どこに車を置くか

 明日から予定している山は、悪天候なら山小屋から引き返し、悪天候でなければ周回を予定しています。登山口と下山口はバスで結ばれています。

 車をどこに置くか、思案しています。

 登山口に置くメリットは、早く着く、登山口の状況を確認できる、引き返した場合は楽、引き返す場合は悪天候なのでびしょ濡れでバスに乗らなくてすむなど。デメリットとしては、下山口からバスで戻るのに乗り継ぎ時間などを考えなければならないこと。しかし周回できた場合はたぶんびしょ濡れにはならないので、多少時間がかかっても耐えられるでしょう。

ということで、登山口に置くのがよさそうです。

このように悩めるのも、バスの便がよいからです。岩手県も見習ってほしいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント