アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
今日は新メニュー
今日は新メニュー  たぶん今日の最後と思われる大船渡の山ガールと付き人たちが下って行きました。短い時間でしたが、歓談させていただき、差し入れも頂戴しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/30 17:24
今日は五葉山
今日は五葉山  今日は五葉山です。残雪は少しで、登山道はぬかるんでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/30 11:10
氷上山の課題増える
氷上山の課題増える  氷上山で三十三観音の尾根を登ってみると、急斜面にいくつかの祠がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 10:34
快晴の氷上山
快晴の氷上山  氷上山の山頂です。今日は雨の予報でしたが、快晴です。昨日の山行で、筋肉痛です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 07:18
今宵の友
今宵の友  独りで寝るときにゃよーって歌があったように記憶しますが、がさがさとゴミ袋をあさっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/29 00:06
またまた登奈孝志
 東山から帰り、洗濯をしたあと、急いで荷物を詰め、15時半に出発。高田のイオンで買い出しをし、夕陽を浴びながら登りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 19:06
開通セレモニーにぶつかる
開通セレモニーにぶつかる  東山を下山し、28日12時に開通する国道342号線を通って帰ります。開通のセレモニーをやるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 11:55
東山でやっと1減
東山でやっと1減  3時間半で、上東山をへて東山です。雪はぎりぎりのタイミングです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/28 08:42
雨の県境越え
 東山か白倉山に登るつもりで出発しましたが、秋田道に入ると激しい雨でした。これでは徒渉は無理ですので、東山に登るべく、東成瀬村にやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 21:25
初日が悪天候
 ゴールデンウイークは現時点で29日が雨の予報であり、幸先のよい出だしではなさそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/26 06:49
林道は雪
林道は雪  ほっとラインから分かれる林道を3ヶ所偵察しましたが、いずれも残雪で少ししか入れませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 18:34
平七のあかりん
平七のあかりん  Aさんから写真が送られてきましたので、せっかくの風景は台なしになりますが、掲載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/24 17:31
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その2
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その2 その1から ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/23 10:57
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その1
焼石岳(ツブ沼・残雪期ルート) 1547.3m 2017年4月22日 その1  昨年は4月9-10日に、ツブ沼から銀明水泊りで横岳・獅子ヶ鼻岳に登りました。今年は2週間遅いながら、昨年よりも雪が多いようです。今回、ツブ沼からの残雪期限定とされるルートで焼石岳に登ってみることにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 10:22
焼石から帰還
焼石から帰還  残雪期の山は初めてという若い同僚と焼石に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/22 18:03
明日は焼石
 土曜日は晴れるようですが、現時点では西の山には雲が垂れこめていますので、白倉山はやめます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/21 06:53
三途の川にならないように
 天気予報は若干好転していますが、昨日の偵察で、須川方面の山々には厚い雲がかかり、厳美付近の磐井川は水量が増していました。今朝も西の山々には雨雲がかかっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/20 06:52
祭畤偵察
 また雨の夜の偵察です。ほっとラインの南側の祭畤口です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/19 19:11
3度目も無理か
 土曜日は3回目の挑戦を考えていましたが、週間天気予報では秋田は金・土とも曇り/雨、盛岡は両日とも曇りです。渡渉が難所ですので、増水を考えれば難しそうです。しかし、まだ天気が早く回って好転することを考えるとあきらめきれません。  渡渉点まで車で行ければ、時間的にも精神的にもかなり楽なのですが、まだ無理でしょう。かさばるウェーダーを持って1時間歩いて渡渉できなかったらと思うと…。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 06:58
飛定地山 548.6m 2017年4月16日
飛定地山 548.6m 2017年4月16日  飛定地山(ひじょうちさん)には、2011年12月に登っています。そのときは、東の大船渡市街地側から登っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 18:03
判官山 750m(729.9m) 2017年4月16日
判官山 750m(729.9m) 2017年4月16日  判官山(はんがんやま)には2012年5月にも登っています。義経伝説のある山ですが、何となくまた登ってみたくなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/17 07:19
氷上山とつながる
 氷上山から縦走したわけではありませんが、氷上山と飛定地山がつながりました。利用価値は希薄です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 19:16
すずらんコースから飛定地山
すずらんコースから飛定地山  すずらんコース登山口から飛定地山まで縦走しました。途中、若干の藪こぎがありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 12:32
伐採された判官山
伐採された判官山  蛇山牧場から判官山です。尾根の林道は重機道になり、山頂一帯は伐採されていました。九郎判官に思いを馳せる雰囲気ではありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 07:25
撤退も財産のうち
 ここのところ撤退が続いており、若干気落ちしていますが、難しい山に一発で登れるのであれば、それは難しい山ではなかったということになるのでしょう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/15 09:38
公開された傾斜量区分図
 国土地理院から傾斜量区分図(雪崩関連)が公開されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 18:44
目覚め出した山岳道路
 先週あたりから次々に山岳道路が長い冬の眠りから覚めています。今日は赤坂峠、明日は見返峠です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/14 17:34
今週末は九郎〇〇
今週末は九郎〇〇  16日は奥山に行く時間がありませんので、昨夜雨の中を偵察した山に行く予定です。以前に登ったときに、谷に消えた林道から市町境界の稜線に出ると林道がありました。路面の状況からは、消えた林道とは別のところから来ているのではと思われました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/12 07:06
雨の夜の偵察
 仕事が終わってから、某所に偵察に行きました。標高600mほどの牧場です。雪はほとんどありませんでした。     日曜日には、ここから、既に登っていますが、義経ゆかりの山に行く予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/11 21:01
使いこなせない機能
 昨日XVが納車になりました。モデル末期のトップグレードにサンルーフとルーフレール以外のてんこ盛り仕様です。ディーラーから家までしか運転していませんが、多数のスイッチがあり、とても覚えきれません。妻が日常に使うのと、年に何回かの遠出用ですが、きっとほとんどデフォルト設定のままで使うことになるのでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 07:06
大胡桃山 934m・小胡桃山 782.7m 2017年4月8日
大胡桃山 934m・小胡桃山 782.7m 2017年4月8日  今回は栃ヶ森山の偵察が目的です。栃ヶ森山へは、西から県境を縦走するルート、桑原岳から県境を北上するルート、大胡桃山から尾根をたどるルートが考えられます。とある本に、残雪期に大胡桃山からは容易と書かれていました。大胡桃山を通るルート、そして大寒沢を手前で渡渉し、大胡桃山を通らない、816m点を通るルートを検討しました。両者は途中で合流し、栃ヶ森山の北東900mほどの位置にある960mの尾根に乗らなければなりません。この尾根の東斜面は等高線が密であり、計算上は30度以上の斜面です。そして、雪のない... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/09 20:52
大胡桃山からは無理
 いかにも危険な写真はのちほどアップしますが、容易とされる大胡桃からのルートは無理と判断しました。雪庇の下に木がない急斜面。迂回するにも谷をトラバースしなければならず、急斜面の下部で雪崩にのまれる可能性があります。雪庇の下にはスノーボール、クラックがあります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/09 08:43
自転車で時短
自転車で時短  閉鎖中の道路を自転車で走ることは好ましいことではありませんが、今回かなりの時間短縮になりました。おろせ広場と大寒沢の中間付近まで除雪されていました。朝はおろせ広場から先は凍結して走れませんでしたので押しました。林道入口まで6キロほどですが、57分でした。  帰りは自転車を置いた場所にピンポイントで下りました。更に先まで除雪が進んでいました。緩い上りで苦労はしましたが、凍結はしていませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 15:07
山の雪はまだまだ
山の雪はまだまだ  小胡桃山を通って帰ります。大胡桃山の雪もかなりなものです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 10:26
大胡桃山です
大胡桃山です  ようやく大胡桃山です。栃ヶ森山の斜面はかなりヤバそうです。雪庇の下にスノーボールが転がっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/08 09:36
不可抗力の山岳事故とは?
 防災ヘリ有料化に関する記事で、専門家の意見として、「登山は自己責任で行うべきもので、受益者負担は理解できる。ただ不可抗力の事故もあり、事故防止の啓発活動も行うべきだ」(毎日jpから引用)とありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/07 07:40
残雪期は容赦なく過ぎゆく
 低く奥深くない山なら雨や雪でも登れないことはありませんが、さすがに残る3山は好天でなければ、まさに三途の川を渡ってまで行くということになりかねません。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 07:34
ほっとライン偵察
 仕事帰りに栗駒焼石ほっとラインの祭畤側を偵察しました。やはり通行止めで、除雪車がおいてありました。昨年の問い合わせでは、須川への道の開通に間に合わせるとのことでしたが、ほっとラインがいつ開通したかは不明です。  ツブ沼までは5日に開通しますので、作業が終わり次第、早めに開通するかもしれません。適宜夜の偵察に出かけることにします。ほっとラインを車で走れれば、ずいぶん違います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/04 19:03
昨年より雪が多い?
昨年より雪が多い?  写真の条件が異なり、今年の写真は古いカメラで撮影したため単純には比較できませんが、山の雪は昨年より多いかもしれません。  昨年、大薊山で会った人は、県境は3月に登ったほうがよいと言っていましたが、今年は4月中でも行けそう、あるいはまだ危ないかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 19:01
今週の偵察
今週の偵察  今週末は天気が悪い予報です。ツブ沼までの道が開通しますので、自転車を使って偵察を予定しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/03 07:21
東山も難しそう
東山も難しそう  県境の東山もかなり難しそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 10:18
白倉山・再び撤退 2017年4月1日
白倉山・再び撤退 2017年4月1日  いくら4月1日でも、白倉山に登頂したなどと嘘は言えません。また南本内川を渡ることができませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 08:52
最難関かも
 南本内川を渡れず、2回目も撤退となりました。林道を車で走れませんので、徒渉点に行くのも難儀です。  今日は往復4時間半を費やしました。林道には何ヵ所も雪崩がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/01 19:16
東山偵察
東山偵察  秋田県側から東山の偵察です。国道沿いの雪の壁がまだ1m以上あり、林道もかなりの積雪のようです。山もまだ真っ白です。  もう少ししてから雪の林道を登るのと、雪のない時期に藪こぎで登るのと、どちらが楽かということになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/01 12:31
南本内川を渡れず
南本内川を渡れず  橋脚が残った場所は徒渉できませんでした。腰までの長靴なら渡れたかもしれません。岸にあがるのは大変そうです。  その先の大鍋沢まで行きましたが、深い谷で全く徒渉できません。尾根も険しく登れそうもありません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/01 10:48

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

あかりんの岩手低山奇行 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる