テーマ:県南の山

笊森山荘・須川岳・秣岳 2020年8月22-23日

 秣岳から須川岳へは2016年8月に日帰りで縦走しています。今回は笊森山荘(避難小屋)に泊まっての縦走を計画しました。車を一晩置いておくのは須川温泉が安全であり、須川岳から秣岳方向のほうが下り傾向で安楽そうです。  須川温泉に登山届を提出し、7時に出発しました。新しい標識が立ったようです。 名残ヶ原 イワショウブ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘泊 2020年7月25-26日

 4連休後半は悪天候の予報でしたが、大雨にはならないようですので、氷上山・登奈孝志荘に向かうことにしました。午前中は本格的な雨になり、昨日の鳥海山でふくらはぎが痛かったので、寝ていたいという誘惑に負けそうになりましたが、食料の買い出しにも出てから出発しました。  中央コース登山口には1台も車はありませんでした。13時27分に出発です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登奈孝志荘・氷上山 2020年7月16-17日

 雨で鬱々としていましたが、16日の夕方からは曇りの予報でしたので、「居酒屋となこし」に向かいました。荷物は極力減らし、酒も控えめにしました。  17時38分、中央コース登山口を出発しました。弱い雨で、レインウエアを着ましたが、明日からの山行のために、安物のレインウエア(カッパレベル)ですので蒸れます。  展望所から下界は見えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2020年7月11-12日

 あまりよい天気ではありませんでしたが、思い立ったことは即実行に移さないと気が済みませんので、泊まりがけで氷上山・登奈孝志荘の整備作業に向かいました。 10日の早朝に資材を運んでいます。また10日の午前中に五葉山管理員のMさんが、3つの御殿周辺の刈り払いをしてくれました。そして、11日はKさんが祈祷ヶ原の刈り払いをしてくれることになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早朝の資材運び

 昨夜は雷で資材運びができませんでした。朝起きると霧がかかっていましたが、雨は降らないようですので、登奈孝志荘に資材運びをしました。  神社名の標柱はダンボールの間に挟みこみ、約16kgとなりました。4時48分に中央コース登山口を出発です。   山馬越林道出合い  下界は霧でしたが、展望所からは雲海です。  祈祷ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘・刈り払い 2020年7月4-5日

 4日は朝から雨で、午前中は強い雨、夕方から曇りで、5日は曇りの予報でした。こんなときに泊まりがけで山に行こうと思う人はあまりいないでしょう。でも家で腐っていることはできません。雨が弱いうちに山小屋に入ってしまえば、強い雨に打たれることもなく、きっと快適な山小屋ライフでしょう。  というわけで、4時に起き、5時過ぎから中央コースを登り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すずらんコース整備の続き 2020年6月18日

 気になることはすぐに実行しないと落ち着きません。週末の予定が決まっていますので、連日の放課後登山になりました。4時起きで朝飯前登山も考えましたが、今朝は起きられませんでした。  必要最小限の荷物を持って出発です。  展望がある伐採地に鉄塔71があり、鉄塔70への道は荒れているようです。 大船渡線・鉄塔71  右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すずらんコース(川原川源流まで) 2020年6月15日

 午後が休みのためどこに行こうか思案していましたが、氷上山のすずらんコースが荒れているだろうと思われ、行けるところまで行って倒木の処理などをすることにしました。  13時47分にすずらんコース登山口を出発しました。刈り払いはされていないようです。  さっそく大きな倒木がありましたが、ノコギリでは切れませんし、下を通り抜けられます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・しゃくなげ荘 2020年6月13-14日

 13日が晴れで、14日は下り坂の予報でしたので、五葉山に行くことにしました。その旨を管理員のIさんに伝えると、一緒に作業をすることになりました。現地集合です。  7時半頃に赤坂峠に着くと、すでに数台の車がありました。大船渡側からは通行止めになっています。知らないでやってくると大きな迂回を強いられます。  7時48分に出発です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2020年6月3-4日

 祈祷ヶ原や山頂のツツジにまだ間に合うかなと、仕事が終わってから居酒屋となこしに向かいました。もちろん早朝から準備をしてすぐに行けるようにはしてあります。職場から家まで1分ですので、冷蔵庫から酒などを出してパッキングしてもすぐに出発できます。軽量化をはかり、ザックは10kgを切りました。出発してデジカメを忘れたのに気づきましたが、スマホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀明水・東焼石岳・金明水周回 2020年5月29-31日

 当初は金明水直登コースを登ろうかと、2週間前に山岳会の人に連絡したところ、夕方までに行くので、先に登っていてと言われました。その直後に、焼石岳での遭難が発生し、状況が変わるとともに、1人で残雪が多いらしい直登コースを登るのが不安になりました。  今回、山岳会で、山開き前の登山道等の整備目的で中沼コースで銀明水に立ち寄り、金明水に泊ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2020年5月25-26日

 午後から休みですので、登奈孝志荘に飲みにいくことにしました。夏用シュラフにするなど、荷物は極力軽量化しました。中央コース登山口に着くと、見覚えのある車がありました。24日に五葉山の山頂で会った女史の車のようです。これまで氷上山でも早朝から登っているのに何回か出会いました。14時36分に出発です。真夏のような暑さです。  ウマノア…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

しゃくなげ荘・五葉山 2020年5月23-24日

 23日は雨の予報でしたが、廃材処理という名目で、しゃくなげ荘に泊まることにしました。雨は夕方にはやむようですが、雷注意報が発令され、昼頃に雷雨の予報です。午前中にしゃくなげ荘に到着すべく、8時35分に赤坂峠を出発しました。雨ですのでトイレでレインウエアやスパッツを装着しました。他に車はありませんでした。  赤坂峠付近はツツジが咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登奈孝志荘・氷上山 2020年5月16-17日

 17日の午前中に薪づくりをすると、Kさんから連絡がありました。16日に早池峰山に登ることになっていましたので、下山時間と天候で、16日のうちに登奈孝志荘に入るか、朝から日帰りで登るか決めることにしました。  早池峰は10時に下山しましたので、江繋、遠野、住田経由で陸前高田に戻りました。氷上山には雲がかかっていました。食材調達などをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2020年5月9-10日

 須川岳を下山後、陸前高田に帰りましたが、すぐに準備をして氷上山・登奈孝志荘に向かいました。9日から天気は下り坂で、10日は雨の予報でしたが、うだうだとステイホームする気にはなれませんので、雨に濡れる覚悟で。  背負子ザックにお泊りセット、若干の大工道具を詰め、イオンで食料と酒を買って、通岡側から氷上山の林道に入りました。中央コース登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須川岳 2020年5月9日

 残雪期の須川岳には2016年4月29日に須川高原温泉に泊まって登っています。昭和湖を通るコースです。このコースは火山ガスのため通行禁止が続いています。須川温泉からは産沼コースを登ることになりますが、残雪期は難しそうです。 なお最近のYAMAPに禁止コースを通った記録が2つもありましたので、ご注意ください。コロナより火山ガスのほうが危険…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・廃材処理のさらに続き 2020年5月6日

 4時半に起きて五葉山に行くつもりでしたが、外は雨で、雷も鳴ったようです。二度寝して6時に起きると、雨があがり、空は明るくなっていました。ステイホームなどできませんので、急いで準備をして向かいました。陸前高田からは、通岡インターから三陸道に乗り、釜石南インターで降りると、直進で赤坂峠への県道に入れます。大船渡側とどちらが早いかは検証して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ岳(夏油温泉から) 2020年5月5日

 駒ヶ岳には金ヶ崎から5月2日に登ったばかりですが、今回は県道122号線が開通した夏油温泉から登ることにしました。2017年8月に夏油温泉から登りましたが、わかりにくそうな地形でしたので、残雪期は難しいだろうと思われ、そのときのGPS軌跡をガーミンに戻しました。  例年より早く県道が開通しましたが、夏油温泉はまだ営業していないようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・廃材処理の続き 2020年5月4日

 しゃくなげ荘に宿泊できませんので、連日の五葉山です。29日、3日、4日と登りました。  下界は曇っていましたが、青空が見えてきました。6時29分に出発です。 賽の河原手前の展望所からいつもの風景  ツツジが咲くころには晴れやかに登れるようになるのでしょうか。 ダケカンバとカラマツ 畳石(7時7分) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・廃材処理 2020年5月3日

 今出山の山小屋から下り、赤坂峠から五葉山に登りました。朝から暑い日です。6時53分に出発です。 賽の河原(7時19分) 畳石(7時33分) 7合目の雪もほとんどなくなっています。  8合目から先は残雪がありました。  8時24分にしゃくなげ荘に着きました。1時間31分でした。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今出山 755.0m 2020年5月2-3日

 ほぼ100%三密にならない山小屋として、今出山の山小屋に泊まることにしました。これまでに2回ほど泊まっています。2017年2月には車で入れましたが、2018年2月は積雪が多く、ふるさと林道を途中から歩いています。  ふるさと林道(舗装)から分岐する山頂への林道はかなり荒れていますが、なんとか山小屋までは入れました。  まず歩いて山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏虫山 716.1m 2020年5月2日

 種山から赤坂峠を経て夏虫山に向かいました。駐車場からはあっという間で山頂です。 今出山 越喜来湾 三陸道・越喜来高架橋 大六山方面 鍬台山・死骨崎方面 五葉山
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ岳 1129.6m 2020年5月2日

 残雪期に夏油温泉から駒ヶ岳に登りたかったのですが、時間の関係で今回は断念し、金ヶ崎町から登りました。登山口までまったく雪はありませんでした。6時58分に出発です。冬用の登山靴とスパッツのみです。  登山道は春です。心は…。  ところどころに残雪がありました。  標高800m付近から雪が切れなくなりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中甲子三角点 850.1m・五葉山 2020年4月29日

 赤坂峠の南側に名前のない800m級の山々が連なっています。しゃくなげ荘からはこの山に道があるのが見えます。管理員さんによると、赤坂峠から笠詰山まで防火帯を利用した道があり、刈り払いもしているとのことです。また沼もあるとのことです。今回、三角点(三等・中甲子)まで行ってみることにしました。  Googleの航空写真では、釜石寄りに道が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・祈祷ヶ原刈り払い 2020年4月26日

 前日に引き続いて氷上山です。  花が増えました。  しかしニッコウネコノメソウはことごとく盗掘されていました。悲しい限りです。  5人で祈祷ヶ原の刈り払いをし、すっきりしました。山が荒廃することと、自粛という名のもとに安全と思われる山にも行かないことを天秤にかけるのは難しいところです。  もちろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘整備 2020年4月25日

 過日、補修用の資材を運びましたので、予定していた作業をしました。  途中、登山道をふさぐ倒木があり、処理しました。この先、登山道が荒れることが予想されます。  前回敷きつめたダンボールはすっかり湿気を帯びていました。  朽ちて汚い壁との間に隔壁を4室に設置が完了しました。多少は隙間風対策になるでしょうし、汚いところが見えなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

某山小屋泊・銀明水まで 2020年4月18-19日

 不要不急の外出は自粛とされますが、規制されないスーパーマーケットや飲食店よりは格段に安全と思われる場所を選択しました。不要不急は家にいるべきという精神論のようなものに全面的に同調する気はありません。  所属する山岳会が所有する山小屋は一般開放しておらず、また山岳会員でも泊まる人は近年は稀有のようです。まず同宿者はいないはずです。会員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘整備の続き 2020年4月11-12日

 岩手県だけが感染者0人という状況ですが、本来は全国民が不要不急の外出を控えなければならないのでしょう。しかしとてもGW明けまで耐えられませんので、状況がさらに悪化しないうちに、三密には該当しないと思われる氷上山・登奈孝志荘に行くことにしました。当初は別の山を考えていましたが、メジャーな山や山小屋は多少のリスクがありそうですので、やめま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘整備 2020年4月4-5日

 格段に近くなった氷上山へ転勤祝い、登奈孝志荘の整備などに向かいました。  登奈孝志荘の居住区域の整備のための資材は3日にコメリで探しましたが、合板は重くて値段も高いためやめました。厚いボール紙にスポンジを貼った養生板が折りたたみ式で、価格も安いので、使えるかどうかは不明でしたが2枚、他に名称はわかりませんが、やはり折りたためる樹脂板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more