あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS コゴミ立山 399.4m 2012年4月22日

<<   作成日時 : 2012/04/22 11:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



 地形が入り組んでおり、どこから登ろうかずっと悩んでいました。先日の夜の偵察では南側の林道が山王山まで走行できることがわかっただけで、取りつく尾根があるかどうかまではわかりませんでした。
 衛星写真では北側にも山頂近くまで作業道らしき道がありますが、入口もはっきりせず、走行できそうな気はしません。

 山王山登山後、南側の田んぼの記号がある場所まで入ってみましたが、そこからは難しそうでした。そのすぐ東側にある山頂から林道までのびている尾根に取りつくことにしました。夜間の偵察では鬱蒼としていましたが、明るそうな尾根です。
 最初は胸までの笹藪でしたが、その後は比較的安楽な尾根伝いの林間でした。28分で山頂に難なく到着することができました。
 展望は樹間のみ、プレートはなく、三角点がありました。

 下りは、別の尾根にしてみました。途中で尾根が切れてわかりにくそうなことが地図でわかっていましたが、やはり尾根をはずれ、東側の沢を下りることになってしまいました。
 そこに待ち受けていたものは・・・可憐な花たちでした。山は春を迎えています。

 標高400m弱、標高差180m、この程度の山なら沢を下りたって大丈夫、大丈夫、という甘い考えは最後に間違いであることがわかりました。低いながらも滝があり、崖を木につかまりながら下りました。やはり沢を侮ってはいけません。

 追記:「コゴミ立山」で検索してみたら、さっそく上位にヒットしましたが、なんと4月16日にコゴミ立山に登ったという方のブログを発見しました。その方のブログには、最近あちこちの山で見かける木のプレートが掲載されていましたが、三角点とは違う場所にあるらしく、今回私は発見できませんでした。三角点は藪の中だったので発見できなかったのでしょう。それにしても、奇人同様の物好きが数名はこの付近に生息しているようです。

コゴミ立山

画像


この尾根に取りつく

画像


登山道?

画像


山頂手前

画像


三角点

画像


樹間の展望

画像


林間の花たち

画像


画像


画像


画像


低山にも滝あり

画像


GPS軌跡

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 初めまして、isamrx72です。
GPSの軌跡をみると自分とは違う道?を登ったようです。自分は一尾根西側を登りました。田んぼ、今は作ってませんが、そこから登りました。誰かがテープで3カ所ほど印を付けてました。
 渡辺さんが作ったプレートは頂上の三角点から西側に約20から30m離れてました。行くときは発見出来ず、帰りに発見しました。
 何時登ったのでしょうか?自分は近くなので、自転車で行ったのですが、その帰りに白のセレナが停まってました。その方では無いですよね。
isamrx72
2012/04/23 05:55
早速の書き込みありがとうございます。登ったのは4月22日の早朝です。
田んぼのところからは取りつきにくそうなのでやめました。
山頂の西側で稜線に上がっているのでプレートの近くは通っているはずですが、三角点の場所まではプレートなどは探さずに登ったので気づきませんでした。
骨寺にお住まい(公表されているので構わないですよね?)のようですが、冬の三吉山〜慈恵塚大縦走もなかなかよかったのでご参照ください。
あかりんだよ
2012/04/23 06:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
コゴミ立山 399.4m 2012年4月22日 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる