音羽山 539m 2016年7月18日

 経塚山のあと、隣の音羽山に登りました。ゲートのわきをすり抜けました。不法投棄防止のためということで、音羽山に登るなら構わないと、前回確認しています。

音羽山と束稲山

画像


画像


ゲート

画像


 昔、風力発電所があったという山頂直下の広場に案内板があります。

画像


 山頂までは刈り払いされていない道をわずかです。

画像


画像


 須川岳が姿を現しました。

画像


画像


画像


画像


観音山

画像


室根山

画像


 岩手山らしき山が見えました。

画像


画像


 今日も終わりです。

画像


 山頂から南東方向へ道があるようでしたが、暗いのでやめました。

束稲山

画像


 下山後に確認すると、平泉町と一関市の境界線に沿って道があるようです。

画像


画像


GPS軌跡

画像


 見る方向によって配列は異なりますが、束稲山系から烏兎ヶ森、石蔵山までの低い山なみは、京都の東山のように都の東に連なっています。まさに平泉に対する東山です。
 さもない山々といえばそれまでですが、そういう思いで見ると、朝もやの東山、夕暮れの東山はとても感動的です。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント