秋田駒ヶ岳 男女岳 1637.1m・男岳 1623m 2015年10月11日

 茶臼山荘から下り、当初予定していた八幡平北方の山の取りつき点に向かい、準備を終えたところで雨が降りだし、不安定そうな空です。藪こぎ日和ではありませんので、やめました。このまま帰っては満足できませんので、秋田駒ヶ岳に向かいました。

秋田駒ヶ岳

画像


 朝の国道341号線は車も少なく、8時20分にアルパこまくさに到着しました。小雨が降っていますが、山頂は見えています。登山道のある山は多少の雨でも何とかなります。

アルパこまくさから

画像


 秋田駒は秋田県の山ですが、日本山名事典やWikipediaには県境の山と書かれています。どこまでを総称「秋田駒」とするのかははっきりしませんが、男女岳、男岳、女岳、小岳、横岳、焼森(地図には名前なし)までは入るでしょうし、笹森山、湯森山まで含めてもよさそうな気はします。横岳、焼森、湯森山(既登)は県境に山頂があります。
 今回の男女岳、男岳は岩手県の山にはカウントしていませんが、広い意味では県境の山と言ってもよいのでしょう。

 連休ながら駐車場の車は多くはありませんでした。8時49分のバスに乗りました。数人の登山者がいました。林道を舗装しただけのような細い道を大型バスが巧みに登っていきます。中間点で下りてくるバスとのすれ違い停車がありました。バスと一般車両が混在したのではとても走れません。
 以前にも書きましたが、秋田駒のバスの便利さは、八幡平や栗駒(イワカガミ平・須川温泉)も学ぶべきでしょう。

 9時17分、8合目を出発です。実は全く予習していなかったため、新道を登って旧道を下るつもりでいました。

画像


 最初の分岐は、右が新道、左が焼森を通るシャクナゲコースですが、左が旧道だと勘違いしていました。

画像


 旧道はこの付近から分岐するようですが、標識はありませんでした。

画像


 登っていくと、笹森山、湯森山、乳頭山が見えてきました。

画像


画像


画像


 小雨は降っていますが、片倉岳展望台から男女岳の山頂ははっきりと見えます。

画像


画像


 やがて男岳が見え、男岳と男女岳の鞍部を越えると阿弥陀池です(9時58分)。

画像


画像


画像


 この時点では旧道を下るつもりでしたので、順番が逆になりますが、先に男女岳に登ることにしました。

阿弥陀池と男女岳

画像


阿弥陀池と男岳

画像


 先に避難小屋で昼食を採りました。小屋にはヘルメットが備えられていました。もちろん青ヘルオヤジには不要です。

画像


 男女岳をめざします。

画像


 旧道が通行できない(禁止ではない?)ことが判明しました。

画像


画像


画像


登山道からの風景

画像


画像


画像


画像


 男女岳山頂には10時28分に着きました。強風ですが絶景です。

画像


 遠く茶臼岳が見えました。

画像


 そして大白森や曲崎山も。

画像


乳頭山

画像


男岳と田沢湖

画像


男岳と女岳

画像


 続いて男岳へ。阿弥陀池のところからバスに乗っていた外国人山ガール(英語で何と言うのでしょう)2人と一緒になりました。東京に住んでいて、多少は日本語ができるとのことでした。
 険しい道を登ります。「ダイジョウブデスカ?」などと言っていました。

画像


画像


 鞍部に乗ると、女岳、小岳、ムーミン谷が見えてきました。すばらしい景観ですが、降りると戻ってくるのが大変そうです。

画像


画像


 女岳は現在地熱が高くなっており、登れないようです。

画像


 男岳山頂には11時3分に着きました。ケルンには記念碑の類などが無数に差され、ゴミの山の様相でした。

画像


画像


田沢湖

画像


姿見ノ池(笹森山・貝吹岳方面も見えているか)

画像


 横岳は馬の背の後方で、よく見えません。女岳への道はかなり急で標高差170mあるようです。

画像


画像


画像


画像


画像


 山ガールたちは、なぜかhighest peak, Onamedakeには登らずに下って行きました。まあ十分に満足できたとは思いますが。

 いま反省すると、男岳から馬の背を通り、横岳、焼森を経て周回すればよかったと。これも予習しなかった報いです。

 山ガールのあとを追うように新道を下りました。

画像


画像


画像


 茶臼岳からの大縦走路が明確には見えないものの、およそたどることができます。陵雲荘で会ったあの山ガール親子は3泊でこの大縦走を無事果たせたのでしょうか。陵雲荘を発った日は雨でしたが昼から晴れてきましたので、きっと大丈夫だったのでしょう。

画像


画像


画像


 8合目には12時10分に到着し、12時55分のバスでアルパこまくさに戻りました。

GPS軌跡

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント