時速によって25~33時間

 このところ山での歩行速度を計算してみましたが、高低差が少ない茶臼岳から八幡平山頂まで軽い荷物で時速2.5kmほど、高低差がある焼石岳で重めの荷物で時速1.7kmとなりました。距離には高低差や傾斜などは考慮されていませんので、単純にはいきません。

 岩手山の50kmトレイルを縦走するとして、当然重い荷物になりますし、上り下りはかなりあります。時速1.5kmで33時間、1.7kmで30時間、2kmで25時間となります。安全を考えれば1日に8-9時間以内の行動時間となりますので、2泊3日ではややきついところです。陵雲荘、三ツ石山荘、不動平または8合目の3泊が余裕がありそうです。さらに水場のことも考慮する必要があります。

 見返り峠では位置が偏っていて意義はあまりありませんが、自分の車を有料駐車場に入れておいて、食料や酒をデポするというインチキはできそうです。もし奥産道が開通していれば、三ツ石峠の車にデポできたかもしれません。薪はまだしも、食料などを山小屋にデポするというのは、インチキ以上の許されない行為でしょう。

 3泊4日となると、事前に休みを確保しなければならず、悪天候が当たったら目も当てられません。無理して一気に縦走するよりは分割したほうがよいということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント