あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS あすなろ山荘・五葉山・黒岩 2016年8月10-11日 その1

<<   作成日時 : 2016/08/14 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

 より早く現実逃避をしたいため、10日の夕方に入れる山小屋を思案していました。すっかりその存在を忘れていましたが、五葉山のあすなろ山荘を思い出しました。先人の記録などで確認すると、泊まれるようで、水もトイレもあるとのことです。

あすなろ山荘

画像


 若干早退して、滝観洞IC経由で入りました。桧山地区から黒岩が見えました。

画像


 五葉山麓森林公園の駐車場まで入れると思っていましたが、その手前で通行止めになっていました。移動させて駐車場までならよいかもと思いましたが、歩くことにしました。
 水が飲めない場合には、車まで取りに戻るつもりでペットボトルを余分に買ってきましたが、ここまでは戻れませんので、4Lの水を担ぎます。あとの写真のように、今回も余計なものをたくさん持ってきていますので、ずっしり重いザックになりました。

画像


 17時10分出発。林道を歩きます。

画像


画像


画像


 17時37分、駐車場に着きました。せめてここまでは開放してほしいものです。

画像


画像


 林道をさらに歩きます。

画像


画像


 17時58分、あすなろ山荘に到着しました。外観はなかなか立派な山小屋です。水道は出ましたが、何と飲めない…。「絶対に飲まないでください」と書いてある以上飲むわけにはいきません。水を担いで来て正解でした。

画像


 薪ストーブがありましたが、冬にここまで遊びに来るのは大変そうです。

画像


 あすなろ(翌檜)は、明日は檜になるという成長の木と言われていますが、調べてみると実は違うのですね。ヒノキアスナロという独立した木のようです。施設名で「あすなろ」と付くものが多くありますが、誤解により命名されたものもあるのかもしれません。Wikiだったかに、明日になっても檜になれない云々と書かれていました。

画像


 また例によって、しゃぶしゃぶもどき。今回は鶏肉を追加しました。また保冷バッグを担ぎましたので、遠野でカツオのたたきを買いました。

画像


画像


 山荘付近は携帯の圏外(ドコモ)で、林道を少し奥に進んだところで通じると書いてありましたので、食後に行ってみました。なかなかアンテナは立ちませんでしたが、立つ場所はありました。

 翌朝は5時35分に出発です。林道の反対側に登山口があります。

画像


 しばらく植林地を登りました。

画像


 その後は赤坂峠からのコースと同じような雰囲気になりました。

画像


画像


 稜線に近づくと笹が生い茂り、夜露で靴の中まで濡れてきました。スパッツを装着すべきでした。

画像


 6時33分に稜線に出ました。

画像


 黒岩と大船渡方面が見えました。

画像


 五葉山方面には日枝神社の鳥居が見えます。

画像


画像


画像


 室根山、氷上山も見えます。

画像


 6時54分に五葉山山頂に到着しました。1時間19分でした。山頂からは、早池峰山、岩手山が見えました。

画像


画像


 焼石、栗駒も見えます。

画像


画像


 最高点である日ノ出岩に向かいました。

画像


画像


画像


 水の補給とトイレのために石楠花荘に向かいました(7時50分)。誰にも出会っていませんので、たぶん泊まった人はいないようです。小屋を出るころに単独女性が登ってきました。

画像


その2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あすなろの気持ちわかります。命名されて困ってるかも・・・のんべいな、あかりんさん・・・お疲れさまでした。
雪客
2016/08/15 00:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
あすなろ山荘・五葉山・黒岩 2016年8月10-11日 その1 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる