アクセスカウンタ

あかりんの岩手低山奇行

プロフィール

ブログ名
あかりんの岩手低山奇行
ブログ紹介
盛岡市、遠野市、陸前高田市、大船渡市、花巻市、住田町、平泉町、金ヶ崎町、矢巾町、一関市、九戸村、岩手町、葛巻町、紫波町、二戸市、一戸町、久慈市、軽米町、洋野町、野田村、普代村、田野畑村、岩泉町、宮古市、釜石市、山田町、大槌町、北上市、八幡平市、雫石町のすべての山に登りました。

現在、892/ 897 山(2017年4月28日) 残り5山

岩手県・青森県・宮城県の北上山系のすべての山を制覇しました。

 *北上川・旧北上川・馬淵川を境界にしました。


岩手県の低山を徘徊している、山好き、旅好きのおじさんの記録です。地図に名前のある山(登山道の有無にかかわらず)をすべて登ろうという壮大な計画です。

過去の記事の補足・修正、画像の追加など適宜行うことがありますので、ご了解ください。標高値は、執筆時点での地理院地図(電子国土Web)の値です。
登山ガイドの類ではありませんので、あまりあてにはしないでください。
許可なく通行できない林道を通行して登った山が含まれます。叩くのはご自由ですが、模倣を推奨するものではありません。
「たわごと」が多いのもご容赦ください。

GPS軌跡図は、カシミール3Dを利用して加工したものです。

← 峠の神山の朝

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
300×2と720
300×2と720  冷静に計算すればわかることです。どちらが多いか。あるいは、300はもの足りなくても、×2となれば、少なからぬ量であることが。  今日は仙台ですが、朝には帰りますので、21時でお開きです。相手は飲みたげなワンコだけですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/27 21:01
半年の戦果
半年の戦果  今年も今週末は後半戦に入ります。この半年で66山に登りましたが、2回以上登った山が8山もあります。そのランキングは、氷上山7回、五葉山3回、愛染山、鶏頭山、早池峰山、狭山、三室山、室根山がそれぞれ2回となっています。他県に行けばいいのにというご意見もあるでしょうが、手を出すと泥沼にはまりますので、当面は県内の山にもっともっと深入りすることにします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/27 07:32
あすなろ山荘・愛染山 1227.6m 2017年6月24-25日
あすなろ山荘・愛染山 1227.6m 2017年6月24-25日  仙人峠のあとに籠る山小屋としてあすなろ山荘を選びました。25日の天気がよければ、愛染山と五葉山の間の鞍部(標高919m)から愛染山に至る破線の道を登ってみることにしました。その後、時間と気力があれば、鞍部から東に下って大松コースに出て、五葉山に登ってみようかと考えました。  愛染山には、4週間前に箱根峠から登ったばかりです。愛に染まった結果かもしれません。若干移り気な気はしますが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 18:21
仙人峠・長者洞三角点 2017年6月24日
仙人峠・長者洞三角点 2017年6月24日  釜石市と遠野市の境にある仙人峠には、遠野側から2回登っています。釜石側からは標高差640mあり、遠野側からは330mです。全線を踏破するには遠野側からのほうが楽ですが、出発点に戻る方法がありません。今回は、遠野側に自転車を置きに行き、釜石側から登り、自転車で戻るという方法をとりました。JRを利用するならば、足ヶ瀬駅まで4km歩き、陸中大橋駅まで列車で戻る方法があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 07:29
あすなろ山荘から愛染山へ
あすなろ山荘から愛染山へ  あすなろ山荘から、古い地図にはある破線の道で愛染山です。  あすなろ山荘からの古い林道は鞍部手前でなくなりました。鞍部から主稜線まではブナの森でした。稜線には断続的に道がありました。  山頂はガスです。しゃくなげが咲き始めています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/25 07:45
あすなろ山荘でした
あすなろ山荘でした  昨日からあすなろ山荘に籠りました。圏外です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/25 06:17
どこまで続く道?
 遠野側に北に向かう分岐があり、入ってみると、仙人トンネル真上の三角点(長者洞)まで行けました。その先にも続いていました。釜石鉱山の作業道だったのではと思われます。大峰山あたりまでつながっていそうです。いずれ探査したいところです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 13:11
仙人峠です
仙人峠です  釜石側から仙人峠にやってきました。晴れて、暑い日です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 10:02
逃避行の計画策定
 梅雨入りしたようですが、今週末はまあまあの天気のようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/22 18:16
週末に向かって揺れる心
 今週末は土曜日の早朝に出発するつもりでいましたが、日々の鬱憤がたまるにつれ、金曜日の退勤後から出かけたいという気持ちが勃興してきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/21 23:18
先行者を追うのは
 残雪期の山ではついついあてにしてしまうトレースですが、何度も踏み固められたトレースでなければ、信頼しきれるものではありません。  いかにも踏み固められていそうな裏岩手でも、4月の道路開通後はもちろん、先日さえ、残雪の上にトレースは痕跡程度でした。  昨年4月の大深山荘周囲にはあまりトレースはなく、GPSで定めながら、蛇行したトレースをつけてきました。後から通る人を惑わせたかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 07:32
トンネルを走るので
トンネルを走るので  今週は長くて暗いトンネルを走るため、自転車に尾灯を取りつけました。  いくら交通量は少なくても、後ろからやられたら大変です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/19 19:26
次の予定は
天候に恵まれ課題を順調にこなしていますが、この先はどうなることやら。 次の週末は土日ですが、土曜日にとある山に登り、その後に時間と天候に応じた山小屋に籠る予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 18:03
赤川遡行・裏岩手縦走 2017年6月17日 その2
赤川遡行・裏岩手縦走 2017年6月17日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 13:25
赤川遡行・裏岩手縦走 2017年6月17日 その1
赤川遡行・裏岩手縦走 2017年6月17日 その1  今回車を置いた場所に登山装備の人がいるのを何年か前に見て、大深山荘あるいは裏岩手縦走路の途中に1時間ほどで登れる赤川遡行ルートの存在を知りました。沢登りを趣味としているわけではありませんが、ネットの情報では沢登りというほどのものではないとも書いてありましたので、若干の不安はありましたが、挑戦してみることにしました。今回は予習をきちんとしました。  大深山荘まで1時間で登れるならば、曲崎ルートに入るバリエーションルートに使えそうです。ただし交通手段の問題 や重い荷物を背負って沢を登れるかとい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 11:58
運がよかっただけかも
運がよかっただけかも  源太ヶ岳の雪の斜面で滑落しましたが、比較的安全な場所だったためか、両腕の擦過傷ですみました。低木藪を突っ切ったときはヤバいと思いましたが、草地で止まりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/17 19:52
源太で滑落
源太で滑落  大深山荘を起点に、大深岳、源太ヶ岳を周回してきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 09:21
赤川遡行
赤川遡行  樹海ラインから赤川をつめて大深山荘まで、1時間弱でした。上半分は雪渓でした。増水してなければ、難しいルートではなさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/17 07:06
危うきに近づく
 山でのいくつかのリスクについて調べると、クマが出そうな山には登らない、新しい糞を見たら引き返す、気象注意報が出ていたら登らないなどと必ず書いてあるものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 07:44
今日から2泊3日の「旅」
 今日明日と仕事はありますが、今日は仙台に帰り、明日は退勤後に直接奥州市での寄り合いに出てから、北に向かう予定にしています。一関のねぐらに立ち寄る時間がないわけではありませんが、時間がなくなって立ち寄るのが難しくなる場合に備えて、車には仙台に搬送するもの、登山用具、自転車と荷物満載です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 07:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる