テーマ:東磐井の山

大将軍山 2013年8月15日

 平泉町長島の大将軍山に立ち寄ってみました。  もとは別の場所にあった大将軍権現社が、現在地で八雲神社と一緒になったとのことです。「大将軍権現社は、藤原清衡が平泉館を築いたとき京の将軍塚を模し鬼門の方向に平泉鎮護のため勧請したと伝えられております」と、平泉ゆかりマップに書かれています。  道路わきの小山で、山頂に神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立石山・駒形山 429.5m 2013年8月11日 

 束稲山系には、束稲山、音羽山、経塚山の3山が地図に名前があります。その他に、地図には名前がありませんが、九郎森(黒森)、駒形山、そして今回名前が判明した立石山があります。  もう少し範囲を拡げれば、雨請石のある山、大平山、観音山、僧家森、白山岳も束稲山系に含めてもよいのかもしれません。    最高峰は束稲山の595.1mに過ぎま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

網立山 382.8m 2013年7月8日

 今日の朝飯前登山は、地図に名前のない網立山です。丈競山の北、約1.3kmのところにある四等三角点(大木沢)がある山で、この地区では結構存在感がある山です。地区の案内板にある「網立山」で間違いないはずです。丈競山(三角点なし)や弓折山(二等三角点)より目立っていると思いますが、見向きもされないのでしょう。  冬に登ろうと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の石蔵山 355.5m 2013年4月11日

 夜に山に登るならやはり行ったことのある山が安心です。石蔵山へは2009年6月に登っています。ただその当時は登山としてではなく、ドライブがてらであり、現在とは関心事もかなり違っていました。記憶も薄らいでいました。  石蔵山は、すでに書きましたが、職場から山頂付近が手前の山越しに見えています。また平泉文化とも関係があるようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒額山 295.7m 2012年11月25日

 地図に名前もありませんが、林道近くに三角点があるのでふらっと行ってみました。ふらっとなどと言いつつ、実は別の山の偵察のついでです。  四等三角点名は駒額(こまびたい)ですので、駒額山ということにしておきます。  東岳(とうがく)峠から観音山の南側中腹の舞草神社に至る林道沿いにあります。この林道沿いには過日登った僧家森もあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良坂峠の山 253.7m

 今泉街道の新狭山トンネルの南側にある、三角点(奈良坂)がある、名前がない山です。南側に奈良坂峠(花立峠とも)があります。奈良坂峠から林道を南に進むと、三室山に至ります。  峠の道は全線舗装されています。また奈良坂峠の案内板がつい最近に設置されたようです。この付近では旧今泉街道の復元も行われており、地元の方々の努力に敬意を表したいと思…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

三境 311.8m 2012年11月17日

 一関市の大峰山(360.7m)から南につながる稜線の最南端ともいえる、三角点のあるピークです。近くの「舘萩の郷」の案内板に三境(さんきょ)という山が書かれています。この山がどこなのか、地図と照合してもはっきりしませんが、名前からは昔の磐清水村、薄衣村、門崎村の3つの村の境と思われます。昔の地図があれば確定できるのですが、あたわず、三角…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月山(束稲山系) 2012年11月4日

 束稲山系・経塚山の北側の中腹にコブのように存在する2つのピークです。地図に名前はありませんが、月山神社の奥ノ院があります。  320m台の大きなほうに月山神社(男二子神社)があり、社殿の裏に座禅石という巨岩がある山頂があるようです。310m台のピークには女二子神社があります。  この大小2つのコブに二子という名前が由来するとすれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜の経塚山 518.5m 2012年10月30日

 夜の登山の目的としては ・ご来光登山 ・長距離の強行軍(かもしか山行?) ・道に迷って暗くなった ・夜景を見るため ・夏山での早発ち(2時起床、3時半出発なんてことをやってました) ・夜のうちに中腹の山小屋に入る などが考えられます。  このうち、夜のうちに山小屋入りは実行したいところですが、今のところは車で行けた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中ノ峠(払川三角点) 310.8m 2012年10月20日

 一関市旧千厩町奥玉(水晶と関係があるらしい)払川地区にある山で、山頂に払川公葬地が広がっています。以前に公葬地には行ったことがありますが、展望台があることはやぶやまさんの情報で知りました。工事車両がいて、奥に行けなかったので気づかなかったのでしょう。  この近くに実家があるという同僚に、山の名前を聞いてきてくれるように頼みました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水山様の山 363.4m 2012年10月20日

 一関市旧大東町曽慶惣ヶ屋敷にある地図には名前のない山です。以前に立石山からのっぺりとした山が2つ見えて気になっていました。西側が356.4m三角点(岩谷堂)、東側が363.4m三角点(曽慶)で、東側の山の山頂付近にあるのが水山様とのことです。山の名前は水山なのかどうかは不明です。 水山様のある山 立石山から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三室山 308m・高銭三角点 236.3m 2012年10月2日

 三室山は過去に2回登ったことになっていますが、実は大きなミスをしていました。  この案内板には、三室山308mとなっていますが、実はこの場所が308mではありません。何となくわかっていたのですが、これまでごまかしていました。それではいけないと、雨の中の朝飯前登山です。  送信所と神社のところまでは、奈良坂峠…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

葉山 176.6m 2012年9月12日

 一関市藤沢町黄海(きのみ)、北上川に黄海川が合流する付近、北上川橋の北約1kmにある地図には名前のない三角点(葉山)がある山です。  「平泉ゆかりマップ」で名前が判明しました。歴史的にはこの葉山の南山麓にある「しだ森」という標高38mの丘のほうが価値はあるようです。  地図には書かれていない舗装道路(集落林道)が近くを通ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白山岳・僧家森342m 2012年9月6日

 観音山の峰続きに、白山岳(鉄落山)と僧家森という名前があることが、現地の案内板で判明しました。簡単に登れそうなので、4時45分に起きて行ってみました。  観音山にある舞草神社への林道の途中に、「鉱山跡(白山岳山頂周辺)」と書かれた標柱があります。ここから山頂方向に作業道ほどの荒れた道がありましたが、山頂手前で道はなくなり、適当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉堀山(鶴ヶ峰) 171m 2012年9月5日

 天童ヶ森山の約1km南にあります。天童ヶ森山麓の案内板に玉堀山(鶴ヶ峰)の名前がありました。  この付近の地名が長者であり、玉堀山の玉は水晶を意味しており、昔は水晶で栄えたのでしょうか。近くには奥玉という地名があったり、「玉の○」という地酒があったりで、玉(水晶)にゆかりがありそうな地域です。  案内板と地図を照合すると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東磐井の山

 一関市の北上山系の数山を残して一関市の山を登ってきましたが、残念ながらいくつかの山はアクセスの困難さ、予想される危険性などから今後も制覇することは困難と思われます。  これまでに、一関市の中央部から東部の地図に名前がある山は一応すべて制覇しました。これらの山を一括りにする名称を探してみたところ、「東磐井」あるいは「東磐地方」が最も適…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

中貝山 286m 2009年11月7日・2012年5月19日

 職場から烏兎ヶ森の横に見える丘陵状の山です。2009年11月にも行っていますが、再度行ってみることにしました。  前回通った林道は廃道となって、車は通行できなくなっていました(この冬にも確認)。その東側に山の方に向かう工事用道路のようなものが以前からあり、鎖がかかっていたのですが、今日はありませんでした。新しい舗装道路は、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷹ノ巣山 792.0m 2012年4月15日

 4月というのにポカポカ陽気の暑さでかなり疲れていましたが、ここまで来て鷹ノ巣山に登らずに帰るわけにはいきません。この山で東磐井地方の山をすべて制覇したことになるからです。  御殿山と道を挟んで反対側にあります。牧草地を登り、稜線に出て、あとは一関市と住田町の境を歩きました。山頂に向かって延々と土塁がありました。いつ作られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御殿山 672.6m 2012年4月15日

 一関市にこのような名前の山があることを知ったのは最近です。昨日偵察すると、萱農場近くの三差路付近までは行けましたが、その先は雪で進めませんでした。御殿山、鷹ノ巣山に行くには車道を1.5キロほど歩かなければならないので、昨日は断念し、蛇山に登って帰りました。  どのような山なのか見当がつがず、鬱蒼系の山をイメージしていましたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銅山 788.7m 原台山 894.6m 2012年4月15日

 原台山には登山道があり、すでに登っていますが、銅(あかがね)山には登山道はなさそうです。  晩秋に原台山から縦走することも考えましたが、原台山北側の林道終点からのピストンになってしまいます。東側、陸前高田の黒森沢・アカガネ沢沿いの林道が山頂付近まで達しているようですが、2年前は工事中で通行できませんでした。  残雪期に、原…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

七曲峠 259.3m 2012年4月14日

 古い地図には三角点が書かれていますが、現在は三角点はなくなったようです。  その付近に行ってみると、なんと藪山集団のプレートがありました。三角点を探してみましたが、発見できませんでした。  こんなの登山じゃないと言われますので、峠の北側にある300m台のピークまで歩いてみましたが、ひどい藪でした。 藪山登山家集団…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴山 360m台 2012年4月14日

 早麻山の近くにあり、早麻山より少し高いのですが、標高が不明です。標高がなく、名前だけがあるという変わった山です。  北側の道路から攻めようと思いましたが、前回早麻山に登ったときは雪で車を置くところがなく断念しました。雪はすっかりなくなったので、側溝の外側の空き地に車を置いて直登しました。360m等高線が細長くのびており、稜線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萩ヶ崎山 600m 2012年4月14日

 蓬莱山を含む山脈の南端にコブのように存在します。蓬莱山と萩ヶ崎山の形は遠くからも同定できます。東側からも西側からも蓬莱山の南に萩ヶ崎山がある形態は特徴的です。三角点は山頂にはありませんが、名前があるので、これまた登らざるをえない山です。  蓬莱山~萩ヶ崎山の中腹に長大な林道があります。林道の雪の状況がわからないので、行けたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立石山 345.1m 2012年4月14日

 地形図からは全く計り知れませんが、以前に通りがかったときに、森づくりNPOどんぐり協会、柳森苗圃が立石山を管理・開発していることを知りました。幹線道路沿いに案内板があります。  登ってよいか確認するために、どんぐり協会の管理事務所に行くと、代表者と思われる方(ネットでみると菅原さん)が、「冒険好きなら山頂まで車で行けるよ」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高木山 287.3m 2012年4月14日

 山の北側には採石場があるようで、南側から登ることにしていました。取りつきやすそうな斜面の林間を藪こぎし、10分で山頂に到着しました。  全く期待していない山でしたが、祠や古い石碑があったのには驚きました。 高木山 三角点 山頂の祠と石碑 GPS軌跡
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山 282m 2012年4月14日

 一関に6つあると思われる愛宕山の最後の愛宕山です。三角点はありません。県境を越えて、宮城県本吉町角柄地区から岩手県側の千松地区に至る道路が地図にはあります。  鉢谷森のあと、宮城県側からアプローチすると、角柄地区には地図の道がありませんでした。ぐるっと回って千松地区から入りました。林道はかなり荒れており、山頂の北西にある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉢谷森 467.9m 2012年4月14日

 室根山の中腹にコブのように存在します。登山の対象として見るのは奇人くらいでしょう。三角点があり山名があるので行かざるをえません。  南側の標高420m付近まで達する林道があり、積雪もなく通行できました。林道終点まで行ってから、取りつきやすい場所まで戻りました。  山頂めざしてそれほどではない藪をこぎました。11分で山頂に到…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

観音山 402m 2012年4月7日

 三角点はありませんが、いわれのありそうな山です。砥石山から縦走するか、北側の小松峠から登るかと思案していましたが、西側に山頂近くまで林道がありそうです。  尖ノ森地区に、観音山の標識がありました。登山道があるのかと思いながら林道を進みましたが、発見できませんでした。砥石山方面への林道から、観音山方面への林道が分岐していました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新館山 394.5m 2012年4月7日

 矢越山の北側にあり、矢越駅付近からは結構な山容です。山麓を周回する林道があり、その北側から林間を歩くつもりでいましたが、雪が解けてしまいました。  北側の林道から山頂方向に林道があったので、かなり荒れていますが登ってみると山頂直下まで車で入ることができました。  そこから山頂まではわずかでした。山頂には三角点があり、プレー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三枚山 320m 2012年4月7日

 三角点もなく、注意してなければその存在もわからないような山です。北側に324.5mの三角点があり、さらにその北の天神峠からの縦走も考えていましたが、季節が過ぎ、縦走は困難となりました。  衛星写真を見ると、七日市地区から山頂近くに至る道がありました。作業道レベルだろうと思い、偵察に行くと、枇杷沢林道となっており、路面は荒れて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more