山の神開き 2020年1月2日

 毎年1月2日に、山岳会で「山の神開き」と称する行事を行っており、今回初めて参加しました。

 焼石山麓にある、山岳会所有の山小屋で、神棚にお供えをし、鍋を食すという親睦行事です。

 林道の入口までは除雪されますが、その先は50cm程度の積雪があります。早朝から銀明水あたりをめざした会員がいるらしく、トレースができあがっていました。トレースのないところをスノーシューで歩いてみると、やはり大変でした。

RIMG1803.jpg

RIMG1804.jpg

RIMG1805.jpg

RIMG1806.jpg

RIMG1807.jpg

RIMG1808.jpg

 山小屋前の水場は掘り出されていました。

RIMG1809.jpg

RIMG1810.jpg

 すでに鍋を作り始めていました。たらふくご馳走になりました。本当はこのまま泊まりたかったのですが、翌日の予定もあり、雪の状況もわからなかったため、準備をしませんでした。

 少し先に行ってみるという2人と別れて下山しました。

RIMG1811.jpg

RIMG1812.jpg

RIMG1813.jpg

RIMG1814.jpg

RIMG1815.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント