湯川沼 2019年8月12日

 国道107号線にも、湯川沼の浮島の案内標識がありますが、これまで行ったことがありませんでした。過日、入口は偵察しています。

RIMG6823.jpg

 沢コースから登りました(9時59分)。気持ちのよいブナの森です。

RIMG6824.jpg

RIMG6826.jpg

 よく整備された道です。こんなところがあったとは。

RIMG6827.jpg

RIMG6825.jpg

RIMG6828.jpg

 10時16分に沼周回路に出ました。沼は見えません。

RIMG6829.jpg

 周回路を時計回りに進みました。10時19分に沼のほとりに出ました。沼越しの稜線は県境です。

RIMG6831.jpg

RIMG6832.jpg

 沼には金魚のような魚が泳いでいました。テツギョと思われます。

RIMG6835.jpg

RIMG6837.jpg

 周回しましたが、沼が見える場所はありませんでした。

 尾根コースとの接続点の広場で休憩しました。浮島の状態を鳥瞰するような場所があればよいのでしょうが。

RIMG6841.jpg

RIMG6840.jpg

RIMG6839.jpg

RIMG6844.jpg

 尾根コースを下りました。少し登って三角点のわきを通ります。三角点名が山の名前でなかったのが救いです。

 途中で割倉山方面の展望がありました。白木峠は同定できません。

RIMG6845.jpg

RIMG6847.jpg

RIMG6848.jpg

 尾根コースは沢コースとは違い、登山道レベルです。

RIMG6851.jpg

 11時19分に尾根コース入口に出ました。

RIMG6852.jpg

 車道を歩いて戻りました。昨日の栗駒山よりは短い距離です。15分で車です。誰にも会うことはありませんでした。

RIMG6853.jpg

GPS軌跡

yukawanuma.jpg


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント