今夜はうすゆき山荘

 盛岡での研修会を終えてうすゆき山荘です。誰もいません。明日は朝帰りですが、仙台の自宅から出勤するのと大差ありません。予定が大幅に狂った週末でした。魂の平穏のためには奇行が必須です。  きれい、すばらしいと評価をいただいているうすゆき山荘ですが、しかしまだまだ恥部があります。暗くてあまり目立たないのですが、内壁の黒ずんだほこり・クモの…
コメント:0

続きを読むread more

まさに奇人的行動

 荒雄岳を下山後、11時過ぎに一関に帰りました。シャワーを浴び、洗濯を2回しましたが、夕方の暑気払いまでは時間がありあまっています。  明日の盛岡での研修会のあとに立ち寄るつもりのうすゆき山荘に向かいました。寄贈した銀マットが折れ目で裂けていたのを補修するためです。明日行けなくなると当分行けなくなる可能性があるためです。自分が寄贈した…
コメント:0

続きを読むread more

今週末は多彩な予定

 今週末は明日午後からの2.5連休ですが、あまり天気もよくなく、明日の解放時間も不確定です。  当初の予定を変更して、どこかの山小屋に泊まり、土曜日は山小屋からは多少離れた山に日帰りで登ることにしました。幸い土曜日は晴れ間があるようです。山小屋には宿題があります。山は情報提供をいただいたばかりの山を予定しています。  土曜日の夜は山…
コメント:1

続きを読むread more

遠ざかるオーヅ岳・白見山

 先日、堺ノ神岳の帰りに立丸トンネルを通りましたが、国道340号線の旧道は通行止めになっていました。岩手県道路情報提供サービスによると、11月30日まで道路補修のための通行止めとなっています。その後、昨シーズンは11月29日から今年4月22日まで冬季通行止めになっていましたので、来春まで通行止めは続くことになります。トンネルができる前は…
コメント:2

続きを読むread more

決まりつつはあるも

 秋合宿の曲崎ルートについては日々悩んでいますが、いくつかに絞られてきました。条件的には、2泊3日、荷物が一番重い初日は急登を避けたい、同行者の未踏コースをなるべく含むなどですが、最終的には天気がある程度は判明しないと確定はできません。2泊3日は限られますので、流れれば来年送りか、1泊2日での催行となります。  たぶん一番楽と思われる…
コメント:0

続きを読むread more

大縦走は難しい

 岩手山50kmトレイルはさておくとしても、登山口と下山口が離れた縦走コースはなかなか実行しにくいものです。  実例を挙げれば、  須川高原~秣岳~須川岳~イワカガミ平  夏油温泉~経塚山~焼石岳~つぶ沼・中沼・東成瀬  岳~鶏頭山~早池峰山~剣ヶ峰~悠久の道  西和賀~高下岳~和賀岳~薬師岳~真木渓谷   未踏の夏油から経塚山に登る…
コメント:0

続きを読むread more

うすゆき山荘・堺ノ神岳 1318.7m 2019年8月16-17日

 台風が接近していましたが、うすゆき山荘に16時に入りました。17日の天気がよければ、東尾根の縦走または悠久の道トンネルからのピストンを考えていました。  2016年8月の台風10号レベルであれば、県道25号線の土砂崩れ、雨量による通行止めなどの可能性はありますが、花巻市の予報では「弱雨」となっています。しかしニュースではお決まりの「…
コメント:0

続きを読むread more

うすゆき山荘から堺ノ神岳へ

 台風の夜はうすゆき山荘で過ごしました。土砂崩れなどのリスクはありますので禁じ手かもしれません。  東尾根縦走は断念し、堺ノ神岳に向かいました。  荒れた林道を10数キロ走り、和井内コースを登りましたが、中腹で藪こぎとなりやむなく撤退しました。  大川コースに移動し、山頂を踏むことができました。  和井内コースを少し下ってみまし…
コメント:0

続きを読むread more

時速によって25~33時間

 このところ山での歩行速度を計算してみましたが、高低差が少ない茶臼岳から八幡平山頂まで軽い荷物で時速2.5kmほど、高低差がある焼石岳で重めの荷物で時速1.7kmとなりました。距離には高低差や傾斜などは考慮されていませんので、単純にはいきません。  岩手山の50kmトレイルを縦走するとして、当然重い荷物になりますし、上り下りはかなりあ…
コメント:0

続きを読むread more

焼石岳・銀明水避難小屋 2019年8月13-14日

 雨のお盆休みは、焼石岳で過ごしてきました。中沼コースへの林道入口に車が2台あり、通行止めなのかと思いましたが、聞いてみると雨なのでやめたとのこと。やめてどうするのかは知りませんが、どこの山に行っても雨です。今回、五葉山を考えていましたが、沿岸南部の方が天気が悪いようですので、急遽変更した次第です。  林道の途中で、バイクに追いつきま…
コメント:0

続きを読むread more

着干しは臭い

 汗と雨で濡れたウエアを着干しするのは山屋の矜恃のようなものです。  濡れたソックスは床を汚すので脱ぎましたが、上下は着干ししました。乾いたものの、時折いやな香りが漂います。  山小屋で過ごし、翌日にそのまま着る最低限の着替えは持ってはいます。枕にしています。  耐えきれず上だけ着替えました。失格です。
コメント:0

続きを読むread more

雨の銀明水

 しゃくなげ荘に行くつもりでしたが、沿岸より内陸のほうがまだ天気がマシとの予報で、銀明水に変更しました。山頂にも行きましたが、視界はありませんでした。  今のところ、他に1人。昨夜は2人だったようです。日帰りは数人。
コメント:0

続きを読むread more

月山(和賀三山) 583m 2019年8月12日

 和賀三山の月山には、2014年11月に登っています。そのときにはまだ林道が造成中で、登山道はありませんでした。数年前に登山道ができたことは先人の山行記録などで知りました。湯川沼のあと、羽山に登るつもりでしたが、仙人山から東には雲がかかっていました。  道路から少し上がった登山口には広場ができました。案内板には月山まで3.2km、ゆっ…
コメント:0

続きを読むread more

湯川沼 2019年8月12日

 国道107号線にも、湯川沼の浮島の案内標識がありますが、これまで行ったことがありませんでした。過日、入口は偵察しています。  沢コースから登りました(9時59分)。気持ちのよいブナの森です。  よく整備された道です。こんなところがあったとは。  10時16分に沼周回路に出ました。沼は見えません。  …
コメント:0

続きを読むread more

白木峠 601.1m 2019年8月12日

 1300m級の山の未踏コースを予定していましたが、低山にも雲がかかっている状態でした。行き先を変更して白木峠にしました。仙人トンネルを抜けると晴れてきました。 白木峠(しろきとうげ)には2013年6月に登っています。峠となっていますが、山頂には三角点(3等・白木峠)があります。白木山とも黒沢峠とも呼ばれるようです。「岩手県の山」に掲載…
コメント:0

続きを読むread more

今日は低山回帰

 高い山には雲がかかっていましたので、今日は、白木峠、湯川沼、和賀月山に登ってきました。ハイキングレベルですが、結構疲れました。すべて貸し切りでした。  白木峠は本に掲載されなくなってから、関心が低くなっているのではないかと思わせる登山道でした。
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山・東栗駒山(裏掛・笊森避難小屋・産沼・東栗駒) 2019年8月11日

 今日は6時から18時までの自由時間ですし、高速道路の渋滞に巻き込まれると困りますので、近場の山にしました。栗駒山の裏掛コースを登り、中央コースまたは東栗駒コースを下ることにしました。  表掛コースの駐車場には車が1台だけありました。表掛コースはもっと天候が安定したときの方が安全でしょう。  裏掛コースは2017年8月にも登っていま…
コメント:0

続きを読むread more

茶臼岳・源太森・八幡平 2019年8月10日

 朝に茶臼山荘から黒谷地口に下り、畚岳に登り、そして茶臼岳に舞い戻りました。茶臼口で雨が上がるのを待って、10時50分に出発です。以前に管理員のH女史が乗っていたのと似た車がありましたので、お会いできるかもと期待しました。 登山口  刈り払いされたばかりのようです。  旧八幡平スキー場のゲレンデも刈り払い作業をされ…
コメント:0

続きを読むread more

畚岳 2019年8月10日

 茶臼山荘から下り、畚岳がよく見えましたので、登ることにしました。残雪期の5月4日にも登っています。  畚口を8時20分に出発です。連休で裏岩手縦走をする人がいてもよさそうですが、他に車はありませんでした。  焼山には雲がかかっています。 ツルリンドウ?  最近、八幡平周辺…
コメント:0

続きを読むread more