テーマ:地図に名前のない山

泥田山 112.4m 2012年10月3日

 昨日、その存在を知りました。国立病院機構岩手病院の裏手の山と思われます。岩手病院の広報誌「どろたやま通信」には、「泥田山は新緑の季節を迎え…」と書いてあり、病院の所在地は泥田山下です。  昨夜偵察し、三角点の南方山麓に神社(若宮八幡神社)があることがわかりましたので、そこから直登することにしました。病院の裏山なので、別に登山道か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

三室山 308m・高銭三角点 236.3m 2012年10月2日

 三室山は過去に2回登ったことになっていますが、実は大きなミスをしていました。  この案内板には、三室山308mとなっていますが、実はこの場所が308mではありません。何となくわかっていたのですが、これまでごまかしていました。それではいけないと、雨の中の朝飯前登山です。  送信所と神社のところまでは、奈良坂峠…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石祐山 510m 2012年9月17日

 地図には名前がありません。国道107号線の柏里トンネル付近から見える岩峰の山です。道路わきの案内板に石祐山(いしすけやま)510mと書いてあるのを以前に発見していました。  5月5日に行ったときは林道が雨でえぐれて全く走行できずにあきらめました。  樺山沢沿いの林道起点には鳥居があります。荒脛(あらばき)神社となっていますが、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

葉山 176.6m 2012年9月12日

 一関市藤沢町黄海(きのみ)、北上川に黄海川が合流する付近、北上川橋の北約1kmにある地図には名前のない三角点(葉山)がある山です。  「平泉ゆかりマップ」で名前が判明しました。歴史的にはこの葉山の南山麓にある「しだ森」という標高38mの丘のほうが価値はあるようです。  地図には書かれていない舗装道路(集落林道)が近くを通ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白山岳・僧家森342m 2012年9月6日

 観音山の峰続きに、白山岳(鉄落山)と僧家森という名前があることが、現地の案内板で判明しました。簡単に登れそうなので、4時45分に起きて行ってみました。  観音山にある舞草神社への林道の途中に、「鉱山跡(白山岳山頂周辺)」と書かれた標柱があります。ここから山頂方向に作業道ほどの荒れた道がありましたが、山頂手前で道はなくなり、適当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉堀山(鶴ヶ峰) 171m 2012年9月5日

 天童ヶ森山の約1km南にあります。天童ヶ森山麓の案内板に玉堀山(鶴ヶ峰)の名前がありました。  この付近の地名が長者であり、玉堀山の玉は水晶を意味しており、昔は水晶で栄えたのでしょうか。近くには奥玉という地名があったり、「玉の○」という地酒があったりで、玉(水晶)にゆかりがありそうな地域です。  案内板と地図を照合すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺沢山 993.4m 2012年7月15日・8月4日

 稲荷穴からほど近い、寺沢高原の最高地点です。地図には名前がありませんが、「寺沢山」ということになっています。  山頂の展望台まで車で行けます。2年か3年前には家畜の病気が流行していたためか、展望台まで行くことはできませんでしたが、今回は特に立ち入り制限もありませんでした。放射能の影響で放牧できないことが関係しているのでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国見山 244m・珊瑚岳 259.5m・大平山 278.5m 2012年6月30日

 北上市の北上川左岸(東側)にある展勝地に広がる低山です。事前の予想に反して、奥深い里山という感じです。国見山廃寺跡の駐車場を起点に周回しました。このコースは岩手の山に紹介されているのと同じです。  廃寺の駐車場にはトイレはありますが、夜間は使えないようです。近くに人家もありますので、車中泊にはあまり適さないかもしれません。こ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ゴンボボラ 671.4m 2012年5月20日

 夕日山でパンクし、もはや林道を走ることができなくなり、がっくりと国道397号線を帰る途中、左手に阿原山が大きく見えました。  「NNITさんぽみちガイド」というサイトに、阿原山の一角に「ゴンボボラ」という地図に名前のない三角点ピークが紹介されていたことを思い出し、ここなら舗装路だから大丈夫だと考えて寄ってみることにしました。  地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁立山 551.8m 2012年5月5日

 先日、横手山に登り、山頂の看板で「仁立山」を発見してしまいました。551mと書いてあることから、天南山の北西にある551.8mの三角点がある山と思われます。天南山と峰続きで、しかも天南山(456.9m)も高く、気になってはいました。天南山に2月に登ったときに、大周回縦走(天南山~仁立山~林道~陣ヶ森~松倉山)も考えていた(実行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠詰山 885.7m 2012年5月3日

 大窪山の西方にあり三角点(上小通)がありますが、地図には名前がありません。大窪山の案内板に笠詰山と書かれていました。標高が大窪山、夏虫山よりも高いので登ってみることにしました。ほとんど視界がないので、どんな山なのかはわかりません。  遊歩道レベルの登山道を歩きます。途中にベンチや案内標識もありました。しかし山頂に近づくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東台山(仮称) 105.0m 2012年3月25日

 またまた行きます、「そんなの山じゃない」シリーズ。  元の姿は知りませんが、一関東工業団地の中で、最も標高が高いと思われる一角が残っており、そこに三等三角点(滝沢)があります。  i(アイ)ドームのすぐ北側にあります。南北に貫く道路の最高点の東側にあり、道路の両側には牧草地が広がっています。跨道橋がありますが、両側の牧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高舘・薄衣 144.4m 2012年3月25日

 地図に名前もありませんが、地図を見ていて気になりました。最高点は160m台、三角点(畑ノ沢、四等)は144.4mと取るにたらない山ですが、西の端の北上川左岸の標高70m台の部分が薄衣(うすぎぬ)城址で、山の北側に高舘という地名があります。この山は薄衣城址と何らかの関連がありそうな気がします。高舘と仮称をつけておきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森山・弥栄 223.8m 2012年3月20日 

 一関市弥栄地区の北上川右岸にあり、この付近での川岸の道路の標高は15mほどですので、川の対岸から見ればそこそこの高さの山と思われます。  ロケーションからして、眼下に北上川がよく見えるのではと思い、三角点名を調べると大森山でした。そして二等三角点でした。二等三角点でも山名がないのかと思いました。  衛星写真で見ると、山頂近くまで送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九郎森(黒森山)・狐禅寺 157.3m 2012年3月18日

 一関市狐禅寺地区にあり、三角点はあるものの地図に名前がありません。157.3mと低いながら、職場から見るとそこそこの威容はあります(低山好きだけの評価でしょう)。  三角点名を調べると、「黒森山」でした。なら黒森山シリーズの1つとして登ってみる価値はありそうです。  早麻山の帰りに偵察すると、九郎森入口というバス停と九郎森(黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鐘ヶ岳 150.3m 2012年1月22日

 地図に名称はありませんが、「平泉ゆかりマップ」のサイトで、鐘ヶ岳という山であることを今朝知り、さっそく雪の中を行ってきました。  三角点があり、中尊寺一帯の山の中で最高点です。有名な金鶏山は98.1mです。中尊寺と毛越寺を結ぶ遊歩道の途中を横切る車道から中尊寺側にすぐのところでした。  山頂に「鐘ヶ岳配水池」がありました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊館 100.8m 2012年1月21日

 過日登った献上山の北側にあります。地図には集落名として記載されていますが、三角点のあるピークには名前はありません。  平泉ゆかりマップによると、「藤沢町黄海字天堤地内にある白幡岡の南方対岸の館で、往時前九年の役際、安部貞任の武将、門崎村河崎柵の金為行の出城と言い伝えています。」とあります。  献上山方面から走ってきて、登山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒形山 429.5m 経塚山 518.5m 2011年12月23日

 月山キャンプ場で車中泊。天気は下り坂、大荒れとのことでしたが、夜中は満天の星。今出山の夜と比べれば寒さはほとんど感じず、そこそこに眠れました。冬の車中泊では、窓ガラスの室内側が凍結します。結露した呼気が凍結するのでしょう。  キャンプ場の水は冬は出ませんが、夏でも飲用はできないようなので、水は持参しなければなりません。トイレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安道峠の近くの山 479.1m 2011年12月10日

 林道大峰山線から、保呂羽山、黄金山に並んで、もっこりとした山が見えましたが、地図では三角点のある無名の山です。その南側を金越沢ダムから津谷川に抜ける安道峠(やすどうとうげ)が通っています。これまた予定外でしたが、山容に魅せられ登ることにしました。  ダムから峠までの林道はかなりの悪路です。まさに作業道レベルで伐採した枝などが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平倉観音のある山 437.8m 2011年1月10日

 遠野七観音の1つ、平倉観音の裏山で、地図に山名はありません。独立峰で三角点があり、道があるようなので登ってみました。平倉観音が標高360m付近、そもそも遠野の町が標高260m付近なので高い山ではありません。  観音堂の右手から、林間に作業道のような道が山頂付近までありました。山頂には給水施設のようなものがあり、その裏手の藪を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒森(九郎森) 516.0m 2009年10月10日

 三角点はあるものの地形図には山名がありません。束稲山塊の東端にあたります。九郎判官義経が野駈けした山とのことです。  奥州市前沢から束稲山を通る道を束稲山登山口を越えて進んだところにある三差路を左折し、まもなく右手に入る林道を進みます。途中に下の写真のような案内図があります。そのまま悪路の林道を進むと、山頂まで車で行けま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨請石がある山 436.6m 2009年11月22日

 奥州市前沢から束稲山を越える道(通年通行可)の途中、山毛欅峠を手前にして、左手(北側)にあります。峠の手前から左に入る林道があります。雨請石という案内板があります。右にも道があり、経塚山の登山口となるキャンプ場につながっています。  この林道(冬季は除雪されず)は雨請石のある山の北側を回って、大谷地集落に抜けられます。この林…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三室山 308m 2009年8月3日

 地形図には標高の数字のみです。奈良坂峠には東からと西から舗装路が通じていますが、東側に案内板が整備されています。西側はわかりにくいようです。奈良坂峠と石蔵山の間にあり奈良坂峠から稜線の東側に林道が山頂直下まで通じています。森林自然公園として整備され、随所に案内板はありますが、道路状況は悪く、どれほど利用されているのかは疑問です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more