月館山 94.1m 2012年10月24日

 一関市花泉町日形地区にある地図には名前のない山です。三等三角点名が「月館山」であり、低いながらも地形図からはもっこりとした山と推測されます。
 この付近から宮城県北にかけては、水田地帯に小山が島のように散在する特異な景観になっています。

 例によって朝飯前登山です。東側のため池のところから、山の北側を通り、墓地に至る道があります。三角点に最接近する場所は、標高50m台、直線距離にして130mほどです。こちら側には民家がないようなので、早朝でも怪しまれずに藪に突入できそうです。

 南の三差路のところに月館神社がありました。社殿はすぐそばに見えたので、山頂までの道はあるかどうかわかりませんので、予定通り北側に回りました。すると、山頂方向に作業道レベルの刈り払いはされていない道がありました。途中からは踏み跡レベルになり山頂に達しました。
 三角点とおぼしき場所はえぐれており、三角点は見当たりませんでした。

 下山後、地区の案内板で、小野館山(山頂にアンテナ、車道あり)と葉山館、割山などを発見してしまいました。また課題が増えました。

月館山(北上川堤防から)

画像


画像


月館神社の碑と月館山

画像


月館山(北側の墓地から)

画像


月館神社案内板

画像


登山道

画像


画像


画像


山頂の大石

画像


三角点があった場所?

画像


トリカブト

画像


画像


山麓の鳥居(月館神社とは別の場所)

画像


GPS軌跡

画像


地区の案内板

画像


小野館山

画像


葉山館

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント