一関もよか

 岩手山が見える盛岡には住んでみたいと思うことがありますが、一関も山好きにはよか町です。

 いま、磐井川の下之橋を通ると、正面に束稲山が見え、石蔵山から観音山までを見渡せました。いつだったか大縦走しました。

 職場からは、須川、高桧能、焼石、前塚見山まで見渡せます。

 捨てたものではありません。

いつもの駒形山・大文字の丘で

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ある時は胡四王山の啄木鳥
2019年06月25日 21:09
大縦走の記事読ませていただきました。
束稲アルプス、大変みたいですが、響きがなんかいいですね。
あかりんさんのブログに束稲山が時たまでてくるので勝手に親近感です。前沢は母の里なので、束稲山というワードはいつも会話のなかに出ていましたし、出身が前沢の近隣なので高校の遠足は束稲山でした。奈良坂峠は峠好きなので車でいきました。その時林道を通り村民の森にも行ったような🤔。(林道好きでもあります。)狭山は旧狭山隧道を求めて旧道を車で。(旧道好きです。)どこかの社有地になってしまい今は行けない旧道です。
いずれにしてもあかりんさんの足元にも及びません😅

キャンプ場の上の西行の森の展望台があんなに見晴らしが良い事を去年知りました。(やはり車で行きます😅)
あかりんだよ
2019年06月25日 21:28
束稲山は平泉から見て、京都の東山、大東の大原も京都の大原に相似とされ、ロマンを感じます。実際そう感じる景観です。捨てたものではありません。世界遺産を経塚山や音羽山や石蔵山から味わうツアーを観光協会に提言したことはあります。