惣内山 378.6m 2016年12月10日



 南北に長くのびる惣内山(そうないさん)へは、坂の貝峠からが距離は長いながら、高低差があまりありません。いくつかの道が東西にありますが、どちら側も急斜面のようです。また最高点396mを踏むには、坂の貝峠からの往復がよさそうです。
 坂の貝峠にあった案内板に惣内山の名前があり、南側への道に「白〇・惣内山→」と読める道標が倒れていました。神行堂山に道がありましたので、惣内山にも道があるのかもしれません。神行堂山を下山後に反対側の惣内山に向かいました(8時16分)。

惣内山

画像


惣内山と神行堂山

画像


坂の貝峠

画像


画像


 東屋わきの道に入りました。この付近はブナの植樹が行われたようです。

画像


画像


 しばらく進むと、道は消え、伐採地に出ました。東に田束山と貞任山が見えました。

画像


画像


 伐採地の上縁に作業道跡があるようでしたが、荒れています。最高点のピークをめざします。

画像


 急に雪が舞い始めました。

画像


 最高点ピークには何もありませんでした。

画像


 主稜線は歩きやすい林間です。道はなさそうです。あの道標はいったい…。

画像


 樹間に志津川の海が見えます。

画像


 8時53分、三角点山頂に到着しました。プレートなどはありません。この付近の道なき山にはほとんどプレートは見かけません。やはり岩手県の風土のようです。

画像


 雪で海は見えなくなりました。

山頂付近

画像


画像


 往路を戻ります。神行堂山方面は見えています。

画像


画像


画像


画像


 伐採地に戻ると、また晴れてきました。

田束山

画像


神行堂山

画像


 9時38分、坂の貝峠に戻りました。

GPS軌跡

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント