オーヅ岳 1028.2m・熊野山 1001m 2020年3月13日

 オーヅ岳には、2011年11月2014年4月2018年3月18日に登っています。一部に古い作業道が残っていますが、登山道はありません。

 変わった名前であり、藪こぎ登山をするような人にはよく知られた山です。藪こぎで立丸峠から1時間半ですが、残雪期には1時間ほどで簡単に登れます。積雪期限定の山に含まれるのでしょう。

 しかし、「藪こがずしてオーヅ岳を語るなかれ」という迷言があります。オーヅ岳の名前を知っているなら、一度は藪こぎで登るべき山ということです。

 立丸第一トンネルが開通し、立丸峠を通る旧道は当然ながら通行できません。立丸峠の道は、冬には雪崩で通行止めになることがありました。宮古市小国の人たちは遠野市に買い物に行くと言っていましたが、まさに悲願の開通です。
 残雪期に立丸峠からオーヅ岳や白見山に行けなくなると思っていましたが、冷静に考えてトンネルの遠野口からは立丸峠が近いことが判明しました。

 トンネル手前に未舗装路があり、旧道に通じているようでした。しかし道路に雪がありますので、ここから進入しても無駄です。

 6時52分、スノーシューを持って出発です。左側の法面の上を歩いて旧道に上がります。

RIMG3591.jpg

 まさに物流の幹線と変容したのでしょう。

RIMG3592.jpg

RIMG3594.jpg

 旧道に出ると、熊野山が見えました。

RIMG3596.jpg

 旧道を進みます。

RIMG3597.jpg

 残雪があり、ツボ足は疲れました。

RIMG3598.jpg

RIMG3599.jpg

 ここから取りつき、868m点の西にある鞍部をめざしました。

RIMG3600.jpg

RIMG3601.jpg

RIMG3602.jpg

 尾根に乗ると雪はありませんでした。

RIMG3603.jpg

 やがて雪が途切れなくなり、スノーシューを履きました。

RIMG3604.jpg

RIMG3605.jpg

 868m点の南側に作業道跡がありました。北側にもあります。

RIMG3606.jpg

RIMG3607.jpg

 やがて作業道はなくなりました。

RIMG3608.jpg

RIMG3609.jpg

北側の作業道

RIMG3610.jpg

 晴れわたっています。午後からは下り坂の予報です。

RIMG3611.jpg

 雪があるところを選んで進みます。

RIMG3612.jpg

北側の作業道

RIMG3613.jpg

RIMG3614.jpg

RIMG3615.jpg


RIMG3616.jpg

 登り切って山頂です。1時間13分でした。立丸峠からでなくてもそれほど時間はかかりませんでした。

RIMG3617.jpg

RIMG3618.jpg

RIMG3619.jpg

 熊野山に向かうことにしました。樹間に早池峰山が見えました。

RIMG3621.jpg

RIMG3622.jpg

RIMG3623.jpg

 幸い雪は連続しています。

RIMG3624.jpg

鞍部付近

RIMG3625.jpg

RIMG3626.jpg

RIMG3627.jpg

オーヅ岳

RIMG3628.jpg

RIMG3629.jpg

早池峰山

RIMG3630.jpg

熊野山への稜線

RIMG3631.jpg

RIMG3632.jpg

RIMG3633.jpg

 山頂手前は雪庇側にしか残雪がありません。

RIMG3634.jpg

RIMG3635.jpg

RIMG3637.jpg

RIMG3638.jpg

オーヅ岳・高滝山方面・白見山

RIMG3639.jpg

白見山方面

RIMG3640.jpg

RIMG3641.jpg

中央は妙沢山?

RIMG3642.jpg

RIMG3643.jpg

 熊野山山頂には8時51分、車からは2時間です。

RIMG3644.jpg

RIMG3645.jpg

RIMG3646.jpg

 熊野山までは登山道(参道)があります。雪で分かりにくいかと思いましたが、雪が少なく、道が出ています。

RIMG3648.jpg

RIMG3649.jpg

 スノーシューを脱ぎました。

RIMG3650.jpg

RIMG3651.jpg

RIMG3652.jpg

 誰の仕業なのでしょうか。

RIMG3653.jpg

RIMG3655.jpg

RIMG3656.jpg

 三角点(三等・萱長根)手前で分かりにくいところがありました。

RIMG3657.jpg

 参道風情です。

RIMG3658.jpg

 わきに重機道跡があります。

RIMG3659.jpg

 鳥居があります。

RIMG3660.jpg

 熊野山大権現とありますので、地図に名前はありませんが、熊野山でよいのでしょう。熊野山には2012年12月(ピストン2012年12月(鉢森から周回)の2回登っています。

RIMG3661.jpg

旧道分岐

RIMG3662.jpg

萱長根付近

RIMG3663.jpg

 9時56分、車に戻りました。なかなかの周回コースでした。立丸峠起点では思いつかないでしょう。

宮古市側からのオーヅ岳

RIMG3666.jpg

RIMG3667.jpg

GPS軌跡

oodu2020.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント