他人のザックは小さく見えます

 毎回、1泊でもバカでかいザックを背負っています。他人のザックを観察していますが、泊まりか日帰りかわからない大きさにもしばしば遭遇します。日帰りなのに大きめなのは、ランチ用の火器などを背負っているのでしょう。逆の泊まりなのに小さめの人の装備は気になります。小さいのに結構いろいろ出てきます。

 たぶん嗜好品、クーラーバッグなどの違いとは思われます。

 一度、比較検討してみたいものです。

 今週は1時間程度の山小屋に単独行ですので、かなり削ってみました。酒の量は1人分ですが、クーラーバッグは持ちます。シュラフはやめてシュラフカバーにします。

 Kestrel 38で入りましたが、水2Lはサイドポケット、水汲みバッグは背面ポケット、寄贈する600mは2ヶ所に分割しました。水を5L、クーラーバッグ(酒入れて約3kg)を入れれば、ズシリと重くなりそうです。

DSC_0030.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント