山と名のつく三角点

 これまで、地図に名前のない山にもいくつか登ってきました。広く知れわたった山、伝聞などもありますが、「〇〇山」のような名前がついた三角点がある山も対象にはなります。

 しかし、問題はそう簡単でもありません。

 地図に名前のある山には三角点がなく、離れた場所にその名前に近い三角点があることもよくあります。三ツ石山、大胡桃山など、いくつもありそうです。
 こういう場合は、できる限りその三角点にも行くようにしています。帰ってから気づいて後悔したことも何回かあるはずです。

 山と名のつく三角点にもすべて登ろうなどとは思いませんし、なら「〇〇森」とかにも登らなければ不公平です。

 見た目は立派な山体にもかかわらず、地図に名前がない山はゴマンとあることでしょう。手を出しては大変なことになりかねませんので、山と名のつく三角点があれば登ってみるということにします。

 今週は天気が悪いのが確定しつつありますので、会合が行われる場所に近く、林道(走行の可否は不明)が奥まで達している、「〇〇山」と名のつく山を3つほど準備しました。

 三角点名に重複があるのかどうかは知りませんが、そのうちの1つには、あのプレートが絶対にあるはずだと踏んでいます。まさに原点とも言える三角点名だからです。もしかしたら本部があるかもしれません。Googleの3Dで見る限りは、一応山のように尖がっているようです。

 しかしGoogle mapから地名が激減し、極めて使いにくくなりました。地理院地図と照合し、道路の形態で場所を決めなければなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント