テーマ:たわごと

もはや夏山にあらず

月山の佛生池小屋です。今になって晴れてきました。山頂は寒くて大変でした。 初めての営業小屋ですが、10畳ほどの部屋が貸し切りです。電気も暖房もあり、快適過ぎます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リコンファームは必要?

 明日は営業小屋に泊まりますが、リコンファームすべきかどうか悩みました。  HPには、予約は電話のみと書かれており、かけてよい時間や、リコンファームの要否などは書かれていません。悪天候によるキャンセルが多いので、よく考えて予約してほしいという旨のみが書かれています。  山小屋の時間というのはよくわかりません。食事の準備時間、お昼寝時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うまくいきそう

 シュラフを洗濯しましたが、今のところはダウンの片寄りもなく、順調にいっているようです。  モンベルの洗剤(ODベースクリーナー)を使い、浴槽で踏み洗いです。普段は浴槽にお湯を張りませんので浴槽洗いがまず必要でした。踏み洗いすると、黒い汚れが出ました。垢と薪ストーブの煤でしょうか。 次いで浴槽でのすすぎです。水を含んだシュラフは非常に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から120キロに

 試験運用されてきた東北道の花巻南~盛岡南間の120キロ規制が本日夕方から正式運用になるようです。  これまで何度か走りましたが、あまりありがたみは感じられませんでした。  80キロ(90キロリミッター)のトラックが混在し、80キロのトラックを90キロのトラックが追い越す状況に行く手を阻まれます。トラックを100~110キロで追い越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュラフ洗濯中

 乾燥袋に入れていた冬用のシュラフ(パイネ:石井スポーツのブランド)を出してみたところ、カビ臭くなっていました。いつ買ったか記憶になく、汗をかいても、屋内干しにする程度で一度も洗ったことがありませんでしたので当然でしょう。 今週は標高の高い山小屋ですので、冬用を持っていくつもりでしたが、夏用で耐えることにして、思い切って洗濯しました。モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日連峰の端の山

 朝日連峰の端の山という意味らしい置賜葉山です。雨にうたれることもなく山小屋に入れました。  薪を背負ってきましたので、かなり疲れました。  夜は雨のようです。明日の午前中は曇りの予報です。下るだけですが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週末は最悪の天気か

 虎視眈々と天気予報をながめてきましたが、当該地域に現時点で大雨警報、洪水警報、雷注意報が出ています。1時間予報では、行動時間帯は曇りで降水確率10-30%、予想雨量0-1mm/hとなってはいますが、雨に見舞われずに済むということはたぶんないでしょう。  この程度の雨であれば、渡渉や危険な岩場がない山であれば、決行してもよさそうな気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

充電池は消耗品とはいえ

 充電池は消耗品ですが、その寿命を認識するには、使用機器による違いがあるようです。  Germin-GPSには、エボルタのハイエンドモデルとされる2550mAh の4本を2本ずつ交互に使っていますが、最近インジケーターの減りが早くなってきました。10時間程度の使用はできますが、電源をOFFにしても翌朝にはLow Batteryで起動し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水場はあっても

 山での水の消費量は個人差が大きいようです。  行動中の飲料水は、自重(体重+荷物)×5×行動時間などとされていますが、これに当てはめると、かなりの量になります。私の消費量は多いほうですが、前日の飲酒による脱水なども影響しているでしょう。過日の早池峰では、休み休みの10時間の行動で、私は2L以上消費していますが、500mlも飲まなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危ないストーブ

 某山荘の石油ストーブ(対流式)は、不完全燃焼気味で、派手に臭います。以前にあったものは、どこからか持ってきた古い同型のストーブに近年交換されましたが、同様の状態です。  宿泊協力金を1000円とすれば、同タイプのストーブ(国内メーカー製)を買えるくらいの回数は泊まっていますので、寄付を検討しました。そもそも市の備品かどうかなど定かで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カビだらけ

 いつ買ったか(少なくとも3年以上前)、何回使ったかわからないコールマンのクーラーバッグ(5L)ですが、よく見るとカビだらけです。あまりよく観察していませんでしたが、最近気づきました。飲み屋を昼間に見てはいけないというのと同様です。  最近では缶ビール500ml×2、200mlパックの牛乳1、野菜ジュース2、凍らせたペットボトルの水(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアルタイムの情報は欲しいもの

 某サイトに、禁止されていることを伝えるためにあえて投稿するというものがありました。現在もあるかどうかは不明です。  今年はコロナの影響で山小屋に泊まりにくくなっていますが、管理者に直接聞くのはやぶへびになりかねません。実際に山小屋に行ってみて、どのように掲示されているかが気になるところです。  これまで泊まれなかったらどうしようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危機管理意識のなさ?

 リスクがあるのかどうかは不明ですが、山の投稿サイトに、自撮りの顔を曝しているものが多数見られます。老若男女を問わず。何度も見ていると、よほどの美形でもない限りうんざりとしてきます。正直、〇〇っぽい写真もときに見かけます。まあYouなんだかに顔を出しているのと同じ感覚なのでしょうかね。  私などは恥ずかしくて曝せません。  車のナン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タクシー料金

 バスがなくなり、登山口が離れた縦走が難しくなっています。タクシーを使わざるを得ません。  予定している山では、山小屋(登山口に近い宿もOK)に泊まれば、定額タクシーに乗ることができます。しかし登山口に近い宿に泊まって日帰りする人向けの時間設定であり、予約が必要です。  早池峰では、悠久の道トンネルから小田越、門馬から悠久の道トンネ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

考えれば生まれるもの

 台風シーズンに突入しましたので実行できるかどうかはわかりませんが、某G山を縦走するプランが浮かび上がりました。  基本的にはせっかく遠征するのだから、金がかかってもピストンではなく、縦走するという理念です。  安楽さなども加味した最終案は、様々な不安要素を払拭できるなかなかの名案だと自負しています。これよりよい案があれば、御礼を進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古きうらやましき時代

 もはや参考にすることはできませんが、学生時代に使っていたガイドブック(1983年、1984年)に目を通してみて、古きよき時代を感じました。  現在は通行自粛になっている南八甲田の蔦温泉~赤倉岳の区間、廃道化している猿倉温泉~猿倉岳~駒ヶ峰の区間が紹介されています。この通りに歩いたようです。  多くの山小屋は現在と同じですが、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メジャーな山は面倒

 最近メジャーな県外の山に遠征していますが、ハイシーズンにはあれこれ面倒なことがあります。  登山口の駐車場問題やシャトルバスの混雑などが、遠方から行くとなるとさらに面倒になってきます。  駐車場の混雑は焼石岳中沼コースでもみられますが、太平山旭又登山口、月山8合目や姥沢でもハイシーズンには混雑するようです。早い時間に入るとなると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

升沢小屋です

 船形山の山頂ではなんとか東側の展望がありました。  升沢小屋に戻る途中、雷鳴が聞こえ、小屋に入ってしばらくすると雨が降ってきました。夏山に特有の気象ですが、午前中の行動で回避できました。  バイオトイレがあります。ベストかどうかはわかりませんが、うらやましい限りです。比較対象の山とは利用者数が違いすぎますが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船形山です

 一番楽なコースで船形山です。升沢小屋に泊まります。山頂まで重いザックは無理です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週はタイヤを積んで

 あまりよい天気ではないようですが、明日は某山中腹の山小屋に泊まりに行きます。途中、荒れた林道があるようですので、スタッドレスタイヤを1本積んでいくことにします。杞憂に終わることを祈りますが、往路でパンクしようものなら士気をそがれます。スタッドレスを積んでいっても交換するのは一苦労ですが。  登山口までの道を調べました。2つあるうちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度はパソコン

 ここのところ、自宅で使っているパソコンが非常に遅く、不安定になってきました。デフラグなどをやったところほとんど再起不能となり、データを残した初期化を行いました。動作が遅くなったパソコンでの初期化のせいか、完了までに非常に時間がかかりました。  一応動きは速くなったようですが、たまに変なアラートが出て、完治はしていないようです。データ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事を確認

 諸般の事情でしばらく氷上山に行っていませんでした。7月初めに設置した神社の社名柱が無事かどうか気になっていました。暑さのせいと、登奈孝志荘付近のクマ出没のためか、YAMAPでの氷上山の記録が少なくなっていました。  23日に登った記録に、西の御殿と東の御殿が社名柱とともに写っていました。文字は滲んでいないようで、柱がクマにかじられて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり減らせない

 夏場の重いザックには熱中症のリスクもありますので軽量化を図ろうとはしますが、なかなか減らせません。  ほとんど使用実績がないツエルト、予備バッテリーなど非常用のものはやはり山をやる者としては外せません。エアマットや枕代わりにもなる着替えは耐えれば削除できますが、やはりなければ相当苦痛です。各小屋の毛布の有無まではわかりません。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笊森山荘です

 今日は笊森山荘です。明日天気がよければ秣岳まで縦走します。今日のうちに須川岳は踏んでおきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁断の

 EPIガスのボンベはいくつ持っていくかいつも悩むところです。内容量100gのものを2つ持ったとしても嵩張りませんので割高でも繁用しています。未使用で187-188gで、空になると90gです。まとめ買いしていますが、残量が中途半端なものがたまるのは共通した悩みのようです。  もちろんメーカーは推奨していませんが、ガスを移し替えるバルブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4WD機構の違い

 乗っているフォレスターは旧世代のX-modeです。詳細はよく知りませんが、ただのフルタイム4WDとセンターデフロック4WDではないようです。 残雪の吹き溜まりでスタックしたときは自力で脱出でできず、ハンドウインチを併用して脱出しました。えぐれた林道ではまったことが数回ありますが、なんとか自力で脱出できました。 このような状況のときにセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山靴も然り

 いつ買ったのか記憶にありませんが(たぶん昨年春)、モンベルの登山靴も耐水性が低下しています。接続部分が開いてきています。泥を落とそうと、浅い沢に浸すと水がしみてきます。  靴底もかなり摩耗してきています。靴底は張替えできるようですが、上部がこのような状態では高額での靴底交換はあまり意味がありません。  履きつぶしのつもりでそれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走り過ぎ!?

 7月22日に故障と車検で入院したときの走行距離は書類では82170kmとなっています。8月6日に退院後は距離は見ていませんでしたが、今日は84550kmとなっていました。13日間で2380kmも走ったことになります。記憶にあるのは、6日の一関~高田、8-10日の山形行脚、12日の一関往復、12-16日の秋田・青森行脚などです。概算では…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海から月山

 沿岸を南下し、宮古の月山です。山頂まで車道がありますが、潮風トレイルを海から歩きました。バテバテです。  早池峰、サクドガ森、峠の神山、遠島山などが見渡せます。あとで同定しますが、階上岳や折爪岳も見えているかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今宵は大開平

 3つの山に登ったあと、補充用の薪を買って、大開平の避難小屋に入りました。今日のうちに山頂も踏みました。  天気がよければ、雛岳か戸来岳に登りたいのですが、お疲れモードです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more