音羽山(539m)の夕日 2018年8月18日

 天気がよいので、音羽山に夕日を見に行きました。コンビニ弁当を持って。山頂にテントを張って泊まることも考えましたが、トイレの問題と準備が間に合わないことで断念しました。

画像


 日が長いとはいっても、徐々に日の入りは早くなってきています。18時に登山口を出発しました。

画像


 登山道は刈り払いされています。

画像


 日の入りが迫っています。

画像


 山頂までは4分です。岩手山と姫神山が見えました。

画像


 まだ時間がありそうですので、コンビニ弁当を食べました。

 蔵王方面も見えているようですが、同定は困難です。

画像


岩手山

画像


室根山

画像


早池峰山

画像


画像


ナデシコ

画像


 18時20分くらいに焼石連峰と須川岳の間に日は沈みました。あえて山の名前は入れません。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


 岩手山も夕日でより浮かび上がりました。

画像


 音羽山にあった国民宿舎からは、夕日や雲海が見られたはずです。世界遺産登録を知らないままなくなってしまったことを惜しむ声はきっとあるはずです。

 18時半、空はまだ明るいですが、東斜面の下りは暗い林間でした。夏場は18時過ぎても大丈夫などというのは明らかに間違いです。これで天気が悪ければ16時くらいでも鬱蒼とした林間になります。一歩間違えれば遭難・凍死です。わずか4分で登れる山なので大丈夫ですが、薄暗くなった中、銀明水から下るのなどは、かなりリスキーです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント