今週末は岩手県縦断

 今週末は土日ですが、土曜の夕刻に仙台での所用があり、日帰り×2の予定です。  土曜日は懸案の沢沿いコース(登山道は廃道化?)を予定していますが、過日の台風でどうなっているかが心配されます。明日からは晴れるようですので、増水の心配はあまりなさそうです。  日曜日は、遠いうえに山は晴れていれば往復2時間で終わってしまい、非常にコスパが…
コメント:0

続きを読むread more

岩手の歌姫に

 3月までFMでお世話になった佐野よりこさんの復興プロジェクトに投資しました。先週FMでプロジェクトを知りました。  これまで番組に沢内甚句をリクエストしましたが、CDがなかったのでかけることができなかったようです。  今年のラグビーに引き続いて、釜石の復興につながることに期待します。  名前とクラウドファンディングで検索すれば出…
コメント:0

続きを読むread more

汚水の処理

 食材や調理により出た残り汁は原則として空いたペットボトルに入れて持ち帰っています。この件は、以前にyou can radioの柳さんが言及していました。どのくらいの人が同じようにしているかは不明です。外にまき散らすのは論外ですが、トイレなら構わないという人はきっといるはずです。多少の固形物が混入していたとしても、不消化便と同じだと言わ…
コメント:0

続きを読むread more

遠島山荘・遠島山 2019年11月8-9日

 12回目の遠島山荘・遠島山です。やはり遠い遠い山です。県都盛岡から岩泉や久慈を結ぶ高規格道路が待ち望まれますが、ルートは容易ではなさそうです。今回は岩泉経由で向かいましたが、結構な遠回りでした。  遠島山荘への林道では伐採作業が行われていましたが、こころよく通してくれました。重機の通行でぬかるんでおり、雨天時などは危険かもしれません…
コメント:0

続きを読むread more

女和佐羅比山 746m・男和佐羅比山 813.5m 2019年11月8日

 女和和佐羅比山(めわさらびやま・さん)は北姫山とも呼ばれるようです。日本山名事典には、坂上田村麻呂東征の際、女和佐羅比山に降りた天女を妻にしたところ、大蛇と化したので積み石を立てて祀ったとの伝説があると書かれています。 男和佐羅比山(おわさらびやま・さん、おとこわさらびやま)は単に和佐羅比山と呼ばれたり、野田富士とも呼ばれるようです。…
コメント:0

続きを読むread more

相ノ山 826.6m 2019年11月8日

 今回は、遠島山に行く途中に登る山として相ノ山を選択しました。遠島山までの国道281号線沿いで登山道がある同行者未踏の山は残っていません。そこで今回は、国道455号線、県道7号線、県道29号線を通ることとし、相ノ山と和佐羅比山に登ることにしました。 相ノ山には2013年10月に登っています。岩洞湖畔にあり、国道455号線の対岸にあります…
コメント:0

続きを読むread more

早過ぎる準備

 翌週の登山の準備は山から帰ってきてその日のうちに始まります。洗濯物が乾かないと本格的にはできませんが、遅くとも火曜日には大方詰め終わっています。金曜日に出かける場合には月~木の4日間はありますが、当番の日は落ち着いて買い物もできませんし、仙台に帰る日(隔週以下)、飲みたい日(ほとんど宅飲み)などを考えると、ゆっくり買い物ができるのは1…
コメント:0

続きを読むread more

今週末も金・土

 今週末も金曜と土曜の休みです。11月は所用もあり、土日の完全連休、すなわち土日の山小屋泊まりは1回もできません。今週末は遠い遠い山小屋に薪を納めつつ泊まりに行く予定ですが、金土のため、必殺掃除人さんにお会いすることもできません。  金土で行くと、山も山小屋も人が少ないのはよいのですが、他人と都合を合わせにくい、高速道路料金が高いなど…
コメント:0

続きを読むread more

小胡桃山 782.7m・大胡桃山 934m 2019年11月4日

 小胡桃山・大胡桃山は仙北街道として数年前に整備され、2015年7月に周回しています。また、栃ヶ森山へのルートの1つの偵察として、残雪期の2017年4月には逆回りで周回しています。アクセス道路となる栗駒焼石ほっとラインが、4月下旬から11月上旬までしか通行できませんので、容易にアクセスできる時期は限られます。閉鎖時期は不明ですが、つぶ沼…
コメント:0

続きを読むread more

今日は小胡桃・大胡桃、そしてうすゆき山荘

 今日はオロセから小胡桃を経て大胡桃まで登り、周回しました。小胡桃付近は荒れており、藪こぎを強いられました。大胡桃からはすばらしい展望でした。  その後、8日に冬モードに入るうすゆき山荘に灯油のストックなどの確認に行きました。無尽蔵ではありませんので、必ずご持参ください。 栃ヶ森山と東山 桑原岳と栃ヶ森山 うすゆき山…
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘・氷上山 2019年11月1-2日

 今回は1日金曜日に6時間休みを取って、山開き以来の氷上山に行くことにしました。2日は13時から仙台で所用があります。それでも行くのがあかりんです。  今回はKさんのご厚意に甘えて薪は持たず、水も出ているでしょうから、お茶600ml、水750ml、酔仙煌琳4合瓶などを詰めて、14kgと軽いザックです。  玉乃湯側から向かいました。雷…
コメント:0

続きを読むread more

毎週行ってますが

 今日は終盤にメッセージが読まれました。  毎週どこかに行っているのは事実ですが、金曜日からは月に1~2回で、その分は一応休日に働いております。  しかし某山の管理員さんに言われたように、仕事してるのかといぶかられるのは想定内です。  パーソナリティーのまつみさんが言うように、どこの山小屋がFMとスマホの圏内なのかが、あかりんのメ…
コメント:0

続きを読むread more

この三連休は秋晴れ?

 この3連休も変則的な休みです。このような状況から抜け出そうとして、現在湿地に片足が沈みかけている状態で、怒りの矛先があちこちを向いています。 どのみち今の城から放逐されることはほぼ確定していますので、これまで以上に労働者の権利を行使して、可能な限り有給休暇を使いまくります。とはいえ、同僚やお客様にできるだけ影響が及ばないようにはしなけ…
コメント:2

続きを読むread more

アメニティグッズ

 善悪はさておき、田代平山荘には1つもハンガーがありませんでしたので、針金ハンガーを4つ寄贈してきました。うすゆき山荘にもしゃくなげ荘にも、多くの山小屋にあるアメニティグッズです。  さっそく、日帰りで来た人が使っていました。  下界のアメニティをそのまま持ち込むのは問題ですが、ハンガー位はあってもよいでしょう。  田代平山荘には…
コメント:0

続きを読むread more

田代平山荘・乳頭山(孫六・黒湯) 2019年10月26-27日

 3週間ぶりに田代平山荘に向かいました。ぬくぬく過ごすことをもくろみ、灯油4.5L、日本酒8合強を持ちます。登山道わきの湧水が得られそうですので、そのまま飲める水は2Lほどにしました。ザックは24kgほどになりましたが、22日の三ツ石薪運びよりは軽くなりました。  滝ノ上温泉からの周回が同行者未踏ですが、孤立の不安、そしてミッション実…
コメント:0

続きを読むread more

晴れるのは午後から

 ガスと風です。雨は一応やみました。  先日の台風の影響かどうかはわかりませんが、田代平山荘の外壁が数枚剥がれ落ちていました。釘を持参していましたので補修しました。  外壁は夏に塗装したようですが、朽ち始めています。根治療法が必要なのでしょう。
コメント:0

続きを読むread more