片羽山雄岳 1312.2m 2019年5月19日

 片羽山雄岳には3月10日にも登りました。同行者の岩手県の山58が目的ですので、むしろ雪がなく、晴れた日が好ましい山です。

 笛吹峠から向かうと、山頂には雲がかかっていました。昼頃から晴れの予報です。

画像


 登山口に到着すると、1台車があり、3月にもお会いした釜石のMさんでした。6合目付近で山菜採りだと言っていました。7時39分に出発です。

画像


 新緑の中を歩きます。

画像


 足元にはスミレです。

画像


 ツツジが咲きはじめています。

画像


 伐採地からは琴畑牧場方面の風力発電が見えます。

画像


 歩きやすい登山道です。

画像


ヒメイチゲ?(イチリンソウ属)
画像


オオカメノキ?

画像


1121m点付近

画像


もうすぐ山頂

画像


山頂直下の灌木帯

画像


 9時35分に山頂です。1時間56分かかりました。3月は2時間3分でした。前日にこむら返りを起こしたので、ペースを落として歩いたからでしょう。

 さえぎるもののない大展望です。

東側

画像


画像


画像


画像


白見山方面

画像


画像


雌岳・五葉山方面

画像


六角牛山方面

画像


画像


画像


画像


画像


 雌岳方面には道はありません。3月なら雌岳、大峰山・六角牛山へ縦走することは可能でしょう。灌木帯の先には猛烈な笹藪があるはずです。

画像


 往路を下りました。Mさんの知り合いという人のほか、2組が登ってきました。

画像


画像


 伐採地からは白見山が見えました。

画像


 11時23分に下山しました。会った人たちと車の数が合わないのが気になりました。

 橋野高炉跡のビジターセンターにトイレがあります。

画像


県道から

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント