テーマ:県南の山

矢尽山 576.9m 2019年11月30日

 30日は午前中に山岳会で所有の山小屋の清掃がありました。その後にどこかには登らないとなりませんので、矢尽山(やつくしやま)に奥州湖眺望台から登ることにしました。2014年5月にひめかゆスキー場から矢尽山と媚山に登っています。  集合時間より早く着きましたのであちこち偵察したりしました。 尿前渓谷橋から矢尽山 胆沢ダム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽山 599.5m 2019年11月24日

 羽山には2013年5月に登り、羽黒山まで縦走しています。岩手県の山に掲載されていますので、12月7日に同行者と登る予定にしていました。24日は雨の予報で、厳美の山なら雪だろうと思い、ほっとラインの厳美側ゲートまで行きましたが、雨でしたのでやめました。山に行かないわけにはいきませんので、一関インターから北上しました。天気は好転しそうもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山(大沢遡行) 2019年11月16日

 大沢を詰める道があったという話は管理員さんから聞いていました。今年1月に途中まで偵察しました。時間が遅く、雪も積もっていましたので、標高790m付近で引き返しました。晩秋から初冬が適期かと考えました。 山行記録は見つかりましたが、沢のエキスパートの方のものです。たいした沢登りではないようですが、沢の素人には不安です。また過日の台風でど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小胡桃山 782.7m・大胡桃山 934m 2019年11月4日

 小胡桃山・大胡桃山は仙北街道として数年前に整備され、2015年7月に周回しています。また、栃ヶ森山へのルートの1つの偵察として、残雪期の2017年4月には逆回りで周回しています。アクセス道路となる栗駒焼石ほっとラインが、4月下旬から11月上旬までしか通行できませんので、容易にアクセスできる時期は限られます。閉鎖時期は不明ですが、つぶ沼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘・氷上山 2019年11月1-2日

 今回は1日金曜日に6時間休みを取って、山開き以来の氷上山に行くことにしました。2日は13時から仙台で所用があります。それでも行くのがあかりんです。  今回はKさんのご厚意に甘えて薪は持たず、水も出ているでしょうから、お茶600ml、水750ml、酔仙煌琳4合瓶などを詰めて、14kgと軽いザックです。  玉乃湯側から向かいました。雷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・しゃくなげ荘 2019年9月21-22日

 うすゆき山荘から江繋、遠野、釜石を経て赤坂峠にやってきました。途中、釜石で浜千鳥を買い足し、念のため日本酒8合としました。9時に赤坂峠を出発です。車は8台ほどあり、見覚えのある車がありました。  水が不要ですので、4合瓶を持ってもそれほど重いザックではありません。  ウメバチソウは8-10月の花とのことです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須川岳(笊森避難小屋・湯浜コース) 2019年9月6-7日

 笊森避難小屋に泊まるのが主目的ですが、須川温泉からのピストンでは面白味がありません。当初は同行者が未踏の中央コースを下るか、秣岳へ縦走するかを考えていました。 中央コースを下るならば、早朝にイワカガミ平に車を置きに行って、9時のバスで須川温泉に向かうことができ、時間的にも問題はありません。秣岳へ縦走した場合には、車道を歩かなければなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼石岳・銀明水避難小屋 2019年8月13-14日

 雨のお盆休みは、焼石岳で過ごしてきました。中沼コースへの林道入口に車が2台あり、通行止めなのかと思いましたが、聞いてみると雨なのでやめたとのこと。やめてどうするのかは知りませんが、どこの山に行っても雨です。今回、五葉山を考えていましたが、沿岸南部の方が天気が悪いようですので、急遽変更した次第です。  林道の途中で、バイクに追いつきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山・東栗駒山(裏掛・笊森避難小屋・産沼・東栗駒) 2019年8月11日

 今日は6時から18時までの自由時間ですし、高速道路の渋滞に巻き込まれると困りますので、近場の山にしました。栗駒山の裏掛コースを登り、中央コースまたは東栗駒コースを下ることにしました。  表掛コースの駐車場には車が1台だけありました。表掛コースはもっと天候が安定したときの方が安全でしょう。  裏掛コースは2017年8月にも登っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・鳩ノ峰(楢ノ木平コース) 2019年7月28日

 今回は日帰りで同行者未踏のコースとして、五葉山・楢ノ木平コースを選択しました。2013年7月以来、6年ぶりです。台風は低気圧に変わりましたが、沿岸南部はあまり天気がよくないとの予報です。しかし日帰りで山小屋ランチをする未踏コースは他に思い浮かびませんでしたので、予定通り五葉山に向かいました。楢ノ木平へは、釜石道の釜石仙人峠インターから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

石蔵山 355.2m 2019年7月6日

 連日の大酒のため、6日、7日は休肝日としました。たぶん飲んでもすぐに具合が悪くなりそうです。その代わりに夜の石蔵山に向かいました。  石蔵山のキャンプ場は利用者が結構多いようです。先にキャンプ場に行ってみると、2組はいるようでした。うちの1組は東屋(土俵?)を煌々と照らしてキャンプをしているようでした。アウトドア好きでも、そのまま家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自鏡山 312m 2019年7月6日

 自鏡山(じきょうざん)には2009年5月31日に登っていますが、裏参道から中腹の広場まで車で登っています。今回は未踏の表参道から登ることにしました。 黒谷地とうすゆき山荘では登山にカウントされず、毎週登山が途絶えるところでしたので、未踏コースを含むことでカウントに値するものと考えました。 自鏡山 表参道入口  山麓の社務…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

観音山 324.4m 2019年6月30日

 一関に戻ってくると、若干天気が回復してきましたので、同行者未踏の観音山に登りました。 観音山  中腹の舞草神社から登ります。なお「舞」は人偏がつきます。  道沿いにロープが張られていますが、刈り払いはされていません。夏は虫がうるさいでしょう。  すぐに祠のある山頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迦陵ビン伽岡 215m 2019年6月23日

 迦陵ビン伽岡(かりょうびんがのおか)は車で山頂まで入れ、2009年6月に行っています。山頂から東に道があり、三角点(4等・北山)付近で分岐して南北に至る破線の道があります。この破線の道の南端に案内標があるのを以前に発見しており、いつか通ってみようと考えていました。  雨上がりの早朝に登ってみることにしました。    ビンは頻に口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国見山・珊瑚岳・男山 2019年6月22日

 雷雨で早池峰山は断念し、どこに登ろうかと悩みましたが、岩手県の山58に掲載されているはずの、北上の国見山・珊瑚岳に決定しました。2012年6月にも登っています。  極楽寺跡の駐車場が起点です。休憩所があり、畳式ですが、人里近く、泊まるのははばかられます。「はばかり」は隣接していますが。 案内板 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

束稲山(深山コース) 2019年6月16日

 大雨の予報でしたが、平泉町深山地区から束稲山の県道に至る破線の道を歩いてみることにしました。先日、県道から見ると、現存している風情でした。この道を使えば、木工芸館・遊鵬から深山地区まで車道を歩けば、束稲山・音羽山・経塚山・駒形山・立石山と周回縦走が可能になります。起点をどこにするかです。 束稲山(国道4号線・高館橋付近から) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛形山・白っ子森・鷲ヶ森山 2019年6月9日 その2

その1から  6時59分に夏油温泉を出発し、9時21分に牛形山の山頂に到着しました。天気がよいので、白っ子森、鷲ヶ森山、丸子峠へと周回コースに向かいます。 白っ子森・鷲ヶ森山  山開きの人たちが登ってくると、あの雪の急斜面が混雑しそうです。 ハクサンチドリ ゴゼンタチバナ  雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛形山・白っ子森・鷲ヶ森山 2019年6月9日 その1

 先週焼石岳から牛形山を南側から見るとほとんど雪がありませんでしたが、夏油温泉からの登山道がある北側はまだ残雪が多そうです。某年5月末の先人の記録では、登山道探しに苦労したとのことです。2015年8月に周回していますので、このときのGPS軌跡をGarminに取り込んでおきました。 牛形山・白っ子森・鷲ヶ森山(入畑ダム展望台から) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焼石岳(山開き) 2019年6月2日

 昨年に引き続き、焼石岳の山開きに参加しました。奥州市が主催し、我々の山岳会が協力団体となっています。主催と言っても、神事などのセレモニーなどだけで、登山者の管理などは一切ありません。五葉山と同様です。氷上山の場合は、観光協会が祈祷ヶ原で豚汁を振舞いますので、食中毒でも起きれば面倒なことになることでしょう。  来年以降、市が手を引いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片羽山雄岳 1312.2m 2019年5月19日

 片羽山雄岳には3月10日にも登りました。同行者の岩手県の山58が目的ですので、むしろ雪がなく、晴れた日が好ましい山です。  笛吹峠から向かうと、山頂には雲がかかっていました。昼頃から晴れの予報です。  登山口に到着すると、1台車があり、3月にもお会いした釜石のMさんでした。6合目付近で山菜採りだと言っていました。7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷上山・登奈孝志荘 2019年5月11-12日

 12日が山開きの氷上山に昨年と同様に前日から登りました。  14時56分に中央コース登山口を出発です。車は他にありません。今回は、ツエルト、レインウエア、スパッツ、エアマットなどをカットし、水は1.2L、酒少々とし、Kestrel 38です。それでもサイドポケットを使ってギリギリですので、まだまだ軽量化が足りないようです。余分なもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・しゃくなげ荘・五葉山 2019年4月28-29日

 4月29日が五葉山の山開きですので、前日から登って若干の作業をし、しゃくなげ荘に泊まって、29日の朝はいったん赤坂峠に下って、再び登ることにしました。  焼石のAさんたちは、最初は27日から2泊すると言っていましたが、悪天候のため28日からとなりました。  今回は釜石南インターから向かいましたが、五葉山や毛無森山は雪化粧し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しゃくなげ荘 2019年4月26日

 26日はGW中の当番日の代休ですが、天気はよくありません。未踏の奥深い山や八幡平の冬季限定ルートは無理です。しゃくなげ荘に行くことにしました。  雨は降っていませんが、怪しげな空です。8時半に赤坂峠を出発です。もちろん?他に車はありません。  今回は、若干の作業と、山開きに水が出なかった場合に備えての水のデポ(管理員さんの了解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤坂峠・しゃくなげ荘・五葉山 2019年4月19-21日

 4月29日の山開きまでにはとても片付きそうもないと、管理員さんの話でしたので、微力ながら片付けに行くことにしました。  一刻でも早く現実逃避するために、赤坂峠で車中泊することにしました。定時退勤し、急いで荷物と車中泊セットを積みこみ18時に出発です。陸前高田で夕飯後、20時半くらいに赤坂峠に到着しました。車は1台もありませんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙人山 881.8m 2019年4月7日 その2

その1から  仙人山山頂には2時間48分かかって到着しました。4月の800m級の山ですが、かなりの残雪です。プレートは見当たりません。 いつもの雪像  三界山の手前に、未踏の白倉山らしき山が確認できました。今季に果たして制覇できるでしょうか。    鳥ヶ森と黒森は見えますが、荒沢森は黒森の陰のようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙人山 881.8m 2019年4月7日 その1

 仙人山には2012年12月に登っていますが、岩手県の山58(60)に掲載されているにもかかわらず、藪こぎを強いられました。駒頭山のように、登山道が荒廃し、いずれ削除されるのではないかと懸念されます。  2011年4月24日に登った先達の記録を見て、登りたくなりました。今月はすでに予定がほぼ決まっていますので、残雪期に登るなら7日しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五葉山・しゃくなげ荘 2019年3月29-30日

 21日には一人で廃材片付けをしてきましたが、今回は管理員さんや地元の山岳会の人たちと作業をしてきました。29日は以前から有給休暇を取得する予定になっていましたので、参加することができました。  最初にお断りしておきますが、しゃくなげ荘の解体と新築の工事に伴って周囲に野積みされている「廃材」ですが、すべてが薪となる廃材ではなく、再…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大沢小屋・しゃくなげ荘・五葉山 2019年3月20-21日

 五葉山の管理員さんに、3月下旬ころから廃材片付けをすると言われていましたが、都合が合うかどうかわかりませんので、今回20日の午後から大沢小屋に入り、翌日日帰りでしゃくなげ荘に向かうことにしました。午後から重いザックを背負ってしゃくなげ荘まで入るのは困難です。  管理員さんからは、釘が刺さったままのものがあるので分別する、山荘には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片羽山雄岳 1312.2m 2019年3月10日

 過日(2月17日)片羽山の登山口を偵察したところ、雪が少なく、車で登山口まで入れました。その後に大雪は降っていませんし、このところの陽気で雪は少なくなっていると思われます。 片羽山雄岳  3月9日に釜石道と三陸道がつながり、鵜住居(釜石北IC)まで一気に行けるようになりましたので、笛吹峠経由でなく、鵜住居から登山口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大沢小屋 2019年2月16-17日

 16日に種山、17日に鯨山に登る宿として大沢小屋に泊まりました。  前回、1月19日に泊まったときに、薪は運んだもののかなり消費しましたので、今回は15キロほどの薪を運ぶことにしました。  背負子のプラケースと段ボールに薪を詰め、Kestrel 38にテントや鍋、食材などを詰めました。  何度も大沢小屋には行っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more