いつ履くか

 6月1日にお江戸のモンベルで新しい登山靴を買いましたが、いまだに使っていません。本体・靴底ゴムとも減耗が激しいのでゴムを張り替えて使うような高い靴ではなく、張り替えとそれほど変わらない程度の価格の靴しか買いません(冬靴は別)。

 天気がよい日におろすか、関係なくおろすかは意見が分かれるでしょうが、どのみち汚れますし、雨の日に浸みない、滑りにくい新しい靴を履く方が安全と思われます。とはいえ、なかなかおろす機会がありません。なにしろ5週連続の週末悪天候ですので。

 今週末のパッキングもほぼ完了しています。準備を早めにしないと落ち着きません。しかし天気予報が好転せず、気が沈みます。本来はシュラフは直前に圧縮するもののようですが、シュラフを入れないとザックが自立しません。ものを大切に使うという性分ではありません。手入れも最低限しかしません。車も然りです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント