にも登っていますが、視界ゼロでした。その後、五葉山や遠くの山から何度も眺めていましたので、再度登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 07:27
石蔵山 2017年5月14日
石蔵山 2017年5月14日  石蔵山に立ち寄り、岩峰まで往復しました。八重桜とツツジが咲いていました。天気も悪く、夕刻でしたので誰もいませんでした。  隣県の某山はさぞかしきれいなのでしょうが、渋滞に巻き込まれ、人の尻を見て登るより、このくらいがつつましやかでよいと思います。京都の有名な寺の紅葉と同じようなものでしょう。一度見たらいいわというヤツです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/15 07:02
雨の氷上山 873.7m 2017年5月14日
雨の氷上山 873.7m 2017年5月14日  雨ですが、1週間耐えて待った休みを無為に過ごすわけにはいきません。比較的安全に登れて、山小屋でランチを作るとなると、いつもの氷上山しかありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 06:46
五葉山・黒岩(あすなろ山荘・桧山コース)  2017年5月6-7日
五葉山・黒岩(あすなろ山荘・桧山コース)  2017年5月6-7日  あすなろ山荘から五葉山、黒岩の周回は、2016年8月10-11日にしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/08 06:48
鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その2
鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/07 17:25
五葉山 1351m 2017年4月30日-5月1日
五葉山 1351m 2017年4月30日-5月1日  東山と氷上山に登り、大腿部の激しい筋肉痛でしたが、貴重な休みを家で過ごすわけにもいきませんので、しゃくなげ荘泊りで五葉山に行くことにしました。前日も知人と飲みに行く酒三昧のていたらくな生活ですが、また酒を持って山小屋に籠ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/02 20:12
氷上山 873.7m ネズミと観音様 2017年4月28-29日
氷上山 873.7m ネズミと観音様 2017年4月28-29日  東山を下山して、洗濯などをしたあと、15時半過ぎに思い立って氷上山へ向かいました。例によって陸前高田のイオンで買い出しをし、17時42分に中央コース・山馬越林道を出発しました。  夕日を浴びながら歩き、35分ほどで登奈孝志荘に到着しました。春とはいえ、まだ冷えますので、薪ストーブを使わせていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 19:00
東山 1117.2m 2017年4月28日 その2
東山 1117.2m 2017年4月28日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 17:47
東山 1117.2m 2017年4月28日 その1
東山 1117.2m 2017年4月28日 その1  東山(とうざん)は、岩手・秋田県境にあります。岩手県側からは極めて奥深く、とても登ることはできません。東山の南方600mにある1116mピークは上東山と呼ばれており、秋田県東成瀬村天江(てんごう)地区から、上東山までは登山道があり、便宜的にこのピークが東山とされているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/02 07:48
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その2
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 10:57
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その1
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その1  昨年は4月9-10日に、ツブ沼から銀明水泊りで横岳・獅子ヶ鼻岳に登りました。今年は2週間遅いながら、昨年よりも雪が多いようです。今回、ツブ沼からの残雪期限定とされるルートで焼石岳に登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 10:22
飛定地山 548.6m 2017年4月16日
飛定地山 548.6m 2017年4月16日  飛定地山(ひじょうちさん)には、2011年12月に登っています。そのときは、東の大船渡市街地側から登っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 18:03
判官山 750m(729.9m) 2017年4月16日
判官山 750m(729.9m) 2017年4月16日  判官山(はんがんやま)には2012年5月にも登っています。義経伝説のある山ですが、何となくまた登ってみたくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 07:19
大胡桃山 934m・小胡桃山 782.7m 2017年4月8日
大胡桃山 934m・小胡桃山 782.7m 2017年4月8日  今回は栃ヶ森山の偵察が目的です。栃ヶ森山へは、西から県境を縦走するルート、桑原岳から県境を北上するルート、大胡桃山から尾根をたどるルートが考えられます。とある本に、残雪期に大胡桃山からは容易と書かれていました。大胡桃山を通るルート、そして大寒沢を手前で渡渉し、大胡桃山を通らない、816m点を通るルートを検討しました。両者は途中で合流し、栃ヶ森山の北東900mほどの位置にある960mの尾根に乗らなければなりません。この尾根の東斜面は等高線が密であり、計算上は30度以上の斜面です。そして、雪のない... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/09 20:52
室根山 894.7m 2017年3月26日
室根山 894.7m 2017年3月26日  室根山には1月に室根高原牧場から歩いて登りました。山頂への道が3月24日から通行可能になりましたので、車で登ってきました。  天文台前の駐車場から山頂まではわずかです。いくつかの遊歩道がありますので、視界がないと、迷う可能性がなきにしもあらずです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/27 20:26
氷上山(周回ルート開拓) 873.7m 2017年3月26日
氷上山(周回ルート開拓) 873.7m 2017年3月26日  氷上山の中央コース登山口とすずらんコース登山口の間は約2.2km離れています。昨年歩いたときは、急ぎ足で22分でした。車道歩きを好む人は多くはないと思われ、周回する人はあまりいないのではと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/27 07:32
矢越山 518.8m 2017年3月19日
矢越山 518.8m 2017年3月19日  矢越山に南の矢越神社からのルートで登ってみました。矢越山周辺は林道が入り組み、何ヶ所かに登山口の標識が立っていますが、その全容は把握しきれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 12:22
氷上山 873.7m 2017年3月18-19日
氷上山 873.7m 2017年3月18-19日  白倉山を撤退し、天狗岩山に登ったあと、また氷上山にやってきました。いったん帰宅し、お泊りセットを急いで詰めこみました。例によって、陸前高田のイオンで酒と食料を買いこみました。  氷上山の林道には全く雪はありません。すずらんコース登山口、中央コース登山口に車は1台もありません。こんなよい天気なのに…。  山馬越林道に入ると、関東ナンバーの車が1台ありました。祈祷ヶ原で、車の主と思われる単独男性に会いました。15時前でしたので、もしかして同宿者になるかと思いましたが、下っていきました。西の御殿... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/20 10:55
天狗岩山 774.2m 2017年3月18日
天狗岩山 774.2m 2017年3月18日  天狗岩山(てんぐいわやま・さん)には、標高740m付近まで牧場内の道路が通じています。以前に登った時には特に通行規制はありませんでした。今回は雪の時期に登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/20 08:15
笠詰山 884.6m・毛無森山 784.5m 2017年3月5日
笠詰山 884.6m・毛無森山 784.5m 2017年3月5日  大船渡市の毛無森山(けなしもりやま)には、2012年2月4日に登っていますが、地図には名前のない笠詰山から最低鞍部659mでつながっており、縦走できるのではないかと、以前から考えていました。しかしそのためには、雪のある時期に河内夏虫山牧場まで車で登らなければなりません。縦走に適した残雪のある時期に牧場まで車で登れるとは思えません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 18:56
夏虫山 716.1m 2017年3月4日
夏虫山 716.1m 2017年3月4日  4日は夏虫山の山麓にある宿に泊まることにしていました。夏虫山の雪は少なそうです。道は冬季通行止めとパンフレットなどには書いてありましたが、行ってみると、除雪はされていませんが、規制はありませんでした。断続的に残雪があるものの、轍があり、夏虫山の西側300mの監視小屋まで進むことができました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 18:00
3月の五葉山 1340.4m 2017年3月4日
3月の五葉山 1340.4m 2017年3月4日  五葉山に赤坂峠への道が通行止めの期間でも登れる「カラマツコース」(正式名称かどうか不明)の存在を知りましたので、昨年末の偵察に引き続き、今回山頂まで登ってみることにしました。  下界の雪が少ないとはいえ、氷上山(837.7m)でも先月末はそこそこの雪でしたので、五葉山の雪はどれほどのものか予想ができません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/03/06 07:43
中貝山 286m 2017年2月26日
中貝山 286m 2017年2月26日  中貝山(なかがいやま)には山頂まで車道があり、以前に登っています。以前にキャンプ場があったらしいというので、その痕跡を探すことと、西方の三角点を確認することを目的に再訪しました。中腹を1周する道があり、南側から貯水池を経て山頂まで道があります。今回、その道は倒木で通行不能でした。  過日偵察した周回する林道の三角点付近から登ることにしました。林道の雪はほとんどなくなっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/27 17:26
扇山 610.2m・小室根山 681.4m 2017年2月26日
扇山 610.2m・小室根山 681.4m 2017年2月26日  室根山の北側にある扇山(おうぎやま)と小室根山(こむろねさん・やま)には牧場側から登ったことがありますが、今回は別ルートで登ることを計画しました。  地図にはありませんが、両山の西側に、県道263号線から分岐する林道があるのを以前に発見しました。途中で倒木で進めなくなりました。この林道のどこかから扇山に登り、小室根山まで縦走することにしました。  西側からの県道263号線は、冬季に室根高原に通じる唯一の道です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 07:27
やっと真冬の氷上山 2017年2月25-26日
やっと真冬の氷上山 2017年2月25-26日  2月15日に氷上山に登った人が、結構な雪だったと言っていましたので、これまで雪が少なかった氷上山に登ることにしました。今年は月1回などと考えていましたが、早まりました。たぶん3月は泊まりでは行けない見込みです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 06:39
蓬莱山 787.2m 2017年2月25日
蓬莱山 787.2m 2017年2月25日  蓬莱山(ほうらいさん)には山頂まで車道が通じています。奥州市の池田記念墓地の手前から道が分かれています。田原峠から稜線上を大岩付近まで林道がありますが、大岩から700mほどは車は通れない山道です。いずれの経路でも登ったことがあります。  今回、冬の蓬莱山に登ることにし、どこから登ろうか悩みましたが、先日の偵察で、南側の林道が萩ヶ崎山付近まで入れましたので、こちら側から登ることにしました。  航空写真を見ると、林道の分岐付近から、萩ヶ崎山との鞍部まで林道のような道があることが判明しま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/26 19:58
物見山(種山) 869.9m 2017年2月18日
物見山(種山) 869.9m 2017年2月18日  物見山(種山)は、山頂直下まで車道があります。このような山に歩いて登るなら、やはり冬です。遊林ランドのところから登ってみました。駐車場まで除雪され、そこに案内板がありました。  ちなみに星座の森に向かう道は、姥石峠から800mほどのところまでしか入れませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 11:16
今出山 755.0m 2017年2月17-18日
今出山 755.0m 2017年2月17-18日  今出山(いまでやま)には山頂まで車道がありますので、冬にこそ登りたい山です。山頂への途中の標高630m付近に山小屋があります。2011年12月に泊まったことがあります。薪ストーブなどがない山小屋で厳冬期を過ごしてみるという目的でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 10:25
磐井の低山大縦走 その2 奈良坂峠〜前沢 2017年2月12日
磐井の低山大縦走 その2 奈良坂峠〜前沢 2017年2月12日 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/13 18:30
磐井の低山大縦走 その1 陸中門崎〜奈良坂峠 2017年2月12日
磐井の低山大縦走 その1 陸中門崎〜奈良坂峠 2017年2月12日  束稲山から黒森(九郎森)に続く尾根を東端まで縦走したい、奈良坂峠から七曲峠まで縦走したいと以前から考えてはいました。前者が500m台、後者が300m台と低い山ですが、それぞれ連綿とした山並みです。束稲アルプスとか石蔵アルプス(松舞?、東磐?)などと命名したいところですが、名案は浮かびません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 18:01
雨請石のある山 450m 2017年2月5日
雨請石のある山 450m 2017年2月5日  雨請石がある山には2009年に登っています。  三角点(436.4m 三等・二子)、最高点(450m台)と別の場所にあり、山の名前は地図にはありません。雨請石山としている本もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/06 07:34
氷上山 873.7m 2017年2月4-5日
氷上山 873.7m 2017年2月4-5日  全行程5時間ほどの山に登ってから氷上山に入ろうと思っていましたが、2日に大雪が降りましたので、玉乃湯コースから登ることも想定し、早い時間から登ることにしました。高洞谷山に変更した理由の一つです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/06 06:53
高洞谷山 582.5m 2017年2月4日
高洞谷山 582.5m 2017年2月4日  天気と若干胃の調子が悪いので、予定を変更して高洞谷山(たかどうやさん、こうどうやさん)に登ることにしました。 2012年2月にも登っていますが、今回は国道343号線の笹ノ田トンネルの西側からの緩傾斜の尾根をたどってみることにしました。  トンネルの西側に、冬季通行止めの室根高原に向かう道があり、そこに空き地がありますので、そこに車を置くことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/05 19:50
狭山 277.2m 2017年1月28日
狭山 277.2m 2017年1月28日  狭山(さやま)には、2012年1月に登っていますが、林道が通行可能なようですので、登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 10:55
大鉢森山 633.4m 2017年1月28日
大鉢森山 633.4m 2017年1月28日  大鉢森山(おおはちもりやま)には、2011年12月にも登っています。周辺の林道が入り組んでおり、正法寺林道が通行禁止であったり、雪がない時期でもアプローチは厄介です。奥州市側から大鉢森山に最接近する林道は最後の部分が通行禁止だったように記憶しますが、その林道を市境まで入れば、そこから防火帯が山頂まで続いています。過日、氷上山で会ったカップル(ブログの読者)が、大鉢森山に登りたいが、よくわからないと言っていたように記憶します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 10:01
大平山 431.3m・音羽山 539m・経塚山 518.3m 2017年1月15日
大平山 431.3m・音羽山 539m・経塚山 518.3m 2017年1月15日  遠島山からの帰り、時間がありましたので、雪の束稲山系の山に立ち寄りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/16 18:02
丈競山 435m 2017年1月9日
丈競山 435m 2017年1月9日  帰るには早いので、丈競山(たけくらべやま、たけくらやま)の登ることにしました。山頂直下の林道から送電線管理の道を登ってあっという間です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 18:25
室根山 894.7m 2017年1月9日
 山頂直下まで車で登れる室根山には何度か登っていますが、北上山地を制覇したいま、やはり歩いて登らなければならないと思い、室根高原牧場(標高640m)から登ることにしました。本来はもっと下の蟻塚公園(標高360m)から登るべきなのでしょうが…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 18:00
大森山 759.4m・太田山 684.8m 2017年1月8日
 ある程度の林道歩きを覚悟の上、一関市と気仙沼市の境界にある大森山(おおもりやま)に登ってみることにしました。北の太田山(だいたやま)との鞍部を通る林道(大森・浮野線)から2回登っています(2009年、2011年)。  一関市側からこの林道に入ってみると、積雪は10cmほどあり、轍はありませんでしたが、難なく峠まで入ることができました。時間が少し早かったので、徳仙丈山の登山口まで行ってみました。途中、倒れかかった木がありましたが、登山口まで行くことができました。もう一度大雪が降れば林道... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/10 07:23
氷上山(玉乃湯コース・大船渡側踏査) 2017年1月2-3日
 今年の登り初めは、昨年何度も登った氷上山です。今回は、初詣、無雪期の玉乃湯コース、大船渡側の踏査、山小屋で正月気分と、様々なミッションをもっての氷上山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/04 07:31
大沢小屋・畳石 2016年12月28-29日
 例によって山小屋に籠って酒を飲む目的で大沢小屋に向かいました。大沢付近には雪は全くありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 11:38
綾里富士 478.2m・大股山 612.7m 2016年12月28日
 綾里富士(りょうりふじ)には2回、大股山(おおまたやま)には1回登っていますが、今回、大沢小屋入りする前に登ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 10:43
氷上山deメリークリスマス
 イブはどこかの山小屋でさびしく過ごそうと決めていました。冬でも簡単に行けて、まず人がいないのは登奈孝志荘か大沢小屋です。原台山から見て、氷上山にはほとんど雪がありませんでしたので、林道を走れそうな登奈孝志荘にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 07:17
原台山 894.2m・銅山 788.3m 2016年12月24日
 原台山(はらだいさん・やま)には2回、銅山(あかがねやま)には1回、一関市側から登っています。今回、陸前高田市側の生出コースから登ることにしました。陸前高田といえば、氷上山が有名ですが、原台山が最高峰になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 06:24
またまた登奈孝志荘・氷上山 2016年11月19‐20日
 2日かけて登る予定だった気仙沼の山が終わりましたので、小雨が降っていますが氷上山の登奈孝志荘に向かうことにしました。  今回も高田のイオンで買い出しです。酒は控えめに、ビール350ml×3、雪っこ300ml。今回は餃子、カツオのたたき、マカロニサラダ、煮卵、フランクフルト3本、肉うどん(豚と鶏)にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/21 19:18
秋の登奈孝志荘・氷上山 2016年11月5-6日
 2日間の気仙沼の山行脚の宿として、登奈孝志荘を選びました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/07 18:00
焼石岳 1547.3m・南本内岳 1492m(東成瀬コース) 2016年10月22日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 11:55
焼石岳 1547.3m・南本内岳 1492m(東成瀬コース) 2016年10月22日 その1
 焼石岳には、中沼コース、ツブ沼コース、東成瀬コース、金明水直登コース、そして焼石岳登山コースとは位置づけられないでしょうが、南本内コース、夏油・経塚コースがあります。いずれもそこそこの距離があります。  2つの避難小屋を利用して、周回コースや縦走コースを組めればよいのですが、公共交通機関は夏油温泉のみです。タクシーを利用するにしても、長くて荒れた林道を走ってくれるかどうかは不明です。  花の名山とされながら、このアクセスの不便さはなんとかしてもらいたいところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/23 08:22
大沢小屋・黒岩・五葉山 2016年10月9-10日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/11 18:00
大沢小屋・黒岩・五葉山 2016年10月9-10日 その1
 大沢小屋に泊まり、五葉山の未踏ルート(大沢小屋〜黒岩、大沢小屋〜畳石)を歩くという目的で、大沢小屋からの周回を計画しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/11 07:13
箱根山・通岡峠 445.6m 2016年10月9日
 箱根山へは、山頂直下まで車道がありますが、通岡峠(かよおかとうげ)から登れるのかどうかというコメントをかなり前にいただいていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 18:57
氷上山(すずらんコース・中央コース)  873.7m 2016年9月24日
 今回は、氷上山にすずらんコースで登ることにしました。中央コース登山口とすずらんコース登山口の間は2.2kmの車道歩きですが、中央コースを下る周回を予定しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/24 20:18
あすなろ山荘・五葉山・黒岩 2016年8月10-11日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/14 20:25
あすなろ山荘・五葉山・黒岩 2016年8月10-11日 その1
 より早く現実逃避をしたいため、10日の夕方に入れる山小屋を思案していました。すっかりその存在を忘れていましたが、五葉山のあすなろ山荘を思い出しました。先人の記録などで確認すると、泊まれるようで、水もトイレもあるとのことです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/08/14 19:54
秣岳 1424.0m・大日岳(須川岳) 2016年8月6日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/07 11:36
秣岳 1424.0m・大日岳(須川岳) 2016年8月6日 その1
 秣岳(まぐさだけ)は秋田県の山ですが、栗駒山系に属し、縦走路があります。主峰の栗駒山は、宮城県で栗駒山、岩手県で須川岳、秋田県で大日岳と呼ばれています。今回は秋田県から登りますので、あえて大日岳と呼ぶことにします。  須川温泉のうち、岩手県にあるのは須川高原温泉ですが、秋田県側にあるのは栗駒山荘で大日山荘ではありません。大日岳という名称はほとんど使われていないと思われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/07 10:37
九郎森(黒森) 515.8m 2016年7月31日
 束稲山系の東端ともいえる山ですが、地図には名前がなく、矢ノ森八景の案内板に書かれています。以前にも登りましたが、再び登ってみました。  なお九郎森は、狐禅寺にもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 18:06
富士の根山 306.3m 2016年7月31日
 富士山のような形かどうかは何とも言えませんが、富士の根山という名前です。以前にも登っていますが、再度登ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 17:22
駒ヶ岳 1129.6m 2016年7月31日
 今回の山ガール山行は金ヶ崎町と北上市の境にある駒ヶ岳です。金駒などとも言われていますが、北上市側からも2つのルートがあります。夏油温泉からのルートを考えていましたが、時間の関係で、金ヶ崎からのルートにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/01 07:17
箱根山 445.6m 2016年7月30日
 通岡峠から箱根山北側に入る2本の林道を偵察しましたが、登山道は発見できませんでした。林道はかなり荒れていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 20:43
笠詰山 884.6m・夏虫山 716.1m 2016年7月30日
 どちらも登っていますが、再度登ってみました。笠詰山は地図には名前がありませんが、現地の案内図には名前が書かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 20:24
登奈孝志荘・氷上山 2016年7月29-30日
 登奈孝志荘に泊まる目的で氷上山に登ることにしました。金曜日の予定の業務が終わったら時間休を取り、遅くとも18時に登山開始としていました。幸いにも早く仕事が終わりましたので15時45分頃に出発しました。  陸前高田のセブンで、ビール1本、レトルトのハンバーグとサラダを買い足しました。天気がよく、土砂崩れの心配が少ないため、中央コースの鳥居からでなく、標高480m点からの出発です(17時25分)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/30 19:34
音羽山 539m 2016年7月18日
 経塚山のあと、隣の音羽山に登りました。ゲートのわきをすり抜けました。不法投棄防止のためということで、音羽山に登るなら構わないと、前回確認しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/20 07:19
経塚山 518.3m 2016年7月18日
 遅い時間ですが、束稲山系の経塚山に登りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/19 18:00
また笊森避難小屋・須川岳 2016年7月17-18日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/19 07:13
また笊森避難小屋・須川岳 2016年7月17-18日 その1
 今回は、笊森避難小屋でしゃぶしゃぶで飲んだくれるという目的でした。16日に焼石に行った山ガールたちが、17日にも登りたいということで、では10時出発で須川温泉から須川岳まで一緒に登ろうということにしました。しかし天気が悪く、17日はやめて、18日に須川岳の山頂で会うということにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/19 06:32
焼石岳 1543.7m 2016年7月16日
 焼石岳には6月12日に登っていますが、昨年8月の早池峰山以来、山に登っていない山ガールたちと登ることになりました。なかなか都合が合わないのと、悪天候で、6月の三ツ石山はお流れになり、今回に至りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/16 19:47
室根山 894.7m 2016年7月10日
 標高870mまで舗装路がある室根山にも立ち寄りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 18:59
石蔵山 355.2m 2016年7月10日
 山頂近くまで車で行ける石蔵山です。展望のない三角点ピークと露岩のピークがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/07/11 18:47
烏兎ヶ森 350.1m 2016年7月10日
 標高300mまで林道がある烏兎ヶ森に登ってみましたが、夏草生い茂り、展望もほとんどありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 18:28
笊森避難小屋・須川岳 2016年7月8-10日 その2
その1より ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 18:11
笊森避難小屋・須川岳 2016年7月8-10日 その1
 今回は笊森(ざるもり)避難小屋(笊森山荘)で飲んだくれるのが目的でした。天気がよければ、前回視界がなかった東栗駒山に行ってみる、秣岳まで縦走するなどのオプショナルツアーも考えていましたが、基本は山小屋ステイです。2泊分の酒と食料を持ちました。酒はビール350ml×4、冷酒300ml、ウイスキー2/3ボトルです。小屋近くの磐井川源流付近に水場はあるようですが、念のため水を4L持ちました。2時間弱とはいえ、ずっしりと重いザックです。下界で飲んだほうが楽なのになどと、野暮なことは言わないでください。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/11 07:33
氷上山 873.7m 2016年7月2日
 昨夜は飲みましたので、あまり早くは出発できず、午後からは天気が崩れる予報です。当初は別の山を考えていましたが、氷上山の中央コースを登ることにしました。登奈孝志荘でカップラーメンを作ることにして、日帰りにしては重いザックです。水場の状況がわかりませんので、2L持ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/02 21:51
青岩 1090m・金銀周回 2016年6月12日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/13 07:45
青岩 1090m・金銀周回 2016年6月12日 その1
 青岩は地図に名前がありませんが、天竺山の南方1kmほどのところにある切り立った岩峰です。先人の記録でその存在を知り、いつか登ろうと思っていました。昨年秋に刈り払いされたという情報をこの春に知り、今回登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/06/13 07:08
笹森山 1084.9m・仙北街道 2016年5月14日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 18:04
笹森山 1084.9m・仙北街道 2016年5月14日 その1
 国道397号線から見た笹森山(ささもりやま)の北側斜面は切り立っており、しかも国道の南側には胆沢川の深い谷があります。取りつくすべもない奥深い山に見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/16 07:32
桑原岳 1126.8m・上鉢山 1157m 2016年5月6日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 21:48
桑原岳 1126.8m・上鉢山 1157m 2016年5月6日 その1
 奥州市の岩手・秋田県境にある桑原岳(くわはらだけ)、上鉢山(うえはちやま)は、先週登った大薊山以上に奥深い山です。残雪期に登るにしても、アクセスが困難です。  テントを背負って県境を縦走するのは、体力的にも技量的にもまず無理ですし、保護区域内でテント泊することや火気を使うことは、たぶん御法度でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/06 20:46
大薊山 1165.7m 2016年4月30日 その2
その1から ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/03 08:28
大薊山 1165.7m 2016年4月30日 その1
 岩手・秋田県境の国道397号線と国道342号線の間にある山々は標高は1100m台ですが、岩手県の山の中でも最も難しい部類に属し、なかなか手がつけられなかった山です。その中で、大薊山(おおあざみやま)が最高峰のようです。平ノ松山1169.2mは秋田県。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 07:17
剣岳 1397m・須川岳 1626.5m 2016年4月29日
 須川岳(栗駒山)の山腹にある剣岳(つるぎだけ)は雪のない時期に登ることは困難です。登山道以外に立ち入るのは禁止されていますので、人目につく昼間に藪こぎをするわけにはいきません。笊森も本来は藪こぎしてはいけないのでしょうが、火山地帯に近い剣岳よりは問題は少なそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/01 17:47
獅子ヶ鼻岳 1293.2m・残雪期ツブ沼コース 2016年4月9-10日 その3
その2から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 18:47
獅子ヶ鼻岳 1293.2m・残雪期ツブ沼コース 2016年4月9-10日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 18:18
獅子ヶ鼻岳 1293.2m・残雪期ツブ沼コース 2016年4月9-10日 その1
 獅子ヶ鼻岳(ししがばなだけ)、その険しい山容は、人を寄せつけない怖さと制覇したいという魔力をあわせ持っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/11 18:16
荒沢森 916.1m 2016年4月2日 その2
その1から ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/03 10:32
荒沢森 916.1m 2016年4月2日 その1
 北上市と西和賀町の境界にある荒沢森(あらさわもり)も奥深い森です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/03 09:56
氷上山(玉乃湯コース) 873.7m 2016年2月3日
 氷上山(ひかみさん)には、東日本大震災前の2011年1月15日に中央コースから登っていました。記憶は薄れていますが、光る海が見え、陸前高田の町を見下ろせたようです(当時の写真から)。当時の町と今回の町を記憶の中で比較することは不可能です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/04 17:41
蟹が岳 990m 2015年12月19日
 蟹が岳(かにがたけ)には、釜石鉱山の仙人秘水の工場?から破線の道が地図にはありますが、立入禁止になっています。当初は、残雪期に片羽山雄岳から雌岳を経て、蟹が岳、桜山と南下縦走することを考えていましたが、決して容易ではありません。  先人が今年の2月に蟹が岳を経て雌岳まで登られており、残雪期に同じルートを登るしかないだろうと考えていました。  先週、隣の峰続きの桜山に登りましたが、ほとんど藪もない状況で、蟹が岳まで行けそうな雰囲気でした。また桜山を通って登るのもアリでしょうが、思い切... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/20 07:33
桜山 647m 2015年12月13日
 桜山(さくらやま)には、どこから登るか、かなり悩みました。国道283号線の324.7m水準点付近からトンネルの上に出るルートを考えましたが、釜石鉱山で立入禁止になっています。国道からの西斜面はどこも急峻です。仙人大橋の北のたもと(車を置くスペースがあるため)から急斜面を登ろうかとも考えましたが、2つほど沢があり、危険そうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/14 19:11
五葉山・しゃくなげ荘 2015年12月12-13日
 五葉山には何度か登っています。12日の夜は大沢小屋かしゃくなげ荘で過ごすつもりでいましたが、天気がよいので、重い荷物を背負ってしゃくなげ荘に登ることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/14 07:23
矢越山 518.8m 2015年11月23日
 矢越山へは、2009年7月に登っていますが、今回は未踏のひこばえの森コースを登ってみました。雨も一応あがりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/24 07:00
大沢小屋 2015年11月23日
 沿岸部のとある山に登れなかったため、釜石に出て、国道45号線を南下しました。晴れてきて、五葉山の山頂が雪とかなら登ってみようかと、赤坂峠に向かいましたが、小雨で全く視界はありません。他に車もありませんでした。そこで、大沢コースの大沢小屋を偵察してみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/11/24 06:14
明倉山 800.0m 2015年10月10日
 北上市の明倉山(あけくらさん)は東に菱内川、西に北本内川が流れ、いずれにも林道が通っています。残雪期なら山に登るのは楽そうでも、雪崩や土砂崩れで荒れた林道を延々と歩かなければならないでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/12 07:48
大森山 817.7m 2015年10月4日
 奥州市の大森山は、奥深い県境の桑原岳の東方3.3kmにあり、最低鞍部720mで尾根続きになっています。残雪期に桑原岳の帰りに登ることも考えていましたが、容易ではなさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/10/05 06:56
焼石・秋 その5:横岳〜銀明水〜中沼コース 2015年9月23日
その4から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/24 19:49
焼石・秋 その4:金明水〜焼石岳 2015年9月23日
その3から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/24 18:37
焼石・秋 その3:経塚山 1372.2m・金明水の夜 2015年9月22-23日
その2から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/09/24 07:02
焼石・秋 その2:天竺山 1318.0m 2015年9月22日
その1から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/23 20:46
焼石・秋 その1:金明水直登コース 2015年9月22日
 8月8日・9日には天竺山(てんじくやま)に登れませんでしたので、今回再挑戦となりました。日帰り・軽装で登ることも考えましたが、シルバーウイークのため、渋滞する高速で遠くの山に行く気にもなれませんでしたので、金明水に泊まって天気がよいほうの日に登ることにしました。極力装備を減らし、35Lザックに詰めこみました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/23 20:12
観音山 324.4m 2015年9月20日
 帰るには早すぎますので、近くにある観音山に登ることにしました。観音山は職場からも見えます。観音山の南方にある職場からは、観音山は束稲山の左手に見えます。一方、西方にある平泉からは、観音山は束稲山の右手に見えます。この見る方向にによって配列が違う束稲山系はなんとも趣きがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 08:12
猿岩 549m 2015年8月19日
 猿岩は山の数には含めていませんが、見れば誰しも登りたくなるような山です。胆沢ダムに消えてしまうのではとも心配しましたが、アクセスする橋や林道も造られました。  猿岩隧道が基部を貫いており、30年近く前には通行し、高檜能山と高眉山の間の林道を通って国見平スキー場に抜けたと古い地図に書きこまれています。この猿岩隧道はダム湖に水没し、水位によって姿を現すようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/19 19:42
牛形山 1339.4m・白っ子森 1229m・鷲ヶ森山 1207.1m 2015年8月15日 その3
その2から続く ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/16 13:56
牛形山 1339.4m・白っ子森 1229m・鷲ヶ森山 1207.1m 2015年8月15日 その2
その1から続く ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/16 12:57
牛形山 1339.4m・白っ子森 1229m・鷲ヶ森山 1207.1m 2015年8月15日 その1
 前日の8月14日には横岳と兎森山に登りましたが、全く展望がありませんでした。今日も9時ころまでは雨で午後から晴れてくる予報です。大気が不安定で、雷雨のおそれもあり、登山に向いた日ではありません。それでも4時に起きてまた夏油温泉に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/16 12:10
横岳 1099m・兎森山 1058.9m 2015年8月14日
 当初は牛形山周回ルートのついでに丸子峠から横岳と兎森山(うさぎもりやま)をピストンすることを考えていました。しかし周回ルートが7時間はかかりますので、それにピストンの2-3時間を加えるとかなり厳しくなります。兎森山から夏油高原スキー場に下ると、登山口に戻るのが大変です(今思えば、タクシーを呼んでもよかったかとも)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/16 08:23
経塚山 1372.2m・六沢山 1470m  2015年8月9日 その4(金明水から)
その3から続く ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/08/10 07:01
経塚山 1372.2m 2015年8月8-9日 その3(金明水避難小屋)
その2から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/09 21:07
経塚山 1372.2m 2015年8月8日 その2(経塚山ピストン)
その1から続く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/09 20:13
経塚山 1372.2m 2015年8月8日 その1(金明水まで)
 今回は、金明水避難小屋に泊まって経塚山(きょうづかさん)と天竺山(てんじくやま)に登る計画でした。しかし重いザックを背負って、渡渉がある金明水直登コースを登るのは不安がありましたが、銀明水経由だと7-8時間かかるのが、直登コースだと3時間ほどで登れてしまいます。天気次第で、8日のうちに経塚山と天竺山に登れそうです。その時の天候で決めることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/09 19:22
小胡桃山 782.7m・大胡桃山 934m 2015年7月12日 その2
大寒沢林道まではこちら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/07/13 18:52
小胡桃山 782.7m・大胡桃山 934m 2015年7月12日 その1
 近くで簡単に登れそうな山はもはやないと思っていましたが、やっちゃん日記で、小胡桃山(こぐるみやま)と大胡桃山(おおくるみやま)が仙北街道で結ばれ、縦走できることが判明しました。直後の後追いで、若干気が引けましたが、朝まで仕事で午後から仙台に帰るという限られた時間に登る山として最適と思われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 18:22
仙磐山 1015.4m・犬頭山 852.1m 2015年5月3日
 仙磐山(せんばんやま)は仙葉山・仙羽山(せんばやま)との別名もあり、遠野物語には「千晩ヶ岳」と出てくるようです。やっちゃん日記によると登山道はあるようなないような状況のようですが、犬頭山(いぬがしらやま、けんとうざん、えんのがしらやま)と一緒に登ることにしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/05/06 21:31
片羽山雄岳 1312.4m・雌岳 1291m 2015年4月29日 その2
その1から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/30 06:48
片羽山雄岳 1312.4m・雌岳 1291m 2015年4月29日 その1
 片羽山(かたばさん)は雄岳(おだけ)と雌岳(めだけ)の2峰からなり、あわせて片羽山とされますが、日本山名事典では、片羽山、雄岳、雌岳の3項が掲載されています。したがってここでは2山と扱うことにします。  また雌岳の南方にある蟹が岳は、日本山名事典では「蟹が岳(片羽山)」と記載され、片羽山に含まれる可能性があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/04/29 22:48
葡萄森 587.0m 2015年1月3日
 釜石市の森は、赤仁田森、オイネガ森と制覇し、葡萄森(ぶどうもり)が最後になりました。しかし大槌町と山田町などにはまだまだ厄介な森がたくさん残っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/04 22:06
二ノ倉山 624.5m 2015年1月3日
 二ノ倉山(にのくらやま)は仙磐山と尾根続きで、三角点のある山頂は最高点ではありません。仙磐山まで縦走することもできそうですが、仙磐山へは日向ダムから登山道があるようですのでわざわざ縦走する必要はありません。  2013年3月に挑戦した先人はダニで撤退したという二ノ倉山ですが、冬なら大丈夫でしょう。オイネガ森を下山後に偵察していた弁天沢沿いの林道から登ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/04 20:20
