大森山 759.4m 2017年12月3日

 原台山だけでは持て余しそうですので、大森山にも登る予定にしていました。過日、夜の偵察で一関市側からの林道は走行可能で雪もありませんでした。

 原台山を下山後、飯森峠を通って、気仙沼に出て、廿一地区を経て、徳仙丈山の登山口側から林道に入りました。飯森峠の地蔵堂のネコたちは元気にしていました。

 大森山の県境登山口まで、雪もなく、路面も荒れていませんでした。

大森山

画像


 12時15分に出発です。

画像


 山頂直下まで防火帯が続いています。

画像


画像


 途中から遊歩道が分かれますが、今回も分岐付近は荒れていました。

画像


 イバラの藪を抜けました。

画像


 藪を抜けると登山道です。

画像


 山頂よりかなり手前でまた防火帯に出ました。

画像


 先ほど登った原台山が見えます。

画像


 12時36分、山頂に着きました。21分でした。防火帯を登ったほうが早かったでしょう。

画像


三角点

画像


 うっすらと金華山が見えました。

画像


 同定は困難ですが、蔵王連峰も見えました。

画像


 徳仙丈山は間近です。

画像


 黒森山の風力発電機の工事は終わったようです。

画像


画像


 唐桑半島、気仙沼大島も見えます。

画像


 奥羽山系はうっすらと見えますが、天気は下り坂のようです。

画像


 氷上山から六角牛山にかけての山々が見わたせます。

画像


氷上山と五葉山

画像


五葉山と愛染山

画像


室根山

画像


 防火帯を下りました。

画像


画像


 まだ時間が早いので、一関側に林道を下り、矢越山に向かいます。

GPS軌跡

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

マンモスコング
2019年06月17日 07:16
地元(気仙沼)に住んでいて、どれがどの山かも知らずにいましたが、これらの写真でよく解りました。ありがとうございます。