少しずつ覚えていく

 職場の駐車場わきの山からホトトギスの鳴き声が聞こえてきました。山ではよく聞く鳴き声ですが、少しだけ山に来た気分です。職場は山を切り崩して造られたらしく、史跡か何かという理由で、一部が山として残っている状況ですので、山に来たようなものなのかもしれません。

 鳥の鳴き声は数種類しかわかりません。よく聞くのは、ホトトギス、カッコウ、ヤマバト、ウグイスなどです。以前から気になっていた、うすゆき山荘付近で夜に聞こえる不思議な鳴き声は、トラツグミだとわかりました。

 しかし山では覚えたいものが多すぎます。花、鳥、昆虫、キノコ、動物、樹木、石、気象現象、登山用語など多岐にわたります。無理に覚えようとしても苦痛ですので、関心を持ったものから徐々に調べるなりして覚えていくのがよさそうです。

 ひとつわかるだけでも山の楽しみは増大するものです。

イメージ写真

画像


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

ある時は胡四王山の啄木鳥
2019年06月27日 19:58
トラツグミの鳴き声を検索しました。

夜に、山小屋で、お一人でいらっしゃる時、あの鳴き声を聴いてるんですか…😱
私、怖くて眠れないかも😓
トラツグミは別名「ヌエ」だとか。益々こわい😅でもあかりんさんは大丈夫なのでしょう。

ほんとに山の事、イロイロ突き詰めると知りたいことが山ほどあって(山だけに)…。私などは、🔰なものでワクワク😃💕

10日程前、胡四王山でサンコウチョウの鳴き声を聴きました。特徴的な「月、日、星ホイホイホイ」と鳴いていて、図鑑で調べると素敵な鳥らしいので姿を見たかったけれど声のみ。
胡四王山も捨てたものではないと感じました🎵