五輪峠の小ピーク 2012年10月14日

 昔の五輪峠は今の車道の五輪峠とは違うというようなことをどこかで見ました。検索しましたが、旧道のことしか見当たりません。峠の案内板(五輪塔と反対側)にもそのようなことが書かれていましたが、「峠の頂上付近」、「大きな空間が広がっています」がどこを指すのかははっきりしません。
 案内板わきに山道があり、たどると峠の南側にある小ピーク(標高600mの等高線)に達しました。
多少広々としており、遠野側に踏み跡があったので、ここなのでしょうか。しかし何の標柱もありませんので、何の意味もない場所かもしれません。
 五輪峠から稜線伝いに行けるらしい明神山は花巻市の山で、現在の関心領域ではないので晩秋に挑戦するかどうか思案中です。

五輪峠の小ピーク

画像


石碑

画像


五輪塔

画像


案内板と登り口

画像


登山道

画像


山頂付近

画像
 

GPS軌跡

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント