もうすぐ2年

 2017年9月からフォレスターに乗っていますが、多走行のためオイル交換の時期が点検パックに合いません。というわけで、本日1ヵ月の前倒しで2年点検を受けることになっています。不思議なことに、数年来の月間走行距離はほぼ2300kmです。2年で55200kmの計算になりますが、ほぼその値になりそうです。3年での82800kmは円熟期ともいえますが、4年の110400km、5年の138000kmとなると、私のような雑な使い方では危うくなってきます。毎回中途半端な時期、多くは4年で手放すことになっています。

 フォレスターについては、アイサイトは役には立っていますが、かなり陳腐化していますし、自動運転云々(希望はなし)とはほど遠い拙い技術です。114km(GPS計測で106km程度)までしか設定できないオートクルーズは120km区間では使い物になりません。積載性については、もはやジムニーに戻れないと思うくらい満足はしています。しかし大きさは大きすぎます。ハードな林道は走らないにしても、落石・決壊などで戻らなければならない状況でバックや転回には難儀します。悪路走行性能は見たままです。X-mode(新バージョンは知りません)もお慰み程度です。30kmで解除されてしまうのもどうかと。悪路性能では最近のトルクベクタリングなどには惹かれますが、たぶんデフロックなどには及ばないのではないかと思われます。それに大きすぎて、しかも豪華すぎて、悪路(登山口への林道程度でも)に持ち込む気がしません。

 まだ2年とはいえ、そろそろ時期候補も考え始めていますが、すべてを満足する車はもはやありません。ジムニーロングとかを切望している人は多いようですが、そのジムニーにしてもヘビーデューティーを自称しながらも種々あった弱点をデフォルトでカバーしたものが、高価格でも出ないかと期待します。社外バージョンは多々ありますが、リフトアップがほぼもれなくついてきますので対象外です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雪客
2019年07月25日 22:27
お山に行く時、狭い峠道の時はジムニーがいちばん心ずよくて安心。いつも、頼りにしていきます。ちなみにフォレスターには乗ったことがないものですから。知ったふりしてコメントして申し訳ありません。
あかりんだよ
2019年07月26日 06:59
林道を走るにはやはりジムニーがよいですが、弱点もありますので、それなりの対策が必要でした。
最近の山行スタイルでは、荷物が載せきれません。大ザック×2、小ザック×2、クーラーボックス、着替えバッグ等々では。