御在所山 461.0m 2014年12月29日
 御在所というとふるさと鈴鹿山脈の御在所岳を思いだしますが、全国に御在所とつく山は全部で7山です。在所とは、いなか、郷里、住んでいるところなどの意味があるようです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 06:50
オイネガ森 664.2m 2014年12月29日
 オイネガ森は釜石市と大槌町の境界にありますが、三角点は釜石市側にあります。オイネはオオカミに由来するようです。先人とは別のルートで登ってみました。  太田林地区から標高435m点付近まで実線の道があるようです。この道から標高624m点まで比較的緩傾斜の尾根を登ればよさそうです。林道をどこまで進めるかは不明です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/30 21:21
立石山 403m 2014年12月14日
 立石山は鵜住居から橋野高炉跡に向かう県道35号線沿いにあります。山麓を一周する道があり、西側のどこかから登るつもりで、反時計回りに走り、山のほうに入る作業道を見つけました。少し入ったところに車を置き、出発しました。もう14時半で、雪も舞っていますが決行です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/15 07:05
赤仁田森 511.1m 2014年12月14日
 釜石市と大槌町の境にある赤仁田森(あかにたもり)へは、林道の五本松峠から林道を歩いてでも登るつもりでいました。立石山に登るつもりで板木山から鵜住居方面に向かいましたが、先に林道の偵察をすることにしました。 林道は地図の実線の通り、市町境界まで達し、地図には載っていませんがその先も続いているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 22:21
板木山 476.6m 2014年12月14日
 尾崎の基部にある板木山(いたぎやま)へは、県道249号線から林道がのびています。この林道を利用するつもりでしたが、車では通行できません。林道を終点まで歩いて北にのびる山頂稜線に乗ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 21:46
鷹巣山 341.8m 2014年12月14日
 釜石の尾崎にある鷹巣山へは山頂近くの標高280mまで林道があるようです。通行できるかどうかは不明ですので、歩く覚悟で向かいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 20:37
鞍掛森山 941.5m 2014年11月16日
 鞍掛森山(くらかけもりやま)は、北に夏油川、東にオボガ沢、西にマンダ沢があり、駒ヶ岳藩境コースから三角沼を通るやっちゃん日記(2011年10月末)のルートしかなさそうです。残雪期には林道が通行できず、夏油大橋から林道を約6km歩かなければなりません。したがって、ほぼ同じ時期に藪こぎするつもりでいました。  過日、偵察したところ、林道が工事で12月まで通行禁止になっていました。今季はあきらめていましたが、林道終点から往復3時間半ほどですので、林道往復3時間をあわせても何とかなりそうです... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/16 22:01
金倉山 652m・高森山 515.6m 2014年11月9日
 金倉山(かねくらやま)は方面森(かたづらもり)の南東850m、高森山(たかもりやま)はさらに南南東1.5kmにあります。金倉山は方面森から往復してもよかったと思われますが、たぶん残雪が少なくて断念したものと思われます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/10 18:26
割沢ノ峰 715.8m 2014年11月9日
 割沢ノ峰(わりさわのみね)は西和賀町の旧沢内村中心部にあり、県道1号線から1.7kmしか離れていませんが、これがなかなか奥深い山でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/10 07:00
月山 583m 2014年11月8日
 北上市の月山(がっさん)は、羽山(湯殿山)、羽黒山とともに和賀三山と言うようです。登山口から直線距離で2.4kmもあり、低山ながら奥深い山です。登山口の標柱がありながら、あまり整備されていないようで、やっちゃん日記や阿部陽子さんの本を見ても、吉ノ沢沿いのルートはわかりにくそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 20:38
鳥ヶ森 891.7m 2014年11月8日
 鳥ヶ森(ちょうがもり)は北上市と花巻市の境界にある奥深い山です。今年5月5日に方面森に登ったときに縦走も考えましたが、残雪が少なく断念しました。方面森まで2時間でしたが、方面森から鳥ヶ森往復は4時間でしょうか。残雪があれば可能でしょうが、ピストンでは退屈します。尻平川林道に下りれば周回できますが、残雪期に尻平川を渡渉できるかどうかは不明で、渡渉できなかったらアウトです。  尻平川林道は車は通れないようですが、適当なところから鳥ヶ森の東斜面に取りつけば標高差600mの尾根がいくつかあり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/09 19:21
四枚平山 823.4m 2014年10月18日
 四枚平山(しまいだいらやま、しまいびらやま)は北上市の山ですが、西和賀町側から登る奥深い山です。北上市側からは北本内川の奥でとてもアクセスできません。  高鼻沢から破線の道が山頂近くまでありますが、とても現存するとは思えません。しかし、やっちゃん日記(2008年)や阿部陽子さんの本によれば、この破線の道が断続的に残っているとのことです。後者は登山時期不明ですが、2008年からは6年が経過していますので、状況はさらに悪化しているものと思われます。背丈を超える笹藪がどのようなものかは不明... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/18 20:06
風倉山 779.1m 2014年7月21日
 奥州市の風倉山(かざくらやま)は奥深い山です。破線の道が東側の標高620m付近まで達しています。しかし以前の偵察で、この道は見当たらず、新しい林道が別な場所を通って標高600m付近まで達していました。この林道の終点に踏み跡があり、破線の道に出られるかもと思って入りましたが、イバラの藪で撤退しました。かなり前のことですので、今なら登ったかもしれません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/21 13:41
三界山 1380.8m・大森山 1149.1m 2014年6月1日 その2
三界山山頂までの その1 から続く ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/01 20:57
三界山 1380.8m・大森山 1149.1m 2014年6月1日 その1
 三界山(さんかいやま)は、旧胆沢郡胆沢町(奥州市)、旧和賀郡湯田町(西和賀町)、雄勝郡東成瀬村の三郡にまたがるためとされますが、山容が三段であるからという説もあると、日本山名事典に書かれています。  焼石岳から見る三界山は、周囲に広がる湿地(胆沢川源流)のせいか、一種独特の雰囲気をかもし出しています。誰しも登ってみたくなるのではないでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 20:15
高眉山 678.5m 2014年5月31日
 高眉山(たかびやま)の近くに、似た漢字の媚山(こびやま)がありますが、どういう関係なのかは不明です。たぶん無関係でしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 17:31
矢尽山 576.9m・媚山 684.0m 2014年5月25日
 矢尽山(やつくしやま)は、冬または残雪期にひめかゆスキー場から縦走すれば簡単そうですが、時期を逸してしまいました。  奥羽山系は北上山系の1000mクラスの山に比べればひどい笹藪はないと思っていましたが、そうでないことは昨日の柴沢山で判明しました。それでも500-600m級の山はそれほどの藪でないこともいくつかの山で経験してきました。それを信じて挑戦してみることにしました。今日は天気があまりよくなく、三界山は断念しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 17:08
柴沢山 1240.7m 2014年5月24日 その2
その1 から続く ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/05/24 20:43
柴沢山 1240.6m 2014年5月24日 その1
 柴沢山(しばさわやま)は、焼石山系の中では登りにくそうな山でした。その姿を今回初めて見ましたが、なかなか存在感のある山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/24 20:25
高檜能山 926.9m 2014年5月18日 その2
その1 から続く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 19:51
高檜能山 926.9m 2014年5月18日 その1
 高檜能山(たかひのうざん)は一関市(東大橋付近、一関東工業団地から西に下る坂など)から焼石連峰と須川岳の間にその姿を見ることができます。山頂付近の東斜面の山肌がむき出しになっています。2008年の岩手宮城内陸地震で崩落したのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/18 19:38
枚根森山 317.3m 2014年3月23日
 枚根森山(まいねもりやま)は、釜石大観音の西方1.8kmにあります。海から見ると、観音像と山が重なるのではないかと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 07:35
篠倉山 569.5m 2014年3月23日
 国道340号線の立丸峠が積雪で通行止めであることが遠野市街地の電光掲示板で判明し、予定していた山には行けなくなりました。戻っても内陸の山で適当なものがなく、釜石の山に登ることにしました。3月下旬というのに、遠野市街は冬の様相です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/23 22:28
石蔵山〜阿武峠 280m 2013年9月1日
 奈良坂峠から三室山、阿武峠、石蔵山、七曲峠へと続く、連綿とした石蔵山脈は、標高は低いながらも縦走してみたいという誘惑にかられます。  奈良坂峠の北側の三角点ピークから三室山の308mピークまでは車道を含めて制覇していますが、308mピークから石蔵山までは未踏です。この途中に阿武峠(あぶとうげ)があります。  峠マニアではありませんが、石蔵山から阿武峠まで行ってみることにしました。奈良坂峠付近や三室山の308mピーク付近の状況から、ひどい藪ではないと推測しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/09/01 21:59
弓折山 433.3m 2013年9月1日
 弓折山へは2009年11月21日に登っていますが、写真もほとんどなく、記憶もほとんどありません。先日、挑戦しましたが、4年前に登ったはずの登山道は見当たらず、尾根に至る送電線管理路を発見し、そこから尾根伝いに藪こぎをすれば登れそうでした。その日は諸般の事情で断念しました。この送電線管理路が、丈競山との間を通る林道に通じていることが判明しましたので、いずれ林道から送電線管理路を通って、尾根の藪こぎで登頂することにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/09/01 20:39
笊森 1355.8m・須川岳 2013年8月17日 その1
 栗駒山系には、栗駒山(須川岳)、東栗駒山、秣岳、笊森、烏帽子山、横根岳、剣岳、虚空蔵山、大地森、三角山といった地図に名前がある山がありますが、登山道があるのは前3山のみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/17 20:57
笊森 1355.8m・須川岳 2013年8月17日 その2
須川温泉から笊森避難小屋までは その1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/17 20:55
立石山・駒形山 429.5m 2013年8月11日 
 束稲山系には、束稲山、音羽山、経塚山の3山が地図に名前があります。その他に、地図には名前がありませんが、九郎森(黒森)、駒形山、そして今回名前が判明した立石山があります。  もう少し範囲を拡げれば、雨請石のある山、大平山、観音山、僧家森、白山岳も束稲山系に含めてもよいのかもしれません。    最高峰は束稲山の595.1mに過ぎませんが、東北自動車道を南下してくると、左前方に束稲山系が見え、一関に近づいたと感じる郷土の山です。また毎朝、通勤途上で正面に束稲山系が見え、季節の移ろいを感じてい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/11 17:36
網立山 382.8m 2013年7月8日
 今日の朝飯前登山は、地図に名前のない網立山です。丈競山の北、約1.3kmのところにある四等三角点(大木沢)がある山で、この地区では結構存在感がある山です。地区の案内板にある「網立山」で間違いないはずです。丈競山(三角点なし)や弓折山(二等三角点)より目立っていると思いますが、見向きもされないのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 07:21
松倉山 615.8m 2013年7月6日
 鍋倉山付近から松倉山が見えました。山頂の西側を送電線が乗り越えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/07 11:48
鍋倉山 695m 2013年7月6日
 五葉山の楢ノ木平登山口への林道わきにある山です。近いところから適当に登りました。山頂と思われるところには、赤テープと境界標にようなものがありました。プレートは見当たりませんでした。名前はあっても三角点のない山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 10:15
鳩ノ峰 943.6m・五葉山 2013年7月6日
 内陸部より沿岸部のほうが天気予報がよさそうでしたので、急遽沿岸部の山に行くことにしました。ほとんど予習していなかったのですが…。  夕食後に仙台を出発し、一関で車を交換し、遠野の某所に23時半ころに到着しました。寝不足で、天気もあまりよくないだろうとのことで、4時15分起床にしました。  これまではフルフラットにして助手席座面の高さに寝ていましたが、今回はフルフラットにして後部座席のバックレストを前に倒し、その高さに寝ることにしました。段差の解消はさらに工夫が必要ですが、有効長が長... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/07/07 09:01
白木峠 601.6m 2013年6月16日
 天気があまりよくなくても比較的短時間で往復できる山ということで、八方山に引き続いて登ることにしました。  山なのか峠なのかという話はここではしないことにします。地図に山名としては書かれていませんが、「岩手県の山」には掲載されています。日本山名事典には白木(しろき)峠(黒沢峠)と書かれています。  中高年登山者にも人気があるようですが、正直、地図も持たないならこのくらいにしておいたほうがよいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/17 06:51
峠山 515.4m 2013年6月16日
 秋田自動車道の錦秋湖SAの近くにあり、峠山トンネルが貫いています。山頂近くまで道があり、これが通行できるなら山頂まではわずかな藪こぎで登れそうです。白木峠を下山後、偵察がてら行ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/16 21:15
烏帽子山 1168m 2013年6月9日
 烏帽子山は全国に35山もあり、岩手県には2山あります(日本山名事典)。  栗駒山系にあるこの烏帽子山は、栗駒山(須川岳)から北東にのびる尾根の一角とも言えます。北端の1062m点から1109.0m三角点を経て、山頂と思われる1168m点まで、約1.3kmの南北に長い山頂稜線があります。その先は1187m点、1373m点、1399m点を経て、栗駒山につながっています。先日、雨田森から見た東斜面は残雪があり急峻です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/09 20:51
雨田森 817.0m 2013年6月1日
 雨田森(あまだもり)の標高値と三角点は、現在ウォッちずからは消えています。この付近の山の三角点と標高値は数多くの山で消えたままになっています。地震の影響でしょう。  先日登った高手山が岩手宮城内陸地震(2008年)の震源であり、雨田森もまさに震源地の一角のように思われます。安易に立ち入る山ではないことは重々承知していますが、やはり惹かれるものがあります。雨とか風とかがつく山は何か惹かれます。    昨年4月に祭畤山から縦走しようと考えたのですが、祭畤山の西側の急斜面を下り、雨田森... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/01 21:33
前塚見山 914.8m 2013年5月5日
 昨日(5月4日)にオガラ森山に登り、前塚見山(まえづかみやま)への縦走は天候と雪の状態から断念しました。今朝は栗駒山系の未踏の山は無理と判断し、花巻の低山に登るつもりでした。高速道路を北上すると、前塚見山・オガラ森山には雲がかかっていません。  やはり朝一番には大物に登っておきたいところですので、前塚見山に向かいました。安楽な低山行脚に堕してはいけないと思いつつ。ちなみに下山後に花巻の山に4つ登りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 23:03
羽山 599.9m・羽黒山 290.0m 2013年5月4日 その2
 羽山山頂まではその1へ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 21:03
羽山 599.9m・羽黒山 290.0m 2013年5月4日 その1
 秋田自動車道を西に向かうと、北上西インターを過ぎ、仙人第一トンネルの手前、左手に羽山(はやま)が見え、トンネルの上、左手に仙人山が見えます。  羽山は600mの山ですが、かなりのボリュームがある山容です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 20:38
オガラ森山 914m 2013年5月4日
 夏油高原スキー場の近くにあるオガラ森山は、東隣にある前塚見山と1対の山のような存在です。標高はほぼ同じですが、オガラ森山には三角点はありません。  阿部陽子さんの本の前塚見山の項に触れられています。登られたのかどうかは文面からは不明です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 18:47
夜の石蔵山 355.5m 2013年4月11日
 夜に山に登るならやはり行ったことのある山が安心です。石蔵山へは2009年6月に登っています。ただその当時は登山としてではなく、ドライブがてらであり、現在とは関心事もかなり違っていました。記憶も薄らいでいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/12 06:35
高手山 866.8m 2013年4月6日
 高手山は、地図を何度も何度も見ていましたが、なかなかルートが見えてこなかった山です。鈴ヶ森からの縦走、北側の鬼越沢からのルート、南西に向かって蛇行してのびる尾根をたどるルートなどを考えていました。いずれもかなり長くわかりにくそうな地形です。  2008年6月14日に発生した宮城岩手内陸地震の震源地がこの山付近にあり、航空写真を見てもいたるところで崩落しており、さかんに治山工事が行われています。  そんな山に登ること自体がまずいとも思っていたのですが、一関の山を制覇するためにはどうし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/06 22:08
小滝森 766.0m 2013年4月6日
 一関市、奥州市の奥羽山系の山はなかなか手が付けられませんでしたが、先週の鈴ヶ森に続いて登ることにしました。今日は午後から天気が悪いようでしたので、4時半に起床し、6時前から登ることにしました。  宮城岩手内陸地震(2008年6月14日)で崩落した祭畤大橋のところから胆沢ダムに抜ける道路は3キロ先で通行止めであることは昨年に確認していましたし、その少し手前で残雪のため車は通行不能であることは先日の偵察で判明しました。早朝に小滝森に登るのは、禁を犯して走行するのを見とがめられないようにと... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/06 19:17
鈴ヶ森 752.7m 2013年3月31日
 一関市と奥州市の境界にあります。現在、ウォッちずなどからは三角点と標高値が消えています。地殻変動で大きく標高値が変わったのもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 15:21
大森山 351.9m 2013年3月30日
 奥州市衣川区の山です。朝飯前登山できそうな唯一残っていた低山です。東山麓に廃校を利用した「ふるさと自然塾」があり、きっとそこから登山道があるだろうと思い、昨夏に問い合わせしましたが、もはや登れないというようなことを言われました。この冬に登ろうと思っていましたが、こんな時期になってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 09:03
鉢森山 601.7m 2013年3月20日
 金ヶ崎町にある数少ない山で、最後まで残っていた山です。これで金ヶ崎町は完了です。昨年の秋に登ろうと思っていましたが、時期を逃しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/20 16:21
天狗森 187m 2013年1月27日
 釜石線の南、東北本線の東の領域の西部が完了しましたので、今日は残っていた天狗森(金ヶ崎町)と時間があれば大森山(奥州市衣川)に登ろうと考えていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/27 20:21
永倉山 391.6m 2013年1月27日
 銚子山の北方2kmほどのところにありますが、稜線は連続していません。東側から登ることにしていましたので、銚子山を下山後、国道397号線を東進し、伊手郵便局のところから北に向かいました。  東山麓に鎖がかかった林道があり、そこに車が止まっていました。あとで判明したことですが、近くの結氷した池でワカサギ釣りをしている人の車でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 19:25
銚子山 365m 2013年1月27日
 国道397号線沿いにあり、存在感のある独立峰ですが、主峰には三角点はなく、西側にある小ピーク(266.1m)に三角点「銚子山」があります。  地形図には3方向から破線の道があり、山頂に鳥居マークがありますので、参道はきっとあるのでしょう。「NNITさんぽみちガイド」に紹介されている、江刺南中学校付近からのルートにしました。ちなみに江刺南中学校の校歌には、「高陵銚子」と歌われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/27 18:07
前田山 453.2m・国島山 484m 2013年1月20日
前田山と国島山 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 19:50
烏堂山 552.7m 2013年1月20日
 阿茶山の隣にあり、519mピークを経て縦走できなくもなさそうです。しかし阿茶山から縦走路を見渡すことはできず、雪も深いので断念し、別途登ることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 18:27
阿茶山 533.3m 2013年1月20日
 阿茶山(あちゃやま)とは何とも変わった名前の山です。そそっかしい私がよく使う言葉です、「あちゃあ」は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 17:22
館山 329.8m 2013年1月13日
 国道107号線を東に進むと、釜石道江刺田瀬インターの手前にあります。2.5万分の1地形図の名称になっている野手崎にあります。実際の地名はたとえば野手崎郵便局が奥州市江刺区梁川館下となっています。野手崎城があったとのことですが、館山の山頂にあったのではなさそうです。    山頂付近にアンテナが見え地図で南東中腹に神社マークがあり、破線の道が書かれています。日ノ神地区から登ろうと入ると、山麓の民家に向かう私道と思われる道を雪かきしている人がいましたので、登山道を尋ねると、自分の家のわき... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 14:51
麓山 288m 2013年1月13日
 麓山(はやま)には三角点はありません。山頂なのに麓というのも変ですが、標高200m付近にある神社が麓山神社なので、麓山になったのでしょうか。ちなみに古文に出てくる「やまのは」は「山の端」であり、稜線のことです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 12:41
水乞山 287m 2013年1月12日
 その名前の通りの山なのでしょう、きっと。  検索したところ、水不足を嘆く村人のために猿ヶ石川から堰を引こうとした平野仁兵衛という人の物語がありました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 09:05
雷神山 186.8m 2013年1月12日
 雷神山で朝日を拝めなかったのはやや残念(オチはわかりますよね?)。「らいじんやま」のようですが、ここではあえて「さん」と読んでください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 07:49
明神岳 356m 2013年1月12日
 明神と名のつく山は多数あります。先週は明神山に登りましたが、今日は北上市の明神岳です。山の名前が書かれた356mピークには三角点はなく、700m南方の最高点(358.8m)に三角点があります。この2つのピークを合わせると、それなりにボリュームがある山です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/14 07:08
白山堂山 475.0m 2013年1月5日
 笠根山を下山して、まだ13時少し前でした。もう1山は、楽な山にしようと、すぐ近くにある白山堂山にしました。登山口が標高360mですので、標高差はわずか120mと3山目としてはいかにもおあつらえ向き。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/05 21:23
笠根山 520.6m 2013年1月5日
 明神山から見えたので登ることにしたとは書きましたが、もちろんルート選定はすでに予習で終わっていました。登る順番だけの話です。  山の東側の中腹に至る林道学間沢線は除雪されていませんでした。林道入り口付近がやや広く除雪されていましたので、除雪された雪の山に食いこませて車を置きました。幹線道路沿いですが、車道外側線からはかなり離れており、問題なしということにはしました。  未除雪の林道とはいえ、山火事が起きた時、飛行機が墜落した時などに緊急除雪することもありうるだろうとのことで、通行の... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/05 20:21
おいし観音のある山(鷹ノ巣三角点) 259.2m 2012年11月18日
 金ヶ崎町の千貫石森林公園の千貫石溜池の東側にある小山で、名前は不明ですが、三等三角点(鷹ノ巣)があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/19 17:25
月山(平泉古事の森、奥州市) 2012年11月16日
 東北自動車道を北進すると、平泉町から奥州市に入ってすぐ左手にある山です。ちょうど「衣川古戦場跡」の案内板がある付近です。  ウォッちずには、「月山」の文字はありますが、山名の書体でなく、地区名と思われます。2009年10月11日に登ったとき撮影した「平泉古事の森」の案内板には、「月山国有林」と書かれています。ということで、山名としては、月山で問題はなさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 17:59
仙人山 882.2m 2012年11月11日
 錦秋湖の近くにあり、北上市と西和賀町の境にある山です。今回の月例登山は、下山後に秋田まで送っていくということで、岩手・秋田県境に近い山を選択しました。  「岩手県の山」に掲載されている800m級の山ですので、気軽な山だろうと若干甘く見ていました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/11 23:48
尻掛山 243.6m 2012年11月7日
 奥州市江刺区の尻掛山は、いくつかの山行記事があります。山頂までの車道の通行可否は明らかではありませんが、下から歩いても20分程度のようです。  当初、5時自宅発、5時45分登山開始、6時半下山、7時半職場着という朝飯前登山を考えていました。しかしこのところ、6時でもまだ暗いので実行できないでいました。  あるいは山の姿の写真だけを撮影しておき、夜間登山というのもありかなと思っていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 20:49
万松寺山 225.6m 2012年11月7日
 午後から年次休暇を急遽取って(準備はしていました)、山に行きました。今の時期、13時からの行動時間は3時間程度ですので、午後からの年次のメリットはあまりありませんが、やむをえません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 19:59
夜の経塚山 518.5m 2012年10月30日
 夜の登山の目的としては ・ご来光登山 ・長距離の強行軍(かもしか山行?) ・道に迷って暗くなった ・夜景を見るため ・夏山での早発ち(2時起床、3時半出発なんてことをやってました) ・夜のうちに中腹の山小屋に入る などが考えられます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/31 07:31
愛宕山(朝日館) 2012年10月30日
 一関市花泉町金沢地区にあり、愛宕公園として整備され、愛宕神社があり、朝日館とも呼ばれているようです。標高は約75mと案内板に書かれていました。  山頂までは車両進入禁止となっており、車道を歩きました。山頂付近は広場になっていました。最高点と思われる高みに愛宕神社がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 07:36
小野館山 116.9m 2012年10月30日
 一関市花泉町日形地区の山頂にアンテナがある山で、山頂まで道があるようです。楽勝だろうと、普通の服装で向かいました。  人里が尽きると未舗装路となり、最後の分岐からは草が生い茂った道でした。終点はやや広くなっており、わきにアンテナがありました。アンテナのそばの山道を歩くと、すぐに三角点がありました。  山頂からの展望はほとんどありませんが、別の場所からプチ雲海を見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 07:16
白山(三関城址) 2012年10月25日
 一番近い山に、飲みすぎの体に鞭打って登ってきました。住居から歩いてすぐの標高80m台の小山です。白山神社があるので、白山ということにしておきますが、「城郭放浪記」によると三関城址でもあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/25 07:33
道心塚 133.5m 2012年10月24日
 連日の花泉詣の往復途上、幹線道路から少し入ったところに三角点があるのに気づきました。三角点名を調べると、「道心塚」で、小高くなっているような等高線です。これは何かありそうな予感です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/24 17:32
月館山 94.1m 2012年10月24日
 一関市花泉町日形地区にある地図には名前のない山です。三等三角点名が「月館山」であり、低いながらも地形図からはもっこりとした山と推測されます。  この付近から宮城県北にかけては、水田地帯に小山が島のように散在する特異な景観になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/24 07:44
雷神森 62.6m 2012年10月23日
 一関市旧花泉町にある雷神森にまたまた朝飯前登山に行ってきました。連日の朝飯前登山に寝不足などを指摘する方もおられるかもしれませんが、たぶん大丈夫です。田舎でなくても5時からウォーキングしている人などたくさんいます。  それに昨日のうちから周到な計画で行動しています。19時から職場での研修会がありましたので、夕食はその前に職場の売店で買った弁当で済ませました。20時半に帰宅すると、すぐにシャワーを浴び、洗濯開始。ニュースウォッチ9を見ながら洗濯を干し、スポーツコーナー(全く関心なし)が始まると... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/23 07:35
新舘山(弥栄) 2012年10月21日
 国道284号線を一関市街から川崎(薄衣)方向に向かうと、北上大橋の手前左側にあります。東側斜面にお寺があるので、その山と思っていたのですが、「西磐井の産土様」のサイトで、山頂に熊野神社があり、その山が新舘山ということが判明しました。三角点はなく、等高線が60mの小ピークです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 07:20
大台山 171.6m 2012年10月21日
 一関市狐禅寺地区にあります。2.5万分の1の地形図のちょうど境界付近(一関と有壁)にあるため最近まで見落としていました。  四等三角点名は大台山です。下山後に歩いていたおばさんに聞いたら、大台山(おおだいさん)と言っていました。点の記には、俗称大台森とも書いてありました。  周回する林道があり、どこからでも簡単に登れそうです。西側の林道は荒れていませんが、周回する林道は廃道のようです。南側の周回林道入り口に車を置きました。  探す間もなく、山頂に向かう刈り払い道(最近は刈り払いされていな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 12:37
鷹取山 597m 2012年10月20日
 鷹取(たかっと)山は、三角点のない地図に名前のある山です。その南方約2kmにある573.8m峰の方がよほど存在感がある山ですが、地図には名前がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/20 22:03
母衣下山 586.9m 2012年10月20日
 住田町にある山です。標高は低いのですが、山頂が南北に約1.5kmと長く、山頂が広く平らな特異な地形をしています。女火山の林道から見るその姿は、軍艦のような、天然の要塞のような、異様なオーラを感じました。残丘(モナドノック)だと思われますが、専門的なことはわかりません。  母衣下(ほろし)山という名前も変わっています。ずっと気になってしかたがない山でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/20 20:54
塔山・経塚山(平泉) 2012年10月18日
 毛越寺庭園が借景している山が塔山であることが判明しました。検索してみると、下記文献から、経塚山、鈴懸の森、塔山と3つのピークが連なっています。  地形図と照合すると、塔山らしき等高線(120m)はありますが、経塚山付近の等高線は宅地開発による崖で変形しており、判然としません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/19 07:43
お茶屋森(狐禅寺) 183.2m 2012年10月18日
 一関市狐禅寺地区にはいくつかの無名のピークがあります。やぶやまさんに教えていただいたお茶屋森は、最も有名(無名なのに有名??)と思われる九郎森157.3mよりも高いピークです。なお最高峰は大森山223.8mと思われます。  狐禅寺は、九郎判官義経とゆかりのある土地のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/18 07:16
月山 260.4m 2012年10月14日
 奥州市江刺区の月山も冬に登る予定にしていた山ですが、糠森山下山後に近くを通ったので登ることにしました。NV-U37の車用画面を1q縮尺にしておくと、地形図に名前がある山がすべて表示されるので、道すがら山を物色するには好都合です。  山麓に鳥居マークがあり、山頂まで破線の道が書かれていますので、山頂に奥社があることは容易に想像がつきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 18:27
糠森山 424.7m 2012年10月14日
 奥州市の低山は冬に登るつもりでしたが、足の痛みがあるので、五輪峠近くにあり、簡単に登れそうな糠森山に寄ることにしました。  地形図では明神山脈(明神山から五輪峠の稜線を勝手に命名)の山腹のコブに過ぎませんが、三角点と名前があります。  地図にはありませんが、東側の鞍部を通る林道があるのを以前に発見していました。標高差30m、直線距離150mほどです。  以前に通った時には林間だったように思いますが、五輪峠の道から林道が分岐する付近はすっかり伐採され、糠森山の姿をばっちりとらえるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/15 18:10
鏡山 80.5m 2012年10月5日
 山と名がつけば飛びついてしまう今日この頃。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/05 07:27
泥田山 112.4m 2012年10月3日
 昨日、その存在を知りました。国立病院機構岩手病院の裏手の山と思われます。岩手病院の広報誌「どろたやま通信」には、「泥田山は新緑の季節を迎え…」と書いてあり、病院の所在地は泥田山下です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/10/03 08:01
三室山 308m・高銭三角点 236.3m 2012年10月2日
 三室山は過去に2回登ったことになっていますが、実は大きなミスをしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/02 07:37
森岳 545.1m 2012年9月29日
 終盤戦に入り、全山制覇の見通しが立った住田町の森岳です。種山高原の道の駅に車中泊をしました。昨日は雨、今日は日中だけ晴れるとの予報でしたが、曙の空は晴れ渡っていました。ダメもとで昨夜から出かけたのが吉と出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/09/29 13:39
横根岳 953.5m 2012年9月22日
 一関市の残る数山は奥羽山系の厄介な山ばかりですが、いつかは挑戦せざるをえません。今週は今日が天気がよく、昨日仙台で所用があったため、仙台からの日帰り山行です。住田の山は遠すぎるので、横根岳を選択しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

2012/09/22 19:26
石祐山 510m 2012年9月17日
 地図には名前がありません。国道107号線の柏里トンネル付近から見える岩峰の山です。道路わきの案内板に石祐山(いしすけやま)510mと書いてあるのを以前に発見していました。  5月5日に行ったときは林道が雨でえぐれて全く走行できずにあきらめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/09/17 20:42
高森山(住田) 717.6m 2012年9月17日
 高森山という名前の山もたくさんあるようです。今回登った高森山は住田町にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 19:26
飯豊森 131.4m 2012年8月29日
 思い立ったら即実行です。朝だちしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/29 07:44
大森山(人首) 820.0m 2012年8月12日
 やっちゃん日記、NNITさんぽみちガイドに紹介されていますが、結果的にはどちらとも若干異なるコースになりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/12 10:40
鍋割山 672.5m 2012年7月28日
 先日、前夜から車中泊で登ろうとしながら、雷で退散した鍋割山に再挑戦です。前回狙いを定めた場所付近から登りました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/07/29 08:39
上倉山 891.1m 2012年7月28日
 軌道修正後の藪山第1弾として、上倉山に行きました。焼石岳、横岳、獅子ヶ鼻岳と続く稜線の最南端の山とも言えます。東側に林道があるようなので、この時期でも何とかなるだろうという判断で出かけました。このように山頂近くまで林道がある山は、比較的容易な藪山の部類と考えています。結果は・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/29 08:15
黒岩 1321.7m・五葉山 1341.3m 2012年7月22日
 最後まで残っていた大船渡市の山、黒岩に登頂し、大船渡市の山を完了しました。ぜひシャクナゲの時期にと思っていたところです。やや遅いかとも思いましたが、最後のチャンスでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/07/23 07:21
焼石岳・横岳・南本内岳・東焼石岳・岳山 2012年7月11日
 焼石岳 1547.7m 一等三角点  横岳 1473m  南本内岳 1492m  東焼石岳 1507m 地図には名前なし  岳山 970.1m ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

2012/07/11 21:29
焼石岳の画像 その2 2012年7月11日
ギンリョウソウ(ツブ沼コース) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/11 21:12
焼石岳の画像 その1 2012年7月11日
中沼と焼石の山々 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/11 21:10
国見山 244m・珊瑚岳 259.5m・大平山 278.5m 2012年6月30日
 北上市の北上川左岸(東側)にある展勝地に広がる低山です。事前の予想に反して、奥深い里山という感じです。国見山廃寺跡の駐車場を起点に周回しました。このコースは岩手の山に紹介されているのと同じです。  廃寺の駐車場にはトイレはありますが、夜間は使えないようです。近くに人家もありますので、車中泊にはあまり適さないかもしれません。この山は早朝登山しようかと思っていたので、このような観察をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/01 08:04
駒ヶ岳(金ヶ崎) 1129.8m 2012年6月30日
 この山域の山は、学生時代に焼石岳に何回か登ったのみです。手始めに駒ヶ岳の金ヶ崎コースを選択しました。昨夜10時に登山口入りし、車中泊です。夜中は薄く雲がかかっていましたが、朝にはほぼ快晴の空でした。    コースガイドについては種々書かれていますので詳細は割愛します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 18:50
男山 161.8m 2012年6月28日・6月30日
 次回の登山予定日である7月1日の天気予報が雨に移行し、昨夕も焼石に沈む夕日に山情をかき立てられ、夜の山行となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/29 07:01
須川岳(栗駒山) 1626.7m 2012年6月24日
 「須川岳」には登ったことがなく、「栗駒山」には学生時代にたぶん2回は登っています。一般的に岩手県で須川岳、宮城県で栗駒山と呼ばれます。  宮城県側のいわかがみ平からの往復が1回(2回かも)、表掛コースから東栗駒山を経ていわかがみ平に周回したのが1回だと記憶します。  須川温泉から登ったことがなく、今回は初心者同行の山として、「岩手県の山である須川岳」を選択しました。笊森と剣岳(登山できるかどうか不明)にもついでにと考えていましたが、単独行ではないので今回は見送りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/24 19:34
長塚山 702m 2012年6月22日
 またまた奇人的な朝飯前登山をしてしまいました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/22 07:14
国見山 788.1m 2012年6月9日
 天気はよくありませんが、出勤前の早朝登山をしてきました。奥州市衣川の国見山です。国見平スキー場の上部にあり、山頂直下まで林道が通っています。スキー場への道と山への林道は途中で分かれます。  昔は南股林道(20数年前、かなりの悪路)を経て黒滝温泉まで出られたような気がしますが、内陸地震以来、南股林道までは行けないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/09 10:23
東峰山 619.8m 2012年6月3日
 地図には「あつまね」とルビがついています。  住田町の山は、標高は低くてもどっしりと構えた山がいくつかあります。この東峰山もそうですし、近くの森岳、母衣下山もそうです。    先日西側の大畑峠を通り、ここからも登れそうな雰囲気でしたが、標高差260mの急登です。東側の朴峠からも林道が通じており、最接近部での標高差は190mですので、こちらのほうが楽そうです。  住田町八日町の市街地はずれから朴峠への林道に入りました。この林道は大船渡鉱山の近くを通り、世田米につながっています。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/03 18:50
羽越山 612.6m 2012年6月3日
 「うえつ」でなく「はねごえ」と読むようです。羽越地方ではないのにという疑問は解決です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/03 18:19
男火山 878m 女火山 852.9m 2012年6月3日
 男火山(おんびやま)と女火山(めんびやま)、名前がおもしろいのでずっと気になっていましたが、ようやく登頂を果たしました。「やっちゃん日記」では残雪期の3月に蕨峠手前の通行止めゲートから歩いていますが、女火山まで2時間46分かかっています。通行止め解除直後の時期を考えていましたが、逃してしまいました。  昨年の秋に、蕨峠側から住田牧場への林道を走りましたが、途中で道がなくなりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/03 17:55
貞任山 884.2m 2012年6月3日
 住田町と遠野市の境界にあります。「やっちゃん日記」では北側のルートですが、加労山に引き続いて南側の林道から入りました。  加労山北側の部分は通行禁止ですが、火の土地区から貞任山に至る林道は通行禁止にはなっていませんでした。昨年、蕨峠側から走った時は、途中で道がなくなり、貞任山までは到達できませんでした。  三三九度岩付近まで道があり、入ることができました。その先は牧草地内の道ですので、ここから歩きました。ガスでほとんど視界がありませんでした。  GPS頼りに牧草地を歩くと、山頂付... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 17:01
加労山 730.3m 2012年6月3日
   昨夜は天気があまりよくなかったので、雨天時には遠野方面の道路わきの山(五郎作山など)に登るオプションとし、道の駅みやもりを宿泊場所にしました。最近恋人たちの聖地として売り出していますが、奇人には縁がありません。ここからなら、住田にも行けます。しかし騒々しくて、失敗でした。  朝起きると曇でしたが、空はうっすらと見えていたので、回復を期待して住田の山に行くことにしました。荷沢峠まで約24キロです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 16:41
ゴンボボラ 671.4m 2012年5月20日
 夕日山でパンクし、もはや林道を走ることができなくなり、がっくりと国道397号線を帰る途中、左手に阿原山が大きく見えました。  「NNITさんぽみちガイド」というサイトに、阿原山の一角に「ゴンボボラ」という地図に名前のない三角点ピークが紹介されていたことを思い出し、ここなら舗装路だから大丈夫だと考えて寄ってみることにしました。  地図に破線の道は書いてありますが、イバラの藪こぎでした。山頂には三角点がありましたが、プレートなどはありませんでした。  樹間に阿原山展望台が見えたので、そこに行... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 22:27
夕日山 745.9m 2012年5月20日
 名前に惹かれて行ってみたのに・・・という山でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 22:03
叶倉山 728.9m 2012年5月20日
 折壁峠を通る主要地方道246号線(狭い)をはさんで、判官山と対峙している山です。先ほど登った判官山や先日登った生出山から樹間に見えましたが、なかなか全容が見える場所がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 21:33
判官山 730.4m 2012年5月20日
 判官山は住田町にあります。なかなかアクセスは困難そうな山です。山歩きを始めたころから、気になっていた山ですが、到底登ることは無理と思っていました。しかし経験を重ねるうちに、「登れない山」ではなくなってきました。時期的にはそろそろ難しくなってきましたが、敢行しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 20:16
中貝山 286m 2009年11月7日・2012年5月19日
 職場から烏兎ヶ森の横に見える丘陵状の山です。2009年11月にも行っていますが、再度行ってみることにしました。  前回通った林道は廃道となって、車は通行できなくなっていました(この冬にも確認)。その東側に山の方に向かう工事用道路のようなものが以前からあり、鎖がかかっていたのですが、今日はありませんでした。新しい舗装道路は、「中貝山配水池」まで続いていました。どうやら配水池の工事が行われ、最近完成した模様です。  配水池を過ぎると、鳥居の方への道と山頂のほうへの道に分岐しました。山頂... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 14:12
大鉢森山(住田) 732.9m 2012年5月17日
 住田町にある大鉢森山です。大鉢森山という名前の山は、奥州市と一関市の境にもあり、すでに登っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/17 06:58
犬頭山 553.3m 2012年5月13日
 犬頭山は何と読むのかわかりません。生糸に関係ある犬頭(けんとう)神社というのが愛知県にあるようです。それとも「いぬがしら」と読むのでしょうか。  「いのかしらやま」と書いてあるサイトがありました。山の名前を網羅したこのサイトには、読み方の出典を問い合わせるメールを出したことがありますが、返事はありません。Wikiでよく指摘されているように、ネットの情報には出典、論拠が必要でしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/14 07:25
八ヶ森 263.0m 2012年5月13日
 冬のうちの登るつもりが、後まわしになり、ようやく登りました。低いながら、どこから取りつけばよいのかわからなかった山です。綾里漁港から見ると、海からそびえる263mはそこそこの高さに見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/13 23:02
綾里富士 479.4m 大股山 613.9m 2012年5月13日
 綾里富士には震災前の2011年2月11日に登っています。大股山に登るには、綾里富士経由のほうがわかりやすそうです。  綾里富士の南中腹を通る林道には東側から入りました。一部土砂崩れの跡がありましたが、通ることができました。林道へは綾里の町から入る方が楽と思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/05/13 22:17
矢筈山 381m 2012年5月13日
 大窪山、夏虫山から大六山につながる稜線の一角にあり、三角点もなければ、すぐ後ろにさらに高い山があります。名前がついてなければ奇人でも登らない山ですが、名前があるので登らざるをえません。  国道45号線の羅生トンネルの上にある羅生峠からアンテナのところまで行ければ、そこから藪をこいでも大したことはなさそうです。  大窪山牧場から吉浜地区に降りてくると、アンテナと矢筈山が見えました。登ってみるかという気にさせてくれました。  トンネル北側からの道は通行不能でした。トンネル南側からの道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/13 21:26
荒金山 769m 2012年5月13日
 大船渡市と釜石市の境界にあります。五葉山から死骨崎まで、市の境界に連なる山脈の一部をなします。無名の山と思っていましたが、大船渡市の観光マップには山の名前が書かれています。    地形図では、どこが荒金山なのか判然としません。750〜770mのピークがいくつもあり、最も西の774mピークが最も高く、東端の三角点ピークは751.3m、荒金山と書いてある付近のピークは769mです。こうなったらすべて行くしかありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/13 20:41
元山 728.0m 2012年5月5日
 この山も地図には名前がありませんが、大窪山の案内板にその名前がありました。3日に引き続きやってきましたので、もう16時になりましたが、登ることにしました。放牧が始まると立ち入り禁止になります。今年は原発事故の影響で、放牧されないのかもしれませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 12:52
仁立山 551.8m 2012年5月5日
 先日、横手山に登り、山頂の看板で「仁立山」を発見してしまいました。551mと書いてあることから、天南山の北西にある551.8mの三角点がある山と思われます。天南山と峰続きで、しかも天南山(456.9m)も高く、気になってはいました。天南山に2月に登ったときに、大周回縦走(天南山〜仁立山〜林道〜陣ヶ森〜松倉山)も考えていた(実行していたらこのブログは存在せず…)ので登る価値のある山と判断しました。陣ヶ森からの写真でも大きな山体です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 12:03
陣ヶ森 583.6m 2012年5月5日
 2012年2月18日に松倉山から縦走を試みましたが、深い雪と天候不良のために断念しました。北側の広域林道(矢作〜横田)から南下するルートを考えていましたが、積雪期は林道が走行できず、無雪期はひどい藪だろうと晩秋まで待つことにしていました。  西側に、閑董院のところから山頂西側まで林道があるのを地図と写真で確認しましたので、生出山に登る前に入ってみました。しかし途中で林道はゲートで通行できませんでした。いずれこの林道は後述の新しい林道と連結するのではないかと思われます。  いったんあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 11:17
雷神山 549.0m 2012年5月5日
 連綿と続く氷上山脈から分岐する尾根の先端部にあり、東側の鞍部との差は20mもありません。にもかかわらず名前がついているので登りました。  山腹の標高490m付近を通る林道からわずかです。大雨でえぐれた林道を通って、北西の鞍部に最も近い部分から登りました。  林間はほとんど藪もなく、すぐに山頂です。ILPのプレートがありました。山頂からは樹間の展望のみで、東側にはさらに高いピークが見えました。  林道を挟んで西側に小ピークがあり、そこに雷神さん?がありました。ここからはすばらしい展... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/06 10:23
大平山 691.5m 2012年5月5日
 この山も陸前高田市と住田町の境界にあります。各方向から林道がありますが、いずれも山頂からはかなり離れており、アプローチのしにくい山です。  北側の658mピーク近くまで林道に続いて破線の道ががのびています。ここから南下するコースを選びました。林道は一般車通行禁止でしたが、自己責任で進むことにしました。3キロほどで車の走行は不可能となりました。まだまだ遠そうですが、先延ばししてもしかたがないので敢行しました。  荒れた林道(作業道)はほぼ地図の通りに蛇行しつつ、658mピーク付近まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 09:25
生出山 684.5m 2012年5月5日
 陸前高田市と住田町の境界にある山です。折壁峠が通行可能になったらすぐに峠から稜線伝いにと考えていましたが、時期を逸してしまいました。  5月2日の夜、赤坂峠に行く前に夜の偵察。途中、生出川沿いに「あかがねやま」の看板を見つけたので撮影しておきました。  峠付近に生出山方向への林道を発見しました。夜でしたが、走ってみると、山頂東側の鞍部付近まで達していました。ここで車中泊するのは夜半からの大雨の予報ですので土砂崩れの危険がありやめました。  後日にするということにして、赤坂峠に向か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/05/06 08:05
夏虫山 717.2m 2012年5月5日
 2010年11月にも登っていますが、近くまで別件で行ったついでに夏虫山にも登ってきました。車道の終点からわずか1分です。大展望の山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/06 07:33
横手山 335.2m 2012年5月3日
 国道343号線から姿が見える山です。  山頂の南側270m付近まで林道があり、3ルートあります。そのうちの真ん中のルート(長部川沿い)を進みました。ヘアピンカーブの先から通行禁止となっていましたが、自己責任で進みました。山頂近くの林道に合流し、西に進むとやがて通行禁止の鎖がありました。戻って東に進んでもやはり鎖がありました。こういう袋小路の状況になり、日を改めて登るのも厄介なので、小雨ながら登ってしまうことにしました。  林道から鞍部をめざして急な林間を登りました。稜線に出ると明る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 09:17
前山 161m 2012年5月3日
 碁石海岸がある半島の基部にあり、地図で肋松と書かれた部分にアンテナがあります。周囲からはその存在が気になる山です。  三陸自動車道の大船渡碁石海岸インター付近からの俯瞰が一番よさそうですが、写真は撮れません。  以前に小学校わきから肋松に通じる道を確認しましたが、通行禁止になっていました。  この付近に住んでいる知人に聞いてみると、昔は遠足か何かで登ったことがあるが、今は登れないとのことでした。  前山の東側に破線の道があり、入ってみると、前山と三角点(三角点名:山岸)の間の鞍... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 07:44
笠詰山 885.7m 2012年5月3日
 大窪山の西方にあり三角点(上小通)がありますが、地図には名前がありません。大窪山の案内板に笠詰山と書かれていました。標高が大窪山、夏虫山よりも高いので登ってみることにしました。ほとんど視界がないので、どんな山なのかはわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 06:51
大窪山 827.3m 2012年5月3日
 夏虫山に登ったときに、大窪山の山頂直下までは行っていましたが、山頂はきわめていませんでした。そのときは天気がよかったので、今回展望がなくてもよかろうと、悪天候での行き先に決定しました。  大窪山には、吉浜から、越喜来から、そして赤坂峠からのアプローチが可能です。すべての経路を走ったことがあります。案内板によると越喜来からのルートは冬でも通行可能というように解釈できますが、実際のところはわかりません。  昨日22時に赤坂峠に到着しました。広い駐車場があり、トイレもありました。登山者の... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/03 18:24
枯木立山 447.5m 2012年4月30日
 岩手・宮城県境の低山として最後まで残っていた山です。なかなかアプローチが大変そうで、実行に移せませんでした。  栗駒ダム側からはダム北側の道路が通行止めのため困難です。衛星写真で、岩手県側に入り組んだ作業道があり、これが地図の破線と一致するようです。この道が山頂に最も近い場所(標高350m)から藪こぎの予定としました。  先日の偵察で、この作業道への入口を発見しました。地図とは若干違い、青笹のバス停のところから入ります。通行止めとなっていますが、車は全く走行できない、廃れた道です。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/30 14:27
小衣森 479.5m 2012年4月30日
 昨日の大衣森(おおごろもり)に続いて小衣森(こごろもり)という展開は容易に推測されるでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/30 13:33
大衣森 613.2m 2012年4月29日
 大衣森(おおごろもり)と小衣森(こごろもり)があり、以前から気になっていた山です。大衣森は低いながらも独立峰で、目立ちます。  大衣森の東側の林道は通行禁止になっています。西側のふるさと林道から攻めるには、湿地帯がありそうで、また地形がわかりにくそうで、無理だろうと思っていました。秋にでも東側の林道に徒歩で潜入するしかないかなと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 22:42
鞍掛沼・沼ノ森 660.6m 2012年4月29日
 山は宮城県栗原市に存在しますが、その山懐にある鞍掛沼は全域が一関市にあります。沼ノ森に栗原市からアプローチすることもできそうですが、沼ノ森といういかにも鞍掛沼と関連性がある名前なので、抱き合わせで一関市の山として登ってしまいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 21:59
三角山 734.4m 2012年4月29日
 読み方はわかりません。    真湯温泉のキャンプ場から524m点を通るルート、通行止めゲート手前の駐車場から直登するルートなどを考えていましたが、国道342号線のヘアピンカーブの最上部(標高460m)から北東にのびる尾根をめざすのが一番よさそうです。  4月27日開通予定の国道342号線は開通が5月3日に延期となりました。歩行ならよいだろうとゲートのわきから入り、ヘアピンカーブの最上部まで車道を歩きました。まだ壊れたガードレールがそのままになっており、5月3日に間に合うのでしょう... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 21:19
祭畤山 989.6m 2012年4月29日
 やっちゃん日記では、2010年2月に登られています。記事を見ると、なかなか手ごわそうな山です。さすがに冬に登る自信はないので、残雪期に登ろうと思っていましたが、このところの気候で雪崩が懸念されます。  朝起きると、あまりいい天気ではありません。この地域に特有の朝霧と思い、最初に登る山を決めずに、国道342号線を西に進みました。  山王山を過ぎ、眼前に祭畤山が飛び込んできました。快晴で、残雪もほどほどです。今日登らないでいつ登る、とばかりまず祭畤山に登ることにしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/29 20:19
立石山 439.9m 2012年4月25日
 平日早朝登山を敢行してきました。いつもと同じ時間に職場に到着できる、1時間程度で安全確実に登れそうな山ということで、一関市西部の立石山です。というか、もはや平日早朝登山の対象となりうる山の最後と思われます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/25 07:37
コゴミ立山 399.4m 2012年4月22日
 地形が入り組んでおり、どこから登ろうかずっと悩んでいました。先日の夜の偵察では南側の林道が山王山まで走行できることがわかっただけで、取りつく尾根があるかどうかまではわかりませんでした。  衛星写真では北側にも山頂近くまで作業道らしき道がありますが、入口もはっきりせず、走行できそうな気はしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/22 11:27
山王山 572.0m 2012年4月22日
 8時半から拘束番のため、早朝登山です。5時から登ろうと思うと、4時起きしなければなりませんが、布団で寝ると4時には起きられません。というわけで、昨晩10時に現地入りしました。  先日偵察していて標高420m付近まで林道が通行可能で、衛星写真でその先も山頂直下まで林道が通じていることが判明しています。林道というよりは、災害復旧工事のための道のようです。  通行禁止とはなっていませんが、地震が来たらヤバいので、ほどほどのところまで進んで車中泊としました。星は見えるものの、それほどよい天... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/22 10:11
鷹ノ巣山 792.0m 2012年4月15日
 4月というのにポカポカ陽気の暑さでかなり疲れていましたが、ここまで来て鷹ノ巣山に登らずに帰るわけにはいきません。この山で東磐井地方の山をすべて制覇したことになるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/15 19:58
御殿山 672.6m 2012年4月15日
 一関市にこのような名前の山があることを知ったのは最近です。昨日偵察すると、萱農場近くの三差路付近までは行けましたが、その先は雪で進めませんでした。御殿山、鷹ノ巣山に行くには車道を1.5キロほど歩かなければならないので、昨日は断念し、蛇山に登って帰りました。  どのような山なのか見当がつがず、鬱蒼系の山をイメージしていましたので、雪のある今のうちに登ったほうがよさそうと思いました。  銅山、原台山が快晴でしたので、下山後に向かいました。昨日偵察後に、車が通ったらしく、少し先に進むこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/15 19:31
銅山 788.7m 原台山 894.6m 2012年4月15日
 原台山には登山道があり、すでに登っていますが、銅(あかがね)山には登山道はなさそうです。  晩秋に原台山から縦走することも考えましたが、原台山北側の林道終点からのピストンになってしまいます。東側、陸前高田の黒森沢・アカガネ沢沿いの林道が山頂付近まで達しているようですが、2年前は工事中で通行できませんでした。  残雪期に、原台山林道の適当な場所から銅山の稜線に上がって、原台山まで縦走し、林道に下りて戻るという計画を立てました。  4月7日には山の神のところまでしか行けませんでした。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/04/15 18:19
七曲峠 259.3m 2012年4月14日
 古い地図には三角点が書かれていますが、現在は三角点はなくなったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 21:48
鈴山 360m台 2012年4月14日
 早麻山の近くにあり、早麻山より少し高いのですが、標高が不明です。標高がなく、名前だけがあるという変わった山です。  北側の道路から攻めようと思いましたが、前回早麻山に登ったときは雪で車を置くところがなく断念しました。雪はすっかりなくなったので、側溝の外側の空き地に車を置いて直登しました。360m等高線が細長くのびており、稜線には踏み跡がありました。  山名プレートはどこにもなく、境界標がいくつかありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 21:35
蛇山 750.9m 2012年4月14日
 一関市の山でなく突然住田町の山です。もちろん理由はあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/14 21:17
萩ヶ崎山 600m 2012年4月14日
 蓬莱山を含む山脈の南端にコブのように存在します。蓬莱山と萩ヶ崎山の形は遠くからも同定できます。東側からも西側からも蓬莱山の南に萩ヶ崎山がある形態は特徴的です。三角点は山頂にはありませんが、名前があるので、これまた登らざるをえない山です。  蓬莱山〜萩ヶ崎山の中腹に長大な林道があります。林道の雪の状況がわからないので、行けたら行ってみるつもりで、南側から進入しました。雪は全くなく、倒木もなく、萩ヶ崎山近くまで行くことができました。萩ヶ崎山の北側に残雪があり、その先は通行不能でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 20:55
立石山 345.1m 2012年4月14日
 地形図からは全く計り知れませんが、以前に通りがかったときに、森づくりNPOどんぐり協会、柳森苗圃が立石山を管理・開発していることを知りました。幹線道路沿いに案内板があります。  登ってよいか確認するために、どんぐり協会の管理事務所に行くと、代表者と思われる方(ネットでみると菅原さん)が、「冒険好きなら山頂まで車で行けるよ」と言って助手席に乗って案内してくれました。  山頂から山腹にかけて、農場やツリーハウスなどをコツコツと作っておられるようです。知り合いの土地をほとんど無料で貸して... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/14 20:29
高木山 287.3m 2012年4月14日
 山の北側には採石場があるようで、南側から登ることにしていました。取りつきやすそうな斜面の林間を藪こぎし、10分で山頂に到着しました。  全く期待していない山でしたが、祠や古い石碑があったのには驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 19:50
愛宕山 282m 2012年4月14日
 一関に6つあると思われる愛宕山の最後の愛宕山です。三角点はありません。県境を越えて、宮城県本吉町角柄地区から岩手県側の千松地区に至る道路が地図にはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 19:36
鉢谷森 467.9m 2012年4月14日
 室根山の中腹にコブのように存在します。登山の対象として見るのは奇人くらいでしょう。三角点があり山名があるので行かざるをえません。  南側の標高420m付近まで達する林道があり、積雪もなく通行できました。林道終点まで行ってから、取りつきやすい場所まで戻りました。  山頂めざしてそれほどではない藪をこぎました。11分で山頂に到着、三角点は発見できませんでした。樹間に雲に隠れた室根山が見えました。  別のルートで藪をこいで下山しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/14 19:02
観音山 402m 2012年4月7日
 三角点はありませんが、いわれのありそうな山です。砥石山から縦走するか、北側の小松峠から登るかと思案していましたが、西側に山頂近くまで林道がありそうです。  尖ノ森地区に、観音山の標識がありました。登山道があるのかと思いながら林道を進みましたが、発見できませんでした。砥石山方面への林道から、観音山方面への林道が分岐していました。轍掘れがひどく、腹をこすりながら、南側の鞍部に到達しました。  伐採した木材が積まれた裏側に、山頂まで続く作業道があり、これを登りました。ほとんど伐採され、展... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 19:39
新館山 394.5m 2012年4月7日
 矢越山の北側にあり、矢越駅付近からは結構な山容です。山麓を周回する林道があり、その北側から林間を歩くつもりでいましたが、雪が解けてしまいました。  北側の林道から山頂方向に林道があったので、かなり荒れていますが登ってみると山頂直下まで車で入ることができました。  そこから山頂まではわずかでした。山頂には三角点があり、プレートはありませんでした。東に400m等高線のあるピークがあり、そこに行ってみましたが何もありませんでした。  遺構を思わせる石組みがありました。水飲み場のような風... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/04/08 19:02
三枚山 320m 2012年4月7日
 三角点もなく、注意してなければその存在もわからないような山です。北側に324.5mの三角点があり、さらにその北の天神峠からの縦走も考えていましたが、季節が過ぎ、縦走は困難となりました。  衛星写真を見ると、七日市地区から山頂近くに至る道がありました。作業道レベルだろうと思い、偵察に行くと、枇杷沢林道となっており、路面は荒れていますが、通行可能でした。山頂近くで山頂方向に分岐する道がありましたが、すぐに倒木がありました。車を置いて歩くと、林道は北側鞍部を回って西側に通じているようでした... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 18:25
黒森山 522m 2012年4月7日
 先日登った新館山(364.0m)の東側にあります。山頂近くまで伐採され、山頂には三角点もないため、あまり登る価値もなさそうな山ですが、戦略上登ることにしていました。  橡沢山下山後、室根高原を通って南下すると、黒森山がその姿を現しました。伐採はされているものの。結構ボリュームがある山容です。  新館山との間の林道へ北から入ると伐採のトラックが止まっていたため、新館山を迂回して南側から林道に入りました。林道の雪はほとんどなくなっていました。  山側に作業道が分岐しており、少し入った... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 18:01
橡沢山 569.7m 2012年4月7日
 たたらがあったという山です。いったいどこからアプローチしたらよいか、ずいぶん長い期間悩みました。  原台山への広域基幹林道のどこかから東斜面を登るのは急な斜面の高低差200mの登りです。先日偵察したときは林道が入り口で積雪で通行不能でした。偵察なしで林道を歩いてみるのは不安です。  衛星写真で、南側の道路から山頂方向に作業道があるのが見えました。昨日その作業道を探してみると、かなり急で荒れていましたので断念。衛星写真では勾配がわからないのが難点です(Google earthは使いこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/08 15:30
黒森山 602.3m 2012年4月7日
 一関市と陸前高田市の市境にあり、三角点は陸前高田側ですが、東西に長い山頂は市境にも及んでいるので一関の山にも入れました。  一関側に大規模養豚場があり、山頂付近まで敷地が広がっていますが、三角点は衛星写真では敷地外のようです。敷地内を通れればよいのですが、伝染病予防のため無理です。  過日電話で問い合わせたところ、敷地内に入らなければOKと言われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 14:40
君ヶ鼻山 653m 2012年4月7日 岩手県ルート
 2009年10月に気仙沼市側から登っています。三角点のない653mピークに君ヶ鼻山の名前があり、岩手・宮城県境(一関・陸前高田・気仙沼市境)に位置します。三角点(君ヶ鼻山)は岩手県側(一関・陸前高田市境)にあります。いったいどこの山なのか?と思いますが、登山道が整備された気仙沼の山と考えるのが一般的でしょうか。そもそもこの山の存在を知るのも地元の人だけという気がします。しかし一関側に君ヶ鼻という集落もあり、一関の山でもあるようです。今回は三角点ピークも含めて、岩手県側からアプローチしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 11:20
宝境山 592m 2012年4月7日
 室根山の東、室根高原牧場の一角にあります。名前があるピークは592mで三角点がなく、その南にある604.1mの三角点名が宝境山となっています。こういう場合、どちらに登るべきなのか悩んでしまいますが、名前のある方にしました。  3月に登るつもりだったのですが、国道343号線からの道が冬季通行止のため、雪が残る4月早々に登ることにしていました。6日夜に現地入りしましたが、道路の雪はかなり少なくなっていました。  宝境山の北西斜面にアストロロマン大東(MTBコース、キャンプ場など)が広が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 08:16
烏森山 308m 2012年4月1日
 外ノ山(269.1m)と峰続きであり、三角点はないものの、名前があり、標高が308mあります。1月15日に外ノ山に登ったときに縦走すべきでした。しかし当時は一関市の全山制覇などという野望はなかったので、登らないでしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 19:19
早池峰山 302m 2012年4月1日
 わずか12分で早池峰山に登ってきました。  まさにエープリルフールにうってつけ?です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/01 15:53
大万館山 259.4m 2012年4月1日
 一関市から奥州市に浮気していると思われるかもしれませんが、違います。寸暇登山の対象が現在一関市にほとんどなくなってしまったためです。今週末は再び一関の山の予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/01 15:23
大師山(大師森) 243.1m
 地図では大師森、現地の記載は大師山となっています。西側に大師山森林公園があり、山頂までの遊歩道があります。公園は12月から3月までは冬季閉鎖で、駐車場やトイレが使用できませんが、登山口までは積雪がなければ通行はできます。国道343号線からの入口には、通行止めのゲートが置かれていたかもしれません(昨冬)。今回は北側から入りました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/31 15:05
岩森 133m 2012年3月31日
 3月はもう山に行かないはずでしたが、31日未明に急に入った仕事で半徹したあとにもかかわらず、気分転換にと眠気と頭痛にさいなまれながら行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 14:32
東台山(仮称) 105.0m 2012年3月25日
 またまた行きます、「そんなの山じゃない」シリーズ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 14:07
高舘・薄衣 144.4m 2012年3月25日
 地図に名前もありませんが、地図を見ていて気になりました。最高点は160m台、三角点(畑ノ沢、四等)は144.4mと取るにたらない山ですが、西の端の北上川左岸の標高70m台の部分が薄衣(うすぎぬ)城址で、山の北側に高舘という地名があります。この山は薄衣城址と何らかの関連がありそうな気がします。高舘と仮称をつけておきます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 11:14
大登山 351.0m 2012年3月25日
 大登山・・・登山をする者であれば登りたくなる名前の山です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/25 10:46
愛宕山 318.8m 2012年3月25日
 一関市旧室根町津谷川の愛宕山です。山麓を一周する四辺形の道路があり、どこかに参道入り口があるのではと予想しました。  4時半に起床し、5時45分頃に山麓に到着しました。西側から反時計回りに進み、東側の峠に山の方に向かう道を発見しましたが、何の案内もありませんでした。  道はすぐに車は通行できない状況になりました。10p程度の締まった雪を踏みしめて、途中からは林間を歩きました。  山頂は3つのピークに分かれ、最も西のピークに三角点とテレビアンテナがありました。展望は樹間に少し見える... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/25 10:03
大森山・弥栄 223.8m 2012年3月20日 
 一関市弥栄地区の北上川右岸にあり、この付近での川岸の道路の標高は15mほどですので、川の対岸から見ればそこそこの高さの山と思われます。  ロケーションからして、眼下に北上川がよく見えるのではと思い、三角点名を調べると大森山でした。そして二等三角点でした。二等三角点でも山名がないのかと思いました。  衛星写真で見ると、山頂近くまで送電線(北上幹線)の管理路のような道がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 13:13
九郎森(黒森山)・狐禅寺 157.3m 2012年3月18日
 一関市狐禅寺地区にあり、三角点はあるものの地図に名前がありません。157.3mと低いながら、職場から見るとそこそこの威容はあります(低山好きだけの評価でしょう)。  三角点名を調べると、「黒森山」でした。なら黒森山シリーズの1つとして登ってみる価値はありそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 12:32
早麻山 358.4m 2012年3月20日
 先日、山頂付近の神社へ向かう地図の破線の道がある標高196m点の登山口を視察し、登山口は発見できましたが、車を置く場所がありませんでした。道路も狭く路上駐車も不可能です。  ネットの情報で、棚田がある山吹地区から周回する遊歩道があることがわかりました。196m点を含むルートであれば、かなりの車道歩きがあると覚悟していました。山吹地区に行く道路の北端から、早麻山と鈴山の鞍部を越える破線の道には全く視野に入っていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/20 09:54
愛宕山 273.1m 2012年3月18日
 364.1mの愛宕山と新館山に行く前に登山口の偵察をしていました。すでに15時でしたが、まだ1時間くらいは大丈夫だろうと登ることにしました。寸暇用に取っておくことも考えましたが・・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/18 20:16
新館山 364.0m 2012年3月18日
 新館山は、矢越山の近くにもあります。  この新館山は、国道284号線の北側にあり、遠目には富士山のような形に惹かれますが、近くで見ると半分が伐採されていて無残な姿です。  山の東側を通る林道からアプローチしてみました。畜産施設を過ぎ、林道が山頂に最も近づく、標高300mのヘアピンカーブのところから登りました。  荒れた作業道を進み、尾根に出ました。山頂は南北に細長く、南端に三角点がありました。愛宕山と同じ作者と思われる木製プレートがありました。山頂までは12分。  南に進むと伐... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/18 19:40
愛宕山 364.1m 2012年3月18日
 一関市に6つある愛宕山のうち最も標高が高い愛宕山です。大船渡線新月駅が最寄りの駅と思われます。  衛星写真で、女峠集落にある畜産施設と思われる建造物のわきの道を山の方へ進めるのではないかと推測しました。  施設には立ち入り禁止でしたが、道路には通行規制はありませんでした。地図の破線の道は普通に通行可能な林道でしたが、途中で破線から北側に離れていきました。破線の位置まで戻ると、山側に荒れた林道がありました。積雪もありましたが、標高260m付近まで車で入れました。  そこからしばらく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/18 19:11
耳切山 543.3m 2012年3月18日
 2月18日に高洞谷山に登った際に、時間切れで断念した耳切山に行きました。前回下った、高洞谷山と耳切山の間の鞍部までの林道の頂部から耳切山をめざします。  積雪のため、車が進めるのは前回と同じ場所まででした。今回は出発時間が遅かったため、9時20分になってしまいました。先客がいました。有害鳥獣駆除のハンターたちでした。高洞谷山周辺で駆除をするとのことで、林道の北側なら大丈夫と言われました。しかし、地元の人と思われますが、高洞谷山も耳切山もその名前を知らないようでした。  失礼とは思い... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/18 18:30
物見石山 352m 2012年3月17日
 「平泉ゆかりマップ」というサイトによると、「物見石山頂に高さ2m、約6畳敷きの大石があり、源義経が物見をした場所といわれています。」とあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 14:40
愛宕山 239m 2012年3月17日
 早朝の寸暇で登ってきたのは、大方の予想通り?のone of 愛宕山sです。  一関市藤沢町の市街地に近い、葉山と峰続きの山です。葉山には昨年12月に登っていますが、三角点のない愛宕山には登りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/17 08:59
大森山 257.6m 2012年3月10日
 大森山という山も多数あるようです。この日も陸前高田の大森山に引き続いての大森山登山です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 10:26
大森山 147.2m 2012年3月10日
 陸前高田市の広田半島の先端部にあります。地図に何も書かれていませんでしたが、時計回りに山麓の道を進むと、「大森山園地」の案内板がありました。風光明媚な半島の先端部ですから展望地があって当然でした。航空写真を見ておけばよかったかもしれませんが、147mの山なので、どこからでも登れるだろうと安易に考えていました。  駐車場から遊歩道を歩いて、7分で三等三角点のピークに到着しました。近くの仁田山にもあったので、間違いなくあるだろうと思っていましたが、ILPのプレートが、どうやって取り付けた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 09:47
愛宕山 319.5m 2012年3月10日
 予定していた山が悪天候で登れず、予定を変更しました。沿岸部の大森山(広田半島)を目指す途中、道端にあった愛宕山に登ることにしました。  愛宕山というのは、全国で最も多い山名の1つではないかと思われます。岩手県にも相当数の愛宕山があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 08:49
大住山 411.6m 2012年3月9日
 向鞍山のすぐ近くにあります。道路から近いので午後3時半でしたが登りました。  地図には道路に地蔵峠と書かれています。峠にお地蔵さんがありましたので、無事を祈願してから登りました。峠には車を置く場所がなく、北に200mほどの路肩(道路外)に置きました。  峠の北側に作業道以下の道があるように思われ(積雪10-20cm)、そこから入りました。林間を緩い尾根に上がると、道?があり、10分で山頂に到着しました。四等三角点があり、紙で「地蔵峠」と書かれていました。地図では410m等高線で囲ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 07:44
向鞍山 447.5m 2012年3月9日
 午後から登る山としては、あまり奥深い山や不安要素がある山は適切でないので、以前から登山目標に挙げていた、向鞍山(あてぐらやま)を選択しました。東側に、鷹ノ巣山までつながる600m級の山脈がありますが、名前のある山はなく、この山域で向鞍山のみに名前があります。向かいに鞍状の山々が連なっているという意味なのでしょうか。  あまり期待しないで向かいましたが、西側の大東町興田から峠を越えて進むと、もっこりとそびえる向鞍山が見えました。  真西に道路までのびる尾根から登ろうと考えていましたが... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 07:16
立石山 359.0m 2012年2月25日
 立石山という山もかなり多いようで、一関市にも知る範囲で2つあります。  この立石山は、綾里崎のある半島にあります。大股山、綾里富士からのつながりと見られなくもありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/26 10:16
鍬台山 519.8m 2012年2月25日
 地図を見ても、いったいどこから登ってよいのか決めかねた山です。ネットで検索すると、日本山岳会岩手支部の年間予定表に、昨年12月某日に、忘年山行、同夜に大船渡市で忘年会という記載がありました。発見できたのはこれだけでした。問い合わせも考えましたが、実行されていない可能性も鑑み、見合わせました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/26 08:38
物見山 280.9m 2012年2月25日
 物見山という山は全国に無数にありそうです。釜石市と大船渡市の境界にある半島(先端は死骨崎)に、鍬台山とともにあります。鍬台山のついでに行ってみることにしました。  夜に雪の林道を走ることは奇行、蛮行ですが、鍬台トンネルの南側から鍬台山の南中腹を走る林道に入りました。今まで何度も夜の林道を走っていますが、全体に荒れていて、ちょっと怖い雰囲気も漂っていました。先にあるのが死骨崎だからなのでしょうか。本当かどうかは不明ですが、この林道が昔は国道だったと書いてある看板がありました。今や幹線国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/26 07:54
高洞谷山 582.8m 2012年2月18日
 松倉山で雪が降り出したため、帰るつもりで一関方面に向かうと、天候が回復してきたので、高洞谷山(たかどうやさん)に行ってみることにしました。  かつて、無雪期に、西側からの林道および作業道を山頂直下まで行ったことがあります(作業道は地図にはない)。また耳切山との鞍部に至る林道も途中まで車で行けました(現況では雪がなくても困難)。  このコースでなく、高低差が少ない東側からの登頂を考え、先日偵察をしましたが、入山禁止の看板が多数ありましたので、やはり西側からと思いました。西側にはそのよ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/19 08:23
松倉山425.3m 2012年2月18日
 道を隔てて天南山と対峙する松倉山に登りました。天南山の林道の雪が少なかったので、松倉山の山頂近くに至る林道も通行可能ではないかと考えました。  林道は北口と南口がありますが、山頂に近い南口から入りました。なおこの林道は無雪期に全線走行したことがあります(現況では雪がなくても無理そう)。  GPS軌跡の写真ではわかりにくいですが、この位置で雪のため走行不能となり、ここから林道を歩きました。林道の雪は10〜20cmでした。振り返ると天南山がよく見えます。  山頂から東にのびる尾根上に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/19 07:49
天南山 456.9m 2012年2月17-18日
 17日夜に天南山への林道分岐に到着しました。前回偵察時には、分岐から少し登ったところで進めなくなりましたが、今回は若干雪が少なく、天南山中腹を走る林道まで入ることができました。中腹の分岐部が広くなっていたので、ここで車中泊としました。満天の星でした。  やはり、また同じ夢を見ました。夜中にほかの車が来る夢を。夢かうつつかわからないのですが、起きようとしても起きられないので、やはり夢なのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/18 22:01
毛無森山 785.5m 2012年2月4日
 毛無森という名前の山は各所にあるようですが、大船渡市にある五葉山南方の山です。帰ってから同定したのですが、大六山から見えていました。  山頂東側に至る林道から登ってみることにしました。林道終点(標高630m)からは距離はありますが、緩斜面のようです。はたして林道をどこまで登れるかです。  林道に入ると320m付近で登れなくなりました。終点まではまだ2キロほどあります。車の轍がありましたが、チェーンを巻いた車のようでした。  林道を「安全な登山道」と考え、歩くことにしました。しばら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/02/05 08:32
大六山 514.8m 2012年2月4日
 首(こうべ)崎がある半島にある大船渡市の山です。このあたりには、ほかに死骨崎、脚崎などの名前の岬があります。昔、退治した鬼の体がばらけて流れ着いたとかの伝説があり、大六山にもそれに関連した伝説があるようです。行く前にネットで見ましたが、詳細は忘れました。  また首崎は思い出の場所でもあります。結婚前だったか、デートで林道から灯台まで普通の靴で歩かせて顰蹙を買ったような・・・。それでも、無事結婚し、来月銀婚式を迎えますが。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/05 07:20
仁田山 254.1m 2012年2月4日
 陸前高田市街から、広田湾越しに見えます。隣には箱根山があります。  復興作業が進む中を通って山に向かうのは若干気が引けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/04 19:13
平根山 564.3m 八森平山 571m 2012年1月28日
 平根山には以前に登ろうとしましたが、牧野でゲートがあり断念しました。今の時期なら大丈夫だろうと、林道に進入しました。20cm程度の積雪があり轍もなく、1.5qほどで進めなくなり、車を捨てました。林道は山頂直下の鞍部まであるようで、ひたすら雪の林道(積雪30cm程度)を歩きました。ゲートは半開きでしたが、「無断入山禁止」となっています。しかし、これは放牧時期の伝染病予防、山菜・きのこ採り禁止と勝手に判断させてもらいました。  牧野に出ると、氷上山や箱根山方面がよく見え、標高が上がると、... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/28 20:25
笹長根山 519.9m 2012年1月28日
 岩手・宮城県境で、広田湾(太平洋)から2番目の三角点ですが、ウォッちずには山名は書かれていません。Googleの地図にはあります。  山頂近くまで林道が通じていますが、この時期に果たして通行可能かと思い、かなりの距離になりますが、飯森峠からの縦走や、真北に伸びる尾根が接する林道からのアプローチを考えていました。  27日(金)の夕刻に出発し、まず飯森峠を視察しましたが、登山口と思われるようなものは発見できませんでした。  山頂近くに達する林道を行けるところまで行って歩くつもりで、... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/28 18:57
鐘ヶ岳 150.3m 2012年1月22日
 地図に名称はありませんが、「平泉ゆかりマップ」のサイトで、鐘ヶ岳という山であることを今朝知り、さっそく雪の中を行ってきました。  三角点があり、中尊寺一帯の山の中で最高点です。有名な金鶏山は98.1mです。中尊寺と毛越寺を結ぶ遊歩道の途中を横切る車道から中尊寺側にすぐのところでした。  山頂に「鐘ヶ岳配水池」がありました。配水池の柵を回って裏側が山頂のようでしたが、三角点は雪のため発見できませんでした。  藤原時代にここに鐘があって、中尊寺や毛越寺一帯に響き渡ったとのことです。サ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 11:01
熊館 100.8m 2012年1月21日
 過日登った献上山の北側にあります。地図には集落名として記載されていますが、三角点のあるピークには名前はありません。  平泉ゆかりマップによると、「藤沢町黄海字天堤地内にある白幡岡の南方対岸の館で、往時前九年の役際、安部貞任の武将、門崎村河崎柵の金為行の出城と言い伝えています。」とあります。  献上山方面から走ってきて、登山道を探しましたが見つからず、東側の峠(鞍部?)に車を置き、直登しました。山頂直下に畑がありました。山頂には今は使われていないと思われる火の見櫓、多数の石碑、四等三... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 13:40
高森山 172.3m 2012年1月21日
 岩手サファリパークの北に接して存在する山で、果たして登れるのか不安でしたが、行ってみました。サファリパークの柵がすぐそばまでありましたが、山頂は柵の外。山の南側はサファリパークの建設時に一部削られたようです。  道路が直角に曲がる付近から直登しました。柵の近くに道がありました。山頂には三角点の周囲の石だけが残り、三角点そのものは引き抜かれてしまったようです。  サファリパークは雑木越しに見えますが、入場料を払わずに見るなどという目的を満たすほどのものではありません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/21 13:27
六本松山 131.8m 2012年1月21日
 平泉ゆかりマップというサイトによると、「文治年間(1185頃)藤原秀衡公の臣照井太郎一族 の照井次郎が居住した」青葉山城(六本松城)とのことです。青葉山城址の案内板がある場所は離れていて、別の峰のようですが、三角点のある六本松山に登ってみました。  南側に道があり、「大森浄水場」があります。その先の破線の道を行ってみると、地図で直角に曲がるところまでは車で行けました。ここから、林間を適当に登ると三角点のある山頂にすぐに着きました。残念ながら、北上川を見下ろすなどという景観はありません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/21 13:16
蘭梅山 150.7m 2012年1月21日
 朝めし後に、登ってきました。一関市の市街地にあり、山頂までいこいの森として整備されており、ハイキング対象の山です。山頂付近には送信所が林立しています。  東北電力の中継所まで車道があり、そのわきからすぐに展望台と三角点がある山頂でした。いくつかハイキングコースがあるようなので、新緑か紅葉の時期にでもゆっくり歩いてみたいものではあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/21 08:04
外ノ山 269.1m 2012年1月15日
 今日6座目は県境ではありません。短時間で登れそうな山ということで、外ノ山(そでのやま)にしました。  昨年、北側の林道を偵察しましたが、取りつけそうなところがありませんでしたので、やはり発想を転換して南側から攻めることにしました。西立石集落から、外ノ山と烏森山(308m、三角点なし)の間の鞍部をめざすつもりでしたが、鞍部南側斜面で伐採作業をしていたので、山頂方面に向かう林道があったのでそこに入り(すぐに消滅)、直接山頂をめざすことにしました。林間を若干の藪こぎをして、8分で山頂に到着... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 20:41
三峰山 314.9m 2012年1月15日
 岩手・宮城県境に近いのですが、三角点は岩手県にあります。山腹を吉高トンネルが貫いています。航空写真で山頂付近まで建物のようなものがあることはわかっていましたが、道路がどのようにつながっているのかはわかりませんでした。  トンネルの東側に、インターチェンジのような道路がありますが、複雑でよくわからず、一度トンネルに入ってしまいました。東からくる場合はトンネルに向かう側道に入らず、七曲峠に直進しなければならないのでした。イメージ的には逆なのですが、七曲峠が国道なのでやむをえないのでしょう... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/15 20:20
論山 298.5m 2012年1月15日
 本日4座目の岩手・宮城県境の山です。岩手県最南端と思ってしまうような位置にありますが、最南端は高倉山です。県境にある最南端の名前のある山ということはできるかもしれません。  岩手県が宮城県側に垂れ下がって陥入して、その南端に論山があり、なんとなく気になっていましたが、岩手県側からは論山に向かう道は何かの工場の私道と思われ、ここから登山するのは難しそうで半ばあきらめていましたが、発想を転換し、宮城県側から登れないか考えていました。地形図をみるとかなり複雑な地形で、どこから登ればいいのか... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/15 19:42
長崎山 350.9m 2012年1月15日
 またまた岩手・宮城県境の山です。ウォッちずには山の名前がありません。大岳と長崎山の間で県境を越えるもう1本の林道があり(全線走行可能)、宮城県側で長崎山方面に分岐する道があり、「馬籠小学校林」の看板があります。標高230m付近まで何とか走行可能ですが、その先は倒木や決壊で車は進めません。  荒れた林道を歩き、北側から回り込むように山頂に到着しました。所要時間17分。腰を下ろす場所もなく、展望もあまりありません。北西方向の林間に大峰山と思われる山が見えましたが、同定には至っていません。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/15 18:53
大岳 348.0m 2012年1月15日
 引き続き、岩手・宮城県境(一関市・気仙沼市)にある山です。大岳南西の鞍部で県境を越える道がありますが、この道は以前通ったとき、どちら側からも県境を通り抜けることができませんでしたが、宮城県側からは鞍部の手前まで行けたので、宮城県側から入りました。最終民家を過ぎると道は荒れ、牧野(だったところ?)で車は通行不可能になります。荒れた道を歩いて鞍部に到達し、ここから県境の林間を急登です。道はありませんが、ところどころに境界標がありました。  山頂までは20分。三角点はあり、プレートはありま... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/15 18:32
笹森山 460.5m 2012年1月15日
 岩手・宮城県境(一関市・気仙沼市)にあります。昨夜からの積雪で道路状況は不明でしたが、矢越山、笹森山の南側を気仙沼市に抜ける道に行ってみました。除雪されており通行に問題なく、県境手前から笹森山の東側中腹の宮城県側を通り、再び岩手県に入る林道も積雪は10〜20cmあるものの通行可能でした。  山頂から南南東の木が比較的まばらな林間に取りついてみました(標高390m)。しばらく登ると、標高420m付近で荒れ始めた林道に出ました。山頂への直登はかなりの急斜面であり、林道を進むと449mピー... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/15 18:06
三吉山 305.3m〜慈恵塚縦走 2012年1月9日
 骨寺村荘園遺跡の北側にある「山脈」です。西の端の三吉(みよし)山の山頂には神社、東の端の235.8m峰には慈恵塚があり、以前から登ってみたいと思っていました。可能なら縦走するつもりで、まず三吉山をめざしました。案内所で聞いてみると、「雪が多くて無理ではないか、慈恵塚までなら行ける(案内もする)」と言われました。三吉山の登山口はよくわからないようだったので自分で探すことにしました。  地図にある北側に回る破線の道は民家の敷地のようであきらめました。山頂から南にため池があり、その南の道路... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/09 19:12
三日月山 293.7m 2012年1月9日
 猫ヶ森にほど近いやはり岩手・宮城県境の山。これも名前につられて登ってみました。山の西側に南側からと北側からの道が地図にあります。国道457号線沿いの南側の道には鎖がかかっていました。北側の道は、地図で破線に変わる部分にゲートがあり、ここに車を置いて歩くことにしました。  山のほうからは伐採のチェーンソウの音がしています。林道を歩くと、伐採作業をしていました。林道は山頂直下まで通じており、最後のひと藪をこいで三角点のある山頂に到着しました。所要時間12分。山頂からは自鏡山が見えました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 18:05
猫ヶ森 408m 2012年1月9日
 岩手県と宮城県の県境にある三角点のない山ですが、猫ヶ森という名前に惹かれて行ってみました。宮城県側、国道457号線の岩倉集落から猫ヶ森の東で県境を越える林道を県境まで進みました。積雪は10〜20cmあり、ハンドルを取られながらの走行でした。県境で林道が分岐し、猫ヶ森の南側に行く林道は通行止めになっていました。ここに車を置きました。  林道を少し歩いて、山頂に向かう尾根に乗っかりました。歩きやすい林間で、境界標が山頂まで続いていました。山頂までは18分。県行林の碑があったので三角点の代... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 17:46
烏森 193.5m 2012年1月9日
 達谷窟と厳美渓の中間付近に西側の起点があるふるさと林道(現在は一応通行止めのよう)が最接近する場所から登りました。林道は除雪されませんので、通行できる時期は限られると思います。  最初テープがありましたが、間もなくなくなり、背丈をはるかに超えた笹藪との格闘が始まりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 17:26
狭山 277.4m 2012年1月9日
 どこから登ろうか思案しましたが、結局以前に偵察した東側の林道から登ることにしました。林道の積雪は10cm程度で走行に問題はありませんでした。  偵察時には気づきませんでしたが、山頂から南東方向にある林道のヘアピンカーブのところに人間の明瞭な踏み跡を発見しました。沢沿いですが、すぐに尾根に乗っかるようなので山頂に行けるのではと思いました。狭山に行くことを宣言していたので、誰かが出し抜こうとして登ったのかもしれないと思いつつ準備をしていると、60代と思しき夫婦がやってきました。地元の人で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/09 17:01
今泉古道 2012年1月7日
 今泉街道は、磐井と気仙を結ぶ古来の街道(海道)ですが、今も幹線道路の通称?として使われています。上の地図にも「今泉街道」と書かれています。  現在、新狭山トンネルが貫通していますが、ここに古道が地元の方々の努力で保存されているようなので歩いてみました。  地図には全く記載されておらず、ネットの情報もあまりなかったのですが、先日西側の入口を発見しましたので、今回歩いてみました。  現在は通行できない狭山隧道の通行止めバリケードの手前に古道の入口があります。鎖がかかっていて車は通行で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/07 17:29
田野沢山 141.2m 2012年1月7日
 一関市の花と泉の公園近くにあり、「新奥の細道」にハイキングコースとして紹介されていますが、地形図には名前はありません。一度林道は走行したことがありますが、今回三角点がある最高地点を田野沢山と目して登ってみました。  東側の北上川沿いの下清水集落からと西側の金流川沿いの磯野沢集落まで林道が通じていますが、今回は西側から進入しました。随所に案内板があります。山頂付近に「展望台まで0.4km」という案内板がありますが、道は荒れており、途中から歩いてみましたが、採石場の上部に出ました。三角点... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 12:53
高倉山 133.3m 2012年1月7日
 2012年最初の山は、岩手県最南端の山(と思われる)高倉山です。  この付近は海抜10m前後で水田が広がり、ところどころに小山が島のように浮かんでいるという景観になっていることが、地形図からもわかります。冬枯れの時期はいまいちですが、稲が青々としている時期には本当に海原に島が浮かんでいる光景だったような記憶があります。  一帯は高倉山公園として整備され、山頂付近まで舗装道路があります。遊具や展望台、トイレ、馬頭観世音の碑などがある場所から、さらに奥へ左手の狭い未舗装路を進むと、ドコ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/07 12:33
八郎峰 189.6m 2011年12月23日
 先日夜に偵察した八郎峰に登りました。地図を見ると三角点の直近を道路が縦断しており、山なの?と思ってしまいますが、離れたところから見れば、一応山のようです。  車を止めた真横の崖の上に三角点がありました。どこから崖を登るか思案しました。南側の登れそうなところから登りましたが、北側に登りやすい崖があったのを下山時に発見しました。  山頂には三等三角点があり、山名プレートはありませんでした。  東北大学の地震観測機器が設置されていました。  林道を北に抜けることができますが、倒木があ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 23:08
久手山 355m 2011年12月23日
 三角点もありませんが、山名があるので、八郎峰の前に登ってみました。南側以外の標高310〜340m付近に取り巻く道があり、どこから登ってもよさそうですが、東側から登りました、路肩が広くなっていて車が置けたのも一因です。  藪をこいで8分で山頂に着きました。展望はなく、プレートもありませんでしたが、大きな石がありました。信仰対象だとうかがわせるような所見はありませんでしたが、いかにもご神体という風情です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 22:50
大鉢森山 633.6m 2011年12月23日
 大鉢森山は、登山道がなく、アクセス林道が長くしかも奥深いので、林道が通行可能で藪がひどくない晩秋が適期であり、今年は時期を逸したと思っていました。  だめなら引き返すつもりで林道に入り込んだところ、積雪は10cm程度で轍もあり、通行可能でした。大鉢森林道には国道343号線の夏山集落から入りました。同国道の正法寺寄りから入る新しい林道もあり、そちらも通行は可能のようでした。正法寺付近からの正法寺林道は通行禁止となっています。  林道はかなり長く、林道マニアにはたまらないでしょう。大鉢... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 22:30
鳶ヶ森山 322.3m 2011年12月23日
 旧東山町と旧大東町の境にあり、この山を貫く鳶ヶ森トンネルができる前は、この山の南側を通る峠道が悪路ながら利用されていました。現在は廃道となっており、廃道マニアのHPに紹介されていますが、パジェロミニでは何とか通行可能です。以前に通ったときには西側の旧道入口に通行止の柵があったように記憶しますが、東側には何の規制もありません。  この道の旧町境から登ってみることにしました。町境部には車が置けなかったので、旧大東町側にスペースを見つけました。  林間を登り、南側のピークを越え、17分で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 21:37
音羽山 539m 2,011年12月23日
 束稲山塊のうち、名前はあるものの三角点がないためか、登山の対象にはなっていないようです。以前は風力発電所があったようですが、現在は更地になっていて、その登り口には門があります(既述)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 21:13
駒形山 429.5m 経塚山 518.5m 2011年12月23日
 月山キャンプ場で車中泊。天気は下り坂、大荒れとのことでしたが、夜中は満天の星。今出山の夜と比べれば寒さはほとんど感じず、そこそこに眠れました。冬の車中泊では、窓ガラスの室内側が凍結します。結露した呼気が凍結するのでしょう。  キャンプ場の水は冬は出ませんが、夏でも飲用はできないようなので、水は持参しなければなりません。トイレは問題なく使えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/23 20:43
初冬の室根山 895.0m 2011年12月17日
 室根高原牧場から山頂直下のきらら天文台への道路が12月22日から通行止になるので、山頂まで行けたら行ってみるかと行ってみました。途中、南側からの道と合流し、牧場からここまでが冬季通行止になり、南側から山頂への道は除雪はされないものの通行止にはならないようです。実際にはそのうち吹きだまりができて通行は不可能になることでしょう。  天文台までは積雪10〜15cm程度で、問題なく車で登れました。オフローダーでもいるのではと思いましたが、奇人オンリーでした。  小室根山からカッパを着たまま来たので... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/18 14:08
小室根山 681.8m 扇山 610.5m 2011年12月17日
 室根山の北側にあり、小室根山は山頂までが室根高原牧場の牧草地になっています。登山対象の山ではありませんが、どちらも三角点があるようなので行ってみることにしました。国道343号線からの道は12月22日で冬季通行止になりますので、来週に回すと登れなくなる(西からは入れる)ので、雪で全く展望はありませんが、登ってみることにしました。  小室根山の南にある三差路のところの牧柵が開いていました。しばらくすると土を積んだトラックが出てきました。雪の中でも仕事をしているようです。  牧柵脇に車を... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/18 13:51
箱根山 446.8m 2011年12月17日
 陸前高田市と大船渡市の境にあり、市民の森として整備されています。主要部分は陸前高田市側にあり、同市の市民の森なのでしょうか。  西側の三陸自動車道の通岡IC付近から入る道と東側の大船渡市細浦から入る道などがあります。西側には「箱根山」と道路標識にも書かれています。細浦側からの道はかなり入り組んでいます。  前回、東から西に抜けたことがあり、そのときは山頂へ向かう道が工事中で入れませんでした。今回は今出山、飛定地山の帰りに、細浦側から入りました。  細浦は、震災前に通ったときに、い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/18 13:08
飛定地山 549.7m 2011年12月17日
 思い立ったら即実行がポリシーなので早速登ってきました。山麓に大船渡市街地が広がっているので、故郷の山として登山対象なのかと思いましたが、登山道はなさそうです。  あらしさんからいただいた情報の、通岡峠からのアプローチはかなり長いので、東側の林道から登ってみることにしました。古い地図やナビの地図には実線で道があり、山頂東の標高330m付近から藪こぎかと思っていました。電子地図では林道の北側が途絶しています。  林道北側入り口は仮設住宅がある学校のわきにありました。かなり荒れた道で、三... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/18 11:55
今出山 756.2m 2011年12月16、17日
 16日の夜から泊りがけで沿岸部の山に行くことは決めていましたが、16日の昼に、あかりんの奇行にも影響を及ぼしかねない大本営発表があり、衝撃で萎えてしまいましたが、気を取り直して出かけました。短い人生、1日とて無駄にするわけにはいきません。  仕事が終わり、コンビニ弁当での夕食、シャワー、洗濯を終わらせ、19時に出発。雪が降り始めましたが、沿岸部は大丈夫だろうと決行です。  宿泊地は箱根山か今出山かと思っていました。当初、大船渡の知人と晩飯をしてそれからおもむろに箱根山に籠ろうと思っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/18 10:06
唐梅舘山 249.6m 2011年12月10日
 一関市東山町にある山で一帯は公園として整備されています。北側の平林集落に案内板があり、舗装路が山頂直下をかすめ、南側の体育館まで通じています。  舗装路の頂点から、山頂までは5分ほど。山頂は平坦な広場になっています。その一角に三角点がありました。  東側の展望が開けています。丈競山、弓折山の山塊が間近に見えますが、詳細な同定は困難でした。  西側には束稲山塊。束稲山塊は職場からの南側、平泉からの西側〜北西側を見慣れていて、東側からは今回が初めてです。アンテナで束稲山が同定でき、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 10:06
献上山 278.1m 2011年12月10日
   両磐地区広域市町村圏協議会のHP(平泉ゆかりマップ)によると、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/11 08:40
館ヶ森山 207.0m 2011年12月10日
 アーク牧場や岩手サファリパークがある館ヶ森エリアと呼ばれる一大リゾート地(というほどではない・・・)の一角にあります。このあたりの道路は最近整備が進み、藤沢町中心部から国道456号線を走ってくると、館ヶ森エリアへの分岐にはなぜこんなところに?と思うようなインターチェンジがあります。トンネルを2つ抜けて、館ヶ森牧場(アーク牧場ではない)、ハム工房の案内板に従って南進します。ペンションの看板から左折するとペンションを過ぎて山頂です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/11 08:11
館山 218.6m 2011年12月10日
 一関市旧藤沢町中心部にあります。登り口はわかりにくいのですが山頂近くまで車で行けます。城址公園として整備されているようになっていますが、かなり荒れています。少なくとも子どもが安心して遊べるという感じではありません。  三角点はお堂の裏の藪の中にありました。展望は全くありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 07:43
葉山 240.6m 2011年12月10日
 一関市旧藤沢町の町なかにあります。町なかから国道456号線を南下し、病院を過ぎて、保呂羽方面への道に入るとすぐ、葉山神社参道の石柱があります。葉山の北にある愛宕山(239m)の北を回り、葉山神社までつながっています。このほか神社西側から直登するような道もあり、昨年に来た時にはこちらを登ったように地図に書き込まれていましたが記憶がありません。  神社の手前(北)の道端にILPのプレートがありました。三角点は道路反対側の藪の中にありました。展望は、樹間から保呂羽山が見える程度でした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 07:30
安道峠の近くの山 479.1m 2011年12月10日
 林道大峰山線から、保呂羽山、黄金山に並んで、もっこりとした山が見えましたが、地図では三角点のある無名の山です。その南側を金越沢ダムから津谷川に抜ける安道峠(やすどうとうげ)が通っています。これまた予定外でしたが、山容に魅せられ登ることにしました。  ダムから峠までの林道はかなりの悪路です。まさに作業道レベルで伐採した枝などが散乱しています。峠に車を置き、尾根伝いにピークをめざして藪こぎすることにしました。境界標があり、テープもありましたが、道はありませんでした。  三角点はありまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 23:41
大峰山 463.4m 2011年12月10日
 金越沢ダム(ほろわ湖)から南へ抜ける林道大峰山線沿いにある山。地図に道もなく、林道から標高差90m程度なので藪こぎするつもりでいました。標高410m付近にある破線の道の入口は林道には発見できませんでした。  山頂から西に伸びる尾根に取りつきました。藪こぎしているうちにテープがありました。そして破線の道と思われる廃道を横切り、稜線に出ました。稜線は防火帯の名残りのようでした。  山頂には真新しい手書きのプレートがありました。そして、地元の小学校が2008年11月に登ったという記念板も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/12/10 22:59
保呂羽山 433.5m 2011年12月10日
 保呂羽山神社へは過去に2回行っていますが、三角点ピークには行っていませんでした。神社が標高453m、三角点が433.5m。こういう場合に、あえて低い三角点をきわめる必要があるかどうかは議論もあることでしょう。  神社までの林道は普通車でも走れますが、今年1月3日に行ったときは、つるつるで4WDでなければ登れず、立往生している車がいました。  地図に破線の道が三角点までありますが、鳥居をくぐって、社務所の裏から藪こぎをしました。道はありませんでした。三角点ピークにも小さな神社がありま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 22:33
霧氷の大森山 759.9m 2011年12月10日
 以前に登頂しており(2009年10月)、今日は登る予定でなかったのですが、山頂付近が白くなっており霧氷が見られそうだと思い、急遽あってないような予定を変更して登ることにしました。太田山を下山後、太田山の西側の林道(大森山横断道)を南下、林道交差点を左折し県境に向かいます。この道は徳仙丈山の登山口に通じています。県境付近に大森山に向かう林道が分岐、あまりよい道ではありませんが通行可能です。林道が防火帯に変わる付近まで車で進入できます。  防火帯は山頂まで通じており、ここを直登することも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/10 22:09
太田山 685.3m 2011年12月10日
 以前にNHK送信所のところまで来たことはありましたが、今回は山頂まで登りました。  国道284号線から矢越山方面に南下し、矢越山を過ぎてから、太田山に向かう道に入ります。太田山、大森山など県境をなす山の西側(岩手県側)の中腹を走る長い林道です(大森山横断道)。太田山のNHK送信所に登る林道分岐を進みます。普通車でも何とか走れる程度です。途中にわっくづ、ひのかみという案内板があります。  送信所わきに広場があります。ここから登山道があり、わずか4分で山頂です。山頂には青白のプレートと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 21:20
京ノ森山 252.3m 2011年12月10日
 国道284号線を東へ進み、一関市千厩町市街地を過ぎて、国道の上をまたぐ新しい高架道路(地形図には未収載)に乗り、北へ進むと京ノ森山を横断する道路との交差点があります。山頂直下まで未舗装路が続いています。山頂に近づくと、東屋が見え、そこに登る道が分岐しますが、車は登れません。分岐点にも車は置けますが、少し進むと送信所があるところに広場とトイレがありました。  東屋からさらに進むと、三角点があるピーク(伐採跡で雑然としている)、その手前にいくつかの祠がありました。山頂からは東に室根山とそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 19:00
迦陵ビン伽岡 215m 2009年6月21日
 ビンは、口偏に頻。山というよりは岡ですが、名前が変わっているので掲載することにします。カリョウビンカとは、Wikipediaによると、「上半身が人で、下半身が鳥の仏教における想像上の生物」とのこと。  一関市千厩町磐清水地区にあります。磐清水小学校のわきを通る道路から、岡に向かって道が分岐します。昔はハイキング向きの場所であったような風情がありますが、今ではかなり荒れています。  山頂の広場には忠魂碑や天然記念物の松がありました。トイレや廃墟と化した東屋のようなものもありました。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/03 12:50
丈競山 435m 2009年11月21日
 地形図には「たけくら」、案内板には「たけくらべ」と書いてあります。一関市東山町松川町裏地区から隣の弓折山との鞍部に林道が通じ(北からもアクセス可能)、そこに丈競山に向かう道の分岐点があります。山頂直下まで車で行くことができます。この先、286.8m三角点まで破線がありますが、車はほどなく通行不能でした。  山頂までは急な斜面を登るだけ。弓折山、室根山方面が見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/03 11:42
弓折山 433.3m 2009年11月21日
 一関市東山町松川町裏地区から、丈競山の案内板にしたがって、丈競山と弓折山の鞍部を通り北に抜ける林道を通り抜けてくるか、柴宿駅と摺沢駅の間で砂鉄川を渡る橋の東詰の道を山のほうに向かって進むかして、弓折山北側の大木地区の大面集落と大持集落を結ぶ農道?のほぼ中間にある登山口を探します。しばらくは車で進入することができました。  弓折山の記憶がほとんどなく、写真もあまりありません。地図の軌跡では山頂へは北から直登ではなく南東へ回り込んで登っているようです。山中に池があったこと、送電線が山頂近... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/03 11:31
経塚山 518.5m 2009年11月22日 2011年1月22日
 束稲山塊には、主峰束稲山(595.1m)、音羽山(539m)、経塚山(518.5m)、地図に名前はありませんが、黒森(516.0m)、その隣の無名峰(524m)、駒形山(429.5m)、雨請石の山(436.6m)などが峰を連ね、広域的には大平山(431.4m)、観音山(324.6m)も入れてよいのかもしれません。束稲山、音羽山はアンテナ山ですので、登山の対象としては経塚山がメインと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/03 11:00
蓬莱山 787.3m 2009年9月5日 2011年5月5日
 奥州市と一関市の間にある蓬莱山には、山頂まで車道が通じており、電波中継局があります。このほか、山頂へ通じる道路が稜線に乗る部分に、北の大岩から歩いてくるルートが合流します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/02 18:37
自鏡山 312m 2009年5月31日
 一関市から栗駒山方面に通じる国道457号線沿いにあり、312mと低いながらその山容から信仰、登山の対象となっているようです。三角点はありません。  山腹に吾勝神社があり、そこまで車で行くことができます。2年半も前のことで詳細はほとんど記憶にありません。  車道の終点に鳥居があり、そこから登り始めるとまもまく吾勝神社の本殿があり、山頂付近に奥ノ院があったものと思われます。デジカメの時間記録を見ると、鳥居が6:03、本殿が6:07、奥ノ院が6:16となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/30 17:28
阿原山 782.1m 2011年5月5日
 阿原山(あばらやま)には、西からは国道456号線の川内集落からの道、その南の根木町から池田記念墓地公園を経て上がってくる道、東からは越路スキー場からの道、大東町鳥海からの道があります。  天狗岩山との間は残雪で通行不能でした。一番一般的な川内集落からの道は舗装されていますが、峠族対策で道路に段差が作られています。  阿原山から蓬莱山方面への道もありますが、蓬莱山の山頂には車道ではつながっていません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/30 07:43
天狗岩山 774.7m 2011年5月5日
 大震災後、しばらく登山は自粛していました。ほとんど歩かない山なら安全だろうと、この日に天狗岩山、阿原山、蓬莱山に登りました。  放牧地にある北上山系の多くの山と同様、山頂直下まで道路が通っています。一関市旧大東町鳥海から整備された牧場への道を車で登ります。天狗岩山から阿原山に抜ける林道(やや悪路)がありますが、まだ残雪があり通り抜けることはできませんでした。  天狗岩山には登山道があるわけではありませんので、牧草地を適当に歩いて登りました。牧草地には轍はありますが、車で登るのはやは... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/30 07:18
綾里富士 479.4m 2011年2月11日 (付 黒巣滝)
 大震災の1か月前に、大きな被害を受けた大船渡市の綾里富士に登っていました。  大船渡市中心から旧三陸町越喜来(おきらい)まで内陸部を国道45号線が通り、その海側にある複雑に入り組んだ半島部分に綾里富士、大股山、今出山があります。道路はほぼ海岸に沿って、いくつかの集落を結んでいます。大船渡から、蛸の浦、合足、綾里、小石浜(恋し浜)、甫嶺、越喜来と走ってみれば、今回の大震災で壊滅的被害を受けて運休している三陸鉄道がいかに大切な鉄道であるかを痛感することができます。復旧費用が180億円と言... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/29 20:33
愛宕山 175.1m 2011年2月26日
 愛宕山という山は全国に果たしていくつあるのでしょう。  この愛宕山は、一関市の猊鼻渓近くにある低い山です。柴宿駅近くの団地の一角に登山口があります。山頂からみて北西方向にほぼまっすぐな登山道があります。  登山口付近に墓地があり、鳥居から登ると7分で山頂につきました。神社と三角点がありましたが、展望はありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 19:22
矢越山 519.2m 2009年7月12日
 一関市旧室根村の低いながら独立し精彩を放つ山です。「岩手県の山」の最後に紹介されていますが、幹線道路からのアプローチがやや複雑と思われます。地形図に載っていない林道もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/29 07:36
室根山 895.0m 2009年6月27日
 独立峰なので、一関市の最高峰!とつい言いたくなりますが、もちろん違います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 20:04
氷上山 874.7m 2011年1月15日
 3月11日の津波で大きな被害を受けた陸前高田のシンボル的な山である氷上山に、1月15日に登っていました。山頂から見えた朝日に輝く海に、2か月後の悲しいできごとを予想だにしていませんでした。  学生時代には高田松原にあったユースホステルに泊まったことがありました。10数年前には、仕事で2週に1回泊りがけで出張していました。テレビ画像に何度も出てきたキャピタルホテル1000に宿泊し、大きな被害を受けた5階建ての施設で仕事をしていました。一度だけ行った有名な老舗の鰻屋も流されたと聞きました... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 07:44
砥石山 444m 2011年1月3日
 道のない雪山足慣らしという目的以外の何ものでもなく、黄金山のあとに登ってみました。新地峠から黄金山と反対方向に入る林道へ。除雪されていませんでしたが、走行できました。  山頂に一番近そうな西側から入りましたが、藪もない雪の林間でした。山頂付近には「千厩町」の境界標がありました。展望もありませんでした。  樹間から伐採跡のような荒地が東斜面に見えましたが、2011年12月に大森山から見た写真では山頂直下まで伐採されています。  なぜ砥石山なのか、考えたってわかりませんでしたが、砥石... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 13:53
黄金山 482.1m 2011年1月3日
 おめでたい名前の山ですので、1月3日に登りました。麓に黄金山キャンプ場などもありますが、登山の対象ではなさそうです。  「おうごんざん」と読むようです。東磐井地方には金山が散在していたようで、金山に由来する名前らしいです。産出された金が、中尊寺の金色堂に使われたともされ、ロマンを感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 13:37
大森山 759.9m 2009年10月25日
 岩手・宮城県境にあり(三角点は岩手県側)、つつじで有名な気仙沼の徳仙丈山の近くにあります。一関市津谷川から大森山と太田山(685.3m、送信所あり)の間を越えて、徳仙丈山の登山口を経て気仙沼市街に出る道の県境部に登山口があります。  津谷川の268.0mの三角点近くに写真の案内板があります。この案内ではたどり着けるとは思えませんが…。東に進むとやがてダートになり、大森山横断道という結構長い林道と交差します。左折すると太田山方面で、ここを直進して県境に向かいます。途中、赤金台という展望... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 13:00
君ヶ鼻山 653m 2009年10月24日
 岩手県と宮城県の県境にあり、気仙沼市側から登りました。宮城県側で、国道284号線から北上する宮城県道209号線沿いに登山口の案内があります。県道は林道細尾加茂線となって県境を越え、岩手県の国道343号線に接続します。  案内板のところから林道を進むと、次第に道は悪化しますが、石碑と案内図があるところまで車でたどり着きます。そこからははっきりした登山道を進むと、大きな石のある653mの山頂に到着。西に室根山が大きく見えました。  三角点ピークはさらに北西に行かなければならないようです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 11:56
原台山 894.6m 2009年10月24日
 一関市(旧大東町)と陸前高田市の境界にある原台山は、どちら側からも登ることができるようですが、情報はあまり多くはありません。陸前高田側からの生出ルートは地形図にありません。一関側からは、長くて悪路の林道がアクセスを困難にしています。  一関側にも「原台山」の案内標識が2ヶ所ほどありますが、標識のみで登山口に達することは不可能です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/27 11:34
束稲山 595.1m 2009年5月17日 2011年1月22日
 経塚山、音羽山、束稲山、九郎森(黒森)をひとからげに束稲山とも呼ぶようですが、一応束稲山塊の主峰です。しかし登山の対象としては、経塚山が一番かと思われます。音羽山、束稲山の山頂には電波送信所があります。   標高500m付近の登山口を通る道路は通年通行可能です。山頂に向かう道路は、送信所の管理道路で通行禁止と書いてありますが、柵などはありません。冬は除雪されません。車のみ通行禁止と考えなければ登山できません。  1月に登ったときは、スキーをしている親子がいました。冬でも通行可能な道... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 22:51
金鶏山 98.1m 2009年4月12日
 これは山に入れてはいけないかな、いくら三角点があるといっても。山頂までいくらかは歩きましたけど。平泉が世界遺産に指定されて、ますます踏まれることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 22:15
黒森(九郎森) 516.0m 2009年10月10日
 三角点はあるものの地形図には山名がありません。束稲山塊の東端にあたります。九郎判官義経が野駈けした山とのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 22:04
富士の根山 306.5m 2009年11月7日
 やはりこういう名前の山には惹かれます。しかしその姿はあまりよく見えるわけではなく、富士に値する形なのかどうかはわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 19:20
観音山 324.6m 2009年11月7日
 一関から北上川を千歳橋で渡って左折し、北上川の東側を通って奥州市方面に向かう新しい道路を北上すると、束稲山塊の手前に観音山が見えてきます。束稲山を越える道路からも、見下ろす形にはなりますが、水田の中に浮かぶ島のように観音山が見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 18:47
雨請石がある山 436.6m 2009年11月22日
 奥州市前沢から束稲山を越える道(通年通行可)の途中、山毛欅峠を手前にして、左手(北側)にあります。峠の手前から左に入る林道があります。雨請石という案内板があります。右にも道があり、経塚山の登山口となるキャンプ場につながっています。  この林道(冬季は除雪されず)は雨請石のある山の北側を回って、大谷地集落に抜けられます。この林道の途中に、よく注意していないと見落としますが、鋭角に曲がって山頂方向に道があります。悪路です。行けるところまで行って、そこからは藪こぎ、林間の歩行となりました。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 18:13
三室山 308m 2009年8月3日
 地形図には標高の数字のみです。奈良坂峠には東からと西から舗装路が通じていますが、東側に案内板が整備されています。西側はわかりにくいようです。奈良坂峠と石蔵山の間にあり奈良坂峠から稜線の東側に林道が山頂直下まで通じています。森林自然公園として整備され、随所に案内板はありますが、道路状況は悪く、どれほど利用されているのかは疑問です。ドコモの送信所がありました。また小さな神社もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 17:49
三島山 345.9m 2009年7月12日
 この山を南から見ると、中腹にへばりつくように民家が散在しており、生活は大変じゃないのかなと思ったりしていました。  北側を柏木集落から八ツ尾沢集落まで林道が通っており、ここは普通車で通行可能です。途中地形図にない新しい林道が分岐し、山の南側を通って幹線道路につながっていましたが、登山にはあまり関係のない道です。山の北側、林道のほぼ中間点で、山頂に向かう道が分岐します。山頂にNHKなどの送信所があるための管理道路のようです。通行止めの標識などはありませんが、普通の車高の車では不可能で、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 17:26
石蔵山 355.5m 2009年6月20日
 北上川と砂鉄川(猊鼻渓のある川)が合流する地点の北側、両河川の間の狭い部分にある低い山脈(北から狭山〜奈良坂峠〜三室山〜阿武峠〜石蔵山〜七曲峠)の中の一角。一関から東山方向に烏兎ヶ森を過ぎると、低いながらも連綿とした山なみが目に入ります。  西側の根岸地区から206m点、七曲峠を経て石蔵山に至る林道は走破したことはありますが、かなりの悪路でした。  東側の布佐地区から、山頂近くまで舗装路が続いています。山頂直下には、キャンプ場やグラススキー場などがありますが、流行っているのかどうか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 17:01
烏兎ヶ森 350.3m 2009年5月5日、2010年5月1日
 低い山ながら富士山のような形をしており、一関のシンボル的な山のはずですが、あまり注目されているような話は聞きません。東北自動車道を宮城県境から下ってくると、正面に見えてくる山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 16:10
烏兎山 323.9m 2011年2月26日
 地図に道は書かれてないので、山麓を周回する道路を南側から回ってみると、あっけなく?「古峰神社参道」という案内板がありました。そこを車で登っていくと鳥居があり、登山道かの確証はないまま登りました。中腹に立派な社殿がありました。さらに進むと、石の祠と三角点がある山頂に到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 12:44
大峰山 360.7m 2011年2月26日
 全国に大峰山いう山はたくさんありそうです。この山は一関の大きくもない大峰山。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 12:25
高烏兎山 287.9m 2011年2月26日
 一関市旧川崎村にある、低いほうの高烏兎山。周囲には弓折山、丈競山、三島山、烏兎山など低山がひしめいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 12:04
高烏兎山 313.2m 2010年5月16日
 一関には、高烏兎山という山が、少なくとも2つあります。このほか烏兎山、烏兎ヶ森という山もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 11:39
大平山 431.4m 2011年2月26日
 束稲山の東にある、たぶん見向きもされない山です。束稲山を越える道は冬季も通行可能で、奥州市前沢側から登ってくると、経塚山登山口、束稲山登山口を過ぎて、三差路に到達します。ここを左へ。まもなく右に入る林道があり、この道は黒森山(九郎森とも。516.0m、地形図に山名なし。)の山頂まで続いています。さらに進むと、袴腰集落に向かう林道が左に分岐します。この道は除雪されておらず、このあたりの路肩に駐車しました。山頂から南西に延びる尾根がこの道に達しており、ここを登ることにして、その地点まで歩き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 11:00
天童ヶ森山 223.8m 2011年2月26日
 一関市(旧大東町)摺沢付近にあります。麓には長者という集落があり、何やら歴史がありそうな場所です。案内板によると、この付近で水晶が採れて長者になったのでしょうか。近くに玉堀山という山があるようですので、そのうち登ってみることにします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/26 10:23
虚空蔵山 200m 2011年1月22日
 地図で、「おいで、おいで」とアピールしてくる山としては ・名前が変わっている、いわれのありそうな名前 ・標高にかかわらず独立した山 ・等高線が同心円状など形がよさそう そんな条件でしょうか。この山もそんな山の1つでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/26 08:23
烏兎ヶ森の四季
 出勤途上、束稲の山々、そして烏兎ヶ森がすっかり雪化粧。舞川富士と呼ばれているのかどうかわかりませんが、毎日見る烏兎ヶ森は四季折々いろいろな表情を見せます。低い山ながら、霧の上に山頂を出していることもよくあります。これからときどき写真をアップしていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 07:35

トップへ | みんなの「県南の山」ブログ

あかりんの岩手低山奇行 県南の山のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる