本日免許更新

 明日の慶事のため、今日は休みを取り、ついでに免許更新に行ってきました。無事故無検挙のため、再び5年の免許です。  これまたついでに、そのうち使えなくなるガラケーの更新のお誘いが先日ありましたので、予約した店に行ってきました。通話とメールをガラホ、ネットはBIGLOBEの格安SIMと思っていましたが、ガラホがかなりの曲者です。ちょ…
コメント:0

続きを読むread more

誰がいつ指摘するか

 一国のお偉いさんが、云々(でんでん)とか未曾有(みぞうゆう)とか言えばすぐに指摘されます。  何度も各地で学術講演をしてきたと思われる人が、間違った読み方をすることがあります。漸減(ざんげん)、脆弱(きじゃく)は頻発です。聞いているほうがハラハラします。いったいこれまで何回間違って来たのか。  しかし誰も指摘しませんし、指…
コメント:0

続きを読むread more

薬師岳・小杉山・和賀岳 2019年5月24-25日 その2

その1から  薬師岳をあとにして、先に進みます。縦走路が見渡せます。  薬師平には残雪がありました。倒れたフラッグを刺し直しておきました。  山は桜の季節です。  キクザキイチゲは、色や花びらの形状が多彩なようです。 薬師岳を振り返る  小杉山には8時1…
コメント:0

続きを読むread more

薬師岳・小杉山・和賀岳 2019年5月24-25日 その1

 秋田県側からの和賀岳も4時間の長丁場ですが、岩手県側の和賀川渡渉のリスクを考えると安全です。2014年10月にも登っていますが、悪天候でした。今回は好天の予報で、大展望が期待されます。  GWに高下岳から見た和賀岳はまだまだ残雪が多いようでしたが、「和賀岳・薬師岳・真昼岳登山情報」(倉田さん)を見ると、5月23日現在でほぼ登山道が出…
コメント:0

続きを読むread more

和賀岳でした

 今日は甘露水から和賀岳ピストンでした。登りは4時間10分かかりました。残雪はかなり少ないものの、滑落しそうなところがありました。  今週も快晴で、夏のような暑さでした。
コメント:0

続きを読むread more

和賀の懐で

 甘露水の避難小屋です。途中で買った美郷町の酒も含めて飲んでいます。  明日の山は片道4時間です。天気はよさそうです。雪はかなり少なくなったという昨日の情報です。
コメント:0

続きを読むread more

どちらがヘビーデューティー?

 これまで数年使ってきたヘルメットは産業用のヘルメット(保護帽)で、ホームセンターで買った安いものです。パーツによって、耐用年数が1-5年とされていますので、長期にわたる使用は「法令違反」でした。  追加で購入したCT(クライミングテクノロジー)の登山用のヘルメットは、浅くて頭上で落ち着かず、あまり使ってきませんでした。  …
コメント:0

続きを読むread more

今週のわが山行

 今週は金曜午後から土曜日のパターンです。今のところよさそうな天気予報です。  金曜日に山に行くことが少なくありませんので、あかりんはいったいいつ仕事をしているのかと思っている人がいるようですし、実際に冗談半分?で聞かれたこともあります。  有給休暇や、就業規則としては決められていない代休(有給休暇として)、規則としてはある夜勤…
コメント:0

続きを読むread more

ヘルメットとお別れ

 かなり長く使った青いヘルメットが一部割れたため、お別れです。登山用でなく工事用ですが、なかなかお気に入りでした。  登山用の耳まで覆うオレンジ色のヘルメットも買いましたが、眼鏡をはずすと、ヘルメットをかぶったままでは眼鏡が戻せません。スキー用にしました。  登山用のこじゃれた青いヘルメットも買いましたが、浅くてかぶった気が…
コメント:7

続きを読むread more

片羽山雄岳 1312.2m 2019年5月19日

 片羽山雄岳には3月10日にも登りました。同行者の岩手県の山58が目的ですので、むしろ雪がなく、晴れた日が好ましい山です。  笛吹峠から向かうと、山頂には雲がかかっていました。昼頃から晴れの予報です。  登山口に到着すると、1台車があり、3月にもお会いした釜石のMさんでした。6合目付近で山菜採りだと言っていました。7…
コメント:0

続きを読むread more

不快な落書き

 今日は片羽山のあと、荒川高原を経てうすゆき山荘に立ち寄りました。いろいろ気がかりなことがありましたので。  外されていた沢水の導管は復旧していました。生では飲みませんが、ないとあれこれ困ります。  先日寄贈した長靴は今のところ無事でした。  足をぶつける板にはクッションを貼りつけました。試しにぶつけても痛くありません…
コメント:0

続きを読むread more

やはりうるさい

 フォレスターのタイヤを替えました。1年8ヶ月で夏冬合わせて4.6万キロ走り、夏冬タイヤとも何回かパンクしています。  これまでフォレスターに合う17インチのオフロードタイヤはジオランダーA/T-Sしかありませんでしたが、トーヨーからオープンカントリーR/Tというかなりいかついのが出ました。低速でもロードノイズはかなりなもの。 …
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入りしたような空模様

 南の方が梅雨入りしたようです。東北地方はまだまだ先のようですが、昨日今日の空を見ていると、梅雨入りしたのではと鬱々としてしまいます。  今週末の予報は曇り/雨から曇り、そして晴れ/曇りと徐々に好転しています。多少気分は晴れてきました。  今週は日曜日のみの日帰りパターンです。現時点では、東のK山か西のO山・K山を予定しています…
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2019年5月11-12日

 12日が山開きの氷上山に昨年と同様に前日から登りました。  14時56分に中央コース登山口を出発です。車は他にありません。今回は、ツエルト、レインウエア、スパッツ、エアマットなどをカットし、水は1.2L、酒少々とし、Kestrel 38です。それでもサイドポケットを使ってギリギリですので、まだまだ軽量化が足りないようです。余分なもの…
コメント:0

続きを読むread more

うすゆき山荘・早池峰山 2019年5月10-11日

 5月10日に県道25号線が長い冬の眠りから目覚めました。3時間の時間休を取り、うすゆき山荘に向かいました。この日のためにまだスタッドレスを履いていました。2シーズンしか履いていませんが、もうすぐ寿命ですし、夏タイヤも今回オフロード寄りのTOYOのOpen Country R/Tに替えることにし、注文中です。  大迫で食料と灯油1…
コメント:1

続きを読むread more

山頂に4回

 氷上山の山頂には昨日1回、今日は朝日を見に行ったあと、一度中央登山口に下りました。その後、Kさん、Aさんたちと登り返しました。  朝に山頂近くのゴミを発見しましたので、袋を持って山頂へ。山小屋に戻ってから、Kさんたちのあとを追って、西の御殿など3社参拝で再び山頂にも行きました。  たいした距離ではありませんが、4回山頂を踏みま…
コメント:0

続きを読むread more

氷上山です

 早池峰を下山後、氷上山・登奈孝志荘にやってきました。山頂にも行きました。明日は山開きです。朝に一度下って登りかえす予定です。  早池峰では下りに規制ロープの補修をしました。一応切れていたところはほぼ全て補修しました。
コメント:0

続きを読むread more

山小屋の備品

 自分も使って、他の人もよろこんで?使うだろうという山小屋の備品はあるものです。  あまり不潔だとは感じないものとしては、銀マット、サンダル、長靴などでしょうか。  若干不潔とは思いながらも使うものは、毛布、座布団などでしょう。山小屋に置いてあるものは、家庭で使い古したものの処分に困って置いていったのではないかと疑われるもの…
コメント:0

続きを読むread more

長期予定は組むものの

 およそ2ヶ月先までは休みが決まっていますが、変則的です。同行者の都合も組み入れ、だいたいの行き先を決めてはいますが、この先は梅雨入りすれば計画通りにはいかないのが世の常です。  日帰りでは、片羽山、牛形山、中岳・四角岳、貝吹岳、羽山、田代山などが「58山」で残っています。  山麓泊まりでは、和賀岳、剣ヶ峰など。  1泊では岩…
コメント:0

続きを読むread more

よくぶつける

 山小屋では、頭をぶつけたりする場所がよくあります。  新しいしゃくなげ荘は1階の天井が高くなり、以前のようにぶつけることはなくなりました。しかし2階の両端は三角屋根で天井が低くなっていますので、ぶつけます。  田代平山荘では縁側の上に棚があり、頭や額をぶつけます。薄暗いのでなおさらです。  うすゆき山荘ではストーブが…
コメント:0

続きを読むread more

またスノーシュー壊れる

 畚岳でMSRのスノーシューが壊れました。前回破断したのと同じ場所の反対足です。スノーシューのキモと言える場所です。安いものは樹脂でできており、よく切れます。MSRやキャプテンスタッグのものは金属ですが、破断しました。  使いすぎ、誤った使用方法が原因でしょう。  同じ方法(金属副子)で修理しました。前回修理したところは持ち…
コメント:0

続きを読むread more

高下岳 1322.2m 2019年5月5日 その1

 高下岳には、2016年5月8日に高畑コースから登り、貝沢コースを下っています。今回は同行者の岩手県の山58達成へのために選択しました。  地図に登山道は書かれていませんので、前回のGPS軌跡を取り込みました。  4日は乳頭山を下山後、どこに泊まるか思案しましたが、沢内バーデン近くの志賀来キャンプ場でテントを張ることにしました。…
コメント:0

続きを読むread more

畚岳 1577.8m 2019年5月4日

 乳頭山・田代平山荘から下山後、アスピーテラインを通ることにしました。快晴のGWですので、渋滞が予想されますが、時間は十分にあります。乳頭温泉から八幡平山頂までは75kmもあります。  8時30分にゲートが開くことになっていますが、数分早く開いたようで、並んでいる車はもうありませんでした。  順調に八幡平山頂に達しましたので、畚…
コメント:0

続きを読むread more

乳頭山・田代平山荘 2019年5月3-4日 その2

その1から  乳頭山の山頂から田代平山荘に戻りましたが、まだ昼前です。15時の酒の解禁時間まで3時間以上あります。山荘周囲をぶらぶらして過ごすことにしました。  水が足りなくなると困りますので、雪を解かすことにしました。日差しが強いので、鍋に入れて放置しましたが、蒸発するだけでしたので、火あぶりにして2Lほどの水ができました。 …
コメント:0

続きを読むread more

乳頭山・田代平山荘 2019年5月3-4日 その1

 残雪期の乳頭山には登ったことがありませんので、今年登ろうと考えていました。4月12日に三ツ石山から見えた乳頭山は真っ白でした(写真は撮り損ねる)。何度か通っている孫六コースが一番安全そうです。 田代平山荘付近からの乳頭山  5時45分に一関を出発しました。GW後半の初日でしたが、高速道路は混雑していませんでした。ア…
コメント:0

続きを読むread more

今日は西和賀のキャンプ場

 田代平から下山後、秋田県側からアスピーテラインに入り、畚岳に登りました。快晴で大展望でした。  その後、大更で買い出しし、西和賀のしがないキャンプ場です。営業期間外ですが、許可を得ました。もちろん温泉に入ってからです。  明日は高下の予定です。
コメント:0

続きを読むread more

田代平ぶらぶら

 酒の解禁時間まで、1時間以上ぶらぶらと歩き回っています。快晴で周囲の山々が見渡せます。  日帰り登山者はかなりいましたが、田代平に泊まる人は来るのでしょうか。乳頭から秋田駒方向にはトレースはなく、ほとんどが孫六ピストンのようです。山小屋に泊まるという目的の人は少ないのでしょう。  灯油を1.8L持参しましたが、かなり傷んだ…
コメント:0

続きを読むread more

うすゆき山荘・早池峰山1合目 2019年4月30日-5月1日

 平成最後の夜は、うすゆき山荘で過ごすことにしました。天気が悪く、他に行ける山小屋がないのも一因です。  今季は、県道閉鎖後の2018年11月(薬師岳)、12月(宿泊のみ)、2019年3月(小白森・薬師岳)の3回宿泊しています。11月は他に人はいませんでしたが、12月と3月はそこそこの人が泊まりました。冬でも、悪天候でも、…
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・しゃくなげ荘・五葉山 2019年4月28-29日

 4月29日が五葉山の山開きですので、前日から登って若干の作業をし、しゃくなげ荘に泊まって、29日の朝はいったん赤坂峠に下って、再び登ることにしました。  焼石のAさんたちは、最初は27日から2泊すると言っていましたが、悪天候のため28日からとなりました。  今回は釜石南インターから向かいましたが、五葉山や毛無森山は雪化粧し…
コメント:0

続きを読むread more

平成のゴミ集め

 うすゆき山荘は快適ながら、何ヵ所か汚い場所があります。雨で山には登れませんのでゴミ集めをしました。  前室の隅には落ち葉が堆積。もう薪ストーブはないのに薪や炭。  明らかにゴミと思われるものは、そのうち灯油を返しにくるときに回収します。  快適な山小屋をきれいに使いましょう。  今日から令和です。
コメント:0

続きを読むread more