あかりんの岩手低山奇行

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その2

<<   作成日時 : 2017/05/07 17:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

その1から

毛無森(鶏頭山から)

画像


 鶏頭山から見ると、何とか雪面がつながっているようですので、毛無森に行ってみることにしました。10時20分に出発です。
 縦走路のすぐ北側に雪面がありました。ここでスパッツを装着しました。

画像


 鞍部に向かって下ります。ときどきハマる程度で、まあまあ締まった雪です。

画像


画像


 鶏頭山の北斜面は結構急です。4年前の4月には登るのに苦労した記憶があります。

画像


 笹藪が出ていましたが、膝程度までの笹藪で、問題なしです。

画像


 山頂近くまで雪の斜面がつながっているようです。

画像


 斜面の上端を歩きました。滑落してもそれほど危険そうな場所ではありませんでした。

画像


早池峰縦走路

画像


 堺ノ神岳と思われる山が遠くに見えました。

画像


 この斜面を登り切れば山頂です。

画像


画像


 藪の中に三角点(三等・毛無山)がありました。11時3分、鶏頭山から43分でした。

画像


岩手山と姫神山

画像


堺ノ神岳

画像


峠ノ神山

画像


 シャクナゲが咲くころには登ることは難しいでしょう。

画像


毛無森山頂付近

画像


画像


 往路を戻ります。

画像


画像


 急登を登り切って、12時に鶏頭山に戻りました。4年前の記事を読み返すと、新雪でキックステップが効かずに苦労したとありました。3週間の違いですが、雪の状況は全く違います。
 結果的には、今回のほうが、安全だったと思われます。GW前半あたりが一番よかったのでしょう。

画像


 鶏頭山山頂には6人パーティーがいました。あとで静岡から来たとききましたが、1人は毛無森のことを知っており、ガイドさんと思われます。

 縦走路は早池峰山から下り縦走をしましたが、今度は登り縦走をしてみたいところです。雪がない時期がよいでしょう。

早池峰山と薬師岳

画像


ニセ鶏頭

画像


画像


 13時5分、小屋に戻りました。

画像


 まだまだ早いですが、飲み食いを始めました。近くの残雪で冷酒を冷やしました。ハエがうるさく、何匹かは退治しましたが、そのうちあきらめました。食べ物にたかってくるわけではなく、窓辺でうるさいだけです。しかし五月蠅いとはよく言ったものです。

 今回は薪ストーブはありませんので、自前のコンロでの調理です。例によってたらふく食って、早々と寝ました。暗くなるとハエも静かになりました。ネズミもいるようですが、現れませんでした。まだ彼らにとっては寒いのでしょう。

 天気は下り坂のようですので、6時20分に下山開始です。

画像


 小屋付近からニセ鶏頭が見えます。

画像


 露岩展望地から焼石が見えました。

画像


 多少軽くなったとはいえ、重いザックを背負っての急な下りは疲れます。

画像


画像


画像


画像


 7時39分、下山しました。

GPS軌跡

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶏頭山 1444.7m・毛無森 1426.8m 2017年5月5-6日 その2 あかりんの岩手低山奇行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる