テーマ:宮城県の山

栗駒山・東栗駒山(裏掛・笊森避難小屋・産沼・東栗駒) 2019年8月11日

 今日は6時から18時までの自由時間ですし、高速道路の渋滞に巻き込まれると困りますので、近場の山にしました。栗駒山の裏掛コースを登り、中央コースまたは東栗駒コースを下ることにしました。  表掛コースの駐車場には車が1台だけありました。表掛コースはもっと天候が安定したときの方が安全でしょう。  裏掛コースは2017年8月にも登っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森山 759.4m 2017年12月3日

 原台山だけでは持て余しそうですので、大森山にも登る予定にしていました。過日、夜の偵察で一関市側からの林道は走行可能で雪もありませんでした。  原台山を下山後、飯森峠を通って、気仙沼に出て、廿一地区を経て、徳仙丈山の登山口側から林道に入りました。飯森峠の地蔵堂のネコたちは元気にしていました。  大森山の県境登山口まで、雪もな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その2

その1から  裏掛コースを登り、磐井川源流までやってきました。栗駒山までは標高差230mもあります。  休憩を終え、11時に出発しました。  かなりバテており、避難小屋で寝ていたいくらいですが、そうもいきません。後ろ髪をひかれる思いで登ります。  東栗駒コース合流点(11時12分)の慰霊碑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗駒山 1626.5m・東栗駒山 1433.6m 2017年8月5日 その1

 栗駒山(須川岳)の未踏コースのうち、表掛コースと裏掛コースに登りたいと考えていました。一気に表掛と裏掛を周回すれば、ほぼ同じところに戻れますので効率的ですが、表掛コースは天気がよいときの登り方向でなければ危険と思われますし、未踏の裏掛を下るのも不安があります。  そこで、今回は裏掛を登り、中央コースを下ることにしました。表掛を登ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水引入道コースの途中まで 2017年6月30日-7月1日

 諸般の事情により多くは語りませんが、参加者80名ほどの登山大会の運営側として行ってきました。  30日に山麓のキャンプ場に入りました。テントを張って泊まってもよかったのですが、運営側の者は一部を除き、体育館のようなところにシュラフで寝ました。  4時起床です。出発は6時20分、キャンプ場から登山口まで長い林道歩きで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大森山 759.4m・太田山 684.8m 2017年1月8日

 ある程度の林道歩きを覚悟の上、一関市と気仙沼市の境界にある大森山(おおもりやま)に登ってみることにしました。北の太田山(だいたやま)との鞍部を通る林道(大森・浮野線)から2回登っています(2009年、2011年)。  一関市側からこの林道に入ってみると、積雪は10cmほどあり、轍はありませんでしたが、難なく峠まで入ることがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金華山 443.5m 2017年1月7日

 北上山地の山で最後に残ったのが、金華山(きんかさん)です。山の名前と島の名前が金華山です。震災後は定期船が途絶えていましたが、2013年5月から日曜日だけ運航が再開されました。しかし定期船では島での滞在時間が1時間55分しかなく、定期船での登山は控えてくれと言われました。もう少し長く滞在させてもらえればよいのですが、黄金山神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雷神山 88.6m 2016年12月25日

 雷神山の南側に史跡の案内標のようなものが立っていました。ストリートビューで見ると、森合城跡となっています。検索すると、ここから登れるような記載がありました。ストリートビューで近くの空き地も確認できました。 雷神山(高荒神山から) 雷神山(東側から) 雷神山と二股川  登山口で写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大判山 171m? 2016年12月25日

 北上川左岸にある大判山(おおばんやま)には採石場があり、山頂付近まで重機が入っているようです。地理院地図、航空写真を比べると、標高171mとなっている場所は採石場内になっています。しかも地理院地図では、171m点は100m等高線上にあり、DEMSAでの標高値は78mとなります。古い紙地図では、この場所に170m等高線のピークが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沢田山 120m 2016年12月25日

 三陸道の河北IC近くにある沢田山(さわだやま)は東西に長く、4つほどのピークがあるようですが、日本山名辞典では西端のピークが山頂になっています。三角点や標高点はありません。 沢田山(飯野川橋付近から)  山頂近くに鳥居マークがあり、破線の道があります。ここから登ってみることにしました。  鳥居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神取山 57m 2016年12月25日

 神取山(かんどりやま)は、旧北上川に江合川が合流する地点にあります。山頂に何か建物と神社があるようです。 神取山  東側から近づくと、神取山城の案内板がありました。  鳥居のわきに車を置いて歩きました。  階段を登って神社です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山 131.3m 2016年12月25日

 石巻市の旧桃生町にある愛宕山です。三陸道の東側500mほどのところにあります。中腹に神社マークがありますので、参道がありそうです。 愛宕山  南側の実線の道を入ると、途中から荒れていました。車を置いて歩きました。  廃屋があり、車が捨てられていました。登る人もいない里山に登るの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牧山 247m 2016年12月18日

 牧山(まぎやま、まきやま)は山頂近くまで車道があるようですので、夕刻に行ってみました。三角点(二等・井内山)と247mピークの間の鞍部に駐車場がありました。そこからまず三角点をめざしました。遊歩道になっており、三角点の案内板がありました。 牧山(大六天山から) 牧山(京ヶ森から) 牧山(黒森山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大六天山 439.1m 2016年12月18日

 大六天山(だいろくてんざん)は三国山とも言うようです。山頂まで例の通行禁止の林道があり、実は以前に山頂まで行っていますが、天気も悪かったので、カウントしていませんでした。今回、コバルトラインの大六天駐車場から歩いて登ることにしました。 大六天山と万石浦  駐車場には数台の車がありましたが、大六天山に登ろうと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

袴ヶ岳 357.3m 2016年12月18日

 袴ヶ岳(はかまがたけ)には、大六天山との鞍部から市町境界の尾根をたどるのがよさそうです。大六天山への林道は例の通行禁止ですが、鞍部まで車で入りました。付近は伐採植林地で、林床は荒れているようです。 袴ヶ岳(桃ノ浦から) 袴ヶ岳(大六天山から) 袴ヶ岳と大六天山(コバルトラインから) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東森山 152.2m 2016年12月18日

 東森山(あずまもりやま)は、女川原発からわずか2kmのところにあります。そして幅150mほどの最狭部でつながった半島にあります。 東森山(高山から) 東森山 東森山(大六天山・三国神社から)  南側をひと通り見て、西側から登ることにしました。水産関係の倉庫のような建物の近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光山 443.4m・高山 342.1m 2016年12月

 光山(ひかりざん)と高山(たかやま)は直線距離で2km離れています。縦走も思い浮かびましたが、別々に登るつもりでまず光山に登りました。 光山と高山(コバルトラインから)  大草山から西側を登ることも不可能ではないでしょう。  コバルトラインからの光山林道は通行禁止でしたので、たいした距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大草山 398m 2016年12月18日

 大草山(おおくさやま)は牡鹿半島の中央部にあり、西側のコバルトライン(県道220号線)には大草駐車場がありました(現在は閉鎖中)。  ツインピークの南峰には漁業無線局があり、そこまで車道があるようです。コバルトラインからの林道自体に、例の通行禁止看板があります。ここは自己責任で通行することにして、標高320m付近で無線局方向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒神山 88.8m 2016年12月11日

 地図にはありませんが、航空写真では荒神山(こうじんやま)の山頂近くまで道があります。果樹畑の中の舗装路でした。終点から山頂のほうに道があるようです。  ちなみにストリートビューにこの道があり、終点の廃車も鮮明に映っていました。恐るべしです。 荒神山 舗装路の終点  山頂への道を歩きました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高荒神山 226.3m 2016年12月11日

 高荒神山(たかこうじんやま)は南斜面が採石場になっています。北側に回りこむ林道から登ることにしました。 高荒神山  北側の尾根を登りました。  薄く雪が積もった急斜面は滑ります。  山頂にはアンテナがありました。  祠がありました。名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長畑山 327.3m 2016年12月11日

 長畑山(ながばたけやま)は、登米市と石巻市の市境にある大峰山・高津森から北にのびる尾根上にあります。三角点(三等・長畑山)の南方500mにある最高点358mは踏まなければなりません。  西側の林道には採石場があり、通行不能でした。東側の長畑地区からの長畑林道から設定していたルートで登ることにしました。 長畑山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福地山 256.4m 2016年12月11日

 福地山(ふくじやま)は、南側の林道が伐採地に入るところまで、以前に偵察していました。そのときに発見したスペースまで車で入りました。この先の路面は荒れており、走行はやめました。 福地山(北上川対岸から) 福地山(山麓から) ここから歩く  地図の破線の道かと思いましたが、違いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヤケ森山 172.6m 2016年12月11日

 籠峰山から福地山に向かいましたが、トヤケ森山の近くを通りますので、登ってみることにしました。過日、北側からの林道を偵察しましたが、ゲートがありました。南側からの実線の道に入ってみると、通行規制はなく、山頂直下の広場まで入れました。  そこから山頂に向かって階段がありました。 トヤケ森山 山頂直下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

籠峰山 346.2m 2016年12月11日

 時間の有効利用のため、山頂まで車道があるらしい籠峰山(かごぼうやま・さん)に夜明け前に登ってしまうことにしました。雪がうっすらと積もっていますので、山頂まで登れるかどうかはわかりません。 籠峰山(黒森山から) 籠峰山(トヤケ森山から)  石巻霊園内からの道を登りました。山頂まで問題なく登れまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶臼山 153.2m 2016年12月10日

 茶臼山(ちゃうすやま)は北上川と旧北上川の分岐点にあります。南側から登ってみることにしました。道は農道でした。終点に山のほうに向かう道がありましたので、引き返して道端に車を置きました。 茶臼山(大土山から) 茶臼山(北上川対岸から) ここから歩く  山のほうに向かう道に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大土山 317.3m 2016年12月10日

 大土山(おおどさん)は柳津虚空蔵尊の奥にあり、虚空蔵尊と山頂の間の標高140m付近に何らかの建造物があるようです。この尾根は比較的緩傾斜ですが、ここを登るのははばかられます。  先日、川沿い(大柳津川)の林道を偵察したところ、荒れていますが、伐採地まで入ることができました。山自体がご本尊の可能性はありますが、伐採されています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来京山 103.5m 2016年12月10日

 来京山(らいきょうやま)は道端の山です。北側の実線の道から登ることにしていました。実線の道は舗装道路でした。取りつき点近くの路外に車を置きました。 来京山  歩きやすそうな尾根です。  法面に多少入り込むのも問題かもしれませんが、路外に車を置きます。待避スペースは駐車違反になりかねませんので。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

童子山 319.6m 2016年12月10日

 童子山(どうじさん)には、南山麓の童子下地区から道があるようです。人家が密集しているところから登るのは若干はばかられますが、他にルートがありませんのでやむをえません。 童子山(坂の貝峠から)  山に向かう道に入ったところ、伐採された枝が落ち、ぬかるんで荒れていました。パンクすると厄介ですので引き返して、集落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惣内山 378.6m 2016年12月10日

 南北に長くのびる惣内山(そうないさん)へは、坂の貝峠からが距離は長いながら、高低差があまりありません。いくつかの道が東西にありますが、どちら側も急斜面のようです。また最高点396mを踏むには、坂の貝峠からの往復がよさそうです。  坂の貝峠にあった案内板に惣内山の名前があり、南側への道に「白〇・惣内山→」と読める道標が倒れてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神行堂山 458m 2016年12月10日

 神行堂山(しんぎょうどうさん、しんこうどうさん)へは、坂の貝峠からのルートを設定しました。12月15日には馬籠から払川に抜ける県道206号線が通行止めになり、大きく迂回しなければならなくなります。 神行堂山(坂の貝峠から) 神行堂山(貞任山から 2016年4月)  7時に坂の貝峠に到着しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more