天竺森 367.4m 2019年11月24日

 羽山を下山後、特段の目的もなく横手方面に向かいました。山内の道の駅で、酒やシャインマスカットなどを買いました。季節は終わっていますが、まだシャインマスカットが売られていました。

 横手市内に出たあと、また国道107号線を戻りました。いままで通ったことがない、南郷温泉の方に入ってみました。すると近くに天竺森という山が地図に出てきました。経塚山近くの天竺山との関係や名前の由来は不明ですが(山名事典にも由来の記載なし)、登ってみることにしました。
 地図を見ると、山頂東側に破線の道があります。曲がり具合からは林道と思われます。南側の県道から山内PA下のトンネルをくぐって、破線の分岐に達しました。相野々ダムまでの実線の道は荒れていて、車は通行できません。なお西側から相野々ダムに至る道は通行できるのではないかと思われます。
 いまもNV-U37をオンダッシュで使用しており、その地形図はこういうときに非常に役立ちます。スマホで地理院地図を見る必要がありません。

 12時47分、長靴で出発です。

RIMG1102.JPG

 破線の道はやはり廃林道でした。

RIMG1103.JPG

 枝をよければジムニーなら走れそうです。

RIMG1104.JPG

 しかしほどなく土砂崩れなどがあり、荒れてきました。

RIMG1105.JPG

RIMG1106.JPG

割倉山方面?

RIMG1107.JPG

 東側の小ピークとの鞍部に乗ることにしました。歩きやすそうな斜面です。

RIMG1110.JPG

 しかし低木をかき分けることになってしまいました。

RIMG1111.JPG

 稜線に出ると、藪はおさまりました。

RIMG1112.jpg

 うるさい柴木はありましたが、登山道の痕跡があるようにも思われました。

RIMG1113.jpg

 13時17分、山頂です。30分でした。三角点はありましたが、プレートなどはありませんでした。三角点は三等、天狗森です。天狗森と天竺森の関係は?

RIMG1114.jpg

 樹間に展望がある程度です。

RIMG1115.jpg


RIMG1116.jpg

山頂を振り返る

RIMG1118.jpg


RIMG1121.jpg

RIMG1119.jpg

RIMG1122.jpg

RIMG1123.jpg

 登りで難儀した場所は避けて下りました。

RIMG1124.jpg

RIMG1125.jpg

RIMG1126.jpg

天竺森山頂

RIMG1128.jpg

RIMG1129.jpg

RIMG1130.jpg

 13時45分、車に戻りました。

 下山後に天竺森を撮影しましたが、ガスがかかっています。

RIMG1132.jpg

RIMG1134.jpg

 西側から見ると、虹がかかっていました。

RIMG1135.jpg

RIMG1136.jpg

RIMG1137.jpg

RIMG1139.jpg

 検索してみると、YAMAPに厳冬期の記録がありました。相野々ダム(除雪されていたらしい)から登っています。

GPS軌跡

tenjikumori.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